5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

( ^ω^)('A`)( ,,゚Д゚)ξ゚听)ξ(*゚ー゚)川 ゚ -゚)

1 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 20:02:57.29 ID:wJKG+ssB0
このスレは「ブーン系小説」ジャンルです。
読者参加型の小説ですので、選択肢が来た場合はぜひご参加下さい。

また、オムライス様(http://vip.main.jp/69-top.html)にまとめていただいています。
初めてという方、前回見逃した方は、↑で読むと話が分かるかもです。

ニューゲーム、ロードゲームとあり、現在は
メモリーカードの残量がないので、自動的にロードゲームが選択されます。

その場で文章を書いているので、多少投下に時間が掛かります。
ご了承の上、お読み下さい。


主なるーる。
・安価の際、選択肢外のレスの場合は一個ずらす
・時間の都合上、短くなる事があります。ご了承下さい。
・夜更かししない

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 20:05:13.26 ID:+mrBa6D0O


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 20:06:09.69 ID:PLD71MFnO
ktkr

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 20:06:31.69 ID:wJKG+ssB0
おひさしぶりぶりー^^

一ヶ月ぶりの投下だよーグルトwwwwwwwうぇっwwwうぇっwwww

もうちょっとしてから投下はじめまッスルwwwwwwwwwwwww

マッスルマッスルwwwwwwwwwうぇwwwww



5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 20:07:10.78 ID:+mrBa6D0O
うぇwwwwww

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 20:08:25.62 ID:+mrBa6D0O
ツンツンツンツン

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 20:09:33.85 ID:wJKG+ssB0




           ( ^ω^)('A`)( ,,゚Д゚)ξ゚听)ξ(*゚ー゚)川 ゚ -゚)





                 1、ニューゲーム(残数0)
                ⇒2、ロードゲーム(4)


ロードします。




8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 20:09:39.84 ID:SRvgJJdi0
早くもwktk

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 20:10:12.73 ID:KUHoRdJM0
ちょwww

個人的にはドクパパ

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 20:10:46.46 ID:wJKG+ssB0

メモリーカード1
主人公:( ^ω^)   ((=゚Д゚=)
時:夜
場所:街路
参考:にゃ?

メモリーカード2
主人公:ξ゚听)ξ ツン
時:?
場所:病室
参考:繋がる

メモリーカード3
主人公:从'ー'从
時:ニート生活中
場所:
参考:今からクーちゃんと、デート……?

メモリーカード4(おまけ)
主人公:( 'A` )
時:もうすぐ30
場所:
参考:社長になりますた


>>11

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 20:10:57.95 ID:EJEgEYQW0


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 20:11:13.77 ID:SRvgJJdi0


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 20:11:22.79 ID:+mrBa6D0O


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 20:11:48.99 ID:wJKG+ssB0
ドクオパパすかwwww
ロードしましたwwwwwwおkwwwwwwwwwwww

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 20:11:49.78 ID:2ubO2IhT0
1

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 20:14:45.14 ID:KUHoRdJM0
支援

17 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 20:16:18.84 ID:wJKG+ssB0
自分が30を迎えて、半年。31を迎えるまで、残り半年となった頃だった。
会社は大きく成長し、社員にも恵まれている。
髪の毛だって、まだまだ薄くはなっていない。

だが、いつまでたっても、女は出来なかったのだ。

( 'A` ) 「何故だ……!!」

もちろん、童貞は卒業している。
と言っても、お店でのみ。素人童貞である。

( 'A` ) 「駄目なんだ……風俗嬢じゃ、駄目なんだ!」

自分は愛に飢えていた。
自分を心の底から包んでくれる、愛に飢えていた。

しかし、そう簡単に、その愛は見つからないのだ。

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 20:19:28.87 ID:KUHoRdJM0
支援

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 20:20:24.20 ID:+mrBa6D0O
ワクテカ

20 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 20:22:43.79 ID:wJKG+ssB0
( 'A` )「それでは、本日の会議を始める」

