5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

□俺は(*゚ー゚)しぃの携帯電話のようです

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 20:49:15.01 ID:V5m576+e0
明るく照らされた小さな小部屋。
ベッドの上には、所狭しとぬいぐるみが飾られている。

その小さな小部屋に、俺と彼女がいた。

(*゚ー゚)「〜♪」

小さな顔に収まっている、大きく澄んだ瞳。
可愛らしく震える唇。左程大きくない身長。
VIP高校2年生、しぃ。

彼女と俺はベッドに座り込み、共にテレビを見ている。
彼女の手が俺に触れ、俺は彼女のぬくもりを直接感じ取った。


2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 20:51:18.92 ID:V5m576+e0

(*゚ー゚)「この番組面白いーww ツンちゃんにも教えてあげよう!」

そう言って、彼女は自らの携帯を弄くりだす。
どうやら、ツンという相手にメールを送るようだ。

(*゚ー゚)「……」

ピッ、ピッと彼女は俺の腹を押し続ける。
優しく触れるその指使いは、俺の心を安らげていた。

──ん、俺?
W1A、w-2258番。
VIP高校2年生、しぃの携帯電話だ。



3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 20:51:27.10 ID:JYo0P/IUO
明るく照らされた小さな小部屋。
ベッドの上には、所狭しとぬいぐるみが飾られている。

その小さな小部屋に、俺と彼女がいた。

(*゚ー゚)「〜♪」

小さな顔に収まっている、大きく澄んだ瞳。
可愛らしく震える唇。左程大きくない身長。
VIP高校2年生、しぃ。

彼女と俺はベッドに座り込み、共にテレビを見ている。
彼女の手が俺に触れ、俺は彼女のぬくもりを直接感じ取った。

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 20:52:06.02 ID:SG0hCw2KO
  _____________
 |  (^o^)ノ | < おやすみー
 |\⌒⌒⌒ \
  \|⌒⌒⌒⌒|

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 20:53:21.50 ID:1KrQjAMXO
はやく携帯をマンコに突っ込んでオナニーしろよ

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 20:54:05.53 ID:V5m576+e0
2年前に彼女に購入され、今に至るまで使い続けられた。
当然といえば当然だが、俺の声は彼女には届かない。

ずっと、黙って彼女を見てきたんだ。

気持ちわるい言い方かもしれないが、俺は彼女と長い時間を共に過ごしてきた。
彼女の身から離れることはほとんどなかったし、
それこそ風呂に入っているときくらいだろう。
学校でも、先生にバレないように携帯を持って言ってるしな。

俺としぃ……は……ず…・・・あ・・・・…


ピーッ



(*゚ー゚)「あ、電池切れた」

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 20:54:33.51 ID:V5m576+e0
ここら辺でお題募集。
お題にあわせて短編を書いていきます。

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 20:55:51.07 ID:ZQqMO3H60
携帯オナ

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 20:57:57.27 ID:OtgPBwRVO
しぃのデータフォルダ

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 20:58:31.53 ID:qWlcokh+O
地球破滅の危機

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 20:59:30.49 ID:JYo0P/IUO
厨二病になる

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 20:59:46.60 ID:yuaDkUpx0
お題スレが一日に二つとは。しかしお題テラ鬼畜ww
wktk

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 21:00:04.23 ID:0VZKIAyZ0
携帯買い替え

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 21:01:03.33 ID:oaNPcdwIO
逆パカ(しぃによって

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 21:03:49.15 ID:38zOIQK6O
妥当なとこで
ツンあたりに電話

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 21:07:13.50 ID:V5m576+e0
現在時刻、02時13分。
既にしぃの両親は眠りに就き、家で起きているのはしぃと俺だけになっていた。
友達とのメールが盛り上がっているようで、どうも寝ないつもりらしい。

……また着やがった。

俺はサーバーからの連絡を受け取り、メールを受信した。
送信者は、友達の「つー」。
よくメールをしている相手で、メールの中身もハイテンションなものだ。

『んじゃぁさ、しぃは好きな人とかいないわけ( ̄□ ̄;)!?』

先ほどからの話題は、好きな人の話。
携帯の俺だから知っていることだが、しぃは高校生活で彼氏ができたことがない。
……告白されたことなら、数えるほどあるのだが。

(*゚ー゚)「もー……つーちゃんったらこればっかり……」


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 21:10:09.67 ID:Ui1qf0OQ0
お題:タイピングスピード競争

18 :お題:携帯オナ:2007/05/07(月) 21:10:44.54 ID:V5m576+e0

こちらでの表情は暗いが、その手の動きは違っていた。

『だからいないよ〜(´-ω-`) それじゃ、お風呂入ってくるねぇ!」

お風呂に入る、という言葉は、もうメールを終了する。の代名詞。
この言葉が送られてきたら、高い確率で相手はメールを終わらせたがっている。

(*゚ー゚)「……ふぅ」

メールを送信した後、一息つく彼女。
何を思ったのか、突然俺を強く握り締めた。

(*゚ー゚)「……私だって……好きな人くらい、いるもん」

え──?

