5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

リザードが捨てられたフシギダネを拾ったようです

1 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 13:57:04.71 ID:3Fe4odfx0
俺は生まれた時から一人だった。
まだ右も左も解らないガキの頃から、真っ暗な洞窟の中で生きていた。
周りにいた奴らは問答無用で俺を殺そうと襲い掛かってきた。
その中で俺は、自分なりの戦い方・生き残るためにできる事を学んだ。
ただ生きるため、他の事には脇目もふらず駆けてきたんだ。
そんなある日の事、外で獲物を取ってきた俺はいつものように住処である洞窟の入り口に帰ってきた。
「……なんだぁ、コイツ」
入り口の前に、緑色の塊があった。


2 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 13:57:26.80 ID:xM4D3jiy0
ワロタwwwwwwwwww

3 :CGIセイセイ ◆trqCg2iCEI :2007/03/06(火) 13:57:36.91 ID:lW1Uf2+NO



4 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 13:57:44.66 ID:yeuGdte90
リザードなのが心を揺さぶる

5 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 13:58:29.97 ID:Mh/V0RAf0
クソワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwww

6 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 13:58:56.35 ID:MS+dFEH20
早く続きwwwwwwww

7 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 13:59:51.69 ID:TPtt8ucPO
ヒトカゲの頃に捨てられて狩りしてるうちに進化したんだろうな

8 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:01:24.39 ID:3Fe4odfx0
さほど大きくもないが、邪魔な事に変わりは無い。
そーっと指先でつつくと、ビクッと身体を揺らしたが顔は上げなかった。
「おい大丈夫か」
今度は手でぐらぐら揺さぶると、
そいつは糸でも切れたようにその場に横倒れになってしまった。
「お、おい!!……死んだ、のか?」
よく顔を近づけて見てみると、ちゃんと呼吸はしているようだった。
とりあえず安心した俺は、獲物のコラッタを口にくわえ、そいつを両腕で抱えながら中に入った。

9 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:01:47.07 ID:Mh/V0RAf0
>>8
ちょwwwwwwwwwwww笑いシヌwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

10 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:02:07.16 ID:K7C2d8At0
>>8
コラッタァァァァァァァ!!

11 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:02:11.38 ID:MS+dFEH20
コラwwwwwwwwwwwwwwッタwwwwwwwwwwwww

12 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:02:16.44 ID:cXVU0zqf0
ちょwwwwwwコラッタ食うのかよwwwwwwwww

13 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:03:29.81 ID:hXdbhK/O0
これはリザ×タネがみられそうでつね

14 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:03:37.13 ID:xifA+X0RO
コラッタ「ビッパだろ常識的に考えて」

15 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:04:42.47 ID:vhn8xxhOO
wKtK

16 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:06:33.96 ID:3Fe4odfx0
ひとまず洞窟の中で窪みになっている、俺の住処へと到着した。
床の上へそいつを下ろし、ひとまず様子を見てみる事にした。
寒いのか、それとも身体が衰弱しきっているのか、全身をふるふる震わせていたが
こういう時、どう対処すればいいのか解らない俺は、とりあえず身体を温めればいいのかと
尻尾についている火を、そいつの脇へと近づけた。

17 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:07:16.34 ID:C5BojL1gO
びっぱだと逆に食われそう…

18 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:07:27.95 ID:eztt0Z9U0
もえちゃうよ─────────────────!!!!!!!

19 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:07:29.74 ID:K7C2d8At0
燃えるwwwwwwwwwww

20 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:07:40.06 ID:AfG0gQfH0
これはwktk

21 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:09:21.77 ID:MS+dFEH20
こうかは ばつぐんだ!!

22 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:09:51.32 ID:3Fe4odfx0
するとそいつはいきなり飛び上がって
「あっつい!!!熱い熱い!!」と自分の身体のコゲた部分を手で何度もはたいた。
「おお、元気になったな」と俺が言うと、そいつは物凄く怯えた目で「だ、誰…?」と見てきた。
異常な程警戒心が強いらしく、岩の壁へと必死に後ずさりしている。



23 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:09:51.77 ID:xifA+X0RO
コラッタ「野生動物なんだから火を怖がれよ

アチ サーセンwww」

24 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:10:41.56 ID:cXVU0zqf0
フラグ立ったな

25 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:10:54.04 ID:K7C2d8At0
燃やされそうになったら、普通警戒するだろwwwwwwwwwwwwwww

26 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:14:20.51 ID:3Fe4odfx0
助けてやったのに、そんな態度を取られる事が気に食わなかった俺は
「お前こそ誰だよ、人の家の前でのさばってたぞ」と軽く睨んでやった。
そいつは「え、そ、そうなの…?」と目を点にした。
「どこから来たんだ」
「…よくわからないけど、森にいたはずだよ、たぶん」
「何でそんなに曖昧なんだよ」
「だって…ずっとボールの中に入ってたし」
ボール?ああ、こいつは人間に飼われていたやつなのか、と俺は納得した。

27 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:14:45.97 ID:tBTu82KLO
もしかしてカモネギ書いた人!!!?

28 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:16:09.61 ID:t2Cz/ER/0
フシギダネ「俺のケツの中に火噴いてみろ」

ちょまwアチw俺テラ弱点ww

29 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:16:49.02 ID:Et6dCRAu0
>>28バロスwwwwwwwwwwww

30 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:17:48.68 ID:hXdbhK/O0
んでケツがみずでっぽうでパンパンだと

31 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:17:55.48 ID:3Fe4odfx0
>>27
ごめんね全然ちがくてごめんね

「人間に飼われてたのか?」
俺がそう聞くと、そいつは意味が解らないという顔をして「飼われる…?」と聞いてきた
「一緒にいたのかって事だよ」と言い直すと
「うん!一緒にいたよ!」と明るく返事をした。
なんだかその笑顔の後にこういった事を言うのは心苦しかったが
「じゃあ、お前捨てられたんだな」と俺は言い捨てた。


32 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:18:24.09 ID:xifA+X0RO
これ書いてるやつさ
恥じしらずなカイ使いがいた
の奴と文似てるな

33 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:22:21.42 ID:3Fe4odfx0
そいつはますます意味の解らないという顔で
「捨てるって何?」と大きな目で見上げてきた。
俺は思いつく限り、言い換えられそうな言葉を考える。
「もうお前と一緒にいたくなくなったって事だ。役に立たないって思われたんだ」
そう言うと、そいつの緑色だった顔がわずかに赤くなった。
「違うよ!!!」
「俺に言われても困る。でも人間ってのはそういう奴らばっかりなんだよ」
「絶対違う!!」
「だから俺に言うなって…」

34 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:24:13.31 ID:LCfbG6ri0
久々の厨二文章発見してかなりwktkしてきた

35 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:24:20.34 ID:LAlioOwyO
これには期待せざるを得ない

36 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:28:04.27 ID:3Fe4odfx0
>>32
だが別人

俺の考える「人間」っていうのは、
俺達ポケモンの事を戦いの道具としか思っていなくて、
最初は可愛がってくれても、もっと強くて役に立つ奴が出てくれば目もくれなくなる。
俺自身、人間のあまり住まない地域にいるが、本当に時々洞窟に入り込んで来る奴らがいる。
そいつらは俺を見つけるとすぐに、あの人間が作り出したポケモンを閉じ込めるボールを手にした。
そうしてしつこく追い掛け回し、俺は全力で逃げるか、向こうが出してきたポケモンを必死に倒す。
この洞窟の中に住んでいた、比較的弱い奴らはすぐに捕まって、ここから消えてゆく。
人間っていうのはそういう意地汚い奴らだ。

37 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:28:28.88 ID:bChSNz3z0
ほ〜ら☆
えっちなものだよぉ〜
(携帯可)
http://kissho.xii.jp/1/src/1jyou2379.htm

38 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:35:36.82 ID:3Fe4odfx0
だがこいつは自分を飼っていた人間にひどく懐いているらしい。
俺にはまったく理解できない。
どうして束縛されて、いいように使われたがるんだ。
泣きそうになっているそいつに、俺はしぶしぶ話しかけた。
「お前の飼い主…一緒にいた人間ってどんな奴なんだ」
「優しいよ、すっごく。ずっと一緒にいてくれるって言ってた」
そんなでまかせに翻弄されているところが、まだ幼い奴だという事を思わせた。
「名前は?」
「……フシギダネ。君は?」
「無い。つけてもらった事が無いからな」
「そうなの?じゃあ、ずっと一人?」
一人、という言葉がいやに心の中に響いた。
「そうだよ」
「じゃあ、わたしがつけてあげる!!」
フシギダネは飛び上がって、嬉しそうにそう言った。

39 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:36:11.33 ID:tBTu82KLO
続きまだー?

40 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:37:19.84 ID:AfG0gQfH0
フシギダネ女かwwww

41 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:37:25.84 ID:LAlioOwyO
フシギダネ♀

42 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:38:00.15 ID:YWK8rhxTO
わたしってこのフシギダネ♀?

43 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:38:34.73 ID:iOXrsul90
メスかwwwwwww

44 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:39:00.99 ID:VJ5uta0TO
ポケモンの中でフシギダネが一番すきなんだが

45 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:39:59.93 ID:hXdbhK/O0
>>44
シャワーズの可愛さはガチ

46 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:40:27.64 ID:iOXrsul90
>>45
おれは断然サンダース派

47 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:42:06.81 ID:xifA+X0RO
フシギダネ 柚木りょうか
リザード 小山力也

48 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:42:24.89 ID:0RE0+Sxi0
ミニリュウたんは譲れない

49 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:42:54.64 ID:3Fe4odfx0
は!?と俺は目を丸くした。
人間に飼われたりするならともかく、
種族別の名前はあるし、特別な名前をつける必要も無い。
しかもポケモンに名づけしてもらうっていうのは…なんだか情けない。
「いいよ別に。種類としてはちゃんとリザードって事に」
「じゃあヤモリ!!わたしよく食べさせてもらったの!よく似てるから!」
にこっと輝くような笑顔でそいつは言った。
「…絶対やだ」

50 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:43:46.07 ID:b8WN1HD10
フシギダネのくせにキモリ喰ってたのかwww

51 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:44:12.11 ID:LAlioOwyO
ヤモリwww

52 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:48:31.68 ID:3Fe4odfx0
食べる、という言葉で思い出した。
「おい、そういえばお前腹は減ってないのか?」
あ、とフシギダネは声を上げると、一人で洞窟の出口まで歩いていった。
「おい?どうした?」
「お日様が出てれば、それだけでお腹いっぱいになれるから」
へえ、と俺は感心した。
なら日が出てない時は…ヤモリを食うのか。便利な体質だな。
だがまてよ、今日は曇りの天気だったような
案の定、フシギダネは首を垂らして戻ってきた。
そのすぐ後に「ぐうう〜」という腹の音が聞こえ、
俺は急いでコラッタを丸焼きにしたが、フシギダネは「食べられない…」とかなり嫌そうな顔をした。
好みは人それぞれだという事だ。

53 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:50:06.55 ID:kbFh8rkB0
コラッタww

54 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:50:24.63 ID:0XnE0A4l0
丸焼きヒドイwwww

55 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:51:19.49 ID:hXdbhK/O0
まずポッポを用意します

キャタピーを用意します

同じ部屋に入れます

( ゚д゚ )

56 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:51:52.39 ID:xifA+X0RO
コラッタ「俺ヤモリ以下っすか?」

57 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:52:30.74 ID:t2Cz/ER/0
キャタポッポktkr

58 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:52:54.52 ID:1RoF4rww0
リザードンに進化させて

59 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:54:12.01 ID:hcZ0A20T0
偽者が現れそうだな 鳥をつけてくれ

60 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 14:56:14.74 ID:3Fe4odfx0
仕方が無いな、と俺は重い腰を上げて聞いた。
「ヤモリ他に何が食べられる?」
「うーん…タッツーなら、一回だけ食べた事があるよ」
今度は俺が嫌な顔をしてしまった。
水タイプのポケモンにはできる限り会いたくない。
しかしこのままほっておけば、衰弱死はしないだろうが面倒な病気にでもかかってしまいそうだ。
おれは仕方なしに、洞窟から3`ほど離れた水辺へと向かった。

61 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:58:08.78 ID:0XnE0A4l0
ちょwwタッツーwww

62 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:58:53.48 ID:BGOPvzo6O
サーナイト雌は俺の嫁

63 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 14:59:57.71 ID:LAlioOwyO
水辺には死の香り

64 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:01:09.13 ID:hXdbhK/O0
ムウマ♀は俺の妹

65 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:01:46.44 ID:kbFh8rkB0
住民の数だけ用意できるからいいよな、ポケモンは。
伝説の〜とか、そういうやつは無理そうだが。

66 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 15:01:53.45 ID:3Fe4odfx0
それはほぼ死闘だった。
小ぶりながら頭の回る相手だったせいで、
何度もみずでっぽうを俺の尻尾めがけて撃ってきたのだ。
俺も負けじとくり返しひのこを使ったが、まあ一瞬で消された。
尻尾の炎を消されないように気を使い、最後は無我夢中になりながら
ぎりぎりの体当たり・ひかっくの肉弾戦でようやく勝てた。
俺は片手に首をしめたタッツーを握り、のろのろと家路についた。

67 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:02:10.02 ID:dZgWZOSu0
林原

68 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:02:43.34 ID:Ga/Ao7Hr0
ひかっく・・

69 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:03:02.19 ID:Y/RQ9iOpO
カラダ目的の俺はルージュラ

70 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:03:04.18 ID:0XnE0A4l0
めぐみ

71 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:03:27.82 ID:P2aYZ3Cq0
まだ覚えてるんだなw

72 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:03:48.67 ID:LAlioOwyO
リザードがかわいくみえてきた

73 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:03:55.35 ID:YWK8rhxTO
何気にエグいな

74 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:04:52.43 ID:RdV1CmeS0
タッツー強いwww

75 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:06:30.14 ID:Yk6kUTxR0
シードラたんは俺の嫁です^^

76 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:06:57.90 ID:kbFh8rkB0
  たいあたり
 ひっかく
 ひのこ
→くびをしめる

「リザードのくびをしめる!」
「いちげきひっさつ!!」

77 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:07:20.23 ID:ENWHdQe60
ロコン、キュウコンで親子丼するからその二匹はいただいた

78 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 15:08:07.73 ID:3Fe4odfx0
あ、
今気付いたんだけど、体当たりとひっかくって同時は覚えてないか
すまん

ずいぶん時間がかかったせいで、フシギダネはまたも眠りについていた。
「せっかく採ってきてやったのに…」
まあ仕方が無い、と俺はフシギダネがいつでも食べられるように、タッツーをそっと傍に置いた。
そこで今更ながら
「何で俺はこんなに必死になってんだ」と思った。
ついさっき知り合ったばかりのガキに振り回されて、何の恩も受けていないのに助けてやろうとしている。
それも命をかけてまで。
急に馬鹿馬鹿しくなり、俺もその場に寝転んだ。
『明日の朝になったら、適当なところへ追い出そう』そう考えながら目を閉じた。

79 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:08:12.04 ID:5ldxoRTP0
フシギダネ「まんまと騙されてくれたな」

80 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:08:54.76 ID:YjVpCvRkO
>片手に首をしめたタッツーを握り
>片手に首をしめたタッツーを握り
(゚д゚)

81 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 15:09:39.72 ID:3Fe4odfx0
ごめん、ちょっと休む

82 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:11:55.00 ID:rg8L+j1G0
おつかれさん

83 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:12:32.42 ID:0XnE0A4l0
おつかれ

84 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:16:59.91 ID:0XnE0A4l0
保守

85 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:17:28.90 ID:FWGvC+waO
(・∀・)ワクワク

86 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:17:48.13 ID:P2aYZ3Cq0
オツほ

87 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 15:20:51.43 ID:3Fe4odfx0
目を覚ますと、フシギダネが嬉しそうにタッツーを食べている最中だった。
ああ、そういえば昨日こいつを拾ったんだ、と回らない頭で思い出した。
フシギダネは食事を終えると、起きた俺に気付いてにこっと笑った。
「あ!おはようリザード!!タッツー獲ってきてくれたんだね、ありがとう」
「体調は良くなったのか?」
「うん、お腹もいっぱいになったよ」
「よし、じゃあ行くか」
俺は立ち上がった。
「え、どこに?」
「お前が住みやすい処にだよ」

88 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:21:07.64 ID:lf8SEkVjO
これは楽しいwwwwww

89 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:21:27.95 ID:tBTu82KLO
ほす

90 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:21:32.43 ID:0XnE0A4l0
タッツー食われたwwwwww

91 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:24:11.51 ID:z/HQgZZC0
シュールにグロいwwwwwwwwwwwwww

92 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:25:19.67 ID:XklMkuwaO
光景をリアルに想像したくないwwwwwww

93 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:26:15.90 ID:hehPHqsg0
タッツーが俺の脳内でえげつないことになってるんだが

94 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:26:45.73 ID:YioAoIqrO
wktk

95 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:27:23.04 ID:1RoF4rww0
いいコンビですね

96 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 15:27:33.63 ID:3Fe4odfx0
「住みやすいところ…?」
「森でもどこでもいいだろ、何なら、草むらに住むか?」
そう言いながら洞窟の出口まで来ると、フシギダネは首をぶんぶん横に振った。
「わたしここに居たい!!」
俺はうんざりした気持ちで言い返す。
「俺はお前を置いてやる気は無いぞ」
そう言うと、フシギダネはショックを隠しきれない顔をした。
「でも、でもちゃんとお礼がしたいし…」
「お礼?」
「リザードに助けてもらったお礼がしたいの!」

97 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:28:59.53 ID:o4CB5qRS0
お礼…まさか…

98 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:29:14.60 ID:z/HQgZZC0
誰か絵を書ける奴はいないのか

99 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:29:21.26 ID:TAb6DKyH0
アッー!

100 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:29:32.59 ID:2029OZbAO
ktkr

101 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:29:50.83 ID:lf8SEkVjO
これは…リザ×ダネ!!

102 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:30:28.42 ID:QELlsKDGO
wktk

103 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:30:38.91 ID:0XnE0A4l0
これはフラグたった

104 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:31:10.77 ID:z/HQgZZC0
オラ正直エロゲなんぞよりもワクワクしてきたぞ!

105 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 15:31:40.32 ID:3Fe4odfx0
「じゃあ…例えば何ができるんだよ?」
「え、え〜っと、え〜っと」
フシギダネはその場をぐるぐると回りながら必死になって考えているようだ。
そうして、はっと嬉しそうに顔を上げて言った。
「わたしがリザードを守るよ!」
「……何だって?」
「リザードを守ってあげる!!寝てる時とか、獲物とる時とか!」
自信満々で言うフシギダネに俺は思わず吹き出してしまった。


106 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:32:41.10 ID:z/HQgZZC0
やべー超和む

107 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:32:44.74 ID:fG0Aw5II0
新ジャンルょぅι゙ょフシギダネ

108 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:33:16.14 ID:0XnE0A4l0
フシギダネにヒント こうかはばつぐんだ

109 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 15:36:11.86 ID:3Fe4odfx0
「な、なんで笑うの!」
何で。と理由を聞くまでも無いだろう。
俺よりずっと小さい体つきのこいつが、守ってくれるなんて。
俺は我慢がきかず、ついに腹を抱えて笑ってしまう。
「笑わないで!ちゃんと守れるよ!!」
そう言うフシギダネの真剣な目を見て、俺は一旦笑うのを止めた。
「ふーー……そんなに自信満々に言うなら、実力を見せてもらうか」


110 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:37:30.28 ID:5JwptZzdO
wktkwktk

111 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:38:09.09 ID:kbFh8rkB0
いかん!相性は最悪だw
>実力をみせてもらうか

112 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:39:25.83 ID:EJDXZ9/VO
フシギダネのギガドレイン!

113 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:40:04.13 ID:lf8SEkVjO
相性からしてリザードが勝つのは必至なのに…なんてSだwwwwww

114 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:42:40.87 ID:lf8SEkVjO
リザード「ふっ…せいぜい頑張るんだな」
フシギダネ「はかいこうせん」
リザード「うぼあっ!!」
フシギダネ「人間という奴に道具でいろいろ覚えさせてもらったの…(//▽//)」
フシギダネは反動で倒れた

115 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:43:14.04 ID:SGTniweS0
ちょwwww極悪だwwwww

116 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:43:18.55 ID:CnA1nVq/0
>>114
何で倒れるんだよwwwww
てか地震使えよwwwwwwww

117 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:43:27.46 ID:o4CB5qRS0
草>水>火>草>…
ってことを考えるとリザードの役には立つかも しれん

118 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:44:06.04 ID:QELlsKDGO
フシギダネがじしん覚えてるってオチか?

119 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:45:27.81 ID:XxKDq3Qb0
地震は洞窟が逝くだろ…常識的に考えて
ここは無難に穴を掘るだ(性的な意味で

120 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 15:45:40.34 ID:3Fe4odfx0
丁度朝飯を取りに行く時間だしな、とフシギダネに言った。
すると一瞬、戸惑うような顔をしたが、決心したように「いいよ!」と言った。
そうと決まれば、すぐに洞窟から出て、近場の草むらへと向かう。
「ここらへんには弱いポケモンがうじゃうじゃいるんだ」
俺が手で草むらをかき分け、足元からフシギダネがついてくる。
「それを倒せば、認めてくれるの!?」
「そうだ、でも1匹じゃ向こうが弱すぎるだろうから、5匹だな」
「ご、5匹も…」
「帰りたくなったか?」
俺がにやりと笑うと、フシギダネは意地を張って「ぜ、全然!!」と言った。

121 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:46:02.28 ID:kbFh8rkB0
なんと言うトレーナー
まちがいなく初心者w

122 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:48:17.32 ID:jbgP50bU0
コイキングたちが現れた!

コイキングAははねるを唱えた! しかし、何も起こらない
コイキングBははねるを唱えた! しかし、何も起こらない
コイキングCははねるを唱えた! しかし、何も起こらない
コイキングDははねるを唱えた! しかし、何も起こらない
コイキングEははねるを唱えた! しかし、何も起こらない
フシギダネのつるのむち! コイキングたちは倒れた

123 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:49:27.72 ID:SGTniweS0
>>122
どう見ても当て馬です、本当にありがとうございました

124 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:49:59.39 ID:hehPHqsg0
コイキングとケンタロスは食えそうだな

125 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:50:06.37 ID:dRTz8lVTO
ワロタwww

126 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:51:22.37 ID:kBl80JsP0
これは和む
リザードもフシギダネもかわいすぎる
やっぱ捕食するんだな
生きてるからか

127 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:52:36.82 ID:0PQZnZx6O
ミルタンクも食えるだろ

128 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 15:53:33.25 ID:3Fe4odfx0
しばらく歩いていくと、右側の草むらからニドラン(♀)が飛び出してきた。
向こうはこちらをかなり威嚇して、攻撃態勢に入っている。
「お、来たな。ほら出番だぞ!」
フシギダネに声をかけると、「よ…よーし」と緊張した面持ちでニドラン(♀)睨みつけた。
そうこうしている間に、相手はフシギダネに向かって高いかなきり声を上げた。
「キュウイイイ〜〜!!」
「ひゃああぁ〜!」
フシギダネは鳴き声に怖気づいて、俺の足元まで戻って来た。
「逃げてどうすんだよ!!」
「だってこわい〜!」
「馬鹿か……俺を守るって言ってたのはどこのどいつだ」

129 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:55:22.03 ID:C7jdbSRB0
なんか
リザード=ピッコロ
フシギダネ=悟飯
にみえてきた

130 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:55:55.14 ID:QELlsKDGO
ニドラン(♀)の鳴き声にワラタwwww

131 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:56:46.15 ID:K7C2d8At0
キュウイイイ〜〜!