広い会議室。その中央に、自分が座っている。
目の前には、自分の社員が長い列を作っていた。

社員が、長々しぃ報告を続ける。
正直言って、自分はデスクワークは苦手だった。
アイデアや人間性では、誰にも負けないつもりだが。

「──また、下請けの『まったり硝子店』が、1週間以内には倒産との報告が入りました。
大至急、他の会社を探すようにします──」

聞き流していた報告だが、その報告だけが耳に入ってきた。

( 'A` )「おい、田中」

その報告をした社員を、呼び止める。

「あ、私でしょうか?申し訳ないですが、私は鈴木です」

( 'A` )「どっちでもいい。それで田中、その『まったり硝子店』についてkwsk」

「……はぁ」

21 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 20:25:59.96 ID:wJKG+ssB0
「『まったり硝子』は、本当に小規模な子会社です。
ウチの商品である、『プラスチックより柔らかい硝子』の下請けの専門ですね」

( 'A` )「……それで、倒産とは?」

「単純な赤字のようです。まぁ、子会社にはよくあることですよ」

( 'A` )「……」

その場は、そこで締め切った。
会議を中断してまで、聞く内容ではないと思ったからだ。

……


( 'A` )「では、今日の会議はここまで」

会議が終了し、社員は部屋から出て行く。
残ったのは、自分ただ一人。

22 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 20:27:51.36 ID:wJKG+ssB0
( 'A` )「今日の予定は……」

もう、かえるだけだ。
帰って、一人でアニメを見るだけだ。

だが……俺には、一つの心配事があった。



1、まったり硝子店について
2、田中と鈴木、どちらが本名なのか
3、自分の女運について


>>24

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 20:29:05.59 ID:KUHoRdJM0
1

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 20:29:13.47 ID:SRvgJJdi0


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 20:29:24.30 ID:PLD71MFnO


26 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 20:31:43.38 ID:wJKG+ssB0
そう、会議で出ていた、まったり硝子店についてだ。
確かに、子会社の倒産など、自分の周りではよくあることだ。
別段、特別視する必要も無い。

だが、何故か、心のつっかえが取れないのだ。

( 'A` )「……」

その違和感はなんなのか。
なぜ自分は違和感を感じているのか。
考えても考えても、その答えは出ない。

俺は、マイカーを走らせて、まったり硝子店へと向かった。

27 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 20:34:41.69 ID:wJKG+ssB0
まったり硝子店は、東京の郊外に位置していた。
都会から少しだけ外れた、子会社の集合場所。

既に時刻は午後10時。
他人の家をたずねるにしては、少し遅すぎる時間帯だ。

( 'A` )「……ま、いっか。俺社長だし」

自分の権利を使えばいいのだ。
そう考え、俺は店の扉を叩く。

( 'A` )「すいませーん。社長ですけどー」 ドンドン!

中々返事がこないので、もう一度。

( 'A` )「社長でーす!あけてくださーい!!」 ドンドン!!

ガチャ

ようやく、扉が開いた。

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 20:37:01.95 ID:KUHoRdJM0
支援

29 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 20:37:46.53 ID:wJKG+ssB0
「おい!お前何時だと思ってるんだよ!」

( 'A` )「午後10時!こんばんは!」

「こんばんは!お前は誰だ!」

( 'A` )「『自分に負けない道場』社長、ドクオパパです!」

「!!」

見る見る内に、店長の顔が青ざめていく。
親会社の社長の顔くらい、覚えておけって話なんだ。

「し、失礼しました!何の御用でしょしょしょうか!」

( 'A` )「そんなに慌てなくてもいい。とりあえずお邪魔します」



30 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 20:41:14.80 ID:wJKG+ssB0
店に入る。
確かに、中はガランとした様子だった。
恐らく、もう通常の生活すら難しいレベルなのだろう。

( 'A` )「……倒産すると聞いたもので」

「……はぁ。ご覧の通りです……」

( 'A` )「……」

掛ける言葉が見つからない。
それもそのはず。元々、ここに来る理由などないのだ。

( 'A` )(このままいてもな……)

悪いが、帰ってしまおうか。
心のつっかえは、自分の気のせいなのだと信じて。

( 'A` )「あー。それじゃ、僕は帰りますね──」

そう言った時、奥の部屋から一人の女性が現われた。

31 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 20:43:20.05 ID:wJKG+ssB0





J( 'ー`)し「こんな時間に、誰ですか?」







.

