5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【お絵描き落書き】色鉛筆を擬人化して萌えるスレ【収穫祭】

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 20:59:52.11 ID:dls3I+g60
ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21529.jpg
ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21531.jpg
ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21532.png
ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21533.jpg
ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21552.jpg
ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21554.jpg

こんな絵師たちが色鉛筆を擬人化して絵を描いたり、SS書きが物語を綴ったりするスレです。
>>2あたりに簡単なテンプレがあります。本当に簡単なので、一回は目を通してね。

※初めての方へ
ようこそ。このスレやまとめwikiで絵を見たり、SSを読んだりして萌えたら住人になってください。
いつでも過疎気味なので、絵やSSの投下は大歓迎です。
毎週土曜日の21:00ごろにスレが立ちますが、たまに変動しますので、気に入ったらまとめwikiを必ずブックマークしておいてください。

◆色鉛筆を擬人化するまとめwiki
ttp://color-pencil.coresv.com/wiki/

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 21:00:19.57 ID:dls3I+g60
赤  活発でスポーツ万能。男女問わず友達が多い
青  気が強く姉御肌。人に厳しく自分にも厳しい
黄  お調子者で明るくムードメーカー
緑  口数少なく読書が好き。目つきが悪く、近寄りがたい
白  清楚なお嬢様。身体が弱い
橙  友達とワイワイ騒ぐのが好き。おしゃれ
桃  巨乳。悪気はないけど天然ボケを計算してる
紫  背が低くてちょっと生意気。寂しがり屋
水  気が弱く人見知り。いつも下を向いてる
黒  言いたいことは何でも言う。人から好かれるか嫌われるか両極端
茶  頑張り屋。落ち込みやすいけど元気
黄緑 母性本能が強く誰に対しても優しい

他にも朱色、群青、灰色、侍黒、焦茶、空色などがいます。さまざまな色鉛筆を、君のイメージで擬人化しよう!

一目で分かる色鉛筆相関図
ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21182.jpg

◆前スレ:【お絵描き落書き】色鉛筆を擬人化して萌えるスレ【スポーツの秋】
 http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1191673297/
◆専用うpろだ
 ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/upload.html

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 21:01:21.27 ID:cyKk3NRu0
>>1


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 21:06:35.51 ID:cyKk3NRu0
誰も来ないなw

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 21:06:58.87 ID:TgHJpfDA0
>>1おっつ

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 21:07:54.85 ID:oCK8gOV50
1おつ!!

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 21:11:49.46 ID:OmBmuPps0
>>1


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 21:13:40.72 ID:DL4A+rIs0
>>1乙!

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 21:19:08.72 ID:DL4A+rIs0
黄緑さん
http://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21555.jpg

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 21:21:16.19 ID:ECcC7IWi0
>>9
え?そうなの?

ん?誰か来たようだ…

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 21:22:21.60 ID:dls3I+g60
ふう、一個も投下なしに落ちるかと思ったぜw
>>9
制服の黄緑に違和感を感じる俺はもう末期症状w
てか現役女子高生は“ピッチピチ”とか言わな(ry
ああ制服がきつくてピッチピ

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 21:24:32.54 ID:oCK8gOV50
>>10…無茶しやがって…

>>9
かわいい!かわいいがしかし
黄緑さんが着るとコスプレにしか見えn…

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 21:30:46.39 ID:oCK8gOV50


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 21:30:53.04 ID:dls3I+g60
保朱

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 21:32:43.12 ID:tuzOQ7c60
無残な死体が大量にあるスレはここですか?

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 21:36:40.85 ID:TgHJpfDA0
ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21556.jpg
みどもも

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 21:36:47.45 ID:cyKk3NRu0
お前ら無茶しやがって…

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 21:37:36.86 ID:cyKk3NRu0
>>16
緑は眼鏡萌えなのかよwwwwwwwwwww

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 21:38:04.74 ID:ECcC7IWi0
>>16
緑見えてるのか?

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 21:38:44.18 ID:dls3I+g60
>>16
萌えるときも冷静な緑にフイタwwwwwww

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 21:39:35.47 ID:oCK8gOV50
>>16
難しい顔してメガネ萌えとか言うなwwwww

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 21:45:39.01 ID:TgHJpfDA0
h

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 21:45:50.25 ID:dls3I+g60
保朱

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 21:50:02.07 ID:oCK8gOV50
粗茶ですg…
http://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21557.jpg

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 21:52:20.76 ID:TgHJpfDA0
>>24
この後茶色たんに茶で濡れた服を拭いてもらうイベント発生まで妄想したww


ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21558.jpg
白吸血鬼

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 21:55:40.58 ID:dls3I+g60
>>24
茶に液体を扱わせるなと何度言えばwwwwww

>>25
白はもう少し血色よくなった方がいいな、血を吸ってでもww
そいやーハロウィンの時期かw月末はスレタイに困らずにすむなw

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 21:55:46.24 ID:oCK8gOV50
>>25
白になら血を吸われても構わない っていうか吸って欲しいwww

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 22:03:04.34 ID:cyKk3NRu0
>>24
熱い熱いwwwwwwwwwwwwwwwwwww

>>25
そうか、夜な夜な白は血を求めてさまようのか

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 22:03:17.57 ID:TgHJpfDA0
http://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21559.jpg
まとめのカラフルハートフルコメディSSの赤END
ちょっとアレなんでまずかったら消します

本当はちゅーしてなきゃいけないんですが、してないですみません。

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 22:06:26.11 ID:cyKk3NRu0
「ねえ、緑君。ちょっと眼鏡借りてもいい?」
「どうしてだ?桃は特に目が悪いわけでもないだろう?」
「うん、水ちゃんに得のモデルを頼まれてね、それで眼鏡かけてほしいんだって」
「…?なんでそこで眼鏡が出てくるんだ?」
「さあ?」
「まあ貸すのはいいんだがキツいぞ、いいのか?」
「度のこと?ちょっとだけだし大丈夫だよ」
「わかった。ちょっと待っててくれ」

「ほら」
「…ありがとう」
「ん?どうした、ぼーっとして」
「う、ううん、なんでもないよ!(眼鏡外した緑君も素敵…)」
「ああ、これか?昔作ったコンタクトだよ。眼鏡が割れたりしたときに使っているんだ」
「そ、そうなんだ…」
「緑君ごめんね…無理言っちゃって…」
「気にするな。ところで水、なんでまた眼鏡が?」
「なんか先生が眼鏡をかけた女生徒の絵が課題だって…」
「…そうか」
「じゃあ桃ちゃん、お願いします」
「絵のモデルって始めてだからなんか緊張しちゃうな…」
「………」
「どうしたの緑君?」
「……いい」ぼそっ
「え、なんて?」
「あ、ああいや、なんでもない」
「桃ちゃんが可愛いから見惚れてた…とか?」
「!み、水!」
「ひゃあっ、ごめんなさい」

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 22:07:09.53 ID:oCK8gOV50
>>29
これはえろいwwwwwww
この状態でキスしてたら色々やばいことになってたwwwww

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 22:07:19.58 ID:dls3I+g60
>>29
エwwwwロwwwwスwww
だが着衣だから無問題wwww
ブルマ採用とは、このエロゲのメーカーは分かってるwwww
16900円は高いけどなw

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 22:10:18.04 ID:TgHJpfDA0
>>30
珍しく突っ込み側に回る水に萌えたwww

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 22:15:54.98 ID:dls3I+g60
保朱

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 22:21:48.83 ID:cyKk3NRu0
保朱