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 21:13:10.50 ID:V5m576+e0
驚いたのは、言葉だけではない。
その後、彼女は俺をあらぬところへと近づけた。

(*゚ー゚)「……痛い……よね」

パジャマの中に、俺を滑り込ませる。
パンツの上に当て、俺をゆっくりと上下運動させた。

(*///)「……」

やめ──っ!
彼女が自身の性器に、布越しと言えど俺を摺り寄せている。
いくら携帯の俺といっても、これには興奮せずにはいられなかった。

(*///)「……!」

アンテナの部分で、強く押し付ける。
小さく可愛い彼女の声が漏れていた。


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 21:14:50.20 ID:lZb38+RxO
>>14
それは随分と恣意的な行動だな

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 21:14:57.14 ID:wvZjrg0Y0
あのさ、文はいいとおもう、だから
「(*///)」はやめてくれ
 コロッケスレみてからコロッケにしか見えないの

22 :お題:携帯オナ:2007/05/07(月) 21:15:40.04 ID:V5m576+e0
サーバー「おーい、メール着たぞ」

□「え?え?何て!?」

サーバー「メール北。んじゃ、送っとくわ」

□「ちょ!待て!今はやばい!止めてくれ!!11」

サーバー「あ、もう送ったわ」

□「ちょwwwwwwww」



23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 21:16:09.10 ID:TngJ7IfYO
チンチンタッタヨー

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 21:16:16.19 ID:V5m576+e0


『ブブブブブブブ!』

メールの着信を知らせるため、俺は強く振動した。
当然のごとく、彼女は悲鳴を上げて驚く。

(*///)「ひ、ひぁぁぁ!!!」

そして、反射という行動で、俺をパジャマから取り出す。
息が荒く、顔は真っ赤に紅潮していた。

気持ちを落ち着かせるためか、彼女は俺を掴みなおし、メールを確認する。
畜生っ……邪魔しやがって!




『送信者:つー
 本文:了解〜!風呂で変なことすんなよ( ̄ー ̄)+』

25 :しぃのデータフォルダ:2007/05/07(月) 21:19:54.95 ID:V5m576+e0
現在は学校の昼休み。
周りの女子生徒も、同じように可愛い画像集めに夢中のようだ。

ξ゚听)ξ 「しぃは本当にキティー好きよね……」

川 ゚ -゚)「ツンは本当に内藤が好きだな」

ξ#゚听)ξ 「死ね」

しぃのデータフォルダの半分は、キティーの画像で埋め尽くされている。
その他といえば、友達ととったプリクラの画像くらいだろう。

ξ゚听)ξ 「もーちょっとさ、音楽とか動画とか取らないわけ?」

川 ゚ -゚)「ツンは内藤の写真ばっかりだけどな」

ξ#゚听)ξ「死ね」


26 :しぃのデータフォルダ:2007/05/07(月) 21:22:36.57 ID:V5m576+e0
……だが、俺だけが知る、彼女のデータフォルダがあった。
名を、ロックフォルダという。

その名の通り、ロックが掛けられたフォルダで、彼女はあるジャンルのファイルを
全てここに保存しているのだ。

ロック番号は、1192。
理由は覚えやすいとか何とか。

『きーんこーんかーんこーん』

(*゚ー゚)「あ!センセーきちゃう!」

ξ゚听)ξ 「隠せ隠せぇ〜!」

とっさに、俺はしぃのポケットの中に放り込まれた。
ああ、また一時間はこの暗い中で一人ぼっちか。

27 :しぃのデータフォルダ:2007/05/07(月) 21:27:19.74 ID:V5m576+e0
……。
…………。
…………暇だなぁ。

携帯がこんな事やっちゃいけないけど、俺は短気なんだ。
どうせしぃは授業中だし……。うん。

俺は自らデータを操作し、ロックフォルダを開く。
その中に保存されていた『ファイル』を、俺はチェックした。




『品川庄治.jpg』
『吉本・品川.jpg』
『品川顔写真.jpg』
『品川ネタ.mmf』
『品川アニメ画.gif』
『吉本集団.jpg』
『品川庄治・品川.gif』
『藤原弘.jpeg』

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 21:30:21.62 ID:TngJ7IfYO
男のオナ動画ねぇのかよ

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 21:30:25.76 ID:ZQqMO3H60
ww