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 20:44:12.74 ID:KUHoRdJM0
ktkt!

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 20:44:21.78 ID:SRvgJJdi0
wktk

34 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 20:46:51.03 ID:wJKG+ssB0

( 'A` )「初めまして。『自分に負けない道場』社長のドクオパパです。
      あははw 今、変な名前だ、って思ったでしょ?
      いやー。昔はよくいじめられたもんですw 親を恨みたい気分ですよw
      いやはや、こんな夜分遅くにお伺いして申し訳ないです。
      いやね、ここにスッゲー美人がいると聞いたもので。
      本当にいましたよ!スッゲー美人!
      It's YOU!そう!あなた!
      もうヤバイです。感動物です。
      簡単に言うと、一目ぼれしました。
      もうね、I LOVE YOU
      僕と付き合ってください。
      なんていうか、結婚してくださいって感じかな」



35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 20:46:59.37 ID:+2Y5hZ9HO
確かに需要な微妙では有るが、よく考えればプラスチックより軟らかい硝子ってもの凄い技術だなwwwww

36 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 20:49:03.82 ID:wJKG+ssB0
J(;'ー`)し「……?」

( 'A` )「いやだからね、結婚してください」

「しゃ、社長……?」

( 'A` )「マジで惚れた。大好き。抱きしめてチュッチュしたい」

J(;'ー`)し「あ、あのー……」

( 'A` )「あ、そういえばまだ名前聞いてませんでしたね」

J(;'ー`)し「カーチャ子です……」

( 'A` )「カーチャ子さん、僕と結婚してください」

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 20:50:34.66 ID:KUHoRdJM0
ええええええええええええwwwww

38 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 20:52:38.33 ID:wJKG+ssB0
「しゃ、社長!?お気は確かなのですか?」

( 'A` )「うん」

「カ、カ、カーチャ子!」

店長が、カーチャ子さんの顔を見つめる。
カーチャ子さんは、未だに現状を理解できないでいるようだ。

( 'A` )「もちろん、この会社の金銭面は全力で支援させていただきます」

「あ、ありがとうございます!」

深々と頭を下げる店長。
それを見て、現状を理解するカーチャ子さん。
そして、俺の顔をチラリと見た。

J(;'ー`)し「……もう少しだけ、お時間をいただけますか……?」



39 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 20:54:28.16 ID:wJKG+ssB0
( 'A` )「じゅー」

( 'A` )「きゅー」

( 'A` )「はーち」

( 'A` )「なーな」

( 'A` )「ろーく」

( 'A` )「ごー」

( 'A` )「よーん」

( 'A` )「さーん」

( 'A` )「にーい」

( 'A` )「いーち」

( 'A` )「ゼロッ!」


( 'A` )「はい、少しだけ時間あげたよ」



40 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 20:57:10.27 ID:wJKG+ssB0
J(;'ー`)し「で、では、明日返事をいたしますので……」

( 'A` )「……明日ですね」

俺は鞄を手に取り、立ち上がる。
そして、カーチャ子さんの目を見て、言った。

( 'A` )「明日の午前0時、ここに来ます。返事をお聞かせください」

そして、その場を立ち去った。

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 21:01:39.09 ID:+mrBa6D0O
最低だろwww

42 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 21:03:18.21 ID:wJKG+ssB0
それから俺はその家を出た。
そして、激しい後悔に襲われる。

何で俺は、あんなに先走ってしまったのか。
どう考えても、ただの変態ではないか。

だが、それほどまでにカーチャ子さんが美しかったのだ。
我を忘れるほど、美しかったのだ。

( 'A` )(……しかし、本当に悪いことをした)

カーチャ子さんには、既に彼氏がいたかもしれない。
俺が「援助する」と言ってしまっては、恐らく親は結婚を勧めるだろう。
カーチャ子さんの意思とは関係無しに、結婚が決まるかもしれない。