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 22:24:15.19 ID:oCK8gOV50

http://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21560.jpg

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 22:25:39.28 ID:5hXMx/H9O
深夜2時
色無「(パチ)…………。うぅん。」

ジャー
色無「はぁ。」
黄緑「んっ……どうしたの色無しさん?」
色無「あぁ起こしちゃいました?ちょっとトイレに。」
黄緑「そう。」
色無「タオルケットじゃ寒くないですか?」黄緑「ちょっと足冷えますぅ。」
色無「今日だけ我慢しよう。」
クシッ
紫 「お母さん………。」
黄緑「どうしたの紫ちゃん?」
紫 「寒い………。」
色無「ここ入りなよ。真中だから暖かいよ。」
紫 「うん。………暖かい。」
黄緑「(ナデナデ)おやすみ紫ちゃん。」
紫 「む…………。」
色無「(ナデナデ)…………。」
紫 「(バシッ)………んー。」
色無「(゚д゚)」
黄緑「色無しさん…………。」
紫 「くくぅ………。」

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 22:26:10.05 ID:vjDnR3H4O
>>36
これはwww

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 22:27:19.75 ID:cyKk3NRu0
>>36
なんだこの「見る?」と言わんばかりの桃はwwwwwwwwwwwww

>>37
色無頑張れ…

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 22:33:21.31 ID:dls3I+g60
>>36
描くほどに増量される桃の胸がまぶしすぎるwwwww
しかしこれだけ胸元の開いた服でも見えないブラがあるんだろうか?
きっとないに違いない! つまりノーブ(ry

>>37
紫ちゃんひでえwwしかし家族三人川の字か……あまりの幸せっぷりに嫉妬する気も起きやしねえwぬこでも飼うか……

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 22:36:17.14 ID:7+repPUJ0
今北いちょつ!!

>>36
ちょっとまてwwwwwある一部分だけ妙にリアル過ぎるwwwww
……すいません、ちょっと顔埋めてm(ry

>>37
体は暖まっても色無の心だけは冷えてゆくwwwww

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 22:43:36.99 ID:oCK8gOV50
h

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 22:48:23.27 ID:kwraHrx80
今夜は殺傷能力が高いなぁ^^;

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 22:48:29.14 ID:7+repPUJ0
ほす

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 22:48:30.59 ID:oCK8gOV50


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 22:48:57.31 ID:DL4A+rIs0
ケモミミ赤
http://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21561.jpg
俊足つながりでチーター…のつもりです…一応

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 22:50:41.76 ID:XUAzRVsJ0
群青「色無くん朱色みなかった?」

色無「黄緑さんの部屋でウイークエンダー見るっていってましたよ」



48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 22:50:43.35 ID:kwraHrx80
チーターwwwwwwwwwwww
餌は「肉」だったなwwww

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 22:51:53.45 ID:7+repPUJ0
>>46
どう見ても招き猫です本当にありがとうございましたwww
襲ってもいいですか?むしろ襲ってくだs(ry

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 22:53:15.85 ID:oCK8gOV50
>>46
( ゚∀゚)o彡゜下乳!下乳!

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 22:55:30.98 ID:dls3I+g60
いや、普通に毛皮の一部だろw下乳に見えるとかどんだけエロいんだw

もう下乳にしか見えねーじゃねえかw

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 22:58:03.96 ID:kwraHrx80
黄緑「色無さん、土曜のお昼はちびロクいくつにします?」

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 23:02:29.09 ID:7+repPUJ0


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 23:08:44.30 ID:cyKk3NRu0
保守

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 23:13:46.99 ID:oCK8gOV50


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 23:14:16.08 ID:cyKk3NRu0
保朱

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 23:17:31.51 ID:oCK8gOV50
魔女っこ橙
http://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21562.jpg

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 23:19:12.84 ID:dls3I+g60
>>57
二つの胸のふくらみは何でもできる証拠なんだなw

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 23:23:18.96 ID:cyKk3NRu0
>>57
そういやハロウィンが近いな

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 23:26:21.00 ID:u6nbaJFp0
>>47,52
おまいら歳いくつだwwwww

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 23:27:08.01 ID:DL4A+rIs0
>>57
さっきからおっぱいが非常にけしからんwww
こんな魔女にならどうなってもいいから魔法かけられたいwww

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 23:27:21.31 ID:7+repPUJ0
>>57
魔女っ娘とかツボ過ぎるwwwGJwwwww


空「今日も天気いいなーっ♪」
色無「あ、空ちゃんおはよ。」
空「お、おはようございます色無先輩!」
色無「今日も笑顔が素敵だね。」
空「そ、そんなことないですよ!///」
色無「あ、そうだ。今日天気良いみたいだし、ちょっと布団干すの手伝ってもらえないかな?」
空「いいですよ♪」
―――
色無「よ…っと!空ちゃん、持てる?」
空「な、なんとか……(わぁ…色無先輩の匂いが///)」
色無「手伝わせちゃってゴメンね。何かお礼しなきゃな…」
空「あ、じゃあ一緒にコインランドリーに行ってもらえますか?洗濯物結構溜まっちゃってて…」
色無「……え、えっと…それはマズイんじゃないかな?」
空「なんでですか?」
色無「あの…その……下着とか…その…ゴニョゴニョ」
空「!!///」
色無「ほ、他のことなら何でもするからさ!…ね?」
空「ぅ……じ、じゃあ…お散歩行きません?」
色無「散歩…でいいの?」
空「はい♪」
色無「そんなの暇な時ならいつでも付き合ってあげるのに。」
空「あ、言いましたね?今言いましたね?」
色無「うん?別にいいよ。空ちゃんと一緒にいるとなんか退屈しないしね。」
空「はぅ…///(そういうことをさらっと言ってのける…そこに惹かれて落とされる!)」

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 23:27:26.24 ID:dls3I+g60
正直言って、桃とか橙とかが来たなら、俺は迷わず悪戯を選ぶw
灰が来たならお菓子一択だがw

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 23:30:47.80 ID:oCK8gOV50
>>62
>今日も笑顔が素敵だね
こんなセリフが挨拶代わりに出るとはwww
なんという女たらしwwww

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 23:31:15.76 ID:5hXMx/H9O
『授業』
先「じゃあここ、茶色読んでくれないか?」
茶「ひゃ!はい!えっと………。」
黄緑「(ヒソヒソ)145ページ。」
茶「(145……145、と)この問題を解くに当たって」
先「ん?違うんじゃないか?」
黄緑「(ヒソヒソ)茶色君!145よ!145!」
茶「え!あ。よってこの解はα=θとなり方程式」
先「………茶色、またか。」
茶「ふぇ?」
黄緑「茶色君!それ数学!今現社よ!」
茶「そんな!…………本当だ!」
先「………今のところ黄緑読んでくれ。」
黄緑「………はい。」

茶「……ごめん。」
黄緑「あ、謝ることじゃないわよ。でも茶色君凄いわよ?」
茶「凄い?僕が?」
黄緑「だってクラスで1、2を争う成績じゃない。」
茶「へ、へへ。そうかなぁ?少し照れ(ガシャン)うっうわっ!」
黄緑「………でもやっぱり茶色君は茶色君ね。」

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 23:34:11.46 ID:oCK8gOV50
>>65
ワロタ
男がふぇ?とか言うなwwww

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 23:34:31.04 ID:7+repPUJ0
>>65
何故だろう…♂なのに天才djkという設定だけで萌えてしまってる俺がいるwww

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 23:38:21.57 ID:DL4A+rIs0
>>62
流石天然ジゴロwwww
>>65
違う教科書開いて授業上の空でも成績トップクラスwww男茶すげぇwww

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 23:40:02.29 ID:cyKk3NRu0
>>65
男茶は男水並にショタ臭がするなw

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 23:42:46.10 ID:tP6qi44UO
>>69
その姿をみて母性本能を抑えきれない黄緑さんであったw

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 23:48:08.96 ID:oCK8gOV50
h

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 23:48:16.21 ID:dls3I+g60
保朱

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 23:52:54.06 ID:oCK8gOV50
h

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 23:54:26.19 ID:7+repPUJ0
そういえば『黄緑さんち』の紫ちゃんはみんなの脳内では何歳くらいなんだ?
俺がたまにSS書かせてもらってる時は小学校高学年くらいを意識してるんだが…

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 23:54:55.46 ID:Rl4Xdzi+0
黄緑さん
http://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21563.jpg
久々に描いたらちょっと幼い感じに
魔法は17歳でもまだ使えるんだっけ?