30 :厨二病になる・地球破滅の危機:2007/05/07(月) 21:31:01.85 ID:V5m576+e0
(*゚ー゚)「な、なにぃ……!」

深夜12時、届いたメールを見て、彼女は声を上げた。
送信者は、同じくつー。

『しぃ隊長!奴が……ピポポタマスが攻めてきましたぁ!!』

(*゚ー゚)「ピポポタマスだとぉ……!奴はGによって殺されたはずだろぉ!?」

大声を上げながら、メールを打ち始めるしぃ。
内容は、彼女の言葉そのもの。
無駄に三点リーダまで使うから困る。

(*゚ー゚)「くっ……つー少尉から返事がこない!まさか……!」

(*゚ー゚)「いや、つー少尉は優秀だ。簡単には……」

31 :厨二病になる・地球破滅の危機:2007/05/07(月) 21:34:36.72 ID:V5m576+e0
サーバーから送られてきたメール。
俺はそれを確認し、彼女へと知らせる。

(*゚ー゚)「! つー少尉は生きていた!!」

死ぬのかよ。

『隊長……コナン・バーロが……現われました……』

(*゚ー゚)「コナン・バーロだと……!奴は黒の組織に消されたはずじゃああああああああ!!!?」

彼女のテンションは最高潮に達する。
震える手を押さえながら、彼女は返信を打ち始めた。




(*゚ー゚)『今から風呂入る』



32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 21:37:01.90 ID:FGS8qyT6O
シェン

33 :ツンに電話:2007/05/07(月) 21:38:24.59 ID:V5m576+e0
(*゚ー゚)「つ〜か〜れ〜た〜」

宿題をしている最中、ついに彼女は音を上げた。
連続49分、彼女にしてはよく頑張ったほうだろう。

(*゚ー゚)「む〜ぅ。誰かと話したいよぉ〜」

出来ることなら、俺が話してあげたいです。いやまじで。
でも、そんなことは出来ない……。俺は、携帯なんだから。

(*゚ー゚)「そだ、ツンちゃんだ!」

時計で時刻を確認する。
まだ7時ちょっと過ぎ。
バスケ部のツンなら、帰っている途中かもしれないな。

(*゚ー゚)「ぷるるるる〜♪」
     『ぷるるるる〜♪』

34 :ツンに電話:2007/05/07(月) 21:42:03.97 ID:V5m576+e0
「あ、ゴォーもしガァーもし」

(*゚ー゚)「はろ〜!」

いつもの調子で声を掛けるしぃ。
やはり向こうは外にいるようだ。
車の通る音が、俺の機体を振るわせた。

(*゚ー゚)「私勉強したんだよ!?すごくない!?」

「あーすごいすごい。今ちょっと忙しいから──
 おーいツン!早く行くおー!」

(*゚ー゚)「……あ、邪魔だったかな?」

「ば、バカ!あんたは黙ってなさい!!
 分かったお! 五月蝿い!!」」

「あ、しぃ!?気にしないで!今の独り言だから!」



35 :ツンに電話:2007/05/07(月) 21:45:35.41 ID:V5m576+e0
(*゚ー゚)「えへへw それじゃ、楽しんで帰ってね♪」

「も、もぉー!!」

そこで、俺の電波は途切れた。
しぃのほうが、終了ボタンを押したのだ。

(*゚ー゚)「ブーンとツンちゃんかぁ……」

少しだけ辛そうに、彼女は溜息をついた。
スライド式の俺を、静かに閉じる。

(*゚ー゚)「私だってさぁ……」

……。

(*゚ー゚)「ふんだ!勉強の鬼になるもんだ!!!」

痛い!投げつけんなボケ!

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 21:47:14.14 ID:V5m576+e0
投下速度遅くてごめんね。ごめんね。
そろそろお題募集。
というより、随時お題募集中。


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 21:48:47.29 ID:Ipo3+x610
お題「全校集会」

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 21:50:20.58 ID:TZkP9M4EO
しぃが好きな人

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 21:50:25.88 ID:UO2LbF+00
お題:安価メール

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 21:50:37.80 ID:HLyg+b/f0
                      ∧ ,,  ,,,∧  :;:';:;: 
                     ∴∵~~   ;:。p。);:';ブジュウウ…: 
        ドドドドドド!    ビスッ!:;:;':;∴ Σ:(_;:*;:''  @;:       タ・・・タチケテ… 
  ∧__∧  ロ 从      ,:;,:从,,∧ イヤァァァァ!   ∴∵∧_∧ 
 ( ・∀・|||||||||=@      ;:,@;:;p);:';:   ∧,,从;:@;:  (((*>o<) シィィィィィ!!! 
 (   つ‖          ;:':,,,*:(;:  ::(,,゚o);:';:ドジュッ!@(_,,ノ∧∧ 
 人  Y           ;:'':∧∧**;:':   ,,(_ξ;:';:          (*゚o゚)コロサレル… 
 し(__)           ;:'*o。)∴∵∬    タスケテ !       〜(_,ノ 
  やーい駄猫は氏ね    (**,,)〜 
                 ズドド…              ,, 
            ,,               ∧,,∧ 
 ,,                         (*゜o゜)ヒドスギル…       
   川       ∧__∧ハンマーワショーイ   〜(,,,,,,)            ,, 
  「 ̄|     ,,(・∀・ )    _,,,;:;::'';:,∧          ∧;:' 
  |  |===⊂⊂   )  〜(,,,,(゚ヽ@;:'ξ。):   ∧_∧;:ξ゚;:)ギ… 
;:';:;|__|,,,)〜   ( ( <        ;:':::;:::    ( ・∀・∩∴∵ 
;:(゚;:'o@;:)~~   ,,(_(__)               (つ∧,,从@∴ 
 """"シィ・・・                       人(;:;ζ;:' ブブヂィッ!! 
 グチャ  ,,        ,,               ,,し@u,uノ;:';: 