( 'A` )(……俺は、人として最悪だ……)


1、結婚を取り消す
2、それでも結婚を申し込む
3、記者会見を開く

>>44

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 21:03:32.27 ID:kF7wmj2M0
翌日

( 'A` )J( 'ー`)し→( ^o^ )J( ^o^)し

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 21:04:00.73 ID:h0n0aHVb0


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 21:05:08.65 ID:KUHoRdJM0
wwwwwwww



46 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 21:08:51.95 ID:wJKG+ssB0
( 'A` )「記者会見だ!記者会見だ!」

テレビ局に電話。
新聞社に電話。
おk、アポとった。

会場準備。
マイクテスト。
おk、準備は最高。


〜1時間後〜

( 'A` )「えーみなさん。私、ドクオパパは結婚を申し込みました」

「「「お相手は!?」」」

( 'A` )「子会社の娘、Kさんです。ちなみに、返事は今から聞きたいと思います」

ピポパポ……プルルル……ガチャ。

( 'A` )「あーカーチャ子さん?テレビの4チャンつけて」

( 'A` )「映ってる?ピースww ところで、結婚の返事聞かせてくれない?」



47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 21:09:01.02 ID:JIEkZe/I0
>>43
なぜか吹いた

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 21:09:21.89 ID:h0n0aHVb0
ピースwwwwwwwwwwwww

49 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 21:10:41.49 ID:wJKG+ssB0







( 'A` )「え……ちょ……。テレビ的にまずいんだけど……」






.

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 21:12:46.24 ID:+2Y5hZ9HO
支援

51 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 21:13:45.97 ID:wJKG+ssB0
( 'A` )「……え?」


( 'A` )「うん、うん……!」


( 'A` )「ホント!?やった!!!!」


( 'A` )「これからよろしく!カーチャ子さん!」


ガチャン


( 'A` )「結婚することになりました」


「「「おおおおおーーー!!!」」」


52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 21:13:51.08 ID:jt2dBCUe0
久しぶりwktk

53 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 21:15:07.88 ID:wJKG+ssB0

翌日

( 'A` )J( 'ー`)し→( ^o^ )J( ^o^)し




54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 21:16:30.68 ID:jt2dBCUe0
wwwwwww

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 21:18:14.27 ID:JIEkZe/I0
ほんとにwwwwwwwwwww

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 21:18:48.88 ID:+KcgzVlKO
これはwwwwwww

57 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 21:19:37.87 ID:wJKG+ssB0
あれから僕達は、        ぎしぎし
仲良く、結婚生活を過ごし、
幸せな結婚生活を送った。   あんあん

夜の相性もよく          ぎしぎし
最高では、
8回戦までしたこともある。   あんあん

そして、ついに、         ぎしぎし
念願の子どもが
出来た。              あんあん

名前は、              ぎしぎし
もう、決めてある、
もちろん、             あんあん

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 21:19:44.07 ID:h0n0aHVb0
wwwwwwwwwwwwwwwwwww

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 21:20:30.99 ID:jt2dBCUe0
ギシアンうるせーw

60 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 21:22:19.37 ID:wJKG+ssB0





         ∧_∧   ┌────
       ◯( 'A` ) ◯ < ドクオ!
        \    /  └────
       _/ __ \_
      (_/   \_)




END





61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 21:23:14.06 ID:jt2dBCUe0
終わりなのかw乙www

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 21:24:32.54 ID:67ZztRk30
これはwwww

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 21:25:04.28 ID:h0n0aHVb0
乙wwwwwwwwww
ドクオパパ終わっちまったか・・・・

64 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 21:26:35.97 ID:wJKG+ssB0
乙wwwwwwww

いつもながら、お付き合いいただきありがとうwwwwwwwwww

うぇwwwwwwwうぇっwwwwwwww

ちょっと時間置いてから、また投下するwwwwwwwww

2話投下ktkrwwwwwうぇwwwwww

スレ落ちたらどんまいだわなwwwwwありえるwwwww漂白剤wwwww


それじゃ、ちょっとだけ時間起きます。

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 21:27:10.29 ID:jt2dBCUe0
  ∧_∧  +
 (0゚・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゚∪ ∪ +        
 と__)__) +



66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 21:29:45.40 ID:67ZztRk30
乙!
wktkして待ってます!