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/13(土) 23:58:57.45 ID:oCK8gOV50
>>74
同じく小学校高学年ぐらいだと思ってる

>>75
黄緑さんはミグミグ族の生き残りだったのかwww
でも残念ながら黄緑さんの実年齢での使用は…ん?誰か来たみたいだ

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 00:03:08.87 ID:zUgV6Oig0


78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 00:03:40.65 ID:GEVjcaGt0
>>75
元ネタ分からんが黄緑さん可愛いなwww

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 00:04:54.64 ID:1wr32rJ50
>>74
黄緑さんちの紫は同じく小学校高学年位
でも普通の紫も見た目は小学校高学年位だとおも(ry

>>75
黄緑さんコスプレも程々にしてくださ…ん誰かきt

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 00:05:32.70 ID:2YjRsjJJ0
「あ、あの、灰君お願いがあるんだけど?」
「…?何?」
「!!!ななな何でもありません!失礼しました!」

「はー…」
「アンタ最近灰のヤツにお熱ねー。前までなんとも思ってなかったくせに」
「えー、だってさー、なーんかあのけだるげな瞳と雰囲気がこうゾクッとするとゆーか…」
「へーへー。でもそういや最近先輩達に対しての人気も上がってきたみたいね」
「あー、確かにお姉様食いしそうだもんねー」
「…ふーん」
「おやあ?幼馴染の空さんは余裕ですねえ?」
「へっ!?」
「あー、そうだよねえ、空ってば昔っから灰君のお世話してたもんねぇ」
「くぅ、強力ライバルがこんなに近くにいたとはっ!」
「べべべ別に私と灰君はそんなじゃないよ!」
「ふ〜ん?昨日一緒にお弁当食べてたのは?」
「え、あ、あれは、だから、えとその…」
「そういやあの眼鏡選んだのって空なんだよね?」
「え、う、うん。黒さんに頼まれて…」
「お姉さん公認!?勝ち目ないじゃん!」
「だ、だから違うってばぁ!もう…」

最近空×灰が俺の中で猛プッシュ

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 00:05:48.70 ID:AEm+HHdC0
>>74
過去作のどっかに年齢か学年が出てた希ガス

>>75
魔法陣を見ただけで元ネタが分かる俺と>>76はソウルブラザーw
セーラーもいいがブレザーも捨てがたいなw
髪飾り(ヘアバンド?)もいいアクセントw
誰かデコ好きな俺のためにおでこちゃんな色鉛筆をプリーズw

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 00:08:46.96 ID:GEVjcaGt0
>>80
イイヨイイヨーwww空×灰は何気に俺も期待してるwww
まぁ、空が可愛くて仕方ないというのもあるんだがw

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 00:09:17.25 ID:2YjRsjJJ0
あっ、>>75のこれってグルグルか!?
ということは色無が勇者様?w
しかしアレはロリだから黄緑さんには勤まらないやあの深い意味はありませ

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 00:10:40.34 ID:GEVjcaGt0
黄緑「今日は収穫祭みたいですね。うふふふ…♪」

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 00:15:03.35 ID:YIpWPoom0
>>1
皆様GJ

黄緑
ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21565.jpg

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 00:15:41.40 ID:GEVjcaGt0
>>85
今日もお綺麗ですね、黄緑さんw

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 00:18:32.68 ID:AEm+HHdC0
やはり黄緑には穏やかな笑みがよく似合うw

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 00:19:18.10 ID:zUgV6Oig0
>>85
このやわらかそうな髪に顔をうずめてスーハーしたいww

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 00:20:21.31 ID:AEm+HHdC0
転載

ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21564.png
「勉強?おねーさんにまっかせなさい!」



「いや、昔クリアできなかったゲームが今やったら簡単にクリアできたもんだから気分良くて」

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 00:24:18.86 ID:AEm+HHdC0
後は任せた

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 00:25:35.27 ID:GEVjcaGt0
>>89
灰可愛いよ灰wwwww

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 00:28:50.14 ID:Dels+CYVO
ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21566.jpg
白保守

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 00:30:49.79 ID:A8luNYrr0
>>92
白かわええww

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 00:34:18.14 ID:02Eyj7XVO
>>92
ちょっと僕のお嫁さんに貰っていきますねwww

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 00:39:35.19 ID:9Qzf8J6e0


96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 00:40:24.56 ID:f0wzs19R0
きみどりさん
http://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21567.jpg
ポーズも何もない、でもそんなの関係ねぇ!

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 00:42:29.57 ID:zUgV6Oig0
>>89
かわええええええwww

>>92
まさにうつくしろ
髪のさらふわ具合がたまらんww

>>96
さりげなく大きい胸だけでおなかいっぱいww

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 00:47:55.34 ID:2YjRsjJJ0
深夜でも活発だなw

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 00:53:19.80 ID:2YjRsjJJ0
って危ない

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 00:58:05.69 ID:sjASPVHt0
あと少し☆

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 00:59:17.30 ID:2YjRsjJJ0
保守

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 01:01:29.57 ID:CwkByv1rO
サムライブラック保守

男「ストリングプレイ スパイダーベイビー!!」
侍「元気な奴よ。」
男「だって授業退屈なんだもん。」
侍「中間試験近いのだぞ!ふざけてなぞおれるか!」
男「適当にやれば大丈夫だよ。多分。」
侍「その怠慢が良くないのだ!日頃の鍛練が必要なのは知識も肉体も同じなのだ!」
男「でっていう。」
侍「後で赤点とっても知らんからな。」

男「ほら、直前に少し勉強すりゃ簡単にいけるんだよ。」
侍「それは貴様だけであろう!………畜生!」
男「これこれ。オナゴがそのような汚い台詞を言うでない。」
侍「………ふん!」
男「俺より点低いだけで卑屈になるなよ。     赤点♪」
侍「キィぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!(シャキ)」
男「ごめんよ僕のファイヤーボール!」

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 01:08:25.53 ID:9Qzf8J6e0
男www

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 01:12:06.15 ID:f0wzs19R0
中村名人wwwww

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 01:17:19.24 ID:65KAPusZ0
このスレまだ生きてたなんて感動した
確認したらちょうど1年前だった

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 01:20:27.31 ID:5ZktEktL0
ho

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 01:21:14.22 ID:YIpWPoom0

ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21568.jpg

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 01:26:51.74 ID:2YjRsjJJ0
>>107
やっぱりビリーなのかw

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 01:27:39.43 ID:p5rXtbD20
ビリー!