41 :全校集会:2007/05/07(月) 21:54:08.71 ID:V5m576+e0
生活指導「近日ぅー!携帯電話の使用がめだぁーつ!!」

広い広い体育館に、生活指導の声が響いた。
携帯電話の使用について、全校集会が開かれたのだ。

生活指導「我が校では携帯電話の使用は認めていない!見つけ次第……」

       「 没 収 だ ! ! 」

(*゚ー゚)「……」

俺は、しぃのポケットの中で静かにしている。
今は真昼間。この時間にメールするのはいないだろう、という考えで
しぃは俺をポケットに入れたまま着ていた。

生活指導「であるためー!今後はぁ〜『ブブブブブブブブ』
       このような事態が起きないよ『ブブブブブブ』

……。
送信者、つー。

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 21:54:09.99 ID:VVZPE3cDO
しぃたんハアハアハア












ってストーカーが登場

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 21:56:00.72 ID:HLyg+b/f0
           (  `;)  ノ    、 
        ヽ  `  ζ  ;) 
         ( ⌒ ;)  _ ノ 
        ( (   (. ;) 
         ヽ_)(_ノ 
         [_:::   _] 
          l::    l 
          |::    | 
          l::    l 
         _|::    |_ 
         |_ _ _ _ _ _| 
          (      ) 
      _  )::   ::( _ _ _ 
     /_ _./:::     ヽ_ _/l 
     l=========l | 
     |:: _________  :| | 
     l: ||人从::)从(・;;.i\\:l .l  ゴオオオオオオオ 
     |: || p;;人从从 !  \\!:::::::::::::::::: 
     [:::::  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\о| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
     |三三三三三∧ ∧\|__|:::::::::::::::::::::::::: 
     """"^^^^^^^^(>o<*)   ポイッ _ 
     _         ヽ_ノ〜ミ⊂ヽ/ニニヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
   /ニニヽ ∧ ∧       ミ  (∀・  ) < アフォしぃは焼却処分! 
   (  ・∀)゚o゚*)        ⊂[] ´  (  \_____________ 
   (   []⊃て  )          / 人 ヽ 
   / ∧ ヾ    ̄           ( ̄) ( ̄) 
  ( ̄)( ̄)                ̄   ̄ 
.    ̄   ̄ 

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 21:56:26.90 ID:Ui1qf0OQ0
お題:トイレに落とす

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 21:57:36.61 ID:HLyg+b/f0
                                         氏ねぇぇぇぇぇぇぇぇ!! 
      ,; 、;                                       ____ 
    、;∵/).;';, 从    ハギャアアア!?                       _|____| 
  と(。q;'。#)⌒づ;: て __∧∧ ─__   ,ヘ从ノ.    __   、,..   (∀・  )  糞しぃは頃せぇぇぇぇぇぇ!! 
    ∨∨``ノJ"/!`   ̄(#゙;,0゙)') ─ ─ー  (*゚※;'y'  ̄ー─--─ -'´、 ゙ ━と_ノ ○  ____ 
         ;゙ ∧∧  と;'煤E゙;、==─   と煤`て   ̄ ̄ ̄__ W`  ノ___ _|____| 
   シィィィィィ!? ,`(>Q<|l);・  ∧∧;'∴   ̄ ̄〜(_つ_つ--  ̄ ___    _|____|  (∀・  ) 
         ;"ミ;゙@彡-ー(゙p;,゜#)))、ノ  ハハ;,  ` ;゙ 、,,;!人/      、!,/  (∀・  )━と_ノ ○ 
         〜(_つ;`;∵";‘;'`ヾノノ;`つ (;>q<;".∧∧ノヾ)∴て ̄ ̄ ー、´_,゙━と_ノ ○  ノ ノヽ ヽ、 
            ヾ)       し'   ミ;;∵ ̄ (>0<|l)ノ"(`ヾ      ` "  ノ ,へ ヽ (__) (_) 
                       ヂィィィィ!?  ハニャーン!!?          (__) .(_) 

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 21:58:22.11 ID:V5m576+e0
生活指導「だれだああああ!今携帯をならした奴はぁぁぁ!!!!!」