これは流行る

132 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:57:20.50 ID:5ldxoRTP0
ひゃああぁ〜!wwwwwwwwwww

133 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 15:57:54.03 ID:EqnRDR+vO
きゅいきゅい

134 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:00:45.98 ID:OcDeQTtCO
いいよ〜和む

135 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 16:01:30.61 ID:3Fe4odfx0
仕方無しに、俺はフシギダネを後ろにまわして、ずいと前に出た。
ヤドラン(♀)は調子に乗っているのか、じりじりと間合いを詰めてくる。
俺は何も攻撃をしかけず、向こうが距離を縮めてくるのをじっと待った。
そうして、徐々に距離が近くなった時、
ニドラン(♀)が高く飛び上がり、俺に向かってどくばりを仕掛けてきた
「よしっ!!!」
相手が間合いを詰めてくる事を狙っていた俺は、
右手に力を込め、爪をたてると飛び掛ってきたニドラン(♀)に向かって思い切り拳を打ち込んだ
「メタルクローーー!!!!」
わざと弱い腹部に思い切り拳をめり込ませたため、ニドラン(♀)は音を上げる間も無く地面に倒れた。

136 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:02:01.30 ID:HyziXNhmO
やせい の カラカラ が とびだしてきた!!
http://imepita.jp/20070306/576690

137 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:02:12.21 ID:kDjCutFE0
yadoranwww

138 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:02:30.06 ID:K7C2d8At0
ニドランがヤドランに変わってるwwwwwwwwwwww

139 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:02:46.89 ID:F40lKVcWO
ヤドラン(♀)wwwww

140 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:03:01.80 ID:CnA1nVq/0
ヤドランwwwwwwwwwwww

141 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 16:03:02.46 ID:3Fe4odfx0
素でまちがえたっすwwwwサーセン

142 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:03:07.33 ID:uuJqdN66O
ヤドwwwランwwwwww

143 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:03:10.02 ID:94D/qkYi0
展開が読めなくて楽しいw

144 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:03:11.72 ID:5JjYr3TC0
ヤドラン(♀)は調子に乗っているのか


ヤドラン混ぜんなwwwww

145 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:03:18.12 ID:Bc0L031c0
水タイプッスカwwwwwwwww

146 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:04:00.55 ID:5ldxoRTP0
いきなり強敵wwwwwwwww

147 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 16:04:18.93 ID:3Fe4odfx0
調子に乗っている部分だけヤドランでお送りします

148 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:04:37.68 ID:jbgP50bU0
ヤドラン(♀)「ポケー」
リザード「ガクガクブルブル・・・」
フシ「何で震えてるの?」
リザード「や・・・奴には勝てねぇ・・・」

フシ「はっぱカッター!」
ヤドラン(♀)「ボケッ!」

149 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:04:42.45 ID:kBl80JsP0
ttp://kjm.kir.jp/?p=104245
反省はしている

150 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:06:39.77 ID:XxKDq3Qb0
メタルクローってブン殴る技だったのかwwww

151 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:07:04.91 ID:o+7wokhOO
だからこういうきもいことすんなっつーの
>>149
お前もそういうの許されるのはうまい奴だけだから

152 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:07:23.17 ID:LtzT2u1nO
>>149
伝わってくる

153 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:07:43.69 ID:CnA1nVq/0
>>150
つまりライダースティングか

154 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 16:11:05.16 ID:3Fe4odfx0
その場に倒れたニドラン(♀)を持ち上げ、これで今日の朝食は決定だな、と腰を上げた。
フシギダネを見ると、悔しそうに俯いている。
「これを食い終わったら、お前の住処を探すぞ」
「…………」
無言になったフシギダネを見つめ、少しだけ可哀想な気もしたが、
約束は約束だと、もと来た道を歩き始めた。
と、その時だった。
「ゴツンッ!!!!」という音と共に、俺の背中へ衝撃が走った。
「ぐ―――っ!!」
俺はその力強い衝撃に耐えられず、前のめりになった。
「リザード!!」
フシギダネが慌てた声で駆け寄って来る。
俺はすぐに後ろを振り向いた。そこには一匹のニドラン(♂)が物凄い怒りのオーラを込めてこちらを見ていた。

155 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:11:42.48 ID:0XnE0A4l0
旦那の復習ktkr

156 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:11:48.99 ID:kbFh8rkB0
俺はリボルクラッシュみたいな技だと思ってた
>メタルクロー

157 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:11:49.06 ID:Egj6leRU0
反撃キターーーーー

158 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:11:51.46 ID:LCfbG6ri0
最近はなぜか煽りに同意してしまうから困る

159 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:11:56.41 ID:kBl80JsP0
彼氏か

160 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:12:07.75 ID:QCskwDFbO
>>149
ここはがっこうのきょうしつじゃあないよ。
だれもほめてくれないよ。
氏ね

161 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:12:10.27 ID:jbgP50bU0
今度はヤドラン(♂)か
こりゃリザード死んだな それでフシが進化フラグか

162 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:12:29.20 ID:ktUbvNPQ0
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/musice/1172981339/l50
ここに行ってVIP大行進するお
中2病が山ほどいるお


163 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:12:38.48 ID:xifA+X0RO
復讐の時間だ

164 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:13:03.15 ID:Egj6leRU0
ニドキングwktk

165 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:14:29.71 ID:Bc0L031c0
なにその突然進化w

166 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:14:59.82 ID:HyziXNhmO
ニドキング の なみのり!!

167 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 16:17:57.36 ID:3Fe4odfx0
先ほど捕まえたニドラン(♀)彼氏だったのだろうか…
レベル的にはさっきとあまり変わらないと思えるが、
急所にどくばりを思い切り突き立てられたのは流石に効いた。
毒は急速に身体を蝕み、身体の自由は利くものの、上手い具合には動かないだろう。
フシギダネは「リザード!大丈夫!?」と何度も心配そうな声を俺に投げかけてくる。

168 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:19:08.67 ID:q1oBAii90
>>167
    急  所  に  毒  針  !

アッー!

169 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:23:29.78 ID:EwjuQNjG0
なんてこった……、急いで誰かが毒を吸い出さねばwww

170 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:23:55.50 ID:pqrEeAvIO
あだ名消えたww

171 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:24:16.49 ID:Ljx4erv50
コラッタに声あてるとしたら太田光しか思いつかない

172 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:25:27.77 ID:2zi2PMrsO
これはwktk

173 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 16:26:28.18 ID:3Fe4odfx0
そんな事をしている間に、またニドラン(♂)が攻撃を仕掛けてくるだろう。
俺はフシギダネに「できるだけ遠くまで逃げろ」とだけ言い残し、ゆっくりと立ち上がった。
睨みつけてくるニドラン(♂)に威圧されながらも、なんとか攻撃態勢に入る。
またさっきと同じように、距離が縮まるのを待って攻撃するべきか、
そう思ったが、長い間立っていると、それだけで毒の回りが速くなってきた。
軽い眩暈を感じながら攻撃を仕掛けたところで、上手く入るか解らない。
俺は一か八かで、相手に向かってひのこを吐いた。
しかしやはり狙いが上手く定まらなかったために、ニドラン(♂)は鼻で笑って隙のできた俺めがけて一直線で駆けてくる。
だめだ…次の攻撃が間に合わない。
油断した俺が悪かった、仕方ない事だ。
俺は次にくる衝撃を覚悟して、目を閉じた。


174 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:27:51.95 ID:L/AxfG700
____   r っ    ________   _ __
| .__ | __| |__  |____  ,____|  ,! / | l´      く`ヽ ___| ̄|__   r‐―― ̄└‐――┐
| | | | | __  __ |  r┐ ___| |___ r┐  / / | |  /\   ヽ冫L_  _  |   | ┌─────┐ |
| |_| | _| |_| |_| |_  | | | r┐ r┐ | | | /  |   | レ'´ /  く`ヽ,__| |_| |_ !┘| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|‐┘
| r┐| |___  __|. | | | 二 二 | | |く_/l |   |  , ‐'´     ∨|__  ___| r‐、 ̄| | ̄ ̄
| |_.| |   /  ヽ    | | | |__| |__| | | |   | |  | |   __    /`〉  /  \      │ | |   ̄ ̄|
|   | / /\ \.   | |└------┘| |   | |  | |__| |  / /  / /\ `- 、_ 丿 \| | ̄ ̄
 ̄ ̄ く_/   \ `フ |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |   | |  |____丿く / <´ /   `- 、_// ノ\  `ー―--┐
           `´ `‐' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`‐'     ̄          `  `´          `ー'    `ー───-′


175 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:31:53.92 ID:LCfbG6ri0
二ドラン(♀)を見事KOするリザード。
だが、それはニドラン(♂)の巧妙な罠だった。

「リザード様のは 私に崩される為に築いてきたんですものね」
「いつもの力が出せれば…こんなニドラン(♂)なんかに…!」
「よかったじゃないですか 毒のせいにできて」
「んんんんんんんっ!」
「へへへ おい、つるのむちを用意しろ。みんなでやる」
(耐えなきゃ…!!今は耐えるしかない…!!)
「リザード様の生急所ゲ〜ット」
(いけない…!狙いが上手く定まらないのを悟られたら…!)
「生リザード様の生ひのこを拝見してもよろしいでしょうか?」
「こんな奴らに…くやしい…! でも…ひのこしちゃう!」(ビクッビクッ
「おっと、急所に当たってしまったか。甘い毒がいつまでもとれないだろう?」

176 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:32:58.05 ID:HyziXNhmO
リザードハード

177 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 16:33:12.93 ID:3Fe4odfx0
一瞬の出来事だった。
ニドラン(♂)の甲高い鳴き声が響き、驚いた俺が目を開けると、
そこには長いつるを背中から出して、はあはあと息づいているフシギダネの姿があった。
「お前……!!」
「っ逃げないよ!わたしはリザードを守りたいの!!!」
俺が突然の出来事に目を丸くしていると、フシギダネは「はやく!今のうちに!!」と俺を促した。
はっとしてニドラン(♂)に目を向ければ、向こうもフシギダネのつるのムチが急所に当たったのか
辛そうな顔でよろよろと立ち上がる寸前だった。
俺は急いで駆け出し、ニドラン(♂)が体制を立て直す前に
爪を立て、喉元を切り裂いた。

178 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:33:59.48 ID:L/AxfG700
喉元・・・ グロキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

179 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:34:38.29 ID:QELlsKDGO
喉元wwwエグいなwwww

180 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:35:09.86 ID:oIKRqgRf0
ポケモンはみんな草食…そう信じていたかった時期が俺にもありました

181 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:36:40.68 ID:EwjuQNjG0
あはれ にどらん は かっぷる で あさごはん に

182 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:37:03.13 ID:xuBtNBsb0
ポケモンが肉食どころか絶対人間もポケモン食ってるよな・・・・・

183 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:37:25.79 ID:Bc0L031c0
ポケモン「腐っても怪物ですから」

184 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:37:47.65 ID:Egj6leRU0
これが食物連鎖ですかそうですか

185 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:38:42.26 ID:uo/j3mkc0
思うにあの世界にはこちらと同じ普通の動物もいるだろう。
野生のポケモン達はポケモンではなく動物を喰ってると思う。

そこをあえてポケモンがポケモンを捕食するという設定にした1は
まさに  鬼  畜  外  道  ド  S  タ  ケ  シ

186 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:39:09.24 ID:TDgB2bYlO
ディグタ「幼女うめえwwww」

187 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:40:16.31 ID:dsTr/pQ+0
ちょwwwwwwクリムゾン自重しろwwwwwwwwwwww

188 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:40:21.23 ID:FWGvC+waO
よくよく考えるとポケモンにも食物連鎖なってんだよね('A`)

189 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:40:34.79 ID:xuBtNBsb0
>>185
食物連鎖の中にポケット・モンスターつまり怪物が居る訳だ
普通の動物なんて普通に全滅で普通に主食はポケモンだろ・・・・

190 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 16:41:06.86 ID:3Fe4odfx0
「…何で最初っからそうやって攻撃しなかったんだ?」
「さっきのは、初めてできた技だよ」
「え、そうなのか?」
重い足取りで歩く俺は、フシギダネを見た。
「だから、いきなり自分の背中からつるが出たとき、凄くびっくりしたけど…
驚いてる場合じゃないって、リザードを助けなきゃって思った」
「…………」
フシギダネはにこっとまた笑って、嬉しそうに俺に言った。
「合格、だよね!!」
俺は認めたくない気もしたが、
危険なところを助けてもらったという最大の弱みを握られて、「駄目だ」などと言えるはずも無かった。
仕方ない…と降参する気分で
「一生傍に置いておく気は無いからな」と呟いた。

191 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:41:14.67 ID:FWGvC+waO
タ、タケシ!?

192 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:42:35.78 ID:1RoF4rww0
何かおっきした

193 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:43:15.29 ID:L/AxfG700
ツンデレktkr

194 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:43:26.29 ID:dsTr/pQ+0
食物連鎖はピラミッドと同じで上位の存在ほど数が少ない
つまりこういうこと
カーズ様>(超えられない壁)>人間>ポケモン>動物>植物

195 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 16:44:12.98 ID:3Fe4odfx0
たびたび休んでごめん
リアルタイムで書き込むって結構きついな

196 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:44:33.08 ID:L/AxfG700
>>195


197 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:45:35.32 ID:dsTr/pQ+0
>>195


198 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:46:34.64 ID:EwjuQNjG0
>>195


199 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:47:15.18 ID:Egj6leRU0
>>195
wktkしてるお

200 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:47:36.13 ID:wHQW/HZ30
やっと追いついた
なんというグロ

201 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:55:20.25 ID:lKxNaLvB0
ほしゅ

202 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:55:44.08 ID:XnQE7x6T0
>>175がもっと評価されても良いと思う

203 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 16:57:44.28 ID:1RoF4rww0
>>175
それはそれで期待
続きキボン

204 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:02:31.81 ID:LAlioOwyO
つるのムチが急所に・・・か

205 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 17:05:41.27 ID:3Fe4odfx0
それから俺の生活は一変した。
朝から晩まで、一日中自分ではない誰かと一緒に暮らすという、
今まででは考えられなかった習慣だ。
とりあえず、フシギダネは元の飼い主が見つかるまでここに居るという事だったが
探しにも行かないで、向こうから現れてくれるなんて上手い話は無いだろうと俺は思う。
そんなある日、意外な訪問者がやって来た。
俺もフシギダネも深い眠りに落ちていた、真夜中だった。
「ヒトカゲさ〜ん、ヒトカゲさ〜ん」
洞窟の中にこだまする、うざったい声で、俺は目を覚ました。

206 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:06:34.40 ID:ANY8xazD0
再開ktkr!

207 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:07:59.93 ID:Egj6leRU0
ヒトカゲだと!?

208 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:08:06.68 ID:EwjuQNjG0
ニドランはスルーですか

209 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:08:31.28 ID:QELlsKDGO
wktkwktk

210 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:08:54.36 ID:HyziXNhmO
>>208
もう糞となって排出されたよ

211 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:09:30.62 ID:L/AxfG700
ヒトカゲ時代の知人か

212 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:09:31.90 ID:XnQE7x6T0
誰だよフシギダネすてた奴もったいねぇwwwww

213 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:11:49.11 ID:oIKRqgRf0
>>212
フシギバナまで育ててから捨てるよな

214 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 17:12:50.60 ID:3Fe4odfx0
「誰だ……?」
のそりと起き上がり、洞窟の入り口まで向かう。
フシギダネはまだぐっすりと眠っているようだった。
月明かりに照らされた、所まで来ると、バサバサという羽音が聞こえてきた。
おもむろに上を見上げると、そこのいたのは一話のズバットだった。
ズバットは俺を見て「あれ!?もしかしてヒトカゲさん!!?」と驚きの声を上げた。
俺はしばらく、誰だ?と考え込んだが、ようやく思い出した。
「お前、人間に捕まったズバットか!?」
「そうですよ〜!ああ〜ヒトカゲさんったらこんなに立派になっちゃって…
これからはリザードさんとお呼びしなきゃですね」
「いや、っていうかお前何でここにいるんだよ」
ズバットは、はあ、と一つ短いため息をついた。
俺はその様子を見て察し、「捨てられたのか…?」と聞いた。
ズバットは「まあ、そんなものです」と暗い声で答えた。

215 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:13:35.54 ID:rg8L+j1G0
一話とか知らNEEEEEEEEEEEEEEEEE

216 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:13:39.67 ID:XnQE7x6T0
ちょwwwwズバットwwwwww

217 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:14:38.24 ID:QELlsKDGO
ズバットwwwww

218 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:14:53.09 ID:EwjuQNjG0
一羽の間違いだろうか?


蝙蝠って一匹二匹じゃね

219 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:15:46.46 ID:CnA1nVq/0
宮内洋か

220 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:16:28.53 ID:lf8SEkVjO
ちょwwwwwwズバットが出てくるなんて聞いてねーぞwwwwww

221 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:16:43.46 ID:HyziXNhmO
ズバットの超音波プレイ from リザードハード

222 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:17:02.47 ID:8pC/OF9x0
ちょwwwwwwwww俺一話みてねーよwwwwwwwwwwwwwww

223 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:18:32.45 ID:8JqTGPMQ0
だいたい今、何話だよwwwwwwwwwwww

224 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 17:19:05.28 ID:3Fe4odfx0
俺は、またか…と呆れ顔になった。
俺の家は捨て子の施設じゃないんだぞ、苦い気持ちになる。
ズバットは続けて愚痴を言い始めた。

「いやね、捕まえてもらってからは、
きゅうけつとか、つばさで打つとか、大活躍だったんですけど
これがなかなか進化しない性質なもんだから…
ご主人の『こいつ飼っててもつまんねぇ』という台詞には泣きましたねぇ…」
「そ、そうなのか」
「結局、この近くの町で捨てられて、好きに生きろと言われたもんで。
しかし身寄りも無い私には、ヒトカゲさんくらいしか知り合いが居ないもんで」

俺は心の奥で「結構、迷惑な話だな」と呟いた。


225 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 17:20:24.38 ID:3Fe4odfx0
また誤字っすかwwwwwwwww
一話 → 一羽

やっぱメモ帳に書き溜めてからの方がいいのだろうか

226 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:20:35.05 ID:HyziXNhmO
ああ、たしかに飼っててもつまらんな、ズバットは

227 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:21:20.31 ID:XnQE7x6T0
ちょwwwwご主人厨二病wwwwwww

228 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:21:21.10 ID:lKxNaLvB0
高速でフシギダネ描いた

http://vipmomizi.jog.buttobi.net/cgi-bin/uploader/src/12793.jpg

229 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:21:42.78 ID:x1h05vol0
俺本気で一話だと思ってたwwww

230 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:21:50.86 ID:L/AxfG700
>>228
うますぎてワロタ

231 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:22:57.17 ID:rg8L+j1G0
クソうめぇwwwwwwwwwwwwwうぇうぇwwwwwwwwwwwwwwwww

232 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:23:18.74 ID:Rl0xnGqP0
>>228
ウメェ

233 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 17:24:10.18 ID:3Fe4odfx0
>>228
上手すぎて勃起

じゃあちょっとメモ帳に書き溜める
時間かかるかも解らんが、待っててくれ

234 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:24:34.11 ID:3xVtUQs30
>>228
下手な訳じゃなく、どっちかって言うと上手いと思うんだけど、そこはかとなくキモさを感じさせる画ですなぁ…

235 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:24:59.35 ID:9XhsxBkk0
今追いついた

236 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:25:13.93 ID:lKxNaLvB0
>>234
きもさについてkwsk

237 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:26:06.88 ID:XnQE7x6T0
>>236
お前には
関係ない
だれ

238 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:26:44.22 ID:x1h05vol0
>>228
これはピカソ級wwww(良い意味で

239 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:27:27.62 ID:YWK8rhxTO
>>237
???

240 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:27:51.05 ID:lKxNaLvB0
>>237
( ゚д゚)

(゚д゚)

241 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:28:22.03 ID:rg8L+j1G0
>>237
お前は何を言っているんだ

242 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:29:07.71 ID:9XhsxBkk0
日本語でおk

243 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:30:33.73 ID:xifA+X0R0
まてまて>>237を縦読みしてみろ・・・
お関だ→おかんだ
つまり、おかんのぬくもりを感じさせるような絵だったんだろう。
そういうことだろう!?

244 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:30:54.95 ID:3xVtUQs30
>>236
いや気を悪くしたなら謝らせて欲しい…スマン
俺は絵のこと何も分からんから上手く説明できんけどふと感じたんだ
全体的に薄黒いし

245 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:31:50.96 ID:5ldxoRTP0
つまり漫画マンコ>現実マンコってことだろ?

246 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:31:59.10 ID:lKxNaLvB0
>>244
いや気を悪くしてないけど、参考になると思って聞いたっすよ
d

247 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:33:37.32 ID:1RoF4rww0
>>237
^^;

248 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:34:36.80 ID:tIJRMrkK0
フシギダネで思い出したがツボミに突っ込んで出している二次画像があったな

どこにやったっけ

249 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:37:02.47 ID:Pfs+2PxGO
今来産業

250 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:37:14.27 ID:1RoF4rww0
>>246
とりあえずあんたは絵が達者である

これはガチ

251 :♀х♀ ♀I♀:2007/03/06(火) 17:37:17.43 ID:DTnOwQqN0
 

252 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:37:33.81 ID:m5CXVh+E0
おもんね

253 :♀Х♀:2007/03/06(火) 17:38:14.60 ID:DTnOwQqN0
テス

254 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 17:39:43.25 ID:3Fe4odfx0
>>237
カルマktkr

そもそも知り合い、と呼べる関係なのかも怪しい。
こいつは、俺がまだヒトカゲだった頃に捕まえた獲物だった。
さあ焼くか、という時になって
「ごめんなさい許してください!私なんか食べても(ry」とあまりにも泣き喚くために
だんだん、その必死っぷりに同情してしまって
じゃあ逃がしてやるか、とせっかく洞窟の外に出してやったところで
たまたま通りかかった人間の持っている食い物に釣られ、
急いで洞窟に隠れた俺の目の前で、こいつは捕まった。
あの時ほど他人に呆れた事は無い。


255 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:40:11.05 ID:1RoF4rww0
>>251-253はいらない

これもガチ

256 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 17:40:11.81 ID:3Fe4odfx0
「で、俺にどうしろって?」
「ですから…昔のよしみって事で、しばらく置いてもらえればと…」
「無理だな」
俺はきっぱりと言い放った。
ズバットはそんな!!と俺に縋ってくる。
「どうしてですか!?迷惑はおかけしませんよ〜お願いします!」
「もう先客がいるからだよ。うちはいっぱいいっぱいだ」
そういうと、ズバットはハタと動きを止めて、「先客…?」と不思議そうに聞いてきた。
と、その時
「リザード…?誰かいるの?」
俺達の話声で起きたらしいフシギダネが、目をこすりながらやって来た。
それを見たズバットは心底驚いた声で
「ヒトカゲ…いやリザードさん!!」
「なんだよ」
「……そっちの方もだいぶ成長したみたいっすねwwwwwぐふぅっ…!!」
「今度こそ食うぞ」
ズバットは首を締め上げる俺の手を必死に剥がそうとしながら
「すいませ…すいませんっ」とかすれ声で謝った。

257 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:42:00.80 ID:XnQE7x6T0
>>1が唯一カルマしってたwwwwwwwktkrwwwww

258 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:43:57.23 ID:/5TO3Vnh0
このスレのおかげで夕飯買いに行けなくなった

259 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:44:45.83 ID:giszndnwO
ID:XnQE7x6T0よ、俺にもわかるように説明してくれはしないか?
>カルマ

260 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:44:50.28 ID:V+UYGBMn0
そっちの方ってなに?