110 :1/7:2007/10/14(日) 01:29:17.36 ID:sjASPVHt0
グダグダしてるうちにいつの間にやら前々々スレになってた、
ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21512.jpg
をインスパイア。どこまで遡るんだろうな、オラ、ワクワクしてきたぞ!!
……いつものごとく、色んな人にゴメンなさい。特に元絵を投下した人へゴメンなさい。


「……くちっ」
静まり返った図書室に響く音。俺がガン見しても、音の発生源は何かあったの? と言いたそうな表情で同じ体勢を維持している。……バレバレだっての。
「……くちっ」
「なぁ」
さっきから数えるのも馬鹿らしいぐらいにくしゃみを連発する、受付の中で隣に座っている緑に声をかける。
「んんっ――どうかした?」
「お前、やっぱり風邪治りきってないだろ」
「そんな……くちっ……事ないわよ」
くしゃみをしながら平然とそんな事を言える開き直りっぷりは賞賛に値するが、全く持って意味が無い。
「バレバレって言うのも恥ずかしいぐらい嘘じゃねぇか。とっとと帰るぞ」
「駄目。委員の仕事が残ってるもの……くちっ」
何回目かの帰宅命令もくしゃみと共に拒否。結局俺にできる事はこいつが無茶をしないように見張るぐらいしか無い訳で。
「誰もいないし、来たりもしない図書室でいるぐらいなら家で養生してろよ。俺が代わりにここにいるから」
「これは私の仕事だから。帰りたいなら先に帰れば?」
「もうちょっとしたらな。そうだ、ここ閉めるまで後10分もないし、もう閉めてもいいんじゃね?」
「駄目」
「……はぁ」
……緑の責任感が強いのは分かってたけど、病気のときぐらいはもうちょっと頼ってくれてもいいと思うんだけどな。
ここまで頼られないと、俺が役に立たないとはっきり言われてるみたいで思わずため息だってでてしまうってもんだ。

111 :2/7:2007/10/14(日) 01:30:50.73 ID:sjASPVHt0
「大丈夫? 体調悪いなら早く帰りなさい」
「お前が言うな」
「それよりも、貴方何で今日に限ってここにいるの? ……くちっ」
「…………なんとなく」
腑に落ちないと言った表情で聞かれても、実際何で俺がここにいるのか自分でもわからない。緑が心配だといってもこいつだってガキじゃあるまいし、そこまで無理をする訳が無いのはわかってる。
というかガキじゃないんだったら倒れるまで動くのも緑の自己責任な訳で、俺が気にする必要はどこにもないのに、俺は緑を待ってる。
……何なんだろうな、ホントに。さっきとは違う理由でため息をつき、迷いを断ち切るように立ち上がる。
「……帰るの?」
「お前が帰るならな。トイレ行ってくる」
今まで帰れと言ってたくせに、俺が立ち上がるとちょっと寂しそうな顔をするのは反則というかツボを押さえてるというか……やっぱ放っておけないじゃないか。
思わずニヤけそうになる表情を無理矢理押さえ込みながらトイレへ向かって足を向けると、同時に緑も席を立った。
「何だ? やっぱり一人は寂しいのか?」
「馬鹿。これ、読み終わったから別の本を取りに行くの」
緑の返答と共に、ぱふ、と軽く文庫本で頭を叩かれる。確かに、この程度の厚さなら緑だったらすぐ読み終わるだろう。それが今の俺には幸いとなった訳だ。
「そっか。寂しくなったらいつでも言えよ」
「ば……くちっ」
冗談交じりに言った俺に対して、緑の手からくしゃみと共に振り下ろされた文庫本はさっきより痛かった。
・・・・・・・

112 :3/7:2007/10/14(日) 01:32:26.50 ID:sjASPVHt0
「……」
一体どうしたというんだろうか。トイレから図書室へと戻ってきた俺の視界に最初に飛び込んできたのは、四つん這いになった緑だった。
「何してんだ?」
「……くちっ」
疑問を解消するために声をかけると、緑はくしゃみで答える。いくらなんでもそれで理解できる訳がない。
「わかんねぇよ」
「ごめんなさい、さっきくしゃみした拍子に眼鏡飛ばしちゃって。それを探してるのよ」
「……そっか」
俺の相手をする間も惜しいのか、緑はそれだけを言うとあっさりこちらに背を向けて、再び眼鏡探しを継続する。
……熱心なのはいいんだけど、真後ろにある探し物に背を向けて、どんどん遠ざかりつつ探索を続けているのは何のつもりなんだろうか。
とりあえず目が極端に悪いのと、風邪のせいでまだ本調子じゃないという事にしておこう。それよりも問題なのはその体勢だ。
ちょっと短めのスカートで四つん這いになられたら、その、見えるんじゃないか? ……というよりも見ようとしてる自分の正直さが憎い。
待つんだ俺、これはトラップだ罠だ孔明だ。少しでもしゃがもうとした瞬間に今まで積み上げてきた何かが確実に崩れて、更には坂道を転げ落ちるようにいろんなトラブルに巻き込まれてしまうに決まってる。
しかし、罠だと分かっていても不規則にゆれている緑の腰を見ていると、フラフラと引き寄せられてしまう。
惑わされるな、クールになるんだ俺。こういうときは目をつぶって、深呼吸をして気持ちを落ち着けよう。すーはー。すーはー。ついでに自己暗示でもしてみようか。
いいですね、3つ数えたら俺は冷静に行動が出来ます。はい、1、2、3。……よし、何とか落ち着いた。

113 :4/7:2007/10/14(日) 01:34:46.26 ID:sjASPVHt0
目の前で絶妙な動きをみせるスカートを見ても、吸い寄せられることは、無い。まずは眼鏡を拾ってクールに緑へ返すぜ。
誰へと言うでもなくつぶやき、眼鏡を拾うためにしゃがむ。顔を正面にむけたまま。……だってオトコノコだもん、しょうがないじゃん!!
結局自ら罠に足を突っ込んでしまった自分の理性の情けなさに思考をストップしつつも、スカートの動きを一瞬たりとも見逃さないようにするためにこれまでにない集中力を発揮している所へ、声をかけられた。
「あ、あ、あのっ」
「はいぃ〜っ!!」
光の速さで立ち上がって振り向くと、カウンターに本を置こうとしている茶さんがいた。見ちゃあいけない物を見てしまったって感じの表情をしてるのが、更に俺の危機感をあおってくれる。
「そ、そのっ、何を――」
「茶さん図書室で会うなんて奇遇だねどうしたの!?」
「あ、私はこの本を返しにきたんですけど――」
「そうなんだ俺は緑に付き合ってここにいるだけなんだけどねっ! いやほんと偶然だね!!」
とにかく勢いでまくし立てることで茶さんからの質問を曖昧にして、さっきの体勢をうやむやにする努力をしてみる。多分無駄だろうけど、茶さんならひょっとしたら……。
「で、結局何をしてたんですか?」
無理でした。ここが踏ん張りどころだ、何とか上手い言い訳をしないと俺の学校生活がオモシロイ事になってしまうに違いない。
「じ、実は物理的な視点から物事を考えてたらあの体勢になっててね」
「……はぁ」
「いやぁ、スカートって中々捲れないもんなんだねぇ。中も見えないし」
「そ、そうですか……」
引きつった笑みを顔に張り付かせて、動転しまくりな頭を高速回転させた結果、出てきた答えは直球勝負だった。