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 21:30:32.55 ID:r/wUMRmB0
初遭遇!
wktk

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 21:31:54.09 ID:+KcgzVlKO
ツン偏の続きが気になる

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 21:32:12.35 ID:QX6JXbfn0
wktk

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 21:33:04.45 ID:h0n0aHVb0
wktkwktk

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 21:36:33.68 ID:r/wUMRmB0
wktkwtkwk

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 21:38:33.22 ID:67ZztRk30
保守

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 21:41:16.58 ID:67ZztRk30
保守

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 21:44:28.05 ID:r/wUMRmB0
保守

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 21:45:19.48 ID:+mrBa6D0O
待つ

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 21:47:04.90 ID:67ZztRk30
保守

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 21:48:56.38 ID:67ZztRk30
保守

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 21:51:02.06 ID:67ZztRk30
保守

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 21:52:42.57 ID:r/wUMRmB0
保守

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 21:52:50.16 ID:67ZztRk30
保守

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 21:54:44.32 ID:67ZztRk30
保守

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 21:56:56.84 ID:67ZztRk30
保守

83 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 21:57:38.01 ID:wJKG+ssB0
保守ありがとうございました。
今から投下を始めます。


84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 21:57:53.90 ID:jt2dBCUe0
キタ─wwヘ√レvv〜(゚∀゚)─wwヘ√レvv〜─ !!

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 21:58:52.27 ID:QX6JXbfn0
wktk

86 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 21:59:54.13 ID:wJKG+ssB0




           ( ^ω^)('A`)( ,,゚Д゚)ξ゚听)ξ(*゚ー゚)川 ゚ -゚)





                 1、ニューゲーム(残数0)
                ⇒2、ロードゲーム(4)


ロードします。

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 21:59:57.05 ID:iG9jT9hj0
ほっしゅ

88 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 22:01:28.72 ID:wJKG+ssB0
メモリーカード1
主人公:( ^ω^)   ((=゚Д゚=)
時:夜
場所:街路
参考:にゃ?

メモリーカード2
主人公:ξ゚听)ξ ツン
時:?
場所:病室
参考:繋がる

メモリーカード3
主人公:从'ー'从
時:ニート生活中
場所:
参考:今からクーちゃんと、デート……?


>>89-91

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 22:01:41.58 ID:67ZztRk30
待ってました!

3

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 22:01:43.32 ID:jt2dBCUe0


91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 22:01:55.37 ID:+mrBa6D0O
保守感覚せめぇなww2

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 22:02:01.80 ID:QX6JXbfn0
2

93 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 22:03:11.80 ID:wJKG+ssB0
メモリーカード1
主人公:( ^ω^)   ((=゚Д゚=)
時:夜
場所:街路
参考:にゃ?

メモリーカード2
主人公:ξ゚听)ξ ツン
時:?
場所:病室
参考:繋がる

メモリーカード3
主人公:从'ー'从
時:ニート生活中
場所:
参考:今からクーちゃんと、デート……?


>>95

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 22:03:24.93 ID:QX6JXbfn0
2

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 22:03:29.47 ID:67ZztRk30
3

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 22:03:31.00 ID:jt2dBCUe0


97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 22:03:36.31 ID:KUHoRdJM0
4

98 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 22:04:41.78 ID:wJKG+ssB0
3ヶ月ぶりの投下ですね。从'ー'从
では、投下開始します。

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 22:07:41.68 ID:+fdueKV+0
久北wktk

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 22:09:24.98 ID:WuAUEPsD0
100ゲットだぜ!