261 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:45:00.87 ID:9XhsxBkk0
これはいいトリオになりそうですねwww wktk

262 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:45:41.51 ID:JPdgMQ3q0
ズバットの分際できめぇwww

263 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:46:07.13 ID:ln8sYIKb0
>>259
ぐぐれ

264 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:46:15.18 ID:XnQE7x6T0
>>259
神wwwwwww

265 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 17:46:26.29 ID:3xVtUQs30
>>262
ズバットだからキモいんじゃないのかww

266 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 17:55:06.64 ID:3Fe4odfx0
とりあえずズバットを中に入れて、3匹で話し合う事になった。
俺は一通り、ズバットにフシギダネの紹介を、
そしてフシギダネにはズバットを簡単に紹介した。
話を聞いたズバットは
「そうですか…あなたも捨てられた身なんですか」と心底同情したような声で言った。
その言葉が聞き捨てならなかったのか、フシギダネはムッとした表情で
「まだちゃんと解ってないよ!」と言い返した。
それでもズバットは
「ああ、いいんですいいんです。私には解っています」とただ横で聞いてる俺でも腹が立つような猫なで声を発した。
俺は見ていられず、話題を転換しようと
「そういえば、ズバットはどこまで旅してたんだ?」と聞いた。
するとズバットはうーん、としばらく唸ってから
「たしか、グレン島という所まで連れて行ってもらいました。
それまではヤマブキシティという所にも行きましたし、こことは違って大きな建物もたくさんありましたよ」
フシギダネは目を輝かせて、へえ〜と感心したような声を上げた。

267 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 18:00:50.60 ID:HyziXNhmO
解決ズバット

268 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 18:01:49.80 ID:mwtN5ePPO
追いついた
保守させてもらうぜ

269 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 18:02:32.27 ID:nmVyJMbTO
ズバットのイメージがエルマンだ

270 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 18:06:13.59 ID:oZ+0FHrY0
期待

271 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 18:11:03.74 ID:QCskwDFbO
フシギダネは可憐な美少女

フシギソウは清楚さの中に色気をそなえた美女

フシギバナは韓流に夢中のオバサン

272 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 18:11:30.11 ID:qP8L4LFEO
ちょwwwwwwヤベェ

保守保守

wktk

273 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 18:13:23.41 ID:9Q8/CVII0
フシギバナまでいくとさすがにあれだな
フシュウゥゥウゥとかいいながら黄色い息を吐いてそうだ

274 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 18:13:43.64 ID:3Fe4odfx0
「その各所各所に、ポケモンジムってのがありまして、
そこのジムリーダーが強いのなんの…私はいつも一撃で負けるからよく叱られました」
思い出して落ち込んだズバットを見て、俺はふと思いついた。
「なあ、色んなところを旅して、たくさんの人間を見てきたんだろ?」
「はい、そうです」
「もしかしたらフシギダネの飼い主も知ってるんじゃないか?」
それこそ小さな小さな可能性だけれども。
フシギダネはぱっと明るい顔になり、「そうだね!!」と意気揚々に言った。
「じゃあ、その人間の詳しい見た目やら何やら、教えてください」ズバットも乗り気で言う。
が、しかし…
「……………よく覚えてない」
俺とズバットは同時にハァ?と声を上げた。

275 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 18:16:26.01 ID:YWK8rhxTO
>>267
快傑だ

276 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 18:17:31.83 ID:3Fe4odfx0
「お前、飼い主の顔忘れたのか?」
「あんまりよく見たことなかったから…」
いやそれにしたって。
まるっきり覚えてないというのは、普通じゃないだろう。

ズバットは他に手立てが無いか考えている様子で
「なら、使っていたポケモンは覚えていますか?」と加えて質問した。
「あ!それなら覚えてるよ!!全部草タイプの子だったから!」
それを聞いたズバットは、また驚いたように動きを止めた。
「どうした?」
俺が聞くと、ズバットは悩みながら話出した。
「草タイプのみを使うトレーナーというのは…たしかに、たしかにいますが」
俺は「知ってるのか!?」と意外にも早い展開に腰を上げた。
「いえ、でもその人は先ほど話したジムリーダーの方なんです…」
俺もフシギダネも「え!?」と驚きを隠せない。

ズバットはそれからそ〜っと顔を上げて、フシギダネを見る。
「失礼ですが、あなたのようなレベルの低いポケモンを持っているような方では…」
その台詞に対し、フシギダネは頭上からタライが降ってきたようなショックを受けたらしく、うな垂れてしまった。
俺は一応「そんなの、レベルがどうのこうので決まるか解らないだろ」とズバットに一喝したが
半分で『それもそうかもな』と納得してしまった。

277 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 18:18:21.32 ID:DLXiR/OG0
>>271
てめーは俺を怒らせた

278 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 18:25:59.61 ID:3xVtUQs30
ほーしゅ

279 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 18:30:07.82 ID:lf8SEkVjO
誰だっけ草タイプのジムリーダー

280 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 18:31:21.78 ID:rg8L+j1G0
エリカ

281 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 18:31:47.39 ID:YWK8rhxTO
>>280
ああ、俺の嫁か

282 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 18:32:17.30 ID:3Fe4odfx0

「第一、そのジムリーダーは相当離れた場所に住んでいます。わざわざここまで来るとは考えられませんよ…」
しばらく沈黙が漂う。
落ち込むフシギダネと、どうにもフォローできない俺とズバット。
と、フシギダネがすっと立ち上がり、とことこと歩いてゆく。
「何処行くんだ?」
「すぐ帰ってくるから…」
やはりひどく落ち込んでいる。寂しげにその場を去っていった。
ズバットは「悪い事しちゃいましたかね…」と少々反省の色を見せている。
「適当にそこらへんで寝とけ」と言い残して、俺はフシギダネの後を追った。

フシギダネはそう離れていない草むらで、寂しげに月を見ていた。
なんだかその背中から哀愁が漂ってきて、俺は何と声をかけたらいいのか解らなかった。
自分が頼っていたトレーナーが迎えにやってくる気配も無く、
手掛かりもほとんど無い。
俺は初めから捨てられていた身だから、捨てられたばかりの気持ちというのが理解できない。

283 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 18:32:26.76 ID:rg8L+j1G0
>>281
オレのだバカwwwwww

284 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 18:35:52.45 ID:wHQW/HZ30
ぐぐってみたがエリカだけ全然思い出せない

285 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 18:36:24.31 ID:MrzISq/E0
モンジャラ
ウツボット
ラフレシア

286 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 18:36:51.40 ID:dRTz8lVTO
まぁエリカはセフレなんだけどね^^

287 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 18:37:24.14 ID:CnA1nVq/0
>>284
お嬢さまっぽい人
穴久保のマンガではシルフ社長令嬢

288 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 18:37:54.51 ID:9XhsxBkk0
あれじゃね?女ばっかのジムで外でじじいが田代してるジム

289 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 18:40:47.61 ID:3Fe4odfx0
フシギダネはそう離れていない草むらで、寂しげに月を見ていた。
なんだかその背中から哀愁が漂ってきて、俺は何と声をかけたらいいのか解らなかった。
自分が頼っていたトレーナーが迎えにやってくる気配も無く、
手掛かりもほとんど無い。
俺は初めから捨てられていた身だから、捨てられたばかりの気持ちというのが理解できない。

そんなにその人間と一緒に過ごした時間が忘れられないのだろうか?
そんなにも楽しいものだったのだろうか?
想像もできない。
俺はフシギダネに近づいて「そんなに、人間の元に帰りたいのか?」と聞いた。
フシギダネは間を置いてから、こくんと頷いた。そしてぽつりぽつりと語り出す。
「楽しかったよ、すごく。わたしのこと可愛いって言って、撫でてくれた。
確かにわたしはまだ弱いけど、頑張って戦ったら、偉いねって言ってくれた」
「…………」
「そんなに役に立たなかったのかな、もういらなくなったのかな」


290 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 18:41:44.06 ID:3Fe4odfx0
ごめん、前半五行いらなかった

291 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 18:44:45.13 ID:xFSTnNuf0
今来た三行

292 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 18:46:29.11 ID:lf8SEkVjO
>>291
リザード
フシギダネ
ズバット

293 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 18:48:45.91 ID:R0z8AHNlO
>>291
リザード♂×フシギダネ♀
ズバット♂
三角関係

294 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 18:55:28.61 ID:MrzISq/E0
>>291
エリカは
俺の


295 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 18:56:06.04 ID:rg8L+j1G0
>>291
エリカは
俺の


296 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 18:56:27.46 ID:3Fe4odfx0

「なあ、野生も悪くないぞ」
そういって俺はフシギダネの横に座った。
「人間に縛られない分、自由だしな」
「うん………」
フシギダネはぎゅっと目をつぶった。
見ては悪いと思ったが、そこからぽろぽろと大粒の涙が溢れ出していた。
ふさふさと茂る草の上に、透明の雫が零れ、葉を濡らす。
――駄目だ、こういう場合どう対処すればいいのか解らない。
ひたすら慰めるのは、なんだか気休めようで嫌だった。
こんなガキ相手にひどくうろたえている自分が心底情けない。
俺は半ばやけになって、
「じゃあそいつの代りになれるように、気が済むまで一緒にいてやるから」と告げた。

297 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 18:56:33.23 ID:nmVyJMbTO
>>291
リザード
カルマ
オ〜ニポンゴサッパリネ〜

298 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 18:56:58.56 ID:EwjuQNjG0
>>291
フシギダネ♀は
リザード♂の


299 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 18:57:30.07 ID:/YnPegSgO
>>294-295
お前ら…

300 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 18:57:34.54 ID:9Q8/CVII0
これはおも〜い重い恋愛病かもしれませんね〜

301 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 19:01:01.00 ID:lf8SEkVjO
>>300
そこでChange my styleかwwwwww

302 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 19:03:02.60 ID:3Fe4odfx0
フシギダネは、あっけにとられた顔で俺を見た。
俺は、自身が言った台詞の意味を把握するのに時間がかかった。
「……一生傍にいても良いって事?」
フシギダネがそう聞いてくると、俺は何故か途端に恥ずかしくなり
「…そういう言い方もできるな」と顔を背けた。
するとフシギダネは唐突に泣きながら俺にしがみついてきた。
「うええええぇ……!」
「お前!!馬鹿っ燃えるって!!!」
「ありがとうリザード…」
「いいから離れろ!!もう寝るぞ!」

303 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 19:05:03.17 ID:lf8SEkVjO
なるほどここにきてようやくセクロス→3P展開になるわけですね

304 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 19:06:30.67 ID:3Fe4odfx0
まとまりがつかなくなってしまったな


目の前が 真っ暗になった!!
セクロス描写って、VIPでは駄目なんだっけ

305 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 19:07:58.45 ID:EwjuQNjG0
リザード♂はツンデレか

>>304
別にかまわないんじゃないか?
ていうかそういう描写のあるスレいくつかあったし。

306 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 19:08:00.58 ID:r6KVKGW20
今追いついた
やべぇフシギダネモエス(*´д`*)

307 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 19:08:02.42 ID:lmzqKV1F0
燃えるという表現は萌えるという表現の代用とも取れますね^^

308 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 19:09:37.84 ID:adZ7NELT0
嵐の夜に を思い出した

309 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 19:10:13.36 ID:3xVtUQs30
フシギダネだから萌えるんだな

310 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 19:11:25.64 ID:3Fe4odfx0
もともとプロットも無しに暇だったから、ってんで書き始めたからなー
正直、ポケ同士の馴れ合いが書きたかっただけwww

このまま進化させたりセクロスさせたり、
まあ何でもありだわな

311 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 19:12:39.85 ID:3Fe4odfx0
というかこれからちょっと時間空ける
もしここに書き手さんとか居れば、適当な物書いたりしていただけると有難いです

312 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 19:12:48.21 ID:EwjuQNjG0
ところで赤・緑のポケモン及びトレーナーしか出てないのは何か意味あるのか?

313 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 19:13:09.98 ID:3Fe4odfx0
>>312
ごちゃ混ぜにすると面倒くさかったから

314 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 19:14:31.60 ID:q1oBAii90
>>312
151種シリーズ以降のポケモンってgdgdじゃね?

315 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 19:14:58.31 ID:yst4WypLO
時間空けるってのは、今日のところはもうおしまいなのか?

316 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 19:15:14.69 ID:naXTe2in0
追いついた。エリカはもう既婚か。じゃあ

ナ ツ メ は 俺 の 嫁 で 異 論 ね ー な ?

317 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 19:15:44.73 ID:L/AxfG700
>>316
カツラは俺のもの アッー!

318 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 19:16:16.84 ID:q1oBAii90
いいよ

じゃあキョウは俺の嫁な

319 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 19:16:17.30 ID:3Fe4odfx0
>>316
エリカが既婚だなんて一言も(ry

>>315
一時間くらいで戻る

320 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 19:17:42.77 ID:rg8L+j1G0
>>319
だからエリカはオレと結婚(ry

321 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 19:17:54.15 ID:q1oBAii90
>>317
あやうく奪い合いになるところだったぜ・・・

322 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 19:18:04.74 ID:LCfbG6ri0
「ウーハーwwwwwwwwwwwww」

323 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 19:18:31.62 ID:naXTe2in0
ポケット・モンスター ち ぢ め て ポケモン

324 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 19:22:49.75 ID:eIfXEhDmO
>>259
弟がRPGツクールで作ったのを兄貴が実況したスレで出て来たアサシンの名前

325 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 19:24:42.35 ID:LCfbG6ri0
オログ「まあ、はやく行けよ」


326 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 19:26:44.30 ID:GkGUJFiFO
ポケスペのイエローは俺の嫁

327 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 19:26:54.84 ID:giszndnwO
>>324
すごいありがとう

328 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 19:38:20.36 ID:MvChKM6n0
ゼニガメは俺の嫁

あとオーキドもいただく

329 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 19:40:10.69 ID:x1h05vol0
>>328
どうぞ

エリカもナツメも無理ならミカン貰ってくわ。
あ、カスミ空いてるみたいですよ?

330 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 19:40:51.13 ID:9XhsxBkk0
カスミは俺の肉便器

331 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 19:42:31.52 ID:oBtL9g14O
つまりライバルの姉ちゃんはおれのものって事だな

332 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 19:44:47.08 ID:kBl80JsP0
新ジャンル「ミュウツー」
どうかな

333 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 19:46:58.90 ID:Q5N8WYWWO
引き取り手がいないのはキクコとカンナか・・・

334 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 19:48:24.06 ID:Ro0teNn80
若いときのキクコもらった

335 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 19:48:49.36 ID:HyziXNhmO
いいよいいよ、俺はジョーイさんとミニスカートとガールスカウトの三人で4Pするから

336 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 19:48:57.67 ID:hxee4UiX0
ではカンナは俺が

337 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 19:50:54.11 ID:VEI96O0N0
リザードとフシギダネの会話がずっと

種「ダネダネ!ダネフスィ!」
蜥蜴「ガルル、ガルガー」

なんだがどうしよう

338 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 19:52:45.74 ID:EB2RNw5T0
なぁ…このスレのリザードって♂なのか?それとも♀なのか?
♀だったら……俺の夢が広がるんだが…

339 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 19:53:44.37 ID:HyziXNhmO
両性有具

340 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 19:54:06.88 ID:O3cLVdS+O
そしてキルリアは俺の肉便器となる訳だが

341 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 19:54:08.74 ID:EB2RNw5T0
>>339
把握した

342 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 19:54:34.01 ID:GkGUJFiFO
>>338
俺の中では♂だったが♀も悪く無さそうだ

343 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 19:57:13.96 ID:3Fe4odfx0
>>332
ミュウツーも嫌いじゃないな
孤高って感じがする

344 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 19:59:48.64 ID:HyziXNhmO
ピッピ「ミュウスリーだっピ」

345 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:02:35.67 ID:wME6L7a70
カツラは俺の嫁

346 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:03:11.49 ID:YWK8rhxTO
竹原「マチスはワシの嫁じゃ」

347 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:04:08.51 ID:X9zxP+SxO
>>344
ankb

348 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:04:18.83 ID:6yiFStKC0
やっと追いついたw

349 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:04:22.10 ID:EB2RNw5T0
カビゴンなら…ッ カビゴンならッ 抱ける!!

350 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:07:55.98 ID:HyziXNhmO
>>347
同世代ktkr

351 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:10:13.85 ID:L0CMG3ZX0
パルシェンは俺のセフレ

352 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:11:21.90 ID:kbFh8rkB0
>ピッピ
最終話がぶっ飛んでててかなりショックを受けたな、
ギャグばかりだったから余計に。

何も無かったかのように復活したけど。

353 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:13:43.73 ID:X9zxP+SxO
>>350
幼いながら、字余りじゃんと思ったのもいい思い出
ごめんあそばせ、という言葉を教えてくれたっけ…

だがポケモンの漫画の最高峰は……言わなくてもわかるよな?

354 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:14:09.46 ID:IR7BsGI1O
リザード「へえ、あんたもZARDっていうんだ」

355 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:14:21.96 ID:rg8L+j1G0
>>353
アレ・・・・だよな?

356 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:14:33.00 ID:X9zxP+SxO
>>352
連載終わったの?

357 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:15:40.28 ID:kbFh8rkB0
最近コロコロを見かけたら表紙になっててワロタw
まだやってるようだww

358 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:17:30.85 ID:HyziXNhmO
>>353
あのおっぱい漫画か

359 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 20:18:04.67 ID:3Fe4odfx0
>>353
あれは抜けた

360 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:20:53.11 ID:kbFh8rkB0
>>353
描いてるのがエロ漫画家だからな・・・

361 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:21:48.05 ID:F053QseRO
>>353
>>355
>>358
>>359

ポケスペだろ…常識的に考えて…

362 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:23:00.26 ID:GkGUJFiFO
>>361
激しく同意
だがカントー編しか知らない

363 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:27:00.91 ID:1QHeQuJe0
>>361
イエローは俺の嫁

364 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 20:29:15.16 ID:3Fe4odfx0
寝る前に一発頑張ってみたい

安価で出たポケモン同士でセクロスさせてみる
>>370が♂
>>375が♀な

365 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:29:36.93 ID:X9zxP+SxO
>>361
巻き添えKTKR
というか憤りをかんじた^^;


まさかポケスペ以外の名前が出るとは思わなんだ

366 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:30:32.71 ID:SMNzu4fE0
サイドン

367 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:30:36.06 ID:HyziXNhmO
ぶっちゃけポケモンのセクロスとか見たくない件

368 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:30:47.41 ID:jbgP50bU0
まとめた
http://w10.s58.xrea.com/ss/anthologys.cgi?log=

369 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:30:53.48 ID:X9zxP+SxO
追伸
>>355>>358-360
がっかりだよ

370 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:31:30.76 ID:rg8L+j1G0
>>369
なんでだwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

371 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:31:48.80 ID:IR7BsGI1O
サンド

372 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:32:27.36 ID:M1DjU6bA0
正直ポケスペって全然覚えて無かったわ

373 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:32:34.43 ID:IR7BsGI1O
ニドクイン

374 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 20:32:54.67 ID:3Fe4odfx0
>>368
まとめるような価値も無いだろ…常識的に考えて
しかし乙


375 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:33:33.51 ID:8ZBy5xrF0
>>363
今更だがそれは俺の嫁だ

376 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:33:40.82 ID:kbFh8rkB0
すまん、エロいポケモンマンガの最高峰をあげてしまった
ポケモン漫画の最高峰なのな
俺の心はもう汚れきっているらしい

377 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:34:01.20 ID:veIaE9MD0
てす

378 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:34:26.27 ID:IR7BsGI1O
ナッシー

379 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:34:40.17 ID:HyziXNhmO
>>370>>375
よくやってくれた…礼を言う…

380 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:36:29.51 ID:X9zxP+SxO
いやね、ホントチラシのウラにでも書いてろって話で悪いんだが
>>361と同意見なのにひとまとめにされてしまったことが非常に辛くて
リアルにくやし泣きなんだよねこれが
勿論そのエロい奴?とやらを否定するわけじゃないけどさ


ごめん(´;ω;`)

381 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:38:37.63 ID:M1DjU6bA0
なんだこの流れ…

382 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:38:40.32 ID:Mzx3ZcmgO
フシギダネがリザードの子供産んだらどうなるんだ!?

383 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:38:51.88 ID:jLNU3OxT0
【以下を正しく線で結べ】

剛田 武・         ・ブタゴリラ

熊田 薫・         ・ジャイアン

江戸川コナン・      ・工藤新一

384 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:40:20.93 ID:wHQW/HZ30
>>383
なんという難易度

385 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:40:35.46 ID:h5DBpNOk0
>>382
フシギードか?なんかトツギーノみたいだな

386 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:40:48.39 ID:HyziXNhmO
>>382
受精しない
もしくは奇形

387 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:41:16.39 ID:YWK8rhxTO
ポケスペて微妙にエロくなかったか?

388 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:42:50.63 ID:8ZBy5xrF0
>>382
なんかニコニコに
フシギバナが炎の石かなんかで進化して花が燃えてる感じのがあったんだ

いっそあんな感じでもいいじゃないかとちらりと思ってしまった

389 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:49:29.97 ID:F053QseRO
巻き添えは何となくだ、スマンカッタ

だが、ポケスペは7巻で完結したよな?な!?