114 :5/7:2007/10/14(日) 01:36:38.10 ID:sjASPVHt0
……やっちゃった〜。俺の頭がこれほどまでにポンコツだとは……救いようがなさすぎだ。これはどうしようもない、大人しく判決を待とうか。
「……」
「……」
当然向けられるであろう軽蔑のまなざしと、浴びせられるべき罵倒の言葉を悟りきった顔で待っていても、茶さんはスカートを握り締めてもじもじするばかりで何も言ってくれない。
……バシッと言ってくれた方が楽なんだけどなぁ。
「茶さ――」
「あ、あのっ、ス、スカートの中ならわ、わたわた、私が見せてあげますからっ!!!」
意を決して話しかけた俺をさえぎり、茶さんが放った言葉は聞き捨てなら無いものだった――っていうか、何言ってんの?
「な、何を――」
「ちゃ、ちゃんと見ててくださいね?」
再び俺の言葉を遮り、いつ倒れてもおかしくないぐらいに顔を真っ赤に染め上げて、茶さんが自らの手でスカートを捲り上げる。
さっきまでの状況よりも更に分かりやすい罠としか思えないけれど、少しずつあらわになる茶さんの白い太ももに視線は釘付けになってしまう。
茶さんの下着姿は不幸な、いや、幸運な事故で何度か見たことはあるけども、それは全て偶然の産物であって茶さんの意思によるものではなかった。
それがまさか茶さんが自発的に見せてくれるなんて、いつの間に俺は都合のいい妄想の世界に入ってしまったんだ?
思考が全くまとまらない頭で何とか状況を把握しようと努力している間にスカートはじりじりと持ち上げられ、ついに太ももの付け根まで後一歩というところでピタリと止まった。

115 :6/7:2007/10/14(日) 01:37:48.98 ID:sjASPVHt0
「……や」
「や?」
「や、やっぱり無理ですごめんなさい〜っ!!」
言うが早いか図書室から猛ダッシュで出て行く茶さん。この瞬間だけなら赤と張り合えそうなスピードだ。
「……惜しかったな」
茶さんが去った事で緑のスカートを覗こうとしたのがうやむやになった事を喜ぶよりも、茶さんのスカートの中を覗けなかった事が残念に思っているのが、我ながら正直すぎる。っていうか学習しろよ。
「ちょっと、ちゃんと眼鏡探してよね」
今日一日で何回自分に対して呆れかえれば気が済むんだろうか、なんて考えつつため息をついていると後頭部に軽い衝撃が走った。
振り返ると文庫本を手に持った緑が立っている。顔を見る限り眼鏡もきちんと見つけたみたいだ。
「あ……悪い」
「まあ、見つかったからいいんだけど。それじゃあ時間もきたし、戸締りして帰りましょうか」
「……」
何も突っ込んでこない所をみると、さっきの俺と茶さんのやりとりは見てないんだろうか。聞きたいけれど、下手につついてヤブヘビになるのは避けたい。
「モタモタしてないで、帰るわよ?」
「オッケー」
結局、俺は何も聞かないことにした。これ以上墓穴を掘って自分に対して幻滅はしたくないし。
……だから、帰り道で緑がつぶやいた、『私だってあれぐらい……』という台詞も幻聴ということにしておこう。
・・・・・・・

116 :7/7:2007/10/14(日) 01:40:45.54 ID:sjASPVHt0
夜も更けてそろそろ寝る時間になった頃、緑の部屋に面した窓を叩く音が聞こえてきた。しばらく待ってみても緑が入ってくる気配も無い。
少し気になって窓を開けると、緑の部屋から腰の辺りで両手を上下させている彼女の影が見えた。
窓を叩いたのは間違いなくこいつだろうし声をかければいいんだろうけど、実は気付いていたかもしれない放課後の茶さんことで呼ばれたならちょっと行きづらい。
そう考えたらあの動きも俺を殴るための準備運動に見えてくるな。……こうなったら君子危うきに近寄らず、学習をした俺は寝ます。
結論が出たところで俺は窓を閉めてベッドにもぐりこんだ。おやすみなさい。
・・・・・・・
そして次の日。昨夜に風邪がぶり返したという緑を見舞いに行くと、俺のせいだということで結局殴られた。
理由を聞いたら、顔を赤くした緑に更にヒドく殴られた。世の中は理不尽だ。



!? 全然元絵が活かせてない! ふしぎ!!

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 01:42:06.80 ID:shtu2iFI0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1268566

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 01:42:38.47 ID:2YjRsjJJ0
>>116
腰の辺りで上下…色無とりあえず死のうかw

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 01:46:47.99 ID:2YjRsjJJ0
保守

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 01:55:17.32 ID:V+SzlDSD0
ほあ

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 01:59:46.47 ID:2YjRsjJJ0
こんな時間なのに早いな

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 02:06:55.92 ID:2YjRsjJJ0
保守

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 02:11:10.36 ID:30AEI4ycO
>>116
腰を上下に見えた俺は正直死んでいい

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 02:16:04.74 ID:2YjRsjJJ0
保朱

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 02:16:10.25 ID:zUgV6Oig0
>>116
相変わらず文章うめえwwww
無言でスカート上げ下げの緑がかわいすぐるww
こんなにいい話を書いてもらえたら絵を描いた甲斐があるってもんですよ

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 02:25:22.88 ID:yD0ruiwS0
 

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 02:25:26.81 ID:2YjRsjJJ0
保守

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 02:29:07.11 ID:3SwBitD00
今北>>1乙!

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 02:36:34.99 ID:30AEI4ycO
保守

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 02:46:35.56 ID:V+SzlDSD0
保守

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 02:48:41.81 ID:5ZktEktL0
色無「コホコホ・・・うう・・・寒いよ・・・」
紺「(ピタ)・・・うーん、ちょっと熱があるね。まあ今日は土曜日だし、薬を飲んでゆっくり寝ていることね。」
色無「えー、今日は友達と遊ぶ約束が・・・」
紺「ゆっくり部屋で寝ていようね?」
色無「でも・・・」
紺「寝ていようね?」
色無「は、はい。」
紺「わかればよし。まあ私も今日は一日寮にいるから。」
色無「はーい・・・」
紺「それにしても・・・」
色無「どうしました?」
紺「ん?いや、朱色さんも群青さんも風邪ひいてるし、この寮で風邪ひいてないのは私だけかと思ってね・・・」
色無「紺色さんは大丈夫ですよ。」
紺「どうして?」
色無「昔から言うじゃないですか。バカは風邪ひか・・・」
紺「色無し〜。それはどういうことかなぁ?」
色無「ちょ!冗談ですよ!!今しんどいのに止めて〜!!」
次の日
色無「うう・・・なんか昨日以上に体がだるい・・・」
紺「う〜ん・・・頭痛い・・・」
朱色「風邪ひいてるのにあんだけ暴れたらそら悪化するし、移りもするだろうよ・・・」


132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 02:59:43.81 ID:2YjRsjJJ0
>>131
風邪のときは大人しくしなさいw

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 02:59:57.00 ID:mxBJtVGb0


134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 03:05:32.95 ID:2YjRsjJJ0
保守

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 03:15:24.40 ID:2YjRsjJJ0
まだまだ保守

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 03:29:07.87 ID:2YjRsjJJ0
保守

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 03:43:45.25 ID:2YjRsjJJ0
保守

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 04:02:24.80 ID:2YjRsjJJ0
保守

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 04:32:23.60 ID:2YjRsjJJ0
保朱

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 04:54:54.25 ID:30AEI4ycO


141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 05:07:05.66 ID:2YjRsjJJ0
一人で保朱やってるとあっという間にID真っ赤に

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 05:44:08.18 ID:30AEI4ycO
保守

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 06:09:31.69 ID:K9in7flK0
保守

ついでに画像投下
http://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21569.jpg
某所のSNSトピ最萌王者決定戦用に
赤黄桃緑、お借り(゚д゚)9シマスタ!
やっぱ、緑いいよねー緑

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 06:12:35.81 ID:afRRgO800
保守

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 06:14:02.18 ID:afRRgO800
あらGJ

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 06:14:56.53 ID:afRRgO800
ぽえ〜ん

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 06:41:50.21 ID:2YjRsjJJ0
雨上がりの虹?

