5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

( ^ω^)ぶーんが忍び込むようです 続き

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/17(木) 17:37:03.81 ID:NJSk3FsT0
こんにちは。覚えてますか?
わたしです(^o^)

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/17(木) 17:38:41.71 ID:w+y0U4ENO
本物?

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/17(木) 17:38:56.36 ID:NJSk3FsT0
本物です。こんにちは。

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/17(木) 17:39:25.48 ID:phDtehtjO
覚えてるよwww

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/17(木) 17:40:23.85 ID:w+y0U4ENO
続きwktk

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/17(木) 17:44:18.94 ID:phDtehtjO
4神官wktk

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/17(木) 17:45:36.20 ID:NJSk3FsT0
こんにちは。
アナゴさんが出てきたところからでしたよね??

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/17(木) 17:47:41.36 ID:NJSk3FsT0
なんかありましたっけ・・・。
まとめかなんか・・。
自分でどこまで行ったかわからないんです、すいません。

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/17(木) 17:48:54.99 ID:phDtehtjO
なんかアナゴがセルに殺されたあたりじゃなかった?

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/17(木) 17:55:46.50 ID:NJSk3FsT0

とりあえず場つなぎにぱぱさんの過去を・・。

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/17(木) 17:58:33.79 ID:NJSk3FsT0
何故パパンがあれほどの権力を持っていたか、という話です。

あれはパパンが小さい頃の話。
いまのブーンやドクオより、もっともっと小さかった頃に秘密があるようです。

登場人物
( ´・∀・`)  パパン幼少期

その他

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/17(木) 18:03:05.09 ID:NJSk3FsT0
(´・ω・`)「なあママン。そういえばぶーんはどうしたんだい?最近見てないが・・・」

ξξ^ω^)ξ「あらあら。言ってませんでしたっけ?ぶーんはこの夏休みでどくお君と遊びにいってるのよ」

(´・ω・`)「それは聞いたが、遊びに行くったって三日も家を離れてるんだぞ・・。」

ξξ^ω^)ξ「ドクオ君と泊まりでしばらく遊びに行くっていってたわ。確か神社に泊まるとか・・」

(´・ω・`)「神社か・・。なつかしいな。」

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/17(木) 18:06:51.47 ID:NJSk3FsT0
回想

( ´・∀・`) 「ねーねー!おうちの近くのお寺の前でお祭りやってるよー!行こうよー!!」

パパン幼少期のパパン 以後(`・ω・´)

(`・ω・´)「お祭りかい?そういえば最近騒がしいのはお祭りがあったからか・・」

( ´・∀・`) 「ねーねーいこうよー!!」

(`・ω・´)「しょうがないなぁ。でも、あんまり物をねだっちゃダメだぞ?」

( ´・∀・`) 「わーいやったー!!」



14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/17(木) 18:08:29.24 ID:NJSk3FsT0
( ´・∀・`) 「わー!!色んなお店がやってるよー!!人もたくさんいるー!」

(`・ω・´)「そうだな。少し人がおおいな。迷子にならないようにパパの手を握ってなさい。」

( ´・∀・`) 「うん。わかったー!!」
パパンはパパンのパパンとお祭りに来ていました。
大変にぎわっていて、人もたくさんいるようです。



15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/17(木) 18:09:36.81 ID:kMwWfvBn0
またかおすなよかん

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/17(木) 18:10:15.38 ID:NJSk3FsT0
( ´・∀・`) 「ねーねー!!あれ買って!あれ買って!!」

(`・ω・´)「しょうがないなぁ。全く。ねだるなと言っておいたのになぁ・・。」
パパンのパパンはパパンに甘いので、どうしてもねだられると買ってあげてしまいます。
どうやら余程パパンがかわいいようです。

|´;゚;ё;゚;|「あの親子、さっきから物を買ってばかりいるな・・・・。」


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/17(木) 18:11:21.05 ID:X6RWynjkO
待ってましたwktk

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/17(木) 18:13:31.25 ID:NJSk3FsT0
|´;゚;ё;゚;|(教祖様、どうやら金持ちを発見いたしました)

('ζ_,` )「おやおや、玄武(くろたけ)さんから思念波が届いたみたいですね」
この頃からこの教団は存在していたらしく、この頃から不思議な妖術を使うことが出来たようです。

('ζ_,` )(いいでしょう、では視覚情報を送って下さい)
教団の教祖は、遠くからでも玄武(くろたけ)の見た情報を読み取ることが出来るようです。
いわゆる写メールみたいなものです。



19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/17(木) 18:16:26.22 ID:NJSk3FsT0
('ζ_,` )「おやおや、この方は。確かパパパンさんでは無いですか。」
パパンのパパンはパパパンというようです。

('ζ_,` )「取り敢えずいいでしょう。このお方は普通の人間よりは少なくとも富豪に近い。
      では作戦を実行してください。」
どうやら教団は金持ちを狙っているようです。
そしてパパンの家庭は昔から少なからず裕福だったようです。
ただ、今のパパン程の財力はありません。


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/17(木) 18:20:01.22 ID:NJSk3FsT0
|´;゚;ё;゚;|「もしもし、そこのお方。」