(;*゚ー゚)「……」

こっそりポケットに手を入れ、ボタンを押してバイブを止めるしぃ。
半径3メートル以内の生徒は、恐らくしぃが犯人ということを分かっているだろう。

生活指導「おとなしく出て来いぃぃぃ!!」

(;*゚ー゚)「だ、誰なんだろうねwwあははwww」

ξ;゚听)ξ 「は、はは……」

(*゚∀゚)「こんなときに携帯を持ってくるバカはいないでしょー」←送信者

やばい……今しぃが犯人だとばれたら、俺は没収されてしまう。
運が悪ければ、解約までされるだろう。
それだけは防がなければ……どうやって……

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 21:59:00.76 ID:HLyg+b/f0
       ,,               ∧ ,,  ,,,∧  :;:';:;: 
                     ∴∵~~   ;:。p。);:';ブジュウウ…: 
        ドドドドドド!    ビスッ!:;:;':;∴ Σ:(_;:*;:''  @;:       タ・・・タチケテ… 
  ∧__∧  ロ 从      ,:;,:从,,∧ イヤァァァァ!   ∴∵''       ∧_∧ 
 ( ・∀・|||||||||=@      ;:,@;:;p);:';:   ∧,,从;:@;:   (( (*>o<) シィィィィィ!!! 
 (   つ‖          ;:':,,,*:(;:  :: (,,゚o);:';:ドジュッ! @(_,,ノ  ∧∧ 
 人  Y           ;:'':∧∧**;:':   ,,(_ξ;:';:           (*゚o゚)コロサレル… 
 し(__)           ;:'*o。)∴∵∬    タスケテ !          〜(_,ノ 
  やーい糞虫は氏ね    (**,,)〜 
                 ズドド…              ,, 
            ,,               ∧,,∧ 
 ,,                         (*゜o゜)ヒドスギル…       
   川       ∧__∧ハンマーワショーイ   〜(,,,,,,)            ,, 
  「 ̄|     ,,(・∀・ )    _,,,;:;::'';:,∧          ∧;:' 
  |  |===⊂⊂   )  〜(,,,,(゚ヽ@;:'ξ。):   ∧_∧;:ξ゚;:)ギ… 
;:';:;|__|,,,)〜   ( ( <        ;:':::;:::    ( ・∀・∩∴∵ 
;:(゚;:'o@;:)~~   ,,(_(__)               (つ∧,,从@∴ 
 """"シィ・・・                       人(;:;ζ;:' ブブヂィッ!! 
 グチャ  ,,        ,,               ,,し@u,uノ;:';: 

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 22:00:17.90 ID:HLyg+b/f0
       「今日は年に一度のAAキャンプファイヤー!燃やす木の枝が無いから 
        アフォしぃでも燃やすか!ジエン!そっちの準備はいいか?」 
                           ∧ λ`ヽ シィィィィィィィィ 
                  ∧_∧ 、;゚.;'(>0;<*), )〜 
                 (  ・∀)/`),"';'ノ (/ 
                 (○  つ_/彡W‘(/ ∪              イヤァァァ!!ハナシテェ〜!!    ハナシナサイヨ!! コノギャクサツチュウ!! 
                  ) ノ彡//           オッケーダゼ!          ノ ;;:λ∧::  γ'⌒ヽ∧∧ 
                 (__)                     (・∀・ )つ〜(;;;;);;(;;*)0゙)っ 〜(⌒)つ*※゚)つ ))) 

                                                  ずるずる〜 

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 22:00:40.41 ID:HLyg+b/f0

           「積み上げてっと!」 
                       ∧_∧ ミ      ドサッ! 
                       ( ・∀・)、  ミ   ..、、,,.:∧λ  ナニスルノヨ コノ クソモララー!! 
                       と   ノヽ)   〜(;;;;);;(;;*)0゙) 
                       人  Y   ノ ;;:λ∧::   γ'⌒ヽ∧∧           ダマレ!! 
                       し(__)  (;;;;);;(;;*)0゙)っ 〜(⌒)つ*※゚)     (・∀・ ) 


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 22:01:02.19 ID:HLyg+b/f0


            「火を点けます♪」  .   . .人 
                       ..∧_∧ .(o)       シィィィィィィ!!! 
                       ( ・∀・) ┃    ..、、,,.:∧λ 
                       (    )つ   〜(;;;;);;(;:0゙*)   ウソ・・・  人 
                       │ │ │   ノ ;;:λ∧::   γ'⌒ヽ∧∧   (o)      モエロ!! 
                       (__)_)  (;;;;);;(;0゙*゙)っ 〜(⌒)つ゚※*)  ┃と(・∀・ ) 

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 22:01:24.24 ID:HLyg+b/f0


                                (,,;;; ヾ 丿,,,;;;;) 
            「スカスカだから」     .      (;;;;,.丿 ;;;;) 
             よく燃えるな!」 ∧_∧      (;;从,,从;;)λ;) 
                       ( ・∀・)    从从.:∧λ从从   ギジィィィィィ!! 
                       (    )  从从(;;;;);;(;:0゙*)从从从从 
                       │ │ │  从从;;:λ∧从从'⌒从从∧          キャンプファイヤー イイ!! 
                       (__)_)从从(;;;;);;(;0゙*゙)っ 〜(⌒)つO゚*)   (・∀・ ) 
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
                            ハニャーンハニャーン!!     シィィィィィィ!! 