390 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:53:52.43 ID:1QHeQuJe0
>>388
ほらよ
http://www.youtube.com/watch?v=lB0smni3DAM

>>375
OKレッドに喧嘩売って来る

391 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 21:03:51.67 ID:hXdbhK/O0
>>382
剛田 武・―――――――・ブタゴリラ
   |               |
熊田 薫・―――――――・ジャイアン
   |               |
江戸川コナン・――――――・工藤新一


ポケモンの世界に入ってトレーナーになる夢を見た事がある奴。
目を瞑った状態で、正直に手を挙げろ。先生怒らないから。

392 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 21:04:34.00 ID:hXdbhK/O0
ごめ、安価ミス>>383だったわwwww
そして過疎

393 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 21:12:07.47 ID:S9TJAlGQO
やっと追い付いた・・・というかコロコロ懐かしすぎワロタ

394 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 21:15:48.88 ID:1vEl2TVw0
ほしゅほしゅ!

395 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 21:18:22.84 ID:B0M/+/9r0
スレタイで萌えた

396 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 21:19:21.16 ID:kBl80JsP0
映画もポケスペもエロもミュウツーは全員私の嫁

397 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 21:23:04.93 ID:VsiE51tr0
スレタイが「生まれて初めて惣菜に半額シールを張られた
フシギダネを拾ったようです。」
に見えた。

398 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 21:23:25.50 ID:tBTu82KLO
ムウマちゃんがうちに嫁いでくれればそれでイイ
それだけでイイ

399 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 21:25:53.53 ID:GkGUJFiFO
>>363
>>375
何を言ってるんだ君達は
イエローは俺の嫁に決まってたはずだろう

400 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 21:27:30.58 ID:fHRgmHtH0
お前らは一体何の争いをしているんだ

401 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 21:28:42.36 ID:8ZBy5xrF0
>>400
それはフシギダネとイエロー争奪戦に決まってるだろ

402 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 21:28:53.24 ID:hXdbhK/O0
>>398
お前それ俺の妹だって言ってるだろ
お前になどやらない、むしろ俺がヤる

403 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 21:34:20.07 ID:1QHeQuJe0
お前らは今までに何人の女を「俺の嫁」と言って来た?
俺は今日、ここで初めてその言葉を使った。
だからお前らのような浮気者どもにこの純情な少女をくれてやるわけにはいかない。

 イ エ ロ ー は 俺 の 嫁 。

404 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 21:34:45.32 ID:X9zxP+SxO
レッドもてもて

405 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 21:36:57.59 ID:h45OLnt10
ポケモンのエロイ漫画kwsk

406 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 21:38:27.31 ID:1vEl2TVw0
そういや、アニメのリザードはサトシがプテラに食われそうになったところで
進化したんだっけな。
しかしいつヒトカゲからリザードにいつなったのかは覚えていないんだ

407 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 21:38:30.40 ID:pZgbDSjp0
ブルーとナツメの絡みこそが至高だろ・・・常識的に考えて・・・

408 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 21:39:48.35 ID:HyziXNhmO
ナツメ?
なにその売女

409 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 21:43:22.99 ID:EqnRDR+vO
>>408
ちょっとトイレに来い

410 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 21:44:28.61 ID:YWK8rhxTO
>>408-409
アッー!

411 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 21:44:34.06 ID:fHRgmHtH0
お前らいいかげんにしろw

412 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 21:45:25.56 ID:kBl80JsP0
>>405
電撃ピカチュウ
エロ漫画家が別のペンネームで描いてた
女の子がエロすぎて、外国で出す時にはすごい修正が加えられた
ミュウツーの逆襲描いたけど、単行本にはなってない
あれはあれで名作なのに
ミュウツーが泣いちゃうんだぜ?

413 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 21:45:36.88 ID:VJ5uta0TO
>>403 イエローはおいてけよ

414 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 21:46:44.19 ID:kBl80JsP0
ナツメの中の人はちびうさ

415 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 21:47:14.71 ID:8ZBy5xrF0
>>413
じゃあ置いていったイエローは貰っていくよ

416 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 21:52:05.38 ID:GkGUJFiFO
>>403
何言ってる?
俺だってこんな言葉使っての初めてだぜ?

417 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 21:53:19.89 ID:PoIs/UuS0
君達が醜い争いをするからイエローが怖がっているじゃないか


さあ、こっちにおいでイエロー。おじさんと良い所に行こう

418 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 21:55:19.37 ID:kBl80JsP0
ブルーとかクリスとかサファイアとかおるだろうになぜイエローを
そんなに貴様らは男装ボクっ子が好きか

419 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 21:55:47.75 ID:FWGvC+waO
女性キャラ逃げてー―――――!!!

420 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 21:56:59.51 ID:X9zxP+SxO
>>418
僕だからとかそういう以前の問題

421 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 22:03:25.48 ID:8ZBy5xrF0
>>418
そういう問題じゃないんだ
ポニテだったりレッドの姿を健気に追い続けたり、コラッタを大事に育てたり

つまり、そういうことだ

422 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 22:05:02.54 ID:7q9agPEl0
ポケスペ3巻までしか呼んだことのない俺にイエローについて3行で教えてくれ

423 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 22:07:09.73 ID:YWK8rhxTO
>>422




424 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 22:07:42.48 ID:XnQE7x6T0
>>422




425 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 22:08:55.72 ID:PoIs/UuS0
>>422
ポニテ
健気
ボクッ娘

426 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 22:09:37.96 ID:X9zxP+SxO
>>422
VSサカキ

427 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 22:10:45.61 ID:RdV1CmeS0
>>422
>>421

428 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 22:11:13.45 ID:1QHeQuJe0
>>418
意図して萌えキャラなんじゃないんだぜ。
萌えの真の意味を思い出させてくれる娘。

429 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 22:12:17.02 ID:tBTu82KLO
私の話もして下さい><

http://p.pita.st/?vulb7age

430 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 22:20:41.07 ID:YWK8rhxTO
>>429
Cawaii!がなんという季節外れ…

431 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 22:35:50.00 ID:P2aYZ3Cq0


432 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 22:38:57.83 ID:nd5Eh9BO0
http://www.uploda.org/uporg719645.jpg

じゃあこいつも思い出してやってよ

433 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 22:40:11.52 ID:qXJ/Vuw8O
これはwwww何というグロwwwww

434 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 22:41:12.81 ID:YWK8rhxTO
>>432
なにその頭の上のうんこ

435 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 22:43:57.55 ID:M1DjU6bA0
http://www.uploda.org/uporg719650.jpg
そろそろ>>1の話再開しようぜ

436 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 22:49:36.89 ID:P2aYZ3Cq0
>>435
悶えた

437 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 22:56:14.22 ID:OxiRDynX0
>>412
電撃ピカチュウのカスミの裸で抜いた俺ガイル

438 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 22:57:58.31 ID:kBl80JsP0
>>437
進化の石のアレか

439 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 22:58:28.46 ID:3Fe4odfx0
>>435
けしからん絵だ
ときめいた

しかし再開するにも話つくってねえwwwww
このまま落としてもいいかと思っていたんだが

440 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 22:59:51.46 ID:ouMj3E3O0
>>439
なんつー野郎だ!
俺はずっと>>1のレスをワクワクしながら待ってるんだぞ!

441 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 23:00:51.87 ID:GkGUJFiFO
>>439
続けてくれ、頼むから。

442 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 23:01:49.55 ID:3Fe4odfx0
>>440
ナ、ナンダッテー
それは悪い事をした

じゃあ適当に話進める
萌えもへったくれも無くていいなら

443 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 23:02:45.78 ID:M1DjU6bA0
ktkr

444 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 23:03:05.30 ID:RdV1CmeS0
>>442
wktk

445 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 23:10:12.54 ID:3Fe4odfx0
〜それから数ヵ月後〜

そこには元気に走り回るフシギダネの姿が!!

「リザード!また獲物捕まえたよ!」
フシギダネは自慢気にピカチュウを床の上へ置いた。
俺はそれを見てため息をつく。
「何でもかんでも捕まえてくればいいってもんじゃないぞ…」
ここ最近、フシギダネは自分ひとりで狩りに行くようになった。
戦いを重ねて、色んな技を覚えた事が嬉しくてたまらないらしい。
そのため、必要以上に獲物を取ってきたり、また今のように食えもしない奴を獲ってきたりする。
「俺はピカチュウなんか食った事ないぞ…ねずみって点はコラッタと同じだけど」
「じゃあきっと食べられるよ!わたしが味見してみるから」
フシギダネはそういって、口をあーんと大きく開けた。
俺は慌てて「おい待て!」と制止したが、フシギダネはピカチュウの頬袋に噛み付いた。


446 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 23:12:21.83 ID:VKGxHh5c0
まる見え風ワロタww

447 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 23:13:03.88 ID:P2aYZ3Cq0
それはらめぇぇぇ!

448 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 23:13:29.80 ID:QELlsKDGO
ピカチュウゥゥゥゥゥ!!

449 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 23:14:12.75 ID:jbgP50bU0
ピカチュウかよwww
それはダメだよ・・・

450 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 23:14:40.64 ID:M1DjU6bA0
ピカチュウwwww

451 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 23:15:34.10 ID:3Fe4odfx0
『ビリビリビリッッ!!』
案の定、死んでも頬袋に残っていた電気がフシギダネを襲った。
「わああーーっ!!!!」
「馬鹿!だから適当なものを口に入れるな!」
俺は痺れて倒れているフシギダネを抱えて、いつもの寝床へと寝かせた。


452 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 23:16:32.36 ID:jbgP50bU0
ちょっwwww
ピカチュウ仲間に入るよな? もしかして食っちゃうの?wwww

453 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 23:17:33.22 ID:oZ+0FHrY0
>>452
ヒント ピカチュウはすでに死体

454 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 23:18:33.48 ID:jbgP50bU0
>>453
まだ死んでるとは書いてないだろ
まぁ状況的に明らかに死んでるが

455 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 23:19:12.15 ID:3Fe4odfx0
「大丈夫か?」
顔を覗き込むと、フシギダネはうつ伏せの状態で「うん…だいじょぶ」と返してきた。
「これにこりて、むやみに何でもかんでも食うなよ。
あのピカチュウは腐敗しないようなとこに置いとくからな」
「うん解った…ごめんなさい」
「よし」
俺は弱ったフシギダネが食べられるような、ちゃんとした獲物を捕まえに行くため、洞窟を後にした。

456 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 23:20:04.94 ID:jbgP50bU0
やっぱりピカチュウ死んでるwwwww
復活しろwwwww

457 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 23:20:40.96 ID:M1DjU6bA0
腐敗したピカチュウが脳内でイメージ化された

458 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 23:21:49.99 ID:ENWHdQe60
ズバット絡んでコネ━━━━━━(゚Д゚)━━━━━━ !!

459 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 23:22:11.22 ID:t1/rjL8E0
フシギダネ「もうピカチュウの頬を噛んだりしないよ」

460 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 23:22:50.40 ID:1YiScfN8O
いつの間にかシリアスからギャグになっとるwww

461 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 23:23:37.21 ID:jbgP50bU0
>>460
最初からギャグだろwww
今だからこそ普通だがコラッタ食ってるリザードだぞwww

462 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 23:24:00.23 ID:Ln671vUJ0
http://www.orange-mushroom.com/qvga/

463 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 23:26:46.73 ID:3Fe4odfx0
かなりの数を獲っていたせいで、遅くなってしまった。
暗くなった帰り道を急いで歩き、洞窟まで帰ってきた時、ある異変に気がついた。
「なんか…熱くないか?」
洞窟の中全体が、もやもやしているというか、
炎タイプの俺でさえ、少し息苦しいと感じた。
「おい、フシギダネ……っておい!!」
寝床までやってくると、そこには体温が異常に熱くなっているフシギダネが一人、悶え苦しんでいた。
「おい!!フシギダネ!どうしたんだ!?」
「リザード…、熱いよ、くるしい…」
息も絶え絶えに話すフシギダネの様子は尋常では無かった。
とりあえず身体を冷やさなければと、俺はためておいた雨水に布を浸し、フシギダネの額に乗せた。
しかしあっというまに水分が飛び、役目を果たしはしなかった。


464 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 23:30:12.86 ID:bIjFL16yO
やっと追いついた
とりあえず電撃ピカチュウのカスミは俺の嫁なわけだがここの絵師のレベルの高さに悶えた
>>149は樹海あたりに旅に出てほしいが

465 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 23:31:24.37 ID:BGOPvzo6O
フシギダネ擬人化しようとしたぜ
http://kjm.kir.jp/?p=104339

466 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 23:33:15.48 ID:YWK8rhxTO
>>465
これはwww
種は股間にあるんだな?

467 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 23:36:20.20 ID:3Fe4odfx0
>>458
ヒント:ご都合主義


ただ事じゃ無い。
そう感じた俺は、なんとか獲物を爪で細かく引き千切り、食べやすい状態にし、
十数秒毎に額の布を交換した。
しかし、フシギダネの状態は悪くなるばかりで、
はぁ、はぁ、と短く浅い呼吸をくり返し、時々苦しそうに俺の名前を呼んだ。
何かの病気なのだろうか、もしかしてさっきの電撃が原因なのか?
考えても答えは出てこない。
きっとこういう時、フシギダネが人間に飼われていたままだったら
人間が作った薬で治すことができたのかもしれない。
でもここには、そんな薬も、人間もいない。
何もできない自分に腹が立って仕方が無かった。
「り、リザード……っは、ぁ」
「っどうした?」
「わたし、死んじゃう…のかな?」
フシギダネの弱気な台詞に俺はぶるぶると首を振った。
「馬鹿何言ってんだ!弱気になるな」
フシギダネは今にも閉じてしまいそうになっている目で、俺を見た。
たぶん、俺の顔も上手く映っていないだろう、その目で。


468 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 23:38:10.32 ID:5ldxoRTP0
>>465
うまいがフシギダネのフの字もない件

469 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 23:38:24.08 ID:x4Ql0Ivq0
これは進化か?

470 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 23:39:00.72 ID:jbHgabsB0
>>469
フシギダナーに進化したwwwwwwww

471 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 23:41:56.02 ID:Q5N8WYWWO
( ;∀;)フシギダナー

472 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 23:42:15.19 ID:RdV1CmeS0
>>470
イイハナシダナー

473 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 23:44:33.73 ID:9XhsxBkk0
リザード「Bィッ Bィィッ Bだッッ! キャンセルしろォォゥキャンセルゥゥゥッ」

474 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 23:45:18.01 ID:BGOPvzo6O
>>466
はい


ふたな(以下略

475 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 23:45:38.32 ID:oaXDprTR0
エーフィ♀は俺の嫁

476 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 23:47:27.01 ID:3Fe4odfx0
俺は頭の中で必死に考えた。
俺が今までかかった病気に、似たような事が無かったかと思い出そうとしたが、
あいにく俺はほとんど病気にかかった事が無かった。
そうこうしている間に、フシギダネは更に呼吸を短くして、辛そうに眉をひそめている。
俺はフシギダネの手を握り、ただひたすら祈った。
祈る、という行為自体、初めてのようなものだった。
今まで自分だけを信じて生きてきた俺が、初めて、誰かに縋った。しかも他人のために。

「はぁっはぁっはあっ!!ああぁっ――!」
フシギダネはぐぐっと胸を反らし、俺の手に力を込めた。
そこで、俺はふとある事を思い出した。

『―――ハッ、はぁ!ああっ!う、ああぁっ――!!』
そうだ、雨の降る音の中、まだ小さかった俺が熱に悩まされた時があった。
あの時は、あまりの高熱に頭がぼやけて、自分が生きているのか死んでいるのかさえ曖昧になった瞬間だった。
そして、確かその後、目を覚ました時は―――…
じゃあ、これはもしかして

「あああああぁあーーー!!!!」
フシギダネの声がより一層大きくひびき渡り、身体中が光り輝いた。
俺は、目を見開いて、その光景に圧倒された。


(イメージ:エウレカセブンのエウレカに羽が生えたシーン)


477 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 23:49:44.76 ID:Q5N8WYWWO
Bボタン連打したくなるなw

478 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 23:50:01.44 ID:jbHgabsB0
>>476
やっぱりフシギダナーに!?

479 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 23:50:04.91 ID:x4Ql0Ivq0
フシギダネはフシギダナーに進化したwww

480 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 23:50:30.80 ID:oaXDprTR0
幼女からお姉さんへの変貌か


お姉さんハァハァ

481 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 23:51:58.90 ID:9H+Epf5uO
ごめん http://kjm.kir.jp/?p=104341

482 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 23:54:26.79 ID:x4Ql0Ivq0
>>481
今度はお姉さんバージョンよろ^^

483 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/06(火) 23:55:50.65 ID:3Fe4odfx0
ただ、その衝撃に打ちひしがれてしまい、俺は呆然としたままフシギダネを見た。
今ではすっかり身体の熱も引いたのか、落ち着いた呼吸を取り戻している。
しかし、その風貌は一回りおおきくなり、
硬く閉ざされていた背中の種からは色鮮やかな蕾が突き出している。
「進化……だったのか」
ここ最近雑魚のポケモンを狩りまくっていたせいなのか、レベルが急速に上がっていたという事だろう。
今更ながら、ひどく安堵した俺は、はーーっと深いため息をつく。

484 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 23:58:28.25 ID:Wh1b4iAl0
リザードン好きの俺としては>>483のリザードに惚れた


兄としてこい

485 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 23:59:15.98 ID:x4Ql0Ivq0
リザードとフシギソウでやっと釣り合ったな
この辺から愛の発展を期待

486 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 00:00:11.00 ID:BKtDfE7E0
>>483


フシギソウは16Lvとしてリザードは今何Lvの設定かが知りたい

487 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 00:01:50.89 ID:EbWozUrL0
Lv25くらいと予想

488 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 00:02:44.83 ID:JTq4dk5BO
このくらいがちょうどいいな
もう一段階進化したら…

489 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 00:04:28.55 ID:xctdssCt0
色 鮮 や か な 蕾

にドキドキ

490 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 00:06:04.10 ID:t4fPw3PY0
フシギバナにまでなりませんように

491 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 00:07:52.25 ID:K2TAjlle0
大抵のポケモンは進化すると可愛くなくなるよな

492 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 00:08:24.79 ID:NrkilSn40
可愛いだけじゃ生き残れない自然の摂理ですよ

493 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/07(水) 00:08:49.51 ID:tObUeQdu0
「リザード……」
そう俺の名前を呼ぶ声が、最初はフシギダネのものだとは気付かなかった。
妙に大人っぽくなったというか、落ち着きのある声と言うか。
俺は変に緊張してしまい、「な、なんだ」とどもってしまった。
「わたし…、死んでない。よね」
「まだ言ってんのか。ただ進化しただけだったんだ。病気じゃない」
「そう……」
そういって、フシギダネは微笑んだ。すっと細められた目元も、今までの幼い印象とは異なっている。
「でも、まあ、一応おめでとう」
なんと言っていいのか解らず、俺はぎこちなく言った。
フシギダネは微笑んだまま「ありがとう」と返し、
加えて「ねえ、リザード…私、どこらへんが変わった?おかしくない?」と不安そうに聞いてくる。
え、と俺は答えに詰まったが、とりあえず首を横に振った。
するとフシギダネは「じゃあ、可愛い?」と付け足してきた。
さらにぐっと身を硬くした俺は、嫌がらせか?と思いながらも
小さな声で「か…わ、いいと思う」と呟いた。
それを聞いたフシギダネは、ふふっと笑って、
「……これくらい大きくなったら、リザードのお嫁さんになれるかな?」といたずらっぽい声で言った。
俺は飛び上がって「は!?」と言い返したが
フシギダネは「おやすみっ」と急にそっぽを向いてしまった。

494 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 00:09:05.47 ID:zMa2eyci0
ミュウと競れビィと痔ラー地はかわいい

495 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 00:09:41.43 ID:W17yzruO0
アニメではフシギダネ進化キャンセルしてたよな

496 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 00:09:55.27 ID:EBxf0VKZ0
エーフィ♀は俺の嫁

497 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 00:10:31.33 ID:qguXVvmR0
>>495
あれはあれでツンデレだったからな

498 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/07(水) 00:12:00.56 ID:tObUeQdu0
>>494
ミュウにだけ同意しとくわ

ごめん、限界だから寝る。
まあありがちな進化ネタやりたかっただけ、って事で
このスレは好きに使ってくれ
そんじゃおやすみ

499 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 00:13:57.49 ID:t4fPw3PY0
ここで>>1が寝てしまうとは!
保守るのか!?誰か保守るのか!?オレはかぼちゃが終ったら寝るぞ!

あと乙

500 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 00:15:18.18 ID:3c02nbBX0
乙!

501 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 00:15:36.53 ID:Q0F2RAzvO
俺もバツラジ聴き終わったら寝る

502 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 00:19:11.96 ID:A0tPQJYx0
乙〜

503 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 00:20:15.14 ID:W17yzruO0
みんな乙

504 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 00:22:03.27 ID:Yho+iXWxO
で、イエローは誰が引き取るわけ?


俺も欲しいのだが。

505 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 00:23:37.19 ID:zMa2eyci0
みんな乙


506 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 00:23:48.19 ID:E6YCdlCvO
乙ですー


507 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 00:31:49.56 ID:/hjJ4uXvO
俺は何を描いてるんだろうか
http://kjm.kir.jp/?p=104352


508 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 00:34:58.98 ID:zMa2eyci0
>>507見れない(-_-)

509 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 00:37:16.24 ID:Yn3cwNZj0
乙でした!
http://www.uploda.org/uporg719888.jpg

510 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 00:39:08.21 ID:K52V1R3J0
フシギダネ「ねえ、リザード。私の最終進化形態が何なのか知ってる?
        花よ。とっても大きくて綺麗な花が咲くのよ。
        私、その花を咲かせたいの。進化したいのよ。
        でもね、このままじゃ進化できないの。
        ポケモンが進化するには、経験値だけじゃダメなのよ。
        経験値ともう一つ・・・わかる?それはね、栄養。
        どんな生き物でも、栄養が無くては肉体的に成長することは不可能だわ。
        今の私は成長期っていうのかしら、とにかく、もっとたくさんの栄養が必要なのよ。
        もうズバットやコラッタを食べるだけじゃ足りないの。でも、この辺には栄養の低いポケモンしかいないわ。
        あ、勘違いしないでね。別に遠くまで狩をしに行けって言ってるんじゃないのよ。
        ね、リザード。私が何を言ってるのか、わかるよね?
        大丈夫、心配しないで。私、この間ねむりごなを覚えたの。気持ちいいでしょ?
        後のことは私に任せて、ね?そんな顔しないで。おやすみなさい。」
        

511 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 00:39:56.03 ID:/hjJ4uXvO
ミスした
鬼畜エンドもありかと
http://kjm.kir.jp/?p=104355

512 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 00:51:54.40 ID:l5wnkgmqO
>>511
マジできめえ

513 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 00:52:28.87 ID:t4fPw3PY0
これはキモイ

514 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 00:54:31.67 ID:XjgMMm+yO
グロ注意

515 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 00:55:35.33 ID:NNwt/It30
宇和アアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア

516 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 01:00:35.99 ID:/hjJ4uXvO
高評価で安心した^^

517 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 01:10:11.73 ID:esLmV2RRO
作者さん乙でした!
http://kjm.kir.jp/?p=104360
http://kjm.kir.jp/?p=104359

擬人化すまん

518 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 01:12:02.08 ID:NNwt/It30
はわわ〜

519 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 01:13:32.58 ID:E6YCdlCvO
流れに乗って擬人化お姉さん
http://kjm.kir.jp/?p=104362

520 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 01:19:47.50 ID:5pSUdWrR0
温存

521 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 01:38:57.32 ID:l5wnkgmqO
温水

522 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 01:39:53.89 ID:t4fPw3PY0
洋一

523 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 01:42:06.46 ID:cLdu+SWIO
今追いついたがどうしたものか

>>1禿乙
とりあえず捕手しとく

524 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 02:12:35.55 ID:MQFL8QtB0
HOSHU!