(`・ω・´)「ん?なんでしょうか・・。」

|´;゚;ё;゚;|「このお祭りの人ごみのせいで出口がわからなくなってしまったんです。
       出口はどちらでしたかな・・?」

(`・ω・´)「出口ですか。ここをまっすぐ行くとたこまさ号が停まっているはずです。
     そこを左に曲がると・・・・

( ^ิ౪^ิ)「もしもし、そこのぼっちゃん」

( ´・∀・`) 「なーにー??」

( ^ิ౪^ิ)「少しお眠りになられてはどうですか?」
そういった直後、信者はパパンのおでこをツンと突付きました。



( ´-∀-`) ぐー

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/17(木) 18:24:52.02 ID:NJSk3FsT0
|´;゚;ё;゚;|「ほうほう。そうですか・・・」

(`・ω・´)「で、そこの桜の木に出口と標識が立っているはずです。」

|´;゚;ё;゚;|「ありがとうございます。助かりました。」
玄武(くろたけ)は眠っているパパンを見て、もう一人の信者白虎(しらこ)に合図を送りました。

( ^ิ౪^ิ)「おー、玄武(くろたけ)じゃないか!君もこの祭りにきてたのか!」

|´;゚;ё;゚;|「お!白虎(しらこ)じゃないか。僕はそろそろ帰ろうと思ってね」

( ^ิ౪^ิ)「ん?この方は?」

|´;゚;ё;゚;|「道を聞いていたんだ。帰り道が判らなくてね。」

(`・ω・´)「こんばんは。」

( ^ิ౪^ิ)「こんばんは。 そしておやすみなさい・・・」

(`・ω・´)「ん?まだ私は帰りませんが・・おっと、息子が眠ってしまった

トンッ

(`-ω-´) ぐー

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/17(木) 18:27:14.33 ID:NJSk3FsT0
( ´・∀-`)「ん?あれ・・・ここは・・?」
妖しげな教団にパパンとそのパパンは連れて行かれたようです。
冷たく暗い、コンクリートで詰められた部屋の中・・・

( ´・∀・`) 「おとーさん!!」
どうやらパパンはパパパンの危機を察したようです。

('ζ_,` )「やぁ。ぼうや、こんな所で何しているんだい?」



23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/17(木) 18:28:04.10 ID:NJSk3FsT0
('ζ_,` )「こんな所にいては危ないよ。さあ帰りなさい。」

( ´・∀・`) 「でもおとーさんが!!」

('ζ_,` )「ムンッ!!!」



( ´・∀・`) 「・・・・あれ?」


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/17(木) 18:29:15.67 ID:NJSk3FsT0
( ´・∀・`) 「ここは、、、おうち??」
どうやらパパンは家に戻されてしまったようですが、
まだ小さいので夢を見たと勘違いしたようです。

( ´・∀・`) 「ぱぱぱーん!!」

当然パパパンからの返事はありません。

( ´・∀・`) 「お仕事・・かな??」

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/17(木) 18:32:00.28 ID:EzMPu/or0
支援

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/17(木) 18:32:48.92 ID:NJSk3FsT0
(`・ω・´)「君たちは私をどうするつもりだね?」
そのころパパパンは拉致されていたようです。

|´;゚;ё;゚;|「どうするもなにも・・・。」
( ^ิ౪^ิ)「あなたの持てる全ての財産を私たちによこしなさい。」
( *´^ิu^ิ`)「そのために貴方は私たちにつれてこられたのですよ」

(`・ω・´)「そんなことできるわけないじょのいこ」

(´^し_、^` )「ですから、貴方の家族が大変な目にあうというのです。」

(`・ω・´)「わたしが家庭を養えるほどの力がなくなれば、どのみち家族は路頭に迷うことになるだろう?」

('ζ_,` )「そう言うと思って私たちはあらかじめ貴方のお子さんも連れてきたのです」

(`・ω・´)「その手にはのらない!私が死ぬのなら私は息子を喜んで差し出そう!!」



27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/17(木) 18:36:25.98 ID:mg2oxKMF0
>その手にはのらない!私が死ぬのなら私は息子を喜んで差し出そう!!

ちょwwww

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/17(木) 18:36:28.54 ID:NJSk3FsT0
('ζ_,` )「ふふふ。自分が大切、ですか・・・」

(`・ω・´)「そうだ!!」

|´;゚;ё;゚;|「しかし私は見ました。たいそうお子さんを大事にしているようではないですか。
       その息子さんを投げ出すとは思えませんがね」

(`・ω・´)「私は迷わず私を救う!息子が死んでも子供など若い内は作れるのだからな!」

|´;゚;ё;゚;|「そうですか。しかし貴方はそうは思っていない。
        子供が大切ではないように見せかけ、あなた自身に矛先を向けようとさせているようにみえるがね。
        息子がいらないとなれば貴方に直接攻撃がむかうだろう?」

(`・ω・´)「くっ・・・」


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/17(木) 18:39:58.72 ID:NJSk3FsT0
|´;゚;ё;゚;|「これをみてください」
パッと壁に映像がうつる。

(`・ω・´)「これは・・・。パパン!パパンじゃないか!!」
どうやら自分の息子が映像に写っているのを見つけたようです。

|´;゚;ё;゚;|「早く決断を下さなければ、貴方とその息子ともどもここで死に絶えることになる。
        見えるだろう?ここに写っているのは私の仲間だ。」
パパンにじりじりと朱雀(しゅすずめ)が近づいていく。

('ζ_,` )「やぁ。ぼうや、こんな所で何しているんだい?」




(`・ω・´)「わかった・・・。私の財産を全てあけわたそう。」


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/17(木) 18:58:56.15 ID:X6RWynjkO


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/05/17(木) 19:20:41.75 ID:X6RWynjkO


11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)