52 :全校集会:2007/05/07(月) 22:01:52.97 ID:V5m576+e0
……!

俺は自らを操作して、新規メールを作成する。
本文や件名は空でいい。
宛先は……適当でいいや。

適当にアドレス帳から引っ張り出し、俺はそいつにメールを送った。
完璧、これで罪を擦り付けられた。


『ブブブブブブブ』

隣の男子の列から、バイブの着信音が聞こえた。
あーあ、可愛そうに。悪いけど、身代わりになってね。

生活指導「おいそこぉ!立て!」

言われて、しぶしぶ立ち上がる男子生徒。
その顔は、半分怒りに満ちていた。

(#,,゚Д゚)「ごるぁ……」

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 22:04:38.78 ID:HLyg+b/f0
                                    (,,;;; ヾ 丿,,,;;;;) 
            「まだ消えないぞ。モナー達も呼ぶか。」  (;;;;,.丿 ;;;;) 
                      . ∧_∧      (;;从,,从;;)λ;) 
                       (;・∀・)    从从.:∧λ从从 
                       (    )  从从(;;;;);;(;:)从从从从 
                       │ │ │  从从;;:λ∧从从'⌒从从          ミンナノホウガタノシイシナ!サンセイダゼ! 
                       (__)_)从从(;;;;);;(从)从'⌒从从从从   (・∀・ ) 

54 :全校集会:2007/05/07(月) 22:05:45.60 ID:V5m576+e0

全校集会終了後、しぃはほっとした様子で息をつく。

(*゚ー゚)「もー!つーちゃん!本当に焦ったんだからね!」

(*゚∀゚)「いーじゃんいーじゃん、バレなかったんだしwwww」

そんな会話を楽しみながら、教室へ戻る途中だった。
先ほどの男子生徒が、しぃに立ち寄る。

( ,,゚Д゚)「おい、しぃ」

(*゚ー゚)「あ、ギコ君。今日は災難だったねwww」

(#,,゚Д゚)「災難どころの騒ぎじゃねえぞゴルァァァ!!!」

(*゚ー゚)「そ、そんなに怒鳴んなくても……」

(#,,゚Д゚)「テメーのメールのせいで、本当にとばっちり受けたぞゴルァ!!」

(*゚ー゚)「わ、私のメール?」

彼女は慌てて俺を取り出す。
送信ボックス、宛先、ギコ。



55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 22:07:44.96 ID:HLyg+b/f0
         氏ね♪        氏ね♪ 
ナ・・・ナニヲ・・・            ,∧_∧   イタイヨ〜!!シィノアンヨヲチギラナイデ〜!! 
     ∧∧ ∧_∧     . Xノ ハヘX        ∧∧  ∧_∧ 
    (l|゚Q゚),;(∀`  )      |゚ノ ^∀^)(  、从  (l|>O<) (∀`  ) 
  ←と;'∴─と__ノ ○     §,  つと´⌒ξ∵;つ__⊃と   ○ 
   〜(_つ`; ノ ノ、ヽ、     !!/ ,へ ヽ  ̄";';`;      / /) ) 
      `J (_) (__)     (_) (_)  "・      (__)__) 


        氏ね♪         氏ぬぽ(^^)        氏ね♪              氏ね♪ 
                                        ∧∧              ∧_∧, 
     ∧_∧ /"|           ∧_∧        、;从,。  (゚Д゚,,)、ノ    ∧∧   .  XヘハヽX 
    ( ´∀`)|__|          (   ^^)       l二∴二l==とと_  ヽ   ::(゚0;;。#)   c(^∀^ヽ゚| 
    (    つ||          (   iliiノ        (゚0;;゙#)     し'ヽ)   ::(/)し~~ ̄ ̄と_  ,§ 
     ) ) )  /⌒ヽ       / /l li||,;,∧_,,,    ⊂;;'⊂ヽ           ノ  )〜   / /) !! 
    (__)_)//(・;)つ,,)〜   (_と";∴⊃゚;;0。)っ   と,;,;;O〜         (/|`J     (__)_) 
     、,,,,;,;'彡;:'゙` ";''          ";W;`;゙     シィノオミミ・・・                ⊂∵⊃ 
    (。0;;。#)                シィィィィィィ 
     ∨∨ 


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 22:08:44.36 ID:HLyg+b/f0
               シィィィィ!?       おりゃ 
               ∩ ∧ ∧      ∧_∧ 
               ヽ(*>O<) ブチッ  (・∀・ ) 
                \⊂\     (⊃〜⊂) 
                  O-、 );    (  | │ 
                    ∪;:::;;;:  し(__) 

                         足は固いな・・・。 
                            ∧_∧ 
           ギャシィィィィィ!!!    人ブチッ!!(・∀・;) 
              ∧∧     ※   (つ;:⊃,ノつ 
            ⊂(゚OT*⊂⌒@;;:W:  / ゝ 〉 
                   ;::;;;::;;::;:;; (_(__) 


              ∧λ;'  ;,,.,_,, 
              (。;0゙#)  ,:;@;;c)〜,,   ,;@っ 
              ,;":;;'∴,.   '";. 