101 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 22:09:31.80 ID:wJKG+ssB0
今日の午後からは、クーちゃんと二人きりで遊ぶ。
午前の間は、計画を練ることに必死だった。
あまり良くない頭を使い、一生懸命計画を練る。

私とクーちゃんの、愛を育む計画。

从'ー'从「ここでこうすれば……いいかなぁ〜」

ふふふ、と小さく笑う。
良かったね、クーちゃん。
これで、自然と二人は近づけるんだよ。


・・・・・・・・
・・・・・
・・・

午後が、やってきた。

102 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 22:12:29.23 ID:wJKG+ssB0
从'ー'从「やっほ〜」

川 ゚ -゚)「お、今日は早いな」

今日の私は一味見せよう、ということを示したみた。
約束の時間の、15分前にはここにいたのだ。

从'ー'从「二人で遊ぶのなんて、久しぶりかな?」

川 ゚ -゚)「そうだな……。大体、いつもは三人だしな」

从'ー'从「えへへー。それじゃ、行こっ!」

そう言って、私はクーちゃんの手を掴む。
少々焦る顔を見せたクーちゃん。
しかし、僅かながら、その手を握り返してくれた。

从'ー'从「えへw 私達、カップルみたいだねw」

川 ゚ -゚)「そんな冗談を言うなら、手を離すぞ」

从'ー'从「ふぇぇ〜」


103 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 22:15:11.30 ID:wJKG+ssB0
川 ゚ -゚)「とりあえず、今日はどこへ行くんだ?」

从'ー'从「映画!」

川 ゚ -゚)「……ふむ。それで、何の映画を見る?」

从'ー'从「……あ」


そこまでは、何も考えていなかった。
すぐさま携帯を取り出して、映画案内を見る。
今上映されているのは3つ。
さて、どれを見よう。


1、超ドロドロの恋愛物
2、爽快!青春物!
3、貞子も逃げ出すホラー

>>105

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 22:15:38.58 ID:jt2dBCUe0


105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 22:15:45.98 ID:67ZztRk30
3

106 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 22:18:19.90 ID:wJKG+ssB0
从'ー'从「怖いの見よう!怖いの!」

川 ゚ -゚)「……確か渡辺、ホラーは苦手だったろ?」

从'ー'从「今日はホラーの気分なの!」

手を引っ張り、映画館へと向かう。
私の歩幅に合わせて、クーちゃんがついてくる。
本当に、本当に幸せだ。

从'ー'从「ついたよー」

大人用チケットを2枚。
ジュースとポップコーンを購入して、すぐに映画館へと入った。
ちょうどいい時で、待ち時間がほとんどなかったのだ。

107 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 22:21:19.24 ID:wJKG+ssB0
不気味な音楽が流れ出す。
その時点でスグに、私はおもらしをしそうになる。

川 ゚ -゚)「大丈夫か?おもらししていないか?」

そんな言葉をかけてくれるクーちゃん。
優しいのか、皮肉っているのか、私には理解できない。

从'ー'从「だだだだ大丈夫だよ〜」

私が作り笑いをして、返事をした時だった。

『ドーン!!』

映画の大画面に、ド迫力の恐怖シーン。
一瞬にして、私の理性ははじきとんだ。

从;ー;从「ふぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!」



108 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 22:24:18.51 ID:wJKG+ssB0
|||-_||| 『呪ってやる……呪ってやる……』

从;ー;从「いやあああああああああああああああああああああ!」

怖い怖い。その言葉だけが私を支配する。
もう駄目だ。
逃げたい、この場所から逃げ出したい。

川 ゚ -゚)「おーよしよし。大丈夫か?」

从;ー;从「ふぇぇ……」

クーちゃんが、私の髪を撫でてくれる。
本当に優しい。髪を撫でられるたびに、安心感に包まれる。
ほっとする。気持ちが安らいでいく。

从;ー;从「……ぐす」

川 ゚ -゚)「よーし、泣き止んだな」

109 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 22:27:21.93 ID:wJKG+ssB0
映画の間、このような状態が続いた。
クーさんが、私を慰めてくれている。
だから、ちょっとだけ嘘泣きもした。