525 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 02:20:33.35 ID:9qLVcwgiO
追いついたほ

526 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 02:27:58.78 ID:S6aI/sq80
今、文才の無い俺が適当に続き(?)を書いてみたんだが…
うpしてもいい空気?(←なぜか読めない)

527 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 02:28:47.85 ID:0CLfE+w60
いいと思うぞ

528 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 02:33:30.30 ID:S6aI/sq80
次の日。俺はフシギダネ…いや、今ではもうフシギソウか。
フシギソウよりも早くに目を覚ました。と、いうよりは中々寝つけなくて
そのままずるずると朝まで起きていただけだ。
何故だかは俺にもわからない。わかりたくないだけなのかもしれない。
だって、そうだろ?炎タイプと草タイプ。所詮相性は最悪だ。
そんな事を考えながらぼんやりしていると、フシギソウも目を覚ましたようで
「ん…おはよう、リザード」
「もう体はいいのか」
「うん、もうすっかり治ったみたい」
俺の問いかけに笑顔で答えるフシギソウ。どうやらもうばっちりのようだな。
「ちょっと出かけてみるか」
「狩りに?」
「いや…散歩だ」
俺は何を考えているんだろう。散歩なんて、何のために。
「散歩?わあ、そんなの初めて」
無邪気に笑うフシギソウを見ていると不思議と相性の事なんてどうにかなるさという
気分になることができた。

529 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 02:37:46.98 ID:VpsBEBZdO


530 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 02:38:48.81 ID:S6aI/sq80
「いい天気だね」
「ああ、尻尾の炎も火力満点だ」
「あはは」
フシギソウに炎が近づかないように注意しつつ、二人で並んで歩く草原。
狩りの場でしかなかったはずなのに、今日はいつもと違って目に映る。
「折角だし、外でごはんにしよっか。私はお日様の光だけでいいけれど」
「そうだな…。そうしよう」
そういって俺はあたりを獲物がいないかどうか見渡していると、意外なものを見つけてしまった。
「人間だ…!トレーナーか?」
「え、ええ!?どうしよう」
フシギソウは明らかに動揺した様子で、俺の後ろへと隠れている。
どうやら人間の方は俺達のことに気付いているらしく、まっすぐこちらを見つめていた。
「ボールを取り出す気配はない…?トレーナーじゃないのか」
「それならいいんだけれど…」
相変わらず俺の後ろに隠れたまま、不安そうに呟く。いざとなったら俺が守らなければ。
しばらくの間、俺と人間のにらめっこは続いたが、不意に人間がこちらへと歩いてきた。
俺はフシギソウをかばうように、細心の注意を払ってその動きを細かく観察した。

531 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 02:45:06.57 ID:S6aI/sq80
「たねっこ…?」
確かに、人間がそういうのが聞こえた。ピクっとフシギソウが震えるのがわかる。
「たねっこ…よね?」
「あ…」
フシギソウの口から声が零れる。
人間と俺達との距離は、もう10mもない。
「こんなところにいたのね…たねっこ…あいたかった」
人間は今にも駆け出しそうだったが、俺が前に立ちはだかっている為に、中々できない
様子でいた。すると、
「マスター!」
俺の後ろから、フシギソウが飛び出した。飛び出して、人間の元へ走って行く。
抱きついた。頭をなでられていて、目から涙が。何故…。俺は一体…。
何で、悲しいなんて思っているんだろう。これでいいんじゃないか。
最初、俺は一人っきりだった。それでよかったんだ。また、元に戻るだけだ。それだけだ。
それだけなのに…。俺はただ、呆然と立ち尽くすことしかできないでいた。


532 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 02:46:09.65 ID:S6aI/sq80
「リザード、この人が、私のマスターなの…。思い出したわ」
さっきの場所からすこし移動して、木陰で二匹と一人。
「そうか…見つかって、よかったじゃないか」
フシギソウと目を合わせずに、少し投げやりな感じで呟く。
「あなたがたねっこの面倒を見ていてくれたのね…。名前は…」
「リザードでいい」
「そう。ありがとう、リザード。何にもお礼できるものはないけれど…」
「別に、いい」
居た堪れない気持ちになって、ついそっぽを向いてしまった。
人間とフシギソウがどんな顔をしているのかはわからない。
「…帰ろう、たねっこ。あの時は置き去りにしてごめんなさい…
 でも、もう大丈夫だから。あなたのモンスターボールもちゃんと
 取っておいてあるわ」
人間は、かわいらしいシールがついているモンスターボールを取り出して
フシギソウに見せていた。
「あ、これ覚えてる。私のボール!」
目を細めてなつかしんでいるフシギソウを見て、俺はどういう顔をすればいいのか分からなかった。

533 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 02:46:44.42 ID:S6aI/sq80
「でも、私…。リザードと一緒にいたい」
その言葉に、俺はハッと我に返った。フシギソウ…そこまで俺の事を…しかし…。
「そうだわ、あなたも、一緒に来るのはどう?きっと皆とも仲良くなれるわ」
そういって、ボールを取り出そうとするのを制するように、
「俺は、もう人間につかまるのはゴメンだ。自由きままに生きるほうがいい」
と、言った。これでいいんだ。フシギソウは人間と幸せにくらし、俺は俺で
一人でのんびり、勝手気ままに生きるまでさ。
「リザード…」
フシギソウが哀しそうな声で言う。そんな声を出さないでくれ。そんな目で見ないでくれ。
「それじゃあ、これでさよならだな。フシギソウ…元気でな」
「あっ…」
俺は、立ち上がるとその場から逃げるように走った。一度だけ振り返ってみた。
フシギソウは追いかけてこなかった。
「これでいいんだ」
必死に自分に言い聞かせていた。

534 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 02:47:11.09 ID:S6aI/sq80
洞窟に戻るとなんだかいつもより広く、静かに感じられた。
「意外と広かったんだな。ここも」
そう呟いてみたが、ただ虚しいだけだった。
そして、自分が空腹であることに気付いた。
「そういや、飯がまだだったっけ…。」
再び外に出ようとした時だ。見覚えのあるシルエットが、そこにあった。
「リザード…!」
「…!」
フシギソウがいた。一瞬何が起こったのかわからなかった。
「お前…あの人間は…」
「ううん…。いいの。私にはもう、リザードがいるから…」
「本当に俺なんかでいいのか?」
俺の問にフシギソウはだまって頷いた。
そして、ふたつの陰の距離は段々縮まって…1つになった。


-番外編 完-

なんともありがちな展開…!お目汚し失礼。


535 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 02:50:54.33 ID:66nYLKWvO
でもしっくり終わってくれたから乙です

536 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 02:54:06.08 ID:MQFL8QtB0
乙です

537 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 02:59:45.79 ID:PX/uwKS50
もうちょっとひっぱって欲しかったな
でも乙です!!
あと、保守間隔空けようぜw
保守でスレ消費したくないしな

538 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 02:59:54.19 ID:eRj93SSSO
追いついた

>>1>>534
テラ乙
のほほんとできたよ

539 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 03:01:56.81 ID:J76Dn3JT0
乙です

540 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 03:13:56.05 ID:HvCIiVRo0
NHKおまち。
minivan1001.mp3

541 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 03:14:20.01 ID:HvCIiVRo0
誤爆った。スマヌ

542 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 03:53:43.44 ID:Gbsoip5lO


543 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 04:19:44.06 ID:nrNBr7K9O
>>538
IDがドS

544 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 04:29:30.85 ID:RYKGzklyO


545 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 04:47:10.15 ID:RYKGzklyO
ほす

546 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 04:51:39.31 ID:RYKGzklyO
ほす

547 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 05:18:26.39 ID:RYKGzklyO
ほす

548 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 05:25:51.61 ID:X9bRn6JE0
ho

549 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 05:27:45.45 ID:RYKGzklyO
やっと追いついた
取りあえず乙

550 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 06:15:15.18 ID:YcZyIQvPO
仕事前保守

551 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 06:19:51.40 ID:16DV6TFk0
寝る前保守

552 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 07:12:15.90 ID:kOXXzQcXO
通勤保守

553 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 08:46:29.36 ID:QvNGZJRZO
ほし

554 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 08:47:47.16 ID:RJj6YKKBO
夜勤終わった保守

555 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 09:37:02.25 ID:S4vfpdadO
じゃあサクラ、アヤメ、ボタンは貰うぜ

556 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 10:07:26.09 ID:Z8CqyGCK0
ほしゅん

557 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 10:26:01.46 ID:qGWYSolB0
では、おしょうは俺が頂きます。食的な意味で。

558 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 10:28:17.08 ID:OQqBOG6x0 ?2BP(0)
保守

559 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 10:55:16.38 ID:cLdu+SWIO
起きて追いついた捕手

番外編乙
目から汗が出てきたんだぜ

560 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 11:39:40.84 ID:OwDI0+IJO
保守しとく

561 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/07(水) 11:49:57.17 ID:tObUeQdu0
まだ残ってた事に驚きだぜ

562 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 11:52:07.91 ID:cCNYEkMr0
>>561
お前の文好きなんだぜ

563 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 11:53:18.14 ID:Qb+eQJIc0
ほのぼの萌えた

564 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/07(水) 11:57:03.28 ID:tObUeQdu0
>>562
>>563
うれしい事言ってくれるじゃないの
しかし次に書くネタはこれっぽちも無い
ちょっと考えてから書き始める


565 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 12:10:11.24 ID:S4vfpdadO
ぉk待ってます

566 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 12:13:07.38 ID:mieykAV+0
追いついたwktk

567 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 12:17:16.97 ID:ohzUueDs0
これはwktk

568 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 12:23:01.55 ID:uBMHoM4F0
今起きて スレ落ちてねぇだろうなと続編を切望している俺ガイル

569 :フシギダネ♂ ◆Seed9m9TK. :2007/03/07(水) 12:27:34.78 ID:tdi0O1PjO
ここで俺が登場

570 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 12:34:46.43 ID:myNr8p/+0
>>569
お前の出番もう終わってるんだがwww

571 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 12:51:57.41 ID:Z80V7OMzO
保守

572 :フシギダネ♂ ◆Seed9m9TK. :2007/03/07(水) 12:58:24.02 ID:tdi0O1PjO
じゃあ俺が二人の間の子供ってことでいいやw

573 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 13:01:33.25 ID:HcrVIuzbO
うるせぇ

574 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 13:04:35.12 ID:Mjj1owN50
チコリータ♀なら一考の価値はあったかもしれんが。

575 :チコリータ♀:2007/03/07(水) 13:07:26.34 ID:2bQ7ZuRq0
か、勘違いしないでよね!
別に呼ばれて喜んだわけじゃないんだからね!

576 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 13:08:34.88 ID:tdi0O1PjO
ごめん

577 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 13:10:12.38 ID:tdi0O1PjO
ツンデレチコリータktkr

578 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 13:12:01.02 ID:iZjAYhnKO
わくてか

579 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/07(水) 13:12:22.76 ID:tObUeQdu0
+チコリータで三角関係フラグか?

580 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 13:17:20.43 ID:PRn1Xu5IO
水タイプいれて属性的にも話的にも三角関係にしたら?

581 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 13:19:01.29 ID:p2H/XcNT0
お姉さん系の水タイプならリザードにSM仕掛けられるな

582 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/07(水) 13:21:32.64 ID:tObUeQdu0
ここでヤドラン(♀)の伏線回収か

じゃあ適当に水タイプ選んで書いてみようか

583 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 13:26:22.05 ID:M4z/wWNr0
ちゃぁ〜

584 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 13:27:05.05 ID:p2H/XcNT0
ヤドランは萌えねえw

585 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 13:29:34.45 ID:8zS1EHN60
最萌キャラはリザードンだろ
あの腹のエロさは病的

586 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 13:49:34.06 ID:E6YCdlCvO
スターミーなら♂♀関係無^^

587 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 13:50:46.77 ID:2bQ7ZuRq0
お前らミュウツーのエロさに気づけ
だが気づいたところで私の嫁だ残念だったねぇ

588 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 13:52:05.03 ID:Sfw8ig930
メタモンが一番エロイ
いろんな意味で

589 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/07(水) 14:07:23.71 ID:tObUeQdu0
>>585
リザードンは永遠に俺嫁だ
譲らんぞ

(フシギソウに進化した上での話しだけど、
名前は固定でフシギダネのままにしているので、そこんとこよろしく)

とても天気の良い日だった。
久々に日光浴したいというフシギダネに連れられて、しぶしぶ水辺までやって来た。
何でも、水面に照らされた光を見ながらの日光浴は格別らしい。
あまり水の多いところに行きたくない俺は、数歩下がって、和んでいるフシギダネを見ていた。
進化して身体が大きくなった分、普通に食べるだけじゃなかなか追いつかないらしく、
最近はこうやって日の光を浴びる事も多くなった。
やる事も無く、暇を持て余した俺は、一つ大きなあくびをかいた。
と、その時
「……っ!リザード!ちょっと来て!」
「なんだ、どうした?」
「ほら、あそこ…!」
フシギダネが指をさした方向に目をやると、
広く澄み渡る川の水面に、ぷかぷかと青い物体が浮いていた。

590 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 14:09:57.23 ID:Qb+eQJIc0
三角関係の予感

591 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 14:18:15.91 ID:Qbz7Agjs0
おいついた
wktkwwww

592 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/07(水) 14:19:59.43 ID:tObUeQdu0
すぐにフシギダネが背中からつるを伸ばし、遠くに浮かんでいる物体を引き上げた。
芝生の上にごろりと置いてみると、口を半開きにしたまま気を失っていた。
「ポケモン…だよな。よく見たこと無い種類だけど」
「し、死んでる??」
「いや、見た目は水タイプみたいだし、生きてるだろ…たぶん」
水の飲みすぎで死ぬって事はないだろうが、
先ほどからまったく動かないので、あまり確信できない。
なんだかこうやって、気絶したポケモンに出会うと、フシギダネに出会った時の事を思い出すな。
なんて俺が思い出にふけっていると、フシギダネがとんでもない事を言い出した。

「じゃあためしにリザードが人工呼吸してあげてよ!」
俺は盛大に吹いてしまった。
「何言ってんだ!!だから水の飲みすぎじゃないって!」
「はっきりとは解らないんだから、してみる価値はあるよ!!」
このままだと死んじゃうかも…とフシギダネは心配そうに青いポケモンを見た。
ふざけるな。何で俺がわざわざ水ポケモンと口を合わせなきゃいけないんだ!
どう考えても自殺行為だろ…!

593 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 14:22:38.16 ID:g75OxAYF0
>>1 mjrsすると
 

                   良 か っ た

594 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 14:27:12.31 ID:OfZUr7GN0
ひさびさに良スレktkr



昔主人公:どくお パートナーゼニガメ:セニでやってたな

595 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 14:33:59.45 ID:g75OxAYF0
久しぶりにGペンだすか

596 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 14:37:07.82 ID:mieykAV+0
>>595
wkwk

597 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/07(水) 14:37:41.33 ID:tObUeQdu0
「そんなに言うならお前がすればいいだろ!!」
「私よりリザードの方が身体が大きいから、吹き込む空気も多い方がいいし…!」
そういう問題なのか?
駄目だ、身体が拒否反応を起こしてガタガタ震えている。絶対に無理だ。
俺が顔を引きつらせて、後ずさりすると、フシギダネは痺れを切らして
「早く!!手遅れになっちゃうよ!」と俺の背後から派手な頭突きをかましてきた。
「う、わっ!ちょ!!!」
足がもつれた俺は成すすべも無く、
合わせたくも無い口に自分のそれを勢い良くぶつけてしまった…
あの時感触は、今でも思い出すと鳥肌が立つ。
こう『ぬるっ』としていて加えてざらざらとした感触があった。
目を見開いて、顔を青ざめさせた俺は、次の瞬間更なる恐怖を感じる事となった。

口を合わせてから数秒後、今まで閉じられていた相手の瞼がパチッと開かれ、
俺達二匹の目線は超至近距離で絡み合った。
そして…

「ギャアアアアアア!!!!!」
高く上がる悲鳴。その口から吐き出される大量の水。そしてそれは俺に真正面からぶち当たった。

まさに「きゅうしょにあたった! こうかはばつぐんだ!」の状態だ…

598 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 14:38:48.07 ID:g75OxAYF0
>>596 止めてくれ・・・そんなレベルじゃない・・・
トーンもないな 買ってくる

599 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 14:39:05.39 ID:8zS1EHN60
リザードの急所てどこだっけ

600 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 14:39:27.32 ID:g75OxAYF0
>>597 リザードwwwwww

601 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 14:46:59.60 ID:OfZUr7GN0
>>383
【以下を正しく線で結べ】
         ┌────────┐
剛田 武・──┘┌──・ブタゴリラ │
..         ┌┘┌──────┘
熊田 薫・──┘  └─・ジャイアン

江戸川コナン・──┐ ・工藤新一
.            │ 
.            └─・バーロー

602 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/07(水) 14:55:56.45 ID:tObUeQdu0
意識を取り戻したらしいそいつは、その場に倒れている俺にむかって
「だ、誰ですかあなた!!い、い、いきなりキキキスするなんて!破廉恥な!!!」
「お、俺だって好きでやった訳じゃ…」
「だまらっしゃい!!」
そいつはまた口から派手に水を吹いた。

しかも 俺 の 尻 尾 を 狙って

「ちょっやめてやめてえええ!尻尾はやめて!!」
そこでようやく現場を見ていたフシギダネが俺を庇った。
「ちょっと!せっかくリザードが助けてあげようとしたのに!」
「ま、また変なのが出てきた…っ!えーーい!!」
今度はフシギダネに向かって、勢い良く水を噴射する。
しかしそんな攻撃を屁ともせず、フシギダネは長いつるのムチでそいつの身体を跳ね返した。
「きゃあっ!!」
「ちょっとは大人しくしなさい!」

603 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 15:00:03.69 ID:OfZUr7GN0
キスwww

604 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 15:01:34.34 ID:M4Kgh+tJ0
さすがお姉さんしっかりしてる

605 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 15:02:25.05 ID:kxBnPmNsO
非常に萌える展開…


ズバット今何処

606 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 15:02:35.96 ID:mieykAV+0
破廉恥wwwwww

607 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 15:03:35.33 ID:6wXyKo3X0
>>594
懐かしいお

608 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 15:03:48.70 ID:OfZUr7GN0
スバット「ズバーズバズバズバーズバーズバ(イジイジ)」

609 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 15:04:05.72 ID:lAH7XiSl0
ノリがおかしい・・・おもしろいのに周りのノリがおかしいと感じる・・・意味がわからん・・・

610 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 15:15:59.24 ID:sorYdI000
おいついた

今更だが俺のフシギダネのイメージはつぼみ型のランドセルしょってる幼女

611 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/07(水) 15:16:14.33 ID:tObUeQdu0
フシギダネの攻撃によって、派手に地面へと倒れ込んだそいつは、キッとフシギダネを睨みつけた。
しかしフシギダネはさらに鋭い目で睨みかえす。
「あなたが意識を失っていたから、リザードは人工呼吸してあげようとしてたのよ!
だからあれはキスの内に入らないわ!」
なんか論点がズレている気がしないでも無いが、とりあえず経緯は正しい。

「え、そ、そうだったんですか…?ごめんなさい、私何も覚えてなくて」
とりあえず、俺をぶっ放した本人は落ち着いてくれたらしい。
そうして、今だ地面に這いつくばっている俺をちらりと見て、
「あの、すみませんでした…」と顔を赤くした。
俺はもう消えかかっている尻尾の炎が気が気では無くて、ああ、とおざなりに返事をした。

>>609
俺が一番展開を掴みきれていないからな
大目に見てやってくれ

612 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 15:16:23.84 ID:+kSKRIPH0
>>1がんばれ 俺にはこれが限界だった
http://up2.viploader.net/upphp/src/vlphp026971.png

613 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 15:18:02.51 ID:kxBnPmNsO
>>612
凄く和む…

614 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 15:19:00.35 ID:IbPeRLuI0
この水ポケはおなごか

615 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 15:27:06.50 ID:EQ0/idTl0
オクトンだったらパパスwwwwwwww

616 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/07(水) 15:32:33.47 ID:tObUeQdu0
ひとまず、俺は濡れた体を日光で乾かした。
そして、その青い水ポケモンから少しだけ距離をとりながら話を聞いてみる。
「あんた、ここらへんじゃあんまり見ないタイプだな」
続けて、フシギダネが質問する。
「名前は?」
「名前は…ヌマクロー、です。人間に捕まる前はミズゴロウでした」
ヌマクロー、という名前はやはり聞いた事がなかった。
何でも、だいぶ前にポケモンの研究をしている人間に捕まえられ、
なんとか脱出を謀ろうと、必死に逃げてきたらしい。
その間に、野生のポケモン達から次々に攻撃され、気がついた時にはここにいた、という事だった。

その話を聞いたフシギダネはへえ、と興味と持ったらしく
「前いた所って、どのくらい遠いの?」とヌマクローに聞いた。
ヌマクローは困った顔で、
「気絶してたから、はっきりとは解らないんですけど…
お二人のようなポケモンを見たのは、これが初めてですし、かなり環境が違うと思います」

617 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 15:32:40.21 ID:3nWRhM8wO
ゼニガメだろ 流れ的に考えて

618 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 15:34:19.95 ID:Qb+eQJIc0
初代以外のポケモンktkr

619 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 15:34:37.74 ID:zML2O0hx0
キモクナーイになるぞwww


620 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 15:34:53.47 ID:Mjj1owN50
ふむ、ヌマクローか

621 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 15:36:03.99 ID:3nWRhM8wO
絶対に鰐の娘とか忘れてるだろ

622 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 15:36:39.34 ID:kAsN460v0
ヌマクローがどんな奴かわかんない自分赤緑青世代

623 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 15:37:11.42 ID:MhOSUl4A0
追いついた。ズバットどこいった?