            〜シィハ・・・、、ナンノタマニウマレテキタノ?〜 

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 22:08:48.46 ID:V5m576+e0

(*゚ー゚)「あ……いや……偶然ボタンがあたって……」

( ,,゚Д゚)「偶然?は、すばらしい偶然だなゴルァ」

(*゚ー゚)「えっと……ごめん……」

( ,,゚Д゚)「けっ」

場の雰囲気だけを悪くして、ギコは立ち去っていく。
残された、しぃ達女子生徒は、ひそひそと陰口を叩き始めた。

(*゚∀゚)「あいつー……!」

ξ゚听)ξ 「ひどい言い様よ!しぃも気にしなくていいんだからね!」

(*゚ー゚)「う、うん……」

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 22:09:18.24 ID:lA+ZHHHJ0
             ___
            ./     \
            | ^   ^  |     ,..、
           | .>ノ(、_, )ヽ、.|′ _,,r,'-ュヽ  
 ビ リ        ! ! -=ニ=- ノ! ,イ彡く,-‐' ゙i,
  __,,, :-―,ァ''" \`ニニ´/゙ア´ ̄`ゝニ'ィ,〉
,:f^三ヲ,r一''^ニ´、、__ l ! ィ彡,ャァ'" ,,..,,、  /lトィヘ   私の力をなめないほうがいい
ノ ニ、゙リ  ,..,,   ``''ヽ,,,  ''"´   ゙''ヾミ,r/:.l:.:し′
,ィテ'J´,,..::;;゙i,     ,;,, ;;; ,,;;       ,frア:.l:.:ヾ
リ:.:.:.('"  ,ィト.     ';;;;;;;;;;;'      ,!;V:.:.ノ:.:.:.:
:.:l:.:.:.ヾ='":.:.:l      ':;;;;;:'      ,;;/;;:.:/:ノ:.j:.:.:.    
:.:l:.ミ:.:.∨:.:.:.:ヽ、    人__,,,;;;;;ノ/N/:/:.ィ:.:.:.    http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1178533415/l50
:.:ト:.トミ:.:ヽ:.:.:.:.:ト-―テ" ⌒ `ヾj ::;;;;}/:.:.:.:/:/ ヽ:.:    一番クリックした奴が優勝
:.:ト、:.:.:.:.:ヽ:.:.:.l   ' -:十:‐' ゙l,  〃:.:.:/:.リ  ゙i:.:    日本を世界一にしようぜwwwwwwwwwww
:.:l:.:ヽ:.:.:.:.:ヽ:.:.l   t,,__,災_,ノl  f:.リ:.:./:.j ,イ ヾ
:.:l、:.:ヾ:.:.:.:.:〉:.:l  l,   ,;,  ,ィレ j:.:.:./:./ V

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 22:10:53.90 ID:HLyg+b/f0
このように、しぃはみんなに嫌われています。 
     ∧_∧  ∧∧シィッ !? 
    ( #´∀`) (ll゚ 0゚)_:;.・. 
    (  つ=「と:;ζ二> ゚・;゙ 
    人  Y  ノ  ノ.・.;.’; 
   (_( _) し' ∪ 

       || ||l |||.      ∧∧`ヽノ 
       | ̄ ̄ ̄|    (゚Д゚,,)、  _つ  
 ∩∧ ∧|     |=======ヽ)"J ヽ)  
 ヽ (。0,゚#)人人;,: '|    
   ヾ;(/;:`∴;,,_;,;|つ    
     /w:~v~w゙`

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 22:11:16.59 ID:HLyg+b/f0
        ∧;三≡≡ ∧_∧ 
      (゚0;T;∵○二(´∀` ) 
       |;`つつ≡  \ とノ 
      〜 ⊃;'    (⌒)ヽ \ 
         \)      ̄  (_) 

   ∧∧   。 ・ ゚。 ∧∧・ ゚ 。 
   (,,゚Д゚) ≡ ≡ と(>O<*) 
  と   つ=======※;,とノ==>;  
 〜/  / ≡ ≡ ≡と;*;,(~)) ` ;,' 
  (/"ヽ)      .: ノ 