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 07:03:43.19 ID:CwkByv1rO
サムライブラック保守

侍「さて、聞きたいことがあるのだが。」
男「その前に僕も一つ聞いていいですか?」
侍「許可する。」
男「いつまで僕は膝まづいて侍ちゃんの椅子をしていればいいんですか?」
侍「某の気が晴れるまでだ。」
男「背中に座られたんじゃせっかくの柔ら(バシッ)あうん!」
侍「気にするな。さて某の質問なのだが。」
男「はい?」
侍「貴様は頭がよい。某も認めよう。しかしわからんことが一つある。」
男「男は変態だって昔エロい人が言ってた。」
侍「貴様が変態なのはわかっておる。某が聞きたいのはなぜ貴様がなぜ今の学園を選んだかだ?」
男「………何のことだかさっぱり?」
侍「お主程の明晰な頭脳があれば隣りの色彩学園の方にもいけたはず。」
男「だってこっちのほうが近いし。」
侍「2ヶ月先のテレビ番組のことを考える貴様がそんな単純な理由であの進学校を諦めるはずがない。」
男「それに入りやすかったから。」
侍「将来設計第一の貴様の台詞とは思えんな?ん?」
男「………何が聞きたいの?」
侍「別に?ただなぜ何の理由もなく貴様、某と同じ学園を選んだのかと。」
男「いやらしいこと聞くな。」
侍「進学の理由がか?」
男「お前がいたからだよ………阿呆娘。」
侍「左様か?」
男「顔見るな!照れるだろうが!」
侍「己を捨てて某のためにここまで身を捧げるとは、馬鹿よのう。うぬ、気が晴れた。(スク)」
男「あー腰痛てー。」
侍「(チュ)嬉しかったぞ。では、某の赤点の課題をやってもらおうか。うん。」
男「………酷いよな女って。でも課題やっちゃう!」

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 07:07:15.72 ID:2YjRsjJJ0
ちょっとだけ見直したw

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 07:17:35.22 ID:AEm+HHdC0
惚れた方の負けだなw
しかし進学を色恋で決めると後悔するぞ……いやマジでな……

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 07:21:03.25 ID:02Eyj7XVO
>>148
男情けねぇwww

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 07:22:50.79 ID:K9in7flK0
>>147
そそ、
お昼休みに晴れてきた!みたいな感じ
虹が描きたくてさ♪


紺色書いてみた
http://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21570.jpg

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 07:39:14.37 ID:lTOQckNVO
おっとり保守

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 08:01:15.07 ID:yD0ruiwS0
 

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 08:26:49.53 ID:yD0ruiwS0
 

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 08:37:43.51 ID:2YjRsjJJ0
>>152
なるほど保守

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 09:07:52.86 ID:GEVjcaGt0


158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 09:11:22.93 ID:CwkByv1rO
サムライブラック保守

男「トオォリックオアトォリィィィィィトォ!!!(cv.山崎たくみ)」
侍「と、とりっくおあ?とりー………と?」
色「侍黒、それであってるぞ。それで今年は何?なんで二人で寮にくんの?」
男「犯し」
侍「お菓子くれないと悪戯をする。(シャキン)」
色「怖いから刀突き立てるのやめて。今お菓子持ってく」
男「色無しさんって本当空気読めないんですね。」
侍「はぁ、全くだそこは甘んじて悪戯をうけるべきではないか。」
色「はいはい。あーお菓子今ないんだー。ごめーん。」
男・侍「ククク。。。。」

色「ったくあいつらも暇なんだなぁ。(コンコン)はい、入っていいですよー。」
茶「(ガチャ)ひろなひしゃぁん〜。」
色「どうした?うわっ!酒臭っ!」
ガチャ
色「ん?おおい!開けろ!ドア開けろ!誰だ!」
茶「ねぇひろなひしゃんどうして……ひひっ、どうしてすかぁとないかにゃあ?かにゃあ?」
色「目を覚ませ!茶色おい!うわぁぁぁぁぁぁぁ!」

男侍「ククク。。。。」

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 09:19:39.74 ID:AEm+HHdC0
なんというはた迷惑な悪戯wwwwwwww
「ククク……」じゃねえwwwww

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 09:38:54.00 ID:Xn7gSc6v0
ほし

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 09:54:10.36 ID:1fVTEEer0


162 :sunny day:2007/10/14(日) 10:05:06.57 ID:Xn7gSc6v0
気温もぐっと下がり、やっと秋らしい天気になりました。

色「しろー?」

でも、輝く太陽に以前ほどの暑さはなく、ちょっと寒いぐらいです。

色「しーろー?」

特に朝の冷え込みはやっぱり苦手です。

色「…いたいた。白、探したぞ」
白「色無くん、おはよう」
色「あぁ、おはよう。こんなとこで何してたんだ?冷えるぞ」
白「うん…あのね、太陽にこう、手をかざしてたんだ」
色「?…あぁ、あの歌にある?」
白「そうそう。こうしてみるとちょっと透けて見えるけど、ちゃんと赤い血が流れてるんだよ?」
色「…あ、ほんとだ。でもわざわざ何で?」
白「…私がちゃんと生きてるってことを確かめたかったんだ」
色「そっか…こうしてみると白の手って綺麗だな」
白「そうかな…細さには自信あるけど、痩せこけて綺麗なんかじゃないよ」
色「そんなことない、そんなこと、ないから」
白「えへへ、そうかな?」
色「あぁ、そうだよ」

色「ちゃんとここで、生きてるよ」
白「…そうだよね」

冷えた朝に濡れた瞳は少し寒かったけれど、抱きしめられた体は、とてもあたたかく――――

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 10:16:52.59 ID:AEm+HHdC0
生きてることを確認しながら生きる白にとって人生は輝いてるだろうな
だがそういうのは夏にやれw風邪ひくぞw

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 10:17:32.99 ID:Xn7gSc6v0
hosyu

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 10:20:16.16 ID:CwkByv1rO
サムライブラック保守

侍「とりっくおあとりーと。」
黄緑「あらあら。」
男「ねぇ黄緑さん。おやつおやつ。」
侍「茶菓子茶菓子。」
黄緑「あらら。ないわ。」
男「なんか作ってよ。黄緑さんのお菓子うまいんだもん。」
侍「何でもよいから作ってくれんか?」
黄緑「しょうがないわねぇ。」

黄緑「はい。ホットケーキ。」
侍「おぉ!」
男「うまそう。いや、うまいに違いない!」
黄緑「ふふ、ありがとう。」
侍「頂きます。」
男「この食感………!そして風味……!まるで雲!雲ではないか!うますぎる!」
黄緑「ありがとう。」
侍「やはり嫁にするのは飯がうまい女に限るのう。」
男「勿体ないことする馬鹿もいたもんだ。」
黄緑「……………。」
侍「ふぅ、馳走になった。やはり黄緑の料理は寮1だ。うむ。」
男「今日のメインはこれだったからね。ありがとう黄緑さん。」
黄緑「は……ははは………。」