624 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/07(水) 15:37:36.71 ID:tObUeQdu0
>>621
和邇の子って♂っぽくね?イメージ的に

ちょっと休ませて

625 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 15:41:02.28 ID:ie5RgDo4O
>>622
ttp://p.pita.st/?ltqw6yza
こいつ

626 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 15:42:05.35 ID:OfZUr7GN0
>>625
ちょwww

627 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 15:42:20.52 ID:p2H/XcNT0
これ改造スレのだろwwwwwwwww

628 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 15:49:00.79 ID:aArhljJY0
ヌマクローわかんNEEEEEEEEEEEE

629 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 15:49:55.28 ID:kAsN460v0
>>625
おk。把握した

630 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 15:49:56.48 ID:aArhljJY0
http://mega.channel.or.jp/mega/cb/pokemon/images/cb_poke_dxb01_08.jpg

631 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 15:50:08.56 ID:GTTHj5xz0
金銀までしか知らんがな(´・ω・`)

632 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 15:57:06.67 ID:4lIYSv8E0
赤青緑からダイヤモンドまで
大体やった俺は勝ち組

633 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 15:57:42.33 ID:p2H/XcNT0
年齢次第ではどうかな・・・

634 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 15:57:45.43 ID:g75OxAYF0
ttp://ktkr.vip2ch.com/vipper9172.gif_j54M0FIshVuIJWnEP8wm/vipper9172.gif
ごめんなさいです

635 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 16:02:04.16 ID:aArhljJY0
>>634
ダイワの投資セミナー 1.16 MB自重しろ

636 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 16:02:43.07 ID:Mjj1owN50
ダイワの投資セミナー アンケート

まで読んだ。

637 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 16:02:48.09 ID:g75OxAYF0
http://ktkr.vip2ch.com/upload.cgi?mode=dl&file=9172
専ブラの方はコチラ

638 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 16:04:13.20 ID:U2v5ChbKO
>>634 同人やったことある? この画風には見覚えあるんだが

639 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 16:05:50.90 ID:g75OxAYF0
>>638 一度だけあります

640 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 16:08:35.71 ID:U2v5ChbKO
>>639 このリザードにゅうじゃねーかw しかも何でコイルがスタンガン持ってるんだよw

641 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 16:18:14.68 ID:p2H/XcNT0
ポケモンは無理だわ
ttp://www.imgup.org/iup344019.jpg

642 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 16:33:12.57 ID:4lIYSv8E0
このスレは落とさせない







スターミー

643 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 16:34:59.62 ID:g75OxAYF0
なぞのポケモン


644 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 16:45:22.93 ID:MQFL8QtB0
ロコン

645 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 16:48:45.17 ID:U2v5ChbKO
>>624
>>634
続きマダー?

646 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 16:49:28.69 ID:XyympqMR0
描いてみたー
ttp://www.imgup.org/iup344036.jpg

647 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 16:50:23.83 ID:jZj8dY/30
>>646
結婚してくださいw

648 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 16:50:55.07 ID:g75OxAYF0
>>646 オニャノコキター!

649 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 16:51:17.12 ID:Mjj1owN50
>>646
スレの専属絵師になってください

650 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 16:51:53.51 ID:VsCN0ZwB0
なんだかリザードの洞窟が本格的に孤児院になる展開なキガス

651 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 16:53:36.45 ID:U2v5ChbKO
>>1 小説
>>634 漫画版
>>646 挿絵担当
でFA?

652 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 16:54:02.12 ID:HoRS+W9yO
ニドリーナ

ニドリーノ

ニルヴァーナ
だっけ

653 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 16:54:48.33 ID:hofcesOK0
ニドリーナ

ニドリーノ

ニドエリーナ
だったと思う

654 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 16:55:06.78 ID:tObUeQdu0
>>634
自分もどっかで見た事ある絵柄だと思った
>>646
萌えた

今から続き書く
ていうか暇あったら皆も何か書いてってください、大歓迎です

655 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 16:55:58.84 ID:BKtDfE7E0
マジレスすると6文字のポケモンいねーよ

656 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/07(水) 16:56:17.47 ID:tObUeQdu0
コテ忘れた

657 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 16:57:38.76 ID:GTTHj5xz0
wktk

658 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 17:03:08.70 ID:g75OxAYF0
wktkしながら待ってます

659 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 17:06:48.52 ID:t9MHnW1wO
ジュゴンの幼女度数は異常ほす

660 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 17:10:14.13 ID:F3rHBJi3O
ニドクイン

ニドキング

ニルバーナ
だった希ガス

661 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/07(水) 17:14:01.07 ID:tObUeQdu0
「じゃあかなり長い間流されてきたんだな」
言うと、ヌマクローは俺を見て、何故か気まずそうに俯いた。
まださっきの事を気にしてるのか?
「これから、どうするの?」
フシギダネが聞く。
ヌマクローは相当困った様子だった。
「まさかこんなに遠くまで来ちゃうなんて、思ってもみなくて…
逃げ出した時は、無我夢中でしたし」
おい待て、この流れは…
嫌な予想が俺の頭の中をよぎった。
そこでフシギダネが切り出す。
「じゃあしばらく私達の所に…」
「だめだ!!」
「な、なんで!?」
何でもくそもあるか!!と俺はフシギダネに一喝した。
「何でこう次々身寄りの無いポケモンはうちに来るんだ!
獲物取るのも、寝床を確保するのも大変なんだぞ!!」

662 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 17:14:58.47 ID:g75OxAYF0
>>661 キター!さて今回はどんな展開になるのやら

663 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 17:22:48.25 ID:GTTHj5xz0
非常にwktk

664 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 17:22:53.00 ID:jZj8dY/30
ぬまくろはオニャノコだっけ?

665 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 17:27:35.61 ID:XyympqMR0
ヌマがおにゃのこだったら非常に萌える

ttp://www.imgup.org/iup344047.jpg


666 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/07(水) 17:27:39.37 ID:tObUeQdu0
「そんな所帯じみた事言わなくても…」
フシギダネは困った顔で俺を見上げる。
実を言えば、最大の問題はそこでは無かった。
ただ、このヌマクローが水タイプでなければ、まだ考えてもやるが…
先ほどの強力な水でっぽうを思い出して、俺は身震いした。
「とにかく駄目だ!適当に住む場所は探してやるから、うちに住むのは無しだ!」
きっぱりそう言うと、ヌマクローはしょんぼりしながら
「はい、ありがとうございます…」と一応礼を言った。

どこら辺に住みたいのかとヌマクローに聞くと、
水のある所や、できれば泥沼だと嬉しいと言われたので、
森の中心にある小さな泥沼まで案内してやった。
その場に着いたとたん、ヌマクローは嬉しそうに尻尾をふりながら泥にまみれて笑っていた。
戦う能力もあるようだし、まあ獲物はそこらじゅうにいるから大丈夫だろうと、
一応俺達の住処までの道のりも教え、その場で別れた。

667 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 17:28:04.46 ID:Qb+eQJIc0
>>665
かわえええ

668 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 17:28:35.64 ID:BKtDfE7E0
別居しちゃうんでつか・・

669 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 17:28:50.15 ID:GTTHj5xz0
>>665
その絵に萌えた

670 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 17:31:02.50 ID:Ju8vj/kXO
http://pr2.cgiboy.com/S/3344621

671 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 17:31:04.22 ID:g75OxAYF0
>>666 伏線フラグktkr

672 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/07(水) 17:40:18.11 ID:tObUeQdu0
夜になり、辺りが静まっても、ヌマクローがやって来る気配は無かった。
おそらく自分で狩りもして、上手くやれているんだろう。
飯も食って、もう寝るかと俺が切り出した時、フシギダネが心配そうな声で言った。
「ヌマクロー、寒がってないかな?」
「馬鹿。水ポケモンなんだから、ちょっと気温が低いくらいで寒がってる訳ないだろ」
そうかなぁ…と不満そうな顔をしたが、俺はかまわず寝床へ潜った。
少し間をおいてから、フシギダネも自分の寝床へ向かったようだった。

俺はかたく目を閉じ、眠りの世界へと落ちた。

673 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 17:43:47.17 ID:jZj8dY/30
>>672 wktk

>>665 テラモエスw
スレチだけどなに使って描いているのか教えて

674 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 17:44:19.43 ID:g75OxAYF0
>>672
wktk

675 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 17:46:27.92 ID:ZgCbQyMs0
>>625のせいでヌマクローって言われると>>625しか浮かばなくなった

676 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 17:49:38.70 ID:qGWYSolB0
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1173012279/
昨日から言おうと思ってたんだが、ここ併用するといいぞ
イメージは

677 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 17:53:57.72 ID:g75OxAYF0
>>493 >「リザード……」
この声がkanonの魔物を討つ者の女(名前ワカンネ)になっちゃうの俺だけ?

678 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/07(水) 17:55:28.97 ID:tObUeQdu0
小鳥(オニスズメだろうか)の声で目を覚ました時
もの凄く嫌な感触が背中に張り付いていた。

待て、待てよ。今ここで振り返ったら悪夢を見るような気がする。
しかし振り向かなければ、この状態が延々と続く…
俺は、目を瞑ったまま、そーっと身体を前に移動させる。
その間も、背中に張り付いていた物がねちょねちょと引っ付いてくるのが解って
正直、俺は失神しそうだった。
気だるく上半身のみを起き上がらせると、俺は意を決して後ろを振り返った。

そこには、昨日泥沼で別れたはずのヌマクローが、幸せそうにすやすやと眠っていた。
「おっ…まえ………!!」
俺の背中にはヌマクローが一晩かけて張り付けた粘り気のある体液がべったりついているだろう。

679 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 17:57:06.42 ID:XyympqMR0
ヌマクローキター!

>>673
SAIです。


680 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 17:59:17.26 ID:jZj8dY/30
>>678
リザード体力減るwwwww

>>679
にゃるほど、thx

681 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 18:00:51.26 ID:ohzUueDs0
ここでリザードに萌えた

682 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 18:10:19.49 ID:ho1ZvSb/0
ヌマクローのリーザードのことを思いながらシコシコしてたらでたぬめぬめの液体
透明ならカウパー腺液

683 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 18:12:29.61 ID:VsCN0ZwB0
ざんねん!! そ の ぬまくろー は おん な だ った!!

684 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/07(水) 18:17:07.68 ID:tObUeQdu0
俺がわなわなと身を震わせていると、
ヌマクローがゆっくりと目を開けた。
そして、しばらくぼーっとした表情を見せていたが、俺の顔を見るなりハッとしたように起き上がり
顔を真っ赤にさせて叫んだ。
「よ、よよよよ夜這いをかけるなんて最低ですーー!!」
「お前がかけてきたんだろうがぁああ!!!」
洞窟中に響き渡るような声で俺とヌマクローは叫び合った。
俺が言い返すと、ヌマクローはきょとんとしてから、辺りを見渡した。
そしてようやく状況を把握したのか、更に顔を赤く染めて
「そ、そういえば…私、一人で寝るのが寂しくなって、無意識のうちに…」

ぶつぶつと独り言を言い始め、そしてまたハッっとした表情で今度は俺に縋り付いて来た。
「お、お願いです誤解しないでください!!私、夜這いなんてかけるつもりじゃ!」
「うわああぁ!!いいから、解ったから俺に触るなぁ!」
俺の腰にがっしりとしがみついて訴えるヌマクローの言葉は、既に俺の耳へと届いていなかった。
ヌマクローに身体を触られるだけで意識を失いそうな程、気色悪いと感じてしまう。
と、俺達のでかい声で起きたのか、フシギダネが眠そうに目を擦りながらやって来た。
「リザード…?どしたのさっきの声………」
フシギダネから見た俺達の状況は、一言では説明できない様子だったに違いない。
俺は最初から説明しようとするが、それより先に、黒いオーラを放ったフシギダネが何本ものつるを背中から伸ばし始める。
「ふ、フシギダネ落ち着け…!」
「……しんぱいして…心配して損したっっ!!!」
と叫びながら俺達に向かって勢い良く攻撃を開始してしまった。
悲鳴を上げたヌマクローが、より一層強い力で俺に抱きついてくると
俺はそれに悲鳴を上げ、加えてフシギダネのやまない攻撃に少しだけ涙目になってしまった。

…これだから水タイプのポケモンは大嫌いなんだ

685 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/07(水) 18:19:25.71 ID:tObUeQdu0
疲れたー
さすがに考査の勉強もしなきゃなんないし、今日は終了します
あと、絵師がたくさんいてくれて嬉しい

686 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 18:20:55.82 ID:OfZUr7GN0
おつかれー

687 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 18:20:59.49 ID:MhOSUl4A0
おつかれーしょん

688 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 18:21:20.10 ID:Mjj1owN50
乙!

さて、明日はどんなポケモンがハーレムに加わるのだろうか(え

689 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 18:22:28.15 ID:jZj8dY/30
乙!また楽しみにしてるよん

690 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 18:23:11.20 ID:3c02nbBX0
おつー
いやー、これはいいっすね

691 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 18:23:12.44 ID:xFWluB3J0
乙!

楽しみにしてる

692 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 18:24:27.33 ID:U2v5ChbKO
乙でした

693 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 18:25:34.16 ID:kAsN460v0
乙ー。
明日も1と絵師の活躍に期待

694 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 18:31:29.18 ID:92kNO1J6O
乙です。

明日もwktk 保守

695 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 18:41:44.36 ID:YrwHem5J0
乙ですた!

ポケモンだからこそ魅入ったww

696 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 18:43:45.52 ID:XyympqMR0
明日も楽しみにしてます。
ttp://www.imgup.org/iup344081.jpg

697 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 18:48:46.86 ID:GTTHj5xz0
絵の方も楽しみだ

698 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 19:03:54.25 ID:ohzUueDs0
>>1

699 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 19:05:06.18 ID:t5dcVkw00
乙でした

700 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 19:14:27.34 ID:aArhljJY0
>>696
萌え死んだ

701 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 19:17:52.23 ID:IuZnPnP40
今北
>>1

702 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 19:23:55.74 ID:mieykAV+0
>>1乙!続き楽しみにしてる!

>>696 激しく萌えた!同じく楽しみにしてる!


703 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 19:34:42.98 ID:sDwn4oMuO
>>1乙! 続き楽しみにしてます

704 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 19:36:03.33 ID:T7nQMiY5O
今追いついた
>>1

705 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 19:48:13.29 ID:1ao5P75XO
フシギソウに進化しなかったっけ?

706 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 19:51:17.27 ID:rnrZPm/f0
携帯VIPPER集まるお!!!⊂二二二( ^ω^)二二⊃
ついにおまいらの秘密基地がオープンしたお( ^ω^)
なんとびっくり100000アクセス超wwっうぇwww

携帯から見れるエロサイト、エロフラッシュ、着うた、二次元、エミュ、大量にあるお(゚Д゚)y-・~~
通称「モバビパ」、みんな応援してくれお⊂二二二( ^ω^)二二⊃

VIPPER-WORLD
http://www.amuze-net.com/hp/?pid=sxgnp612

707 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 20:04:10.81 ID:ln5CpxQf0
>>705
名前はフシギダネで通していくらしいよ。

708 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 20:10:01.51 ID:cCNYEkMr0
>>1と絵師乙

709 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 20:15:26.12 ID:tdi0O1PjO
やっと追い付いた
>>1も絵師達も乙〜

710 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 20:23:33.62 ID:RvdBK5JyO
追い付いたー

711 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 20:32:20.27 ID:XoYU8aab0
これは妄想力がビンビンと刺激されるスレでつね
このスレみてポケスペ衝動買いしちゃった><

712 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 20:45:09.17 ID:Rs04ZCDj0
ポケ板から来てようやく追いつきますた
>>1も絵師も乙!

713 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 20:46:10.23 ID:JTq4dk5BO
>>1&絵師乙!

714 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 21:08:54.14 ID:rN7tV82qO
追い付いた

715 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 21:26:15.92 ID:RYKGzklyO
ほす

716 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 21:41:01.63 ID:g75OxAYF0
>>711 姫野かげまるの ポケモンカードになったワケ をお薦めしておく

717 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 22:04:32.07 ID:4T8T+IGZO
ほす

718 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 22:12:02.82 ID:kOeVBwm9O
age

719 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 22:25:11.66 ID:myNr8p/+0
ほい

720 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 22:36:22.92 ID:A94Ak5s00
>>716
それと聖剣LOMの為にファミ通ブロス買ってた事思い出したじゃねえか

721 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 22:42:45.73 ID:g75OxAYF0
需要ないけど修正投下 半年ぶりに描いたよ
ttp://wktk.vip2ch.com//vipper23399.jpg_V7kUWARFGL8thuevG4Ll/vipper23399.jpg

722 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 22:45:55.86 ID:U2v5ChbKO
>>721 キターと思ったら修正版か 続き頼むよ



しかし乙

723 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 22:47:29.71 ID:prHsizcfO
>>721
あっ?練習スレいってから書いた方がよくね?

724 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 22:50:29.13 ID:YcZyIQvPO
タマクローかと思った(´・ω・`)
なんで誰もニャホニャホ言わないんだろって

725 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 22:51:45.98 ID:cnTzIL2z0
>>724
トリビアナツカシスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

726 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 22:55:31.51 ID:U2v5ChbKO
絵師投下マダー

727 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 22:55:41.85 ID:QmcPpE0n0
ヌオーが垂れ目おねえさんなのはガチ

728 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 22:55:43.18 ID:2bQ7ZuRq0
>>721
コイルとビリリダマ吹いた

729 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 22:59:46.69 ID:F3uoDY2IO
うっかりしてやった
http://p.pita.st/?m=0t70so3q
反省はしている

730 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 23:01:43.61 ID:U2v5ChbKO
腐女子が喜びそうだなw

731 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 23:02:42.02 ID:Q0F2RAzvO
>>727
倉田って声優が居てだな

732 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/07(水) 23:10:34.64 ID:tObUeQdu0
リザード「RSE版での炎タイプに対する待遇の悪さはガチ」
フシギダネ「ちょwww御三家草タイプw可愛げ無さ杉ワロタwww」

ヌマクロー「懐古厨乙」

さて寝る
絵師も支援してくれてる人も乙


733 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 23:11:18.24 ID:g75OxAYF0
>>732
     ::|
     ::|    ____
     ::|.  ./|=|    ヽ.    ≡三< ̄ ̄ ̄>
     ::|. / |=|  o  |=ヽ     .≡ ̄>/
     ::|__〈 ___  ___l   ≡三/ /
     ::|、ヽ|.|┌--、ヽ|/,-┐|    ≡/  <___/|
     ::|.|''''|.\ヽ--イ.|ヽ-イ:|  ≡三|______/
     ::|.ヾ |.::. .. ̄ ̄| ̄ /
     ::|  ';:::::┌===┐./
     ::| _〉ヾ ヾ二ソ./       こ、これは乙じゃなくてスラッガーなんだから
     ::||ロ|ロ|  `---´:|____    変な勘違いしないでよね!
     ::|:|ロ|ロ|_____/ロ|ロ|ロ,|`ヽ
     ::| |ロ|旦旦旦旦旦/ロ/ロ|旦,ヽ
     ::|ロヽ 旦旦旦旦旦./ロ,/|::旦旦)
     ::|ヾ旦旦旦旦旦旦,,,/::::|、 旦旦|

734 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 23:17:18.47 ID:rTSpWdUx0
>>721
下手すぎてふいたwwwwwwwwwwwwwwwww

735 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 23:20:18.89 ID:YimA36zJO
>>732
おつ

736 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 23:21:48.35 ID:U2v5ChbKO
>>734 そうか?このくらいのクオリティーなら十分だる
おまいもうp

737 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 23:27:14.16 ID:JTq4dk5BO
もつ

738 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 23:27:25.05 ID:g75OxAYF0
>>734 本望だっ
>>736 d

739 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 23:27:47.96 ID:9qLVcwgiO
携帯厨な俺のために
>>500

740 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 23:28:35.66 ID:YrwHem5J0
久々に紙とペンとりだそうかどうか迷ってる

741 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 23:29:15.21 ID:g75OxAYF0
>>740 wktk

742 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 23:32:51.58 ID:fXe8lg8dO
http://mbga.jp/.m1f4885.gGdETADHB9/_u?u=4684431
創価

743 :VIPマネージャー:2007/03/07(水) 23:36:12.80 ID:WutzdFqIO
このスレをブログに乗せる場合は許可書が必要です。

ブログ管理人さんは、このレスを乗せればOKですので。




---------------------- 許可書
----------------------

744 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 23:40:32.35 ID:/ySgzY5p0
ここは絵師様(笑)が多いスレですか?

745 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 23:41:57.04 ID:GTTHj5xz0


746 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 23:54:33.07 ID:95zh9N4d0
ttp://vipmomizi.jog.buttobi.net/cgi-bin/uploader/src/13119.jpg

反省はしていry

747 :愛のVIP戦士:2007/03/07(水) 23:58:56.08 ID:d3ymQiB70
>>746
グロ注意

748 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 00:00:36.07 ID:FTl+1hrh0
ヌオーのことを




ヌマクローだとおもてた・・・・・

749 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 00:05:25.76 ID:UVn+HLefO
>>727
反省する
http://p.pita.st/?m=qxirm2id

>>744
いいえそれはニートです

750 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 00:07:49.79 ID:sodx+Mxf0
>>749 自虐於

751 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 00:20:32.09 ID:CWR5B2qSO
保守保守

752 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 00:25:03.14 ID:sodx+Mxf0
                              γ⌒>、
                      γ⌒入__  /ー'´  ヘ
               _,,-ゝ⌒ ̄==ヾ〜ー-==( ヘ
              _/        ノ,j  ==/ヘヘヘ
           //     ⌒0 ノ>    〃ア⌒>、 _,,-―--、
           i´《0 /ヘ   ~ //,==、 ||( /ヾ、\,,===、, \___
        __,vr‐、ヾ、 ヾノ  />゙´ (、__,)ノ ||ヘヘi|///\\)   >´,,ッ'´
      _,/\\ノ \ーi iァ´/  _,,,=‐ヨ ヘー=、( (  〇 刀~|
    _∠≧\ \ノト=、\| |/=≡三三三三ヨ ヘノノ=ヽ ヽ、,,、 ノノ ノ
  ┌'´ ,,,,,-‐y⌒>\≡〕〕 ト=≡≡≡≡≡シ、ノY   \、 i/|〉  ,/
 (( / /=( /ヽ  〜、(⌒ヽ    _,-ーイ 人__,-、  ゙ー| |i−''´
  Y | /  : ゙'',,))   \、゙=― ̄ ̄__|/ //i|    V
   \ (  _,,,,;;;(,ノ三=_  ゙ー〕=ニ二二  \// ノ
    \コ「 |;;/  ~~==、/ー「γ‐、|| 〉ー=_/ イ
      !ヘ(        トー| ((__ノ|| ,-―= ヘ/^ヽ
      ヽ、>    __,/ ヾヽL__ノ / O−=‐-、 |

753 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 00:25:34.16 ID:sodx+Mxf0
           _/  \ ヽヽ\ \ノ  |//⌒゙''ー‐┐
         /',,-、 \ヽ、 ,У゙^\ \  |_,-‐、_ |
        /《−⌒ヽ、 `≫     ヽ==イー'⌒ー-、j
       / 〉ヽ、 ノ_//         /      `i
       〈、 ゙ー==、_,,,/ノ         {イ7⌒ー=,,,_,|
      /\,,、     /         / ┗--=,,,,ノノ^〉‐、
    ,-'''´ヘへ ~\___,,,イ |         | ヽ==-‐'' / }へ
   /、ヽ、___,,,,=_,,,-''ヘj         |ヽ、ヘ|_,,/  ノ イ
  <、ヽー‐--―'''''´  _,,-'          Y  ヘ ヘ  ノ /ヘ
    )/_  _,,,,,,,--‐'''´            Y  ヘ ヘ-''´/ ノ
     ̄ ̄                          〉ー-,,,,,___/ヘ
                               / // ト-,,,イ/ ~フ |
                                イ ( ト-,,,イ   / /.|
                               /ヽ、ヽ、______,-''ノ /
                               |  〉ー-,,,,,___,,,−' /
                               \//ー---,    /
                                 ゙〜゙'''ー/_,,-'''


754 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 00:35:03.56 ID:CGoB0myH0
保守
考査GUNガレ

755 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 00:41:11.32 ID:Ojtx1mMpO
ウパー→ヌオー→ヌマクローで良いんだっけ?