        。∧∧    ∧_∧   
     ,ヾ,(>O<li)   (∀・   ) 
  <==゙;`=∴;';"つ==と  ○ )   
     ";´'ヾ;と;,)〜 / ,へ ヽ  
        ヾ)   (_) (_)  

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 22:12:16.91 ID:HLyg+b/f0
      やぁ、しぃ。 
∧_∧        ∧∧  モ・・・モララー!? 
( ・∀・)      Σ(゚O゚;) 
(     )       | し 
| ||       |  |〜 
(   ) )        ∪∪ 

       何で驚くんだよ。 
∧_∧        ∧∧  ・・・・・・。 
(#・∀・)       (゚o゚;) 
(     )       | し 
| ||       |  |〜 
(   ) )        ∪∪ 

       うっざ。 
       ∧_∧  ∧∧  シィィ!!? 
      (#・∀・)(゚О゚;) 
      (     三つ::⊂) ドカッ 
      /  /  |  /  /〜 
     (   )  ) ∪∪ 


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 22:12:37.73 ID:HLyg+b/f0
       ∧_∧:: : ::   ドガガガガガガ・・・・・・ 
      (#・∀・)::∧∧ 
      三つ三つつ))::::))  
      /  /  > ⊂ / 
     (   ) ) ⊂  )〜 

      まだ声を出す元気があるか。   
∧_∧             シィィ・・・シィィィィ!!! 
( ・∀・)        ∧∧ 
(     )       (゚;;;p)  
| ||         /⊂ ) 
(   ) )         ∪\⊃ 

         だったら・・・   
    ∧_∧             ウウ・・・ 
   ( ・∀・)バチバチ・・・   ∧∧ 
  (つ※⊂|          (゚;;;p)  
   )  / |ピリピリ・・・     /⊂ ) 
  (   )  )          ∪\⊃ 


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 22:12:59.38 ID:HLyg+b/f0
         これでもくらいな。  ズゴーーー!!! 
    ∧_∧ :::::::::::::::::::         シィィィィィィィィ-----!!!! 
   ( ・∀・)::      :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∩:::::::::::::::::::::::::::::::: 
   (    つ           :::⊂ ̄二 ̄(d;;;。)         
   /  /> >::      :::::::::::::::::::::::::::∪::::::∪::∨∨:::::::::::::::::::    
  (   )   ) :::::::::::::::::: 

     ざまぁみろ。    
∧_∧               プスプス・・・  ジューーー・・・ 
( ・∀・)    :::     ::: :::    ::: ::: ::: 
(     )    ::    ::  ::     ::  :: :: 
| ||    :      :   :      :  :  : 
(   ) )   ...:::⊃。 ...<::......:::つ  .....::::⊂二@(d;;;、):::> 

      な、何!?   
∧_∧             シィィ・・・ウウ・・・シィ・・・シ・・・ 
(;;・∀・)        .......、 
(     )       (´;;;p)  
| ||         /::::@) 
(   ) )         ∪\::... 

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 22:13:26.58 ID:HLyg+b/f0
       そろそろ終りだな。 
  ∧_∧ 
 ( ・∀・) 
 三三つ ) ポイッ  ドガガガガガ・・・ 
 /  />  > 
(   )   )......................:::二@:::.........(d;;;b) 

            
    ∧_∧              
   ( ・∀・)バチバチ・・・   
  (つ●⊂|            
   )  / |ピリピリ・・・     
  (   )  )..................:::二@:::.........(d;;;b) 

             THE END♪ 
    ∧_∧     ::::::::::::::::::::::::::::   
   ( ・∀・):::   ::::       :::: 
   (    つ..  ::::        ::::  ドガーーーーー!!! 
   /  /> >::  ::::    :::::::::   :::: 
  (   )   )  ::::: :::::::::: ::::: 


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 22:13:42.30 ID:V5m576+e0
一日完結のつもりが……ナンテコッタイ
本当に申し訳ないですが、本日の投下はここまでとします。

この作品は、大きな山もなければ、素晴らしいオチがあるわけでもありません。
最初は、ほのぼの系をイメージしていたのに、いつしかただの学園日常に変わっていました。

本当に中途半端で申し訳ない。
明日スレが残っているようでしたら、続きを。
残っていないようでしたら、適当にスレを立てたいと思います。

では、本日協力していただいた方、ありがとうございました。

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 22:16:55.40 ID:dTuiDajG0
>>65


まぁ気長に遣ってこうや
アボン塗れだけど保守くらいには役に立ってるし、落ちる事は無いと思われ

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 22:17:39.09 ID:Ipo3+x610
おつ

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 22:17:46.03 ID:Ui1qf0OQ0
乙!

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 22:20:28.59 ID:JYo0P/IUO
ひさしぶりにしぃ虐殺AA見たわ

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 22:34:14.19 ID:lXlSyjG6O


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 22:44:41.93 ID:D+o70JyeO
保守

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/07(月) 22:57:25.99 ID:lXlSyjG6O


40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)