川 ゚ -゚)「さぁ、終わったぞ。出よう」

そう言った時、まだこの状態でいたいと思った。
クーちゃんの安心感を得ていたいと思った。
だが、そうもいかないらしい。

川 ゚ -゚)「早く」

クーちゃんを怒らせないためにも、私は立ち上がる。
そして、一歩二歩と、映画館から出て行った。



110 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 22:30:31.81 ID:wJKG+ssB0
从'ー'从「いやー。あの映画は怖かったねー」

近くの喫茶店でお茶を飲みながら、話す私達。
クーちゃんは、静かにコーヒーを飲んでいた。

川 ゚ -゚)「いや、別に」

从'ー'从「怖かった!」

川 ゚ -゚)「……いいこと教えてやろうか?」

从'ー'从「?」

川 ゚ -川「私の髪を下ろすとな……」



|||-_||| 「呪ってやる……」

从;ー;从「ふぇぇぇぇ!!!!」

111 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 22:32:59.20 ID:wJKG+ssB0
お茶を飲んだ後は、適当にショッピング。
よし、ここまでは私の計画通りだ。
問題は、ここから。

从'ー'从「ねぇ〜、クーちゃん」

川 ゚ -゚)「ん?」

从'ー'从「疲れたから、どっかで休もう」

川 ゚ -゚)「ああ……。また喫茶店か?」

从'ー'从「ラブホテル」

川 ゚ -゚)「……死にたいのか?」

从'ー'从「だって、休憩2000円だよ!一人1000円でいいんだよ!」

川 ゚ -゚)「……むぅ」


112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 22:34:17.76 ID:+fdueKV+0
支援

113 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 22:36:35.15 ID:wJKG+ssB0
从'ー'从「決定!それじゃ、ホテルへGO!」

川 ゚ -゚)「おいおい……」

諦め口調で、私についてくるクーちゃん。
やった。最大の難関を越えた。
ここまでくれば、後は無理矢理でもいける。

私とクーちゃんの愛を、感じられる。

从'ー'从「ふふふ」

その時だった。

114 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 22:38:41.03 ID:wJKG+ssB0
(=゚ω゚)ノ「ぃょーぅ!こんな所で何してるんだよぅ!」

川 ゚ -゚)「ぃょぅか」

突然現われた男。
ぃょぅ。
私の、最大の敵。

(=゚ω゚)ノ「どこに行くんだよぅ〜」


1、ラブホテルだよー
2、別に〜。もう帰るところ。
3、お前にはカンケーねーよ


>>116

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 22:39:23.74 ID:ty1E2kF30


116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 22:39:37.18 ID:jt2dBCUe0


117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 22:39:44.61 ID:+mrBa6D0O


118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 22:42:59.91 ID:ew0FQPPF0
ラブホテルだよー支援

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 22:43:17.79 ID:67ZztRk30
支援

120 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 22:45:39.09 ID:wJKG+ssB0
从'ー'从「ラブホテルだよ〜」

(=゚ω゚)ノ「ぶほっwwww」

川 ゚ -゚)「渡辺がどうしても休憩したいと言い出してな」

(=゚ω゚)ノ「お前らレズかよぅ!どんだけぇ〜!だよぅ!」


ぃょぅ君が、私とクーちゃんの間に入り込み、手を無理矢理離す。
最悪だ。こいつが、ここまで空気の読めない奴だとは。

从#'ー'从「……別に、手くらいいいじゃない!」

川 ゚ -゚)「まぁ、確かにな……。どうしたぃょぅ?」

(=゚ω゚)ノ「……」



121 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 22:49:17.55 ID:wJKG+ssB0
从#'ー'从「どーせ嫉妬でしょ!あー分かった!ぃょぅ君はクーちゃんが好きなんだー」

从#'ー'从「やーいやーい!」

後になって考えれば、このけなし方は小学生以下だと思う。
だけど、この時の私には、そういったやり方しか思い浮かばなかったのだ。

川 ゚ -゚)「おい、渡辺。落ち着け」

クーちゃんが私を促した、その時。

(=゚ω゚)ノ「僕は……」

ぃょぅ君が、小さな声で私に何かを言った。
いや、小さいけれど、どこか大きさを感じさせる声だ。

(=゚ω゚)ノ「僕は……」

何故か、胸騒ぎ。
その気持ち悪い口を、無理矢理閉めたくなる。
言うな、その続きを。言うんじゃない。

(=゚ω゚)ノ「僕は……クーが、好きだよぅ!」





122 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 22:53:43.73 ID:wJKG+ssB0
全員が凍りついた。
私はもちろん、ぃょぅ君ですらも。