756 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 00:43:17.70 ID:b4jhYsKv0
進化はヌオーまで

757 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 00:44:01.53 ID:TFsQFY5K0
ウパー→ヌオー→ヌマクロー→キモクナーイ

758 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 00:44:48.52 ID:sodx+Mxf0
>>755 沼クローってなんか強そうだなw

759 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 00:48:41.14 ID:sodx+Mxf0
    :.:.|   : : : :|:.: |//     ヽ    |     |         l ヽ あっはっはは
    :.:.:l;    : : : :|: :|/     ___|_ _ハ     |         |  iはっはっはは
   :.:.:.l;   : : : |:.:|    /゙´ |  / `ト、    |         |  |はっはは
   :.:.:.:.l;.    : : :|: |   ′厂xデ≡=V、 |  │        !  !っはははっ
    ::::::::ヽ    : : | |    〃 |/ __  \`ト、  j        /   !っははっはは
    .:.:::::::\  : :.|:ト、  ´{ 'j|゙::l;cヽ  Yム/     ,. ´   |ははっはは
   :.\  :::::::\ .::ヾ: \    ';:...┃:r}  //`   /.     |ははっはは
     :::::\ :::::::::\:::::\_     ヽ、,`_ノ ´|:./   /  {:    /はっはは    
    :.:.:::::::\ー---三 ̄   _ヘ、___,/..;j/  /     |:   /はっっはは
    ヽ、_:::::::::\三三三   __,.ヘ / /|       |:  /はっはっはは
    \三三三三三三三ニ-─ ¬ー,〉 ̄ :^|       ヽ{はっはは
    ::::::\三三イ',a''´_,r──‐‐、/   ,ハノ|       `ヽっははっはは
    ≧==ミ<く/ /::.:.:.       /   /: : . .'、       ヽあっはっはは
     玉三三三\/:.:.:.:..      ,.′ ,.′: . .: \      ヽっはは
    三三ゞ三三三\:.:.:.:..... .. ../  /\_ト、 \  丶      `,っははっはは
    三三三三ゞ:三三≧==こ´  /|   \ \トヘ、       iあっはっはは
    .三三三三王三不三三{__// |         \ ヽ   lはっはっは
    三三三三ノ/  |三三三/〃  \           ヽ }   |あははははは


760 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 01:04:19.80 ID:sodx+Mxf0
世界各国のチンポの大きさ平均値(勃起時)

|iiiiliiiii|iiiiiliiii|iiiiliiiii|iiiiiliiii|iiiiiliiii|iiiiliiiii|iiiiiliiii|iiiiliiiii|iiiiiliiii|iiiiiliiii|iiiiiliiii|iiiiiliiii|iiiiliiiii|iiiiliiiii|iiiiliiiii|iiiiiliiii|iiiiiliiii|
0   1   2   3   4   5  6   7   8   9  10  11  12  13  14  15   16  17
                             ↑.         ↑   ↑      ↑
                             韓          日   独      仏
6.2in(16.7p)  フランス
5.9in(15.0p)  イタリア
5.9in(15.0p)  メキシコ
5.6in(14.2p)  ドイツ
5.5in(14.0p)  チリ
5.4in(13.8p)  コロンビア
5.3in(13.4p)  スペイン
5.1in(13.0p)  日本
5.0in(12.8p)  アメリカ合衆国
5.0in(12.8p)  ベネズエラ
4.9in(12.4p)  サウジアラビア
4.8in(12.2p)  ブラジル
4.8in(12.2p)  ギリシャ
4.0in(10.0p)  インド
3.7in(09.4p)  韓国

http://www.altpenis.com/penis_news/global_penis_size_survey.shtml


761 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 01:12:11.05 ID:CGoB0myH0
とりあえずリザードだけ描いたけどどうする?

762 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 01:12:58.03 ID:Shk908rF0
>>761
無かったことにする

763 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 01:15:23.63 ID:CGoB0myH0
>>762
把握 んじゃぁもう一回描くことにする

764 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 01:22:07.45 ID:sodx+Mxf0
>>763 両方うp

765 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 01:33:29.70 ID:CGoB0myH0
すまん一枚目のヤツもうゴミ袋の中だ

766 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 01:38:18.50 ID:lqzmBjXo0
>>765
おいwww

767 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 01:50:22.86 ID:CGoB0myH0
http://up2.viploader.net/upphp/src/vlphp027291.jpg

うはww絵描いたの消防以来www
バランスおかしいのは愛嬌ということで

768 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 01:52:15.78 ID:vyJhbIM30
イインダヨ

769 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 02:05:41.64 ID:KF77Jas80
>>767
ウマー( ゜Д゜)と思う

770 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 02:12:18.25 ID:FMMKJVSOO
>>767
うますぎだろ…

771 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 02:16:19.33 ID:CWR5B2qSO
このスレは消させない

保守保守

772 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 02:23:06.89 ID:5nxKFG7M0
>>767
イーンダヨー

773 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 02:34:44.49 ID:5nxKFG7M0
>136>228>429>432>435>465>481>507>509>511>517>519
>630>634>637>641>646>665>696>721>729>742>746保存したいが寝る

774 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 02:40:53.98 ID:rbMa4Yjf0
>>767
なんという絵師様(笑)

775 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 03:31:22.03 ID:nC5cYjQpO
ほす

776 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 04:09:27.86 ID:8iqTuKgUO


777 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 04:20:37.78 ID:Q1rvwiK90


778 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 05:40:15.32 ID:8iqTuKgUO
ほっし

779 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 06:18:52.40 ID:n+45o/sqO


780 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 07:05:59.27 ID:Qzx31jUNO


781 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 07:43:50.20 ID:icoy8i+y0
ほしゅ

782 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 08:18:18.77 ID:CAhls/m2O


783 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 08:31:43.03 ID:8O/dDU9MO
ほーっ!

784 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 08:39:29.95 ID:IP+r0UC80
このスレ凄いな
立てられたの二日前なのにまだ残ってる

785 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 09:01:43.93 ID:7A1qrjbaO
ほーしゅ

786 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 09:32:20.84 ID:Qdw6ry+TO
保守

787 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 09:32:23.08 ID:CWR5B2qSO
保守

788 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 09:54:33.84 ID:8oo0eCzq0
保守

789 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 09:55:01.21 ID:oCsnqh0E0
http://snipurl.com/1ce3a

790 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 10:10:55.67 ID:nmD0Rard0
これはイミフに乗る!

791 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 10:22:13.81 ID:XzJ7Icdv0
ちっちゃい頃のリザードとかいってみたい
ttp://www.uploda.org/uporg721595.png

792 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 10:23:29.00 ID:hnFLC7el0
なんだこれwwwwwwすげえ上手いwwwwwwww青春小説ktkrwwwwwww

793 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 10:27:35.24 ID:8oo0eCzq0
>>791
可愛いktkrww

794 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 10:30:35.22 ID:GchqV7r8O
まとめまだ出来てない?
俺が作ってもいいんだがいかんせんセンスがなくて

795 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 10:36:56.19 ID:sodx+Mxf0
>>791 SAI使いの専属絵師さんですよね 鳥お願いします

796 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 10:47:09.51 ID:zIXKz5AZ0
誰かが作ってたような? >まとめ

797 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 11:00:17.09 ID:KF77Jas80
368 :愛のVIP戦士:2007/03/06(火) 20:30:47.41 ID:jbgP50bU0
まとめた
http://w10.s58.xrea.com/ss/anthologys.cgi?log=

更新されてないようだが…

798 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 11:05:23.91 ID:8oo0eCzq0
出かける前に保守

799 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 11:14:54.06 ID:txF4TZLh0


800 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 11:26:15.12 ID:PuMlpVDhO
>>1
「俺がひきこもりだったとき外にみどりのおばさんがいた」
までしか読めない

801 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 11:30:51.16 ID:TFsQFY5K0
>>800
マキバオー乙

802 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 11:33:52.15 ID:KF77Jas80
ttp://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1173157024/

「お…お前のために採ってきたんじゃないからな!
 …じゃなくて・・・お前より綺麗な花はないと思…ゴニョゴニョ」
「分かってる…ありがと、リザード///」

フシギソウかフシギダネかはお好きな方で。

803 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 11:35:13.38 ID:KF77Jas80
NO〜〜〜〜!!コピペミス…orz

× ttp://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1173157024/
○ttp://vipmomizi.jog.buttobi.net/cgi-bin/uploader/src/13208.jpg

804 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 11:45:35.71 ID:sodx+Mxf0
こんなにうpの多いスレも珍しいな
>>1の小説があまりにも素晴らしいからな

805 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 12:03:35.76 ID:XzJ7Icdv0
>>803
リザードに萌えた


806 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 12:25:04.22 ID:vyJhbIM30


807 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 12:41:24.26 ID:UVJpsK3sO
保守

808 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 12:59:08.09 ID:8O/dDU9MO
ホァーッ!

809 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 13:21:04.92 ID:okyJkzhgO
>>808
婆はすっこんでろ

810 : ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/03/08(木) 13:40:37.25 ID:sodx+Mxf0
     /⌒ヽ
    / ^ ω^j、
 _, ‐'´  \  / `ー、_
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
'い ヾ`ー〜'´ ̄__っ八 ノ
\ヽ、   ー / ー  〉
\ \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-く
|| \ \         \     ∧_∧
||   \ \         \  ( ;´Д`) オイ、なんか恐ぇのがいるぞ
||    \ \         \ /     ヽ

811 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 13:58:24.00 ID:+vkWh84EO
コラッタとタッツーで思いだしたけど、
ポケモンフードとかいうのあったね確か。
タケシが調合してた餌。

という保守

812 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 14:18:44.71 ID:7A1qrjbaO
そういえばポケモンフーズが主食だったなぁ
野生は生ポケモンなのだろうか
うp
http://kjm.kir.jp/?p=104650

813 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 14:19:22.16 ID:PGy3sFf80
人工の餌なのでは?
原材料がアレなわけで

814 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 14:30:27.35 ID:sodx+Mxf0
>>812
               /    //  /‐───- 、  \
              /x-─‐ァヘf/    /-────-、 \\ヽ
               /∧-―ン´7    /  / /      ヽ、厶. ヽヘ
.              /  \/_,〃   〃 ,{ l  | 、     ヘ ヘ Vハ     
            /  _//〉‐/.   `八、/ | l  ! 丶    |  l ト、 ',  
           ,'  f⌒∨ /    /ハ {\!. |l {   \   |  | トく l   
            / ハ.  V   ,ィfテ女 ヽ八 ヽ   ヽ_ !  l |/ |
             l l 〈_∧   {   lハ{_f::j:リヾ ` ヽ{`> 爪 l  ! |_  |   /ヽヽ
             | l   _ム _ゝへ | V;之_        _ ヽハ ,' /  | \|   \
             | l  > '´    ヽ            ィ=气 ル /  l\/!     つ
             | l  { ー- ―― ヘ   , 、   ヽ   〃/i  ∧. |   | ヽヽ
          j八 1 、    __}  {  ¨ア    ,ムイ /  ,イ_」 |   ヽ_ノ
         ,r≦三ヘ   ̄    ト、 ` ー   ,. イ   lV  / | l リ     よ
        /  /  ハ   _... --‐〈. >‐r<  /  | j/,/' / j!〃     ゝヽヽ
          // /   | ハ     , イl    f  ヽ   ∧/〃 / /'      ノ、_)ヽ
.        〆 /    い \ -<  }}/ ̄ ̄`ヽ>‐メイ、 /          / /
      〈  /     ∨ 弋ヽ   ハ、  -―‐-丶 //丁fヽ       ・ ・
      ∧/      ∨  `-〜 '彡' \′  __ ∨´  |│ l
      l |        \==彳│  \/  ` |   |│ l
      l |          `ー‐ ´ |    \.    |   |│ ヽ


815 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 14:30:29.65 ID:7by1tlGnO
保守

816 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 14:43:47.17 ID:ts7gllNt0
>>812
イイヨイイヨー

817 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 14:43:47.75 ID:3+q+FyMN0
>>812
G J !

818 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 14:50:41.00 ID:KF77Jas80
>>812
(*´Д`)b

819 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 15:05:37.30 ID:CAhls/m2O
大学落ちた保守

820 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 15:06:27.04 ID:UnXDuK4J0
>>812-818
まりがとう^^

821 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 15:06:48.19 ID:onrtk2Hr0
正直、擬人化すると婦女子が湧くからしないで欲しい

822 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 15:07:00.19 ID:i/UXcl9DO
>>1
証拠うp
うpできなかったら釣り決定な

糸冬 了

823 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 15:07:10.02 ID:EaCKsxS50
綾香だょ
絡んでね⌒(^Д^*)♪
http://pr5.cgiboy.com/S/7532905

824 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 15:07:33.24 ID:UnXDuK4J0
↑間違えたー・・・
>>814-818


825 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 15:19:45.74 ID:wKYVfy1W0
>>803
うわーこれはひどい絵師様(笑)

826 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 15:20:13.08 ID:UnXDuK4J0
>>821
分かりましたー自粛します

827 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 15:29:00.98 ID:okyJkzhgO
リザードCV:藤原
フシギダネCV:菊地
ズバットCV:矢部
もう一匹:桑島

異議も認める

828 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 16:06:56.06 ID:2nAbsWkE0
ほす

829 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/08(木) 16:07:58.31 ID:9WWexi330
遅れた
今日でスレ立てて三日目だから、うかうかしてたら落ちるよな…
頑張るわ

830 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 16:08:41.32 ID:2nAbsWkE0
応援してるぞ!絵師様も

831 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 16:09:41.09 ID:XzJ7Icdv0
>>812
モエスモエスw
>>829
待ってました!

ttp://www.uploda.org/uporg721812.gif
そしていつもコメントありがとうなんです><

832 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 16:10:25.85 ID:TFsQFY5K0
明日の13時までだがな

833 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 16:12:03.95 ID:VERLZ9Tj0
>>831
フシギダネに和んだ

834 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 16:18:55.42 ID:HFpThxV80
個人的に一番可哀相だと思った奴を投下
http://thumb.uploda.org/file/uporg721820.jpg

835 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/08(木) 16:28:01.36 ID:9WWexi330
あの悪夢の日から数日経って―――

ヌマクローは日中は大人しく泥沼にいるものの、
何故か夜になると毎回「暗いのが寂しくて…」などとほざいて俺達の洞窟まで来るようになっていた。
もう俺の背中に張り付かないよう、俺は自分の寝床の入り口に木でバリケードを立てた。
すると、さすがに中へと入ってくる事は無かったが、
バリケードの前で身体をまるくしながら眠っているのだった。
朝になると、毎回目の前に青い物体が転がっていて、
正直、それだけでもうざったいと感じてしまう。
「そんなに人肌恋しいなら、フシギダネにくっついて寝ろよ」
そう言うと、ヌマクローはフシギダネを一瞥して、スススと身体を寄せた。
しかしすぐに「ひゃあっ!」と叫んで身を離してしまった。
「な、なんかフシギダネさんの身体にくっつくと、身体中の水分が…」
情けない顔で言うヌマクローの腕の一部は、水分が抜けてガサガサになっていた…。
「失礼ね!!私別に吸い取ろうと思ってやってる訳じゃないの!」
そう怒るフシギダネの顔は、微かにだが艶が良くなっている気がする。

836 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 16:29:33.64 ID:1/aeBLiI0
なんという三竦み・・・

837 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 16:34:14.83 ID:DaID+dLv0
やどりぎのたねによる拘束プレイなんてどうよ?

838 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/08(木) 16:46:53.73 ID:9WWexi330
「やっぱり水タイプと草タイプじゃ相性悪いか…」
夜に一人になってしまうのが寂しいというなら、誰か他の水タイプと一緒に居れれば良いんじゃないか?
そう思いついた俺は、腰を上げた。
「じゃあ、あの狭い泥沼じゃなくて、いっそ元いた川の中に住んでみたらどうだ?」
「元いた川って、私が流されてきた川ですか?」
「そうだ。あそこなら、他の水ポケモンも住んでるかもしれないし…」
ヌマクローは少し考えてから、
「いい人が居ればいいんですけど…」としぶしぶ納得したようだった。

839 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 16:53:50.26 ID:bHw/FbLS0
wkwk

840 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 16:57:30.85 ID:947RtdlkO
追い付いた

841 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 17:01:11.01 ID:zLLgigYQ0
リアタイktkr

842 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 17:01:58.72 ID:T6px4Kk0O
ksk

843 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/08(木) 17:03:06.98 ID:9WWexi330

俺達三匹は、先日ヌマクローを引き上げた川へと戻ってきた。
水面は相変わらず日を浴びてきらきらと輝いている。
「俺達は深く潜れないから、お前一人で底まで潜ってみろよ」
それで他に水ポケモンが居ないか探すんだ。
俺がそう言うと、ヌマクローはこくんと頷いた。
「他に女の子がいるといいね」
フシギダネがヌマクローに言う。
ヌマクローも「そうですね!」と微笑んだ。
俺は「オスじゃ駄目なのか?」と二人に聞く。
するとフシギダネが
「オスと一緒になったら、襲われちゃうかもしれないし…」
とあまりに深刻そうな顔で言うので俺は「何を今更」と呟いた。
「大体、俺だってオスだろ」
「リザードはそういう事しないもん!」
自信満々にフシギダネは言った。
何だか俺はすごく複雑な気分にならなくもなかったが、とにかく川に入るようヌマクローを促した。

844 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 17:03:18.53 ID:T6px4Kk0O
ksk

845 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 17:03:36.26 ID:XzJ7Icdv0
>>835
ttp://www.uploda.org/uporg721845.png
ヌマクロー難しい

846 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 17:04:41.33 ID:T6px4Kk0O
ksk

847 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 17:06:21.90 ID:RjBr7mLq0
>>845
(・∀・)イイ!!

848 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 17:07:02.55 ID:vyJhbIM30
>>845
萌えた

849 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 17:08:11.60 ID:947RtdlkO
>>845
携帯でも見れた
GJな画だ

850 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 17:09:48.72 ID:6mEo4Smf0
wktk

851 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 17:09:56.52 ID:T6px4Kk0O
ksk

852 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/08(木) 17:21:02.10 ID:9WWexi330
ヌマクローは水へと飛び込み、深く潜るにつれて姿は見えなくなった。
辺りは川の流れる音と、鳥の声くらいしか聞こえない。
俺とフシギダネはヌマクローが水が上がってくるのを待つため、二人で並んで座る。

しばらくお互い何も喋らず、ヌマクローを待っていたが、
三十分…一時間しても帰ってくる気配は無かった。
「おい、底で他のポケモンにやられたんじゃないだろうな?」
「ちょっと遅すぎるよね…」
俺達は眉をひそめて話し合った。
しかし、俺達のどちらかが水に潜って確かめに行けるはずも無く。
ちょっと試しに水面に向かって大声で叫んでみるか、という事になり、
俺達は(俺は若干距離を置いていたが)青く澄み渡る水面に向かって
「「ヌマクローーー!!!!」」と大声で叫んでみた。

853 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 17:21:46.02 ID:XUinxwSV0
http://snipurl.com/1ceuz

854 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 17:25:37.17 ID:T6px4Kk0O
ksk

855 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 17:35:00.23 ID:Ihk6hjc40
間に合ったwktk
絵師さんもGJ!

856 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/08(木) 17:36:33.61 ID:9WWexi330
すると数秒たってから、水面を覗き込んだフシギダネが驚いた表情で振り返った。
「ヌマクローが来たのか?」
「来たけど、なんか様子が変だよ!!すっごい慌ててる!」
「何!?」
フシギダネが急いで俺の方へ駆け寄ってきたが、
その間にバッシャーーン!という物凄い音と水しぶきがあがり、俺は目を瞑った。
「な、何だなんだ!!?」
水面から飛び出した水の量があまりに多かったため、ヌマクローがいたのかどうかがよく見えなかった。
と、水面では無くすぐ後ろの方からヌマクローの叫び声が聞こえ、俺とフシギダネは慌ててそちらに目をやった。
するとそこには
「待ってくれーーー!オイラと付き合ってくれええ!!」
「止めてください来ないでください!このスカポンタン!!」

「だ、誰だあいつ………」
全速力で逃げ回るヌマクローの後ろには、
「か、カメール??の…オスだね」
白い尻尾をぐるんぐるん振り回しながら追いかけて回る野性のカメールの姿があった。

857 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 17:37:44.54 ID:2nAbsWkE0
カメール萌えたwwww

858 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 17:39:02.18 ID:Ihk6hjc40
しっぽwもふもふw

859 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 17:39:08.89 ID:okyJkzhgO
きたこれ

860 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 17:41:03.91 ID:947RtdlkO
新しい仲間ktkr

861 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 17:46:27.83 ID:UnXDuK4J0
カメール^^^^

862 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/08(木) 17:49:30.48 ID:9WWexi330
俺達はしばらく呆然と二匹の行く末を見つめていたが、
ヌマクローの悲痛な「二人とも見てないで助けてくださーい!」という叫び声で我に返った。
「フシギダネ!とりあえずカメールをつるで持ち上げろ!」
「う、うん!!」
フシギダネは急いで背中からつるを伸ばし、走り回るカメールに狙いを定める。
そして、「それっ!」という一声と同時につるが物凄い勢いでカメールへと巻きついた。
「いたたたたっ!!ちょ、痛いから!ギブギブ!!」
カメールは必死に手足をバタつかせたが、
暴れれば暴れる程フシギダネのつるが身体に食い込むらしく、聞くに堪えない悲鳴を上げている。

走りつかれたヌマクローは息を上げながら俺達の所へと駆け寄ってきた。
「あ、あのひと…私が住みかを探してるって言ったら、急に『同棲しよう!』なんていい始めて…」
断ってもしつこくついて来るものだから、なかなか上がって来れなかった、とヌマクローは涙目で言った。

863 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 17:50:57.53 ID:VOILQeod0
俺の嫁に手出すなよカメール!