青「どうしたの黄緑?」
黄緑「私、最低です………。」
青「私で良ければ話してみて。」
黄緑「私の料理を楽しみにしてくれてた人の料理に怪しげな薬盛るなんて………。」
青「黄緑さんは悪くないわ。あの子らの素行が良くないからよ。」

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 10:28:36.05 ID:UO1iGF/Z0
黄緑wwwwwwwwwwwwwwwww

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 10:29:02.68 ID:QK3h0i+N0
>>165
どんな薬を盛ったんだww

168 :保守という名の睦みあい1/2:2007/10/14(日) 10:29:40.68 ID:UO1iGF/Z0
「おはよ」

寮の玄関を出て赤に声を掛ける。真ん丸な目をして驚く顔がとても可愛い。

「どうしたの?」
「いっしょに走ってもいいかな?」

突然の申し出に嫌な素振をみせずに赤はOKしてくれた。
本当は自分のペースで走りたいだろうに。

ゆっくりとしたペースで走りながら体を温める。
私でもついていけるスピードだ。

「もう少し早くても大丈夫よ」
「無理したらダメだよ。それにしてもさ、どうしたの? 橙が朝に走る理由がわからないンだけど」
「ああ、そんなこと? ダイエットに決まってるじゃない」
「ダイエット? そんなに絞りたい体には思えないなぁ。お風呂で裸も見てるけど、同性のボクが見ても綺麗だと思うよ」
「普段から節制してるから、いきなり絞る必要は無いんだけどさ。年末年始の為にいまからトレーニングしておかなきゃ」
「年末ぅ! まだまだ先の話じゃない」

立ち止まってしまう赤。そこまでして驚くほどのことでも無いと思うんだけどなぁ。


169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 10:30:19.26 ID:1fVTEEer0
>>165
…何入れたんだ?

170 :保守という名の睦みあい2/2:2007/10/14(日) 10:30:36.17 ID:UO1iGF/Z0

「いまから体の基礎代謝を上げておかないとさ、クリスマスから始まる連続パーティーで大変なことになるのよ。
 たくさん食べて、飲んで、呑んで、眠ることを繰り返すわけじゃない。
 去年も注意してはいたんだけれど、1月後半のダイエットが終わらないうちにバレンタインの時期になるし
 そうしたら、チョコの試食が続くわけでしょ。それが終わったら3月の桃の節句の準備。
 それが終わったら、歓送迎会が待っているし。年末から春まではダイエットに向かない季節なのよ。
 油断してると、そのまま夏になっちゃうわ。水着が着れなくなると困るしね。
 だから、いまからトレーニングするのよ」

「はあ……すごいね。さすが橙というか……。 ボクは、そこまで考えたこと無かったよ」
「赤は、普段からトレーニングしているからいいのよ。 桃も、そろそろ鍛えだすはずよ。
 あの娘は あたしより切実だから。胸が大きすぎると運動するのも大変だし」
「ああ、確かにね。食事制限だけじゃねぇ」
「胸を維持する為にウェイトトレーニングを始めたってことは聞いたけれど、どの程度進んでいることやら」
「ああ、ボクの部屋からダンベルを持っていったのは、そのせいかぁ。なるほどねぇ。
 綺麗な娘って、当たり前のように綺麗なんだと思っていたけど。そっかぁ、綺麗を維持する努力を惜しまないから綺麗なんだねぇ」



171 :保守という名の睦みあい3/2:2007/10/14(日) 10:31:23.76 ID:UO1iGF/Z0
軽くジョグしながら話を続けるうちに公園に着いてしまった。ストレッチを繰り返して体をほぐす。

「赤もさ」
「ん?」
「今度のハロウィンパーティーで綺麗になろうよ」
「えええええええええ。 無理だよぉ、ボクなんて……」
「そんなことないよ。赤はスタイルもいいし、顔も綺麗だし。きちんとお化粧をして、似合う服を着て、
 いつもの笑顔で微笑んでいたら、とても綺麗だと思うよ」
「いやぁ〜、いくら橙の言うことでも、さすがにそれは無理だよぉ」
「あら、赤はレース前にスタートラインに立つ前から無理だって決め付けるの?」
「………」
「ライバルが増えるのは、本当は避けたいところなんだけど。 みんなでお洒落して楽しいことするのって、
 とても楽しいし、嬉しいじゃない。色無が照れる顔も見れるしね」

色無の名前を出したとたんに赤の顔が赤くなる。正直な娘ね。
この笑顔でせまられたら、男なら喜んで陥落するんだろうなぁ。女でも危ないかもね。

「さ、帰ろうよ。学校に行く前にシャワーもしたいしさ。一緒にシャワーして洗いッこする?」
「な、な、な……」
「あははは。 ホラ、いくよ赤っ!」

早朝に頬を染めた乙女が二人、仲睦まじく走っておったとさ。 


どっとはらい


しまった。3レスだったw

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 10:43:25.71 ID:UO1iGF/Z0
すれすといやん

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 10:56:39.37 ID:CwkByv1rO


174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 10:59:48.26 ID:GEVjcaGt0
>>165
黄緑さん酷ぇwww

>>172
ドンマイw
なんかこのSS読んだら赤×橙の百合に目覚m…げふんげふん!

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 11:01:10.00 ID:AEm+HHdC0
つまり年末年始はSSや絵のネタに困らないってことだなw
一緒にシャワーして洗いっこのシーンを詳しくw

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 11:26:22.49 ID:AEm+HHdC0
age

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 11:44:52.94 ID:AEm+HHdC0
保朱

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 11:55:38.43 ID:CwkByv1rO
サムライブラック保守

男「トリックオアトリート。(cv.茶風林)」
紫「なんだよ!いきなり!」
黄「おやおや?面白いことしてるじゃん。」
侍「悪戯させろ。」
黄「悪戯ってまさか裸にしたり」
男「したいけどしないから。」
紫「飴やるから帰れ。」
侍「お子様から菓子を強請る真似はせん。」
紫「小さいって言うな!」
男「ほら、グミやるよ。」
紫「ありがとう………じゃない!」
黄「それでどんなイタズラしてくれるのかな?」
侍「確か黄色が好きな食べ物ってライスカレーであったな。」
黄「言い方が昭和だけどもそうだよ。」
男「さっきさぁ。黄緑さんが作ったホットケーキ食べたらさぁ。お腹の調子が………。」
侍「某もなんか調子が………。確か黄色の好きな食べ物はカレーだったな。」
男「あ、ちとトイレ行ってくる。」
黄「……………。」

黄緑「今日は黄色ちゃんの大好きなカレーよ。」
黄「う、うん………。」
黄緑「………どうしたの?」

男侍「ククク。。。」

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 11:57:22.76 ID:AEm+HHdC0
ウンコ食う前にカレーの話すんなwwwwww
もうホントこの二人は最悪だなwwwwwwwww

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 12:15:53.70 ID:lTOQckNVO
ちっちゃい保守

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 12:33:12.42 ID:LtaCxqzpO
でっかい保守

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 12:50:58.71 ID:CwkByv1rO


183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 13:01:21.39 ID:arJlflSX0
>>179
いや、うんこ食ってどうするよw

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 13:05:50.32 ID:ShV2u9lK0
ターメリック=ウ○○

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 13:20:30.06 ID:AEm+HHdC0
age

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 13:43:12.07 ID:V+SzlDSD0
保守