正直、こんな言葉が出るとは思わなかった。
自分で地雷を踏んでしまった。煽ってしまったのだ。

从;'ー'从「じょ、冗談は……やめなよ」

(=゚ω゚)ノ「冗談じゃないよぅ。本気で好きだよぅ」

二人揃って、クーちゃんの顔を見る。
当の本人は、いつもどおりの済ました顔。

川 ゚ -゚)「……」

(=゚ω゚)ノ「付き合ってくれよぅ。クー」

川 ゚ -゚)「……」

唇が、動く。

川 ゚ -゚)「ああ、いいぞ」



123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 22:54:02.55 ID:l9Vz1NnDO
渡辺カワイソス

124 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 22:55:26.52 ID:wJKG+ssB0
メモリーカード3
主人公:从'ー'从
時:ニート生活中
場所:
参考:クー&ぃょぅ


セーブしました。

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 22:55:48.26 ID:jt2dBCUe0


126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 22:56:01.48 ID:67ZztRk30
(゚д゚)

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 22:56:04.41 ID:JIEkZe/I0
やっぱりここでwwwwwwww


128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 22:56:33.94 ID:67ZztRk30
お疲れ様でした!

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 22:56:46.68 ID:3VXFGYdA0
乙です

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 22:56:54.97 ID:ty1E2kF30
ここで切るのか・・・
wktkしちゃうじゃないの

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 22:57:41.24 ID:l9Vz1NnDO
乙!

132 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 22:59:47.51 ID:wJKG+ssB0
お疲れ様でした。
久しぶりという事もあって、中身を覚えていないという方もいたと思います。
本当に申し訳ありません。

又、現在の予定を少し言っておこうかなと。
ツン編:残り、一話か二話で終了予定
渡辺編:残り、3話程度の予定

そして、問題は( ^ω^)ブーン編。
最終投下は2月。
本当にヤバイですね。
現在、思考中の段階ですが、書き直しも考えています。

書き直しとなると、どうしても今までの作品が無駄になってしまいます。
それは本当に寂しいことで、まとめ含み読者の方々にも大きな迷惑がかかると思います。
出来る限り、書き直しは避けるつもりですが、念のために報告しておきました。



133 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 23:00:31.08 ID:wJKG+ssB0
ドクオパパ編の質問があったらどうぞ。
また、それ以外の質問も受け付けます。
今後の投下予定等も書いておいた方がいいのかな……?

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 23:05:14.07 ID:67ZztRk30
ドクオパパ編は>>42が分岐点だったんでしょうか?

135 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 23:07:40.09 ID:wJKG+ssB0
>>134
分岐点なのかと言われると、分岐点です。
1を選んだ場合は、結婚を取り消す話を書く予定でしたので。

ただ、あくまで自分の気まぐれなので、よく分からないというのが現実です。
機械等と違い、自分のメンタル面にも関係してきてしまうので。

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 23:08:14.80 ID:WIF29IsR0
正直ブーン編だけは反省している。

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 23:08:20.98 ID:ty1E2kF30
>>133
1乙。っつーかドクパパに吹いたwww
予定はランダムでもいいんじゃない?


138 : ◆sHNGWXTAUA :2007/09/05(水) 23:11:58.39 ID:wJKG+ssB0
投下予定と言っても、実際分かりませんからね……。
申し訳ないですが、ランダムになります。

知ってる人も多いと思いますが、自分は今合作にも取り組んでいます。
合作が始まる前に、出来れば後一回は投下したいです。

では、お疲れ様でした。

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 23:13:10.95 ID:+fdueKV+0


140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/05(水) 23:14:47.55 ID:67ZztRk30
乙です。

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)