864 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 17:53:46.15 ID:T6px4Kk0O
これで三ぴきそろったksk

865 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 17:54:15.02 ID:Qzx31jUNO
リザードにカメールが敵意を抱きそうだな。

866 :まとめ:2007/03/08(木) 17:54:42.01 ID:lqzmBjXo0
ヌマクロー → リザード ⇔ フシギダネ
 ↑
カメール                                        ズバット

867 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 17:55:24.34 ID:QPgTB+Ru0
ヌマクロー → リザード ⇔ フシギダネ
 ↑
カメール                                        ズバット






ピカチュウ

868 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 17:55:57.46 ID:CK/TMvw/0
ピカチュウはもう・・・
あと多分ズバットももう・・・

869 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 17:56:14.26 ID:Ihk6hjc40
ヌマクロー → リザード ⇔ フシギダネ
 ↑
カメール                                        ズバット






ピカチュウ コラッタ



870 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 17:57:08.34 ID:fnr9xF0H0
もし良かったら、そこのズバットもらっていいですか?大好物なんです


レロレロレロレロ

871 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 17:57:14.24 ID:Qzx31jUNO
もしかして下の方って故人欄か?

872 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 17:57:19.03 ID:3L0dtP6W0
ヌマクロー → リザード ⇔ フシギダネ
 ↑
カメール                                        ズバット






ピカチュウ コラッタ タッツー

873 :希望:2007/03/08(木) 17:58:12.01 ID:lqzmBjXo0
        ムウマ
          ↓
ヌマクロー → リザード ⇔ フシギダネ
 ↑
カメール                                        ズバット






ピカチュウ コラッタ タッツー

874 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 17:58:49.85 ID:Ihk6hjc40
>>873
ちょwwwwwwww

875 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 17:59:08.02 ID:48zuWmtd0
        ムウマ
          ↓
ヌマクロー → リザード ⇔ フシギダネ
 ↑
カメール                                        ズバット






ピカチュウ コラッタ タッツー
                               ニドラン(骨) ニドラン(骨)

876 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 18:00:09.11 ID:T6px4Kk0O
ksk

877 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 18:00:59.10 ID:T6px4Kk0O
ksk

878 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 18:01:10.79 ID:XRcs1+79O
故人欄っつーか食料だろwwww

879 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/08(木) 18:03:32.46 ID:9WWexi330
ヌマクローに言い寄っていたカメールは今だにフシギダネのつるに縛られ、手足をバタつかせている。
あまりに苦しそうなので、少し可哀想に思った俺は、
「とりあえず地上に下ろしてやれ、縛ったままで」
とフシギダネに言った。
フシギダネは言われた通り、高く上がっていたカメールを地上へと下ろしてやった。
近寄ってみてみると、相当苦しかったのか、口端から泡を吹いている。いや泡吹いてても問題ないのか。
「おいお前」
俺が話しかけると、カメールは「何だよ、男か」と舌打ちし、つまらなそうに言った。

880 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 18:05:18.00 ID:3L0dtP6W0
http://www.uploda.org/uporg721889.jpg

881 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 18:07:40.03 ID:UVn+HLefO
>>880
GJGJGJ

882 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 18:08:38.85 ID:Ihk6hjc40
>>880
GJ!顔がにやけてる俺キモスwwwww

883 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 18:09:31.90 ID:okyJkzhgO
>>880
うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

884 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 18:12:14.36 ID:T6px4Kk0O
ksk

885 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 18:12:16.71 ID:bHw/FbLS0
>>880
ktkr!!

886 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 18:12:24.83 ID:XRcs1+79O
萌え死んだ

887 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 18:16:58.66 ID:T6px4Kk0O
ksk

888 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/08(木) 18:18:10.10 ID:9WWexi330
カメールは続けて言う。
「オイラは女の子にしか興味が無いんでね。さっさとさっきの子を出してくれよ」
「駄目だ、まだ怯えてる」
俺が後ろを振り返ると、ヌマクローは泣きそうな目で様子を伺っている。
「お前、あいつに惚れたのか?」
俺が聞くと、カメールは目をぱっと輝かせて意気揚々と語り始めた。
「あったりまえだろ!あの深い青に包まれた身体といい、つぶらな瞳といい…!
発情期の俺にはたまらん女だ!!!」
ずいぶん包み隠さず言うもんだなぁ、と俺が感心してしまっていると、
その台詞を聞いたヌマクローが身体を震わせながら叫んだ。
「わっ、私はあなたみたいな下品な人が一番嫌いです!」
「嫌よ嫌よも好きのうちだって〜!」
カメールは縛られたままだと言うのに、器用に這いつくばりながらヌマクローに近づいてきた。

889 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 18:18:20.45 ID:947RtdlkO
加速!
wktk

890 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 18:18:57.94 ID:6mEo4Smf0
wktk

891 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/08(木) 18:20:25.44 ID:9WWexi330
ごめん、ちょっと飯食う

892 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 18:22:03.84 ID:XRcs1+79O
把握
それにしてもカメールしぶといwww

893 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 18:22:56.36 ID:947RtdlkO
今更な話だけども、カメールはつるのむちで
捕らえられていても水分はとられないのか!?

発情期テラオソロシスwww

894 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 18:23:20.57 ID:Ihk6hjc40
>>891
おk
もうそろそろ次スレの準備が必要か?

895 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 18:26:09.19 ID:CeddYMEt0
獣姦が集うスレはここですか?

896 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 18:26:13.12 ID:T6px4Kk0O
ksk

897 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 18:28:37.61 ID:T6px4Kk0O
ところでうちのヌコも今発情期でなきまくってるんだけどどうすればいいんだろ?
外には滅多にださないのがわるいんだけど前飼ってたヌコも外にだして速攻車にひかれたからトラウマが…

898 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 18:29:20.60 ID:XzJ7Icdv0
>>880
萌え死んでもいい
>>891
把握
これからどうなるのか楽しみです
>>862あたり
上手く表現できない
http://www.uploda.org/uporg721904.png

899 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 18:39:21.14 ID:T6px4Kk0O
ksk

900 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 18:40:41.65 ID:3L0dtP6W0
ところで何故kskしているんだ

901 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 18:41:27.79 ID:zIXKz5AZ0
安価スレでもあるまいに

902 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 18:41:58.21 ID:sDeTI79R0
追いついたー!!ズバットどこいったー!!!!
つかなんでsage進行?

903 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 18:45:10.75 ID:T6px4Kk0O
悪い…
つい癖で

904 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 18:45:33.35 ID:sodx+Mxf0
単発うぜー

905 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 18:45:46.87 ID:rgzDbl5cO
age

906 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 18:49:50.45 ID:poM/1+ot0
カメールage

907 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 18:51:39.75 ID:7J6gvFHq0
流れを読まずにフシギダネ灯火
http://www.usamimi.info/~tenohito/cgi-bin/anka/src/vipankae0985.jpg

908 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 18:51:56.94 ID:zIXKz5AZ0
次スレはどうするんだ?

909 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 18:52:58.10 ID:Ihk6hjc40
>>907
UMEEEEE

>>908
立てる準備はしてるが・・・どうする?

910 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 18:56:11.48 ID:7J6gvFHq0
50いったら立てるでいんじゃね?

911 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 18:56:35.78 ID:ts7gllNt0
>>898
なんか絵本でありそうでいいね

912 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 18:58:30.15 ID:Ihk6hjc40
>>910
おk、じゃあその方向で

913 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/08(木) 18:58:51.65 ID:9WWexi330
>>895
そうです

次スレって、こんなトロいスレでもVIPに立てていいのだろうか

「きゃあああ〜!!近寄らないで!」
ヌマクローはそう叫びながら後方へと後ずさった。
フシギダネはカメールが動かないよう、更に力を込め、つるで縛り上げる。
ギャアアーー!!という死に瀕したような声を上げているカメール。
そしてどこかうつろになった目で振り返り、フシギダネの顔をまじまじと見た。
「おお!なんだよここにもメスがいたのか!!」
「き、気持ち悪っ……」
言われたフシギダネは心底嫌そうな顔で引いていた。

「おい、フシギダネにまで手を出すな」
俺は暴走するカメールを制止しようと声をかけた。
するとカメールはにやりと嫌味くさい笑顔で
「なんだよ、お前の女かあ?」と馬鹿にしたような声で言った。
俺はとっさに「ち、ちっげーーよ!このハゲ!!」と歯をむき出しにした。
「んだとこの皮下脂肪!!」
それに対してすぐにカメールも食いついてきた。

914 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 19:00:35.56 ID:dtvS6aop0
ポケモンって年を取ったら進化するもんなの?

915 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 19:01:49.35 ID:04QhrvSv0
テレ東でポケモン始まったな

916 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 19:02:32.98 ID:CeddYMEt0
>>913
そうですか。
気が合いそうだ

917 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 19:04:40.69 ID:947RtdlkO
リザードとカメールの喧嘩の仲裁に入れるのは、もはやゴルバットしかない

918 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 19:05:05.92 ID:Ihk6hjc40
発情期ktkr

919 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 19:07:10.80 ID:CeddYMEt0
リザードが出た時点で虹住民が集まってきそうですね

920 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 19:07:40.65 ID:sDeTI79R0
ズバットがどうなったのか気になってしょうがない
また餌に釣られて誰かに捕まったんだろか

921 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 19:15:05.99 ID:KF77Jas80
追いついた。亀レスで悪いが・・・

>>825
正直すまんかった。今は反省している。

922 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/08(木) 19:18:22.83 ID:9WWexi330
>>914
一応経験値稼がせてるつもり

ガルルルとお互い唸りながら睨みあう。
「どうにもお前とは馬が合わないみたいだな…」
俺が言うと
「忘れるなよ!こっちはいつでも簡単に、お前の息の根を止められるんだからな!」
そう言って、カメールは俺の顔に向かって泡を吐いた。
バチバチと顔に当たる泡の攻撃に、俺は「うわっ!」と思わず尻餅をついた。
それを見てカメールはけらけらと笑う。
怒りが頂点に達した俺だったが、攻撃し返したところで、悔しくも負けてしまうのは目に見えた。
「フシギダネ!川に投げ込んどけ!!」
そう言うと、フシギダネは軽々とまたカメールを持ち上げ、
「えい」という短い言葉の後で、川の水面に思い切りカメールの身を打ちつけた。
水タイプといえど、真正面から衝撃を受けたカメールは
「わぶっ!!」と声を上げて川に飲み込まれた。

923 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 19:20:17.21 ID:0RTtjU280
tes

924 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 19:22:44.14 ID:Ihk6hjc40
wktk

925 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 19:33:03.28 ID:Ls04JFC90
>>907
流れ嫁

926 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/08(木) 19:38:13.99 ID:9WWexi330
帰るぞ!と二人に声をかけると、ヌマクローは戸惑った様子で
「え、でも私の住みか探しは…」
「もう面倒度くさいから俺達の洞窟に住んでおけ!!」

俺は言った後で、ハッと自分の発言に対し後悔した。
そろそろと振り返ると、そこには目をうるうるさせているヌマクローがいた。
「ありがとうございます…!これでもう夜も寂しくないです…」
「あ…、ちょっと、今の無しで…」
「ありがとうリザードさんっ!!!ご飯は私が作りますから!」
感極まったヌマクローは、またしても俺に正面から抱きついてきた。
「だから俺に触るなって何回言えば解るんだああぁあ!!」
ぬるりとした感触がもろに伝わり、背筋がぞわぞわとした。
「ちょっと!リザードが嫌がってるから離してよ!」
フシギダネがぎゃんぎゃん横で騒ぐが、ヌマクローは泣きながら俺に抱きつくのを止めはしなかった。

「俺は諦めないからなーー!ヌマクローちゃーん!!」
腹を赤く腫らしたカメールの声が、遠くで聞こえた。

927 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/08(木) 19:38:51.24 ID:9WWexi330
一区切り

928 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 19:39:15.10 ID:E3jMt39OO


929 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 19:39:27.17 ID:lqzmBjXo0
乙!

930 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 19:39:54.73 ID:3+q+FyMN0
>>1

フシギダネ応援派

931 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 19:39:54.92 ID:bztGYdqhO
>>200 >>300 >>400 >>500

932 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 19:40:14.28 ID:1IimvlA90
乙カレー。むしろ乙カメール。

933 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 19:41:08.52 ID:Ihk6hjc40
乙!
けっこうROMってたのなwww

934 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 19:41:23.67 ID:3L0dtP6W0
乙!
頑張れカメール

935 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 19:44:52.88 ID:XzJ7Icdv0
>>911
ありがとう

>>1
乙!


936 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 19:46:41.61 ID:T9XTeL1uO



937 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 19:47:12.76 ID:KF77Jas80
乙です!
・・・まとめサイト作ってもおkだろうか?
ブログならばすぐできるんだが…イラネ?

938 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 19:47:49.30 ID:Ihk6hjc40
>>927
少し間隔空けるのか?

939 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 19:48:23.69 ID:3L0dtP6W0
http://www.uploda.org/uporg721980.jpg

940 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 19:48:27.64 ID:poM/1+ot0
>>937
まとめ?イインジャネーノ?

941 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 19:49:41.81 ID:1LqzW3/NO
ちゃんと仕事やってくれんならいいんでね

942 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 19:49:47.64 ID:6mEo4Smf0
>>939
かわいい

943 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 19:49:54.79 ID:sodx+Mxf0
>>937 頼む 
>>939 UMEEEEEEEEEEEEEEEEE!!どんどんうpしてくれ

944 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 19:51:30.52 ID:KF77Jas80
>>939 GJ♪
>>940,>>943 把握

945 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 19:52:33.12 ID:sodx+Mxf0
>>944 うpされた画像も出来る限りまとめて下さいです

946 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 19:53:06.15 ID:Ihk6hjc40
>>944
テンプレに張りたいのでURLヨロ

947 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 19:54:19.93 ID:poM/1+ot0
>>944
まとめの仕事、大変そうだけど頑張ってね^^

948 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 19:57:28.84 ID:KF77Jas80
>>945 見れる画像は貼る予定
>>946 ttp://aivip.blog96.fc2.com/です。
>>947 ガンガル

949 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 19:59:42.89 ID:g0I0nlBPO
不覚にもおっさん×コイキングのスレを思い出してしまった俺を許してくれ

950 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 20:01:13.86 ID:Ihk6hjc40
>>948
thx!

ちなみに次スレの数え方って何だろ?part2?2匹目?

951 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 20:01:18.03 ID:ZjY2fXRv0
>>1乙!


952 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/08(木) 20:01:33.00 ID:9WWexi330
>>949
kwsk

風呂入ってから再開予定

953 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 20:02:13.01 ID:+ZMCuoT/0
wktk

954 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 20:02:45.34 ID:0mEOkeIb0
なんという神スレ・・・

955 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 20:03:30.57 ID:vTkCfNP50
はあ

956 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 20:04:34.63 ID:Ihk6hjc40
素直に立てたよw

リザードが捨てられたフシギダネを拾ったようです 2匹目
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1173351783/

まちがえて新しい方に書いてしまったw

957 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 20:04:48.28 ID:2nAbsWkE0
一昨日立てられたんだぜ…このスレ……
神スレってのはァ、こういうのをいうんじゃぁないかな…

958 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 20:13:07.80 ID:sDeTI79R0
ポップイラスト描くの趣味の俺としてはかなりの神スレ

959 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 20:15:12.76 ID:Ihk6hjc40
>>958
ポップイラスト好きなのでぜひお願いしますw

960 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 20:20:53.05 ID:OjAP0SZV0
ありがとう新しいスレ、うれしいかぎりだーよ!!

1からROMってたけど乙乙です

961 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 20:39:19.17 ID:7A1qrjbaO
>>1さん乙ですー!
まとめブログも新スレも立って神スレがどんどん広がりますねぇ

962 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 20:40:20.63 ID:3+q+FyMN0
>>958
うpうp!

963 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 20:40:54.87 ID:poM/1+ot0
>>958
うぷうぷうぷ…日本語にしてみると編だよね・・・

964 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 20:44:40.75 ID:3L0dtP6W0
ぎゃああああああああああああああああ
http://www.uploda.org/uporg722027.jpg

965 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 20:44:48.16 ID:nC5cYjQpO


966 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 20:45:21.94 ID:sodx+Mxf0
次スレたったし埋めていくか
杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー 
杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー
杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー
杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー
杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー
杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー
杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー
杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー

967 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 20:45:57.91 ID:sodx+Mxf0
>>964 上手杉ワロタ

968 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 20:46:14.55 ID:XzJ7Icdv0
>>964
G J !

969 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 20:46:35.64 ID:3+q+FyMN0
>>964
いい仕事するなあカワユス

970 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 20:46:44.92 ID:OjAP0SZV0
>>964



一万年と二千年前からGJ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

971 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 20:46:50.65 ID:poM/1+ot0
>>964
う ほ っ い い 絵

972 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/08(木) 20:49:06.45 ID:9WWexi330
>>966
リザード「SUGEEEEE!!!斜めに見える!!!」

フシギダネ「 >―――< 
      <――――――<

      これらはなんと同じ長さ !! 」

ヌマクロー「ねーよwww」

973 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 20:50:25.20 ID:ErmiSLVz0
このスレがまだ500位のときからいるのに実はまだ読んでない俺。

974 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/08(木) 20:51:09.60 ID:9WWexi330
>>964
萌えすぎて腹筋爆発した
絵師ってすげえな

975 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 20:52:44.73 ID:OjAP0SZV0
リザード「でもお前いい体してるよな」

カメール「うほっ」

すまん、終わり際だから何してもいいと勘違いした、でも反省はしてない

976 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 20:52:50.70 ID:3L0dtP6W0
>>972
リザード可愛いなw

977 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/08(木) 20:52:51.28 ID:9WWexi330
>>973
「フシギバナが捨てられたヒトカゲを拾ったようです」
これで書いてくれれば有難い

978 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 20:57:38.62 ID:7A1qrjbaO
>>964
禿げ上がるほど萌えた

979 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 20:57:52.32 ID:Q97hAhZq0 ?2BP(0)
http://moon.ap.teacup.com/asigara2/
↑こいつ痛いゎwwww
コメントにVIPから来ましたって
コメントしてみてwww

980 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/08(木) 20:57:59.26 ID:9WWexi330
フシギバナと言ったとたん何この静けさwww
個人的にはフシギバナ=軽い熟女で全然ありだったんだけどナー

981 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 20:58:37.65 ID:dtvS6aop0
>>977
良い発送発想

982 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/08(木) 21:01:58.74 ID:9WWexi330
私は生まれた時から一人だった。
まだ右も左も解らない子供の頃から、真っ暗な洞窟の中で生きていた。
周りにいた者達は問答無用で私を殺そうと襲い掛かってきた。
その中で私は、自分なりの戦い方・生き残るためにできる事を学んだ。
ただ生きるため、他の事には脇目もふらず駆けてきた。
そんなある日の事、外で獲物を取ってきた私はいつものように住処である洞窟の入り口へと帰ってきた。
「……誰かしら、この子」
入り口の前に、小さな炎を携えた赤い塊があった。

このスレ終わるまで埋めネタとして


983 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 21:03:45.08 ID:3+q+FyMN0
>>982
おおおおwww
熟女はありだww

984 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 21:04:09.01 ID:7A1qrjbaO
ツバメ誕生ktkr

985 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/08(木) 21:09:12.44 ID:9WWexi330
とりあえず、獲物として捕らえたタッツーをその場で飲み込み、
意識の無いその子を軽く口でくわえて中まで運んだ。
洞窟の中へ連れてきてからも、一向に目を覚ます気配は無かった。
「ねえちょっと…大丈夫?」
身体をゆらしてみたものの、うんともすんとも言わない。
仕方が無い、と意を決した私は、大きく息を吸い込んだ
「ギャワワアアアアーン!!!!」
「うわあああっ!!!」
洞窟の中の空気がびりびり震える程大声でなきごえを出しただけあって、その子はガバッと上半身を起こした。
「ああ良かった、やっぱりショック療法って効くわね」
「だ、誰だよ……?」
その子は怯えた目で私を見た。

986 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 21:11:06.10 ID:Cw227beN0
wktk

987 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/08(木) 21:15:13.55 ID:9WWexi330
「あなたこそ、私の家の前で気絶してたのよ。一体何があったの?」
私が聞くと、その子は「え、そ、そうだったの…?」目を点にした。
「どこから来たの?」
「…よくわからないけど、森にいたはずだ、たぶん」
「どうしてそんなに曖昧なの?」
「だって…ずっとボールの中に入ってたし」
ボール?ああ、この子は人間に飼われていたのか、と私は納得した。

988 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/08(木) 21:17:51.49 ID:9WWexi330
「人間に飼われてたの?」
私がそう聞くと、その子は意味が解らないという顔をして「飼われる?」と聞いてきた
「一緒にいたって事よ」と言い直すと
「うん!一緒にいた!」と明るく返事をした。
なんだかその笑顔の後にこういった事を言うのは心苦しいと思ったけれど
「じゃあ、きっとあなた捨てられちゃったのね」と私は言い捨てた。

989 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 21:18:52.14 ID:T6px4Kk0O
アロマ企画アロマ企画アロマ企画アロマ企画アロマ企画アロマ企画アロマ企画
アロマ企画アロマ企画アロマ企画アロマ企画アロマ企画アロマ企画アロマ企画
アロマ企画アロマ企画アロマ企画アロマ企画アロマ企画アロマ企画アロマ企画
アロマ企画アロマ企画アロマ企画アロマ企画アロマ企画アロマ企画アロマ企画

990 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/08(木) 21:21:53.80 ID:9WWexi330
その子はますます意味の解らないという顔で
「捨てるって何だ?」と大きな目で見上げてきた。
私は思いつく限り、言い換えられそうな言葉を考える。
「もうあなたと一緒にいたくなくなったって事よ」
そう言うと、その子の赤色だった顔が更に赤くなった。
「違う!!!」
「…でも人間ってのはそういう人達ばっかりなのよ」
「絶対違う!!」
「…………」

991 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 21:22:23.28 ID:poM/1+ot0
あのさ>>1さんよ、逆視点からの「フシギダネがリザードに拾われたようです」とかやっちゃっていい?

文とか書いたことないからソコソコパクリになっちゃうけど…

992 : ◆RJaB87Swxk :2007/03/08(木) 21:23:19.60 ID:9WWexi330
>>991
ネ申ktkr

993 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 21:23:49.31 ID:3L0dtP6W0
wktk

994 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 21:24:21.52 ID:bB7f6AAV0
>>991
逆?

「リザードが捨てられたフシギダネを拾ったようです」
「フシギダネがリザードに拾われたようです」

…逆?

995 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 21:24:30.82 ID:poM/1+ot0
>>992
ネ申はそっちでしょwwwんじゃ頑張って劣化させてきます…人

996 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 21:25:08.24 ID:bB7f6AAV0
あ、視点の問題か。
見て見たい

997 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 21:25:30.24 ID:PyqLdwYJO
激しくwktk

998 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 21:26:13.14 ID:3kzYquc2O
1000ならヤドキングは俺の嫁

999 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 21:26:33.64 ID:Cw227beN0
1000

1000 :愛のVIP戦士:2007/03/08(木) 21:26:44.67 ID:8i5mI93u0
1000ならニドランの逆襲

1001 :1001:Over 1000 Thread
 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +        このスレッドは1000を超えました。
     〈_} )   |                                次スレも…VIPクオリティ!!
        /    ! +    。     +    +     *         http://wwwww.2ch.net/news4vip/
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――  

VIPがT-bananaを落とすことは不可能 FOX★



192 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)