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 13:44:11.70 ID:G3b/SkWY0
              _,,.. -─- 、.,_
          _r-<´   `Y´ ̄Y´ ̄ヽ、,
        .,. '"7、  ,ゝ-‐''"´`ヾ;´ー- 、/´`ヽ,_
       ./ 「´ ,>'"           ´`ヽ/ !
       ;' ./´ V´  /  / ,'  ,  !  !  `ヽ7、
      ;'  `ヽ,'  ./ /メ、/ /! /  /! i   ', ヾ!
      !   i   ,'  ;'‐ァ-'、, ' //! /_」 i  i `>
      ',  ノ_,,..イレイ i,ソ iヽ´  レ' _」,、ハ ! ,.ゝ
      ノ ´ ';  ハ  ゝ-'      '!ノ!.!7 ! V      暇で暇でしょうがない人は絵チャしましょう
    ,.イノ   !   !メ)''"      ,  `'’ ! ハヽ(     重い人は自分のjavaをアンインストールして
   (,.イ   ノ ノ(,ハ,    r- 、.,_   "',!ヽ( `     もう一度javaをインストールしたら軽くなるかもよ
     )、 __/´ ̄7ー、! !,ゝ、  、___ソ  ,.イ /i '.,      http://java.com/ja/
     rソ`ァ'"´ `ヽ、_,)ンi> ,、.,_,,.. イ‐ァ!ソ!ハ ノ
     iヽ/      ヽ,ヘ)`ヽ、_,.イ_i7 iメ)7´(
     Y   ,'      }>Yく{_/ム_」';ヽ(X!ヽ.
     /agic       V´ハ:::/ ハ i:::}>く{     http://www.takamin.com/oekakichat/user/oekakichat3.php?userid=272000
    ノ         ';:::::::く__/__」┘::ヽ.ヽ.
   くr-、,_     !  ,ゝ::::::::::::::::';::::::::::::::':, ':,
     '/  `"'ーァ、,」_,.イ::、:::::::::::::::::/i::::::::::::::::i  ',
    / _,,...,,_/´ ヽ;ヽノ:::::`:::::::::::::::::::::::::::::;:イ  ,ゝ
   i     `"''ー'- 、;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!-‐i
   ヽ、.,_  ____    `ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::',  ',
       ̄r‐'",ゝ ,   i>,、:;____」;;:: -‐ヘ  ヽ、


188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 13:59:27.44 ID:AEm+HHdC0
保朱

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 14:09:38.14 ID:ok+0HJN30
数ヶ月ぶりに帰還した。やべーマジクオリティたけえwww
またハマりそうで怖いぜ……(;゚Д゚)



無「秋といえば」

赤「スポーツでしょ!」
黄「食欲! っていうかカレー!」
青「涼しいから集中できるもの、勉強にはうってつけよね」
緑「秋は静かだし……読書がいいわ」
灰「秋の夜長はゲームがいちばんですよ、旦那」
黒「特に何するってこともないわ。でも季節の変わり目だもの、白のことちゃんと看てあげないと」
桃「うーん、お出かけするのにちょうどいい時期だからー……くすっ」
水「お花を見にお散歩するのがいいかな……」
茶「べ、勉強も運動も読書もがんばりますっ!」

橙「……普段と何も変わんないじゃん」
無「どうやらそのよう……いや、一人だけ違うのがいるぞ」
橙「え?」

紫(たくさん運動してたくさん食べて……この秋で生まれ変わってやるんだからっ!)

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 14:27:44.50 ID:AEm+HHdC0
>>189
このスレのクオリティはいつだってマックスだぜw
紫は数ヶ月後、横に育って生まれ変わりそうだなw

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 14:44:04.51 ID:AEm+HHdC0
保朱

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 14:56:37.90 ID:yD0ruiwS0
 

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 14:56:51.30 ID:Bt7xKHVQ0
>>9がビッチビッチの現役女子高生に見えた件

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 15:14:28.03 ID:yD0ruiwS0
 

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 15:19:18.89 ID:V+SzlDSD0
age

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 15:34:33.10 ID:AEm+HHdC0
保朱

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 15:53:45.02 ID:V+SzlDSD0
保守

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 16:01:22.85 ID:2YjRsjJJ0
保守

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 16:12:33.16 ID:2YjRsjJJ0
保守

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 16:17:51.51 ID:pmJWEHRq0
保守

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 16:28:20.87 ID:2YjRsjJJ0
保守

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 16:29:02.33 ID:AEm+HHdC0
秋だしくいもんの話でもするか
黄色がカレー好きはまあいいとして、他の色鉛筆は何が好きそうかね

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 16:41:40.38 ID:AEm+HHdC0
よし、保朱

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 16:56:58.89 ID:3qlD8kZb0
保朱色

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 17:00:16.50 ID:AEm+HHdC0
保朱

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 17:11:20.43 ID:AEm+HHdC0
保朱

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 17:27:20.92 ID:hbVhA1++0
ho

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 17:34:51.67 ID:+VRhvh6ZO
赤は肉ならなんでも食べそうだな。

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 17:45:48.99 ID:etdonpmT0
>>208
そうだね。
黄緑さんが仕留めたイノシシもクマも(ry

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 17:56:32.26 ID:02Eyj7XVO
紫はお菓子大好きっ娘で異論はないよな?

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 18:04:14.77 ID:etdonpmT0
>>210
ちゃんとご飯食べないから大きくなら(ry

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 18:04:55.52 ID:0CJKBgRPO
>>210
お菓子をハムスターのようにほおばる

色無にみつかる

笑われる

照れながら「ちっちゃいって言うなー」

と申したか

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 18:19:31.87 ID:0CJKBgRPO


214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 18:24:38.88 ID:ZQNZosRE0
色「あー、疲れた…」
白「色無くん、寝るんだったら自分の部屋で寝た方がいいよ?」
色「いや、さっき終わったバイトが結構キツくてさ」
白「いーなー。バイトってあこがれるなぁ。何のバイトだったの?」
色「全国模試の試験官のバイト。ただ座ってるだけだから楽だよ、って言われたのに…」
白「のに?」
色「座ってるだけってのが退屈だし、みんな集中してるから窮屈だった」
白「そ、それは…確かに…」
色「おかげで余計に気疲れしちゃってさ…はぁ…」
白「それにしても色無くんが試験官かぁ。それだったらテストもちょっとは頑張れるんだけど…」
色「何か言った?」
白「なっ、なななんでもないよっ!ただ、色無くんは先生も似合いそうだな、って!」
色「そうかな?例えば何の教科?」
白「えーっと、うーんと、その…」
色「(…ゴクリ)」
白「…保健?」


黒「色無が鼻血出しすぎて倒れたって聞いたけど何をしたの?チョコの一気食い?」
白「さ、さぁ…なんでだろうねぇ?…え、えへへ…」





215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 18:30:52.99 ID:02Eyj7XVO
色無め、保健と言う単語だけで鼻血を出すとは大した妄想力だなwww








……どんな妄想したのか具体化に教えt(ry

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 18:39:52.15 ID:nxNA6C5g0
男 「……大人のお医者さ―――」
侍黒「天誅!」

こうですかわかりま(ry

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 18:40:56.77 ID:0CJKBgRPO
単語だけだったのだろうか、と思った件

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 18:55:25.76 ID:0CJKBgRPO


219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 18:55:28.07 ID:SZVYUzxe0


220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/14(日) 19:01:56.66 ID:ZQNZosRE0
>>214
妄想とか含め、って意味でした。


でもやっぱり保健室の先生っての捨てがたいでs

66 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)