5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

魔王「この宝箱はここに置いてと…」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 18:54:43.75 ID:5HGE7YE3O
魔王「ああ、じゃあお前達は1〜4階に居てくれ」

372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:58:12.49 ID:xcwcszEa0
OD-10「船の酸素を無くしちゃだめだよね・・・」

373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:58:32.47 ID:4gcbD9Ss0
魔王「むきーーーーーーー、またフリーズした!再起動!!!!!!」

374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:58:36.53 ID:m7EmnEKk0
魔王「今日もよろしくね・・・いつもゴメンね・・・(´;ω;`)」


はぐれメタル「いや・・・魔王様のためですので・・・本望です」

魔王「限界なら逃げてっ!」

375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:58:38.11 ID:tm5zz1yg0
魔王「クリアおめでとう、これから色々極める作業に入るだろうけどたまには思い出してください
    エンディングがだるいとか行くまでめんどくさいとか言わずにお願いします、暇なんです」

376 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:58:55.03 ID:T9I73E9oO
>>358
せかいをはんぶんこっ

377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:59:10.11 ID:qC9zMAVI0
魔王「魔王誰か代わってくんないかなぁ…」

378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:59:28.11 ID:xcwcszEa0
オルステッド「そろそろ交代の時間ですよー」
ストレイボウ「あ、もうそんな時間っすか。分かりましたー」

379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:59:30.68 ID:p6hvhDffO
駄亀2「魔王なんてゴキブリっすよwwwwww」
駄亀1「光の玉使ってもええから」

魔王「(これも仕事だから仕方ないか…)」

380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:59:31.18 ID:+gQLbU5h0
オディオブライト「後ろに攻撃できないって俺、弱くね??」

381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:59:33.40 ID:F9PvzKsvO
魔王「オナニー見られた(;ω;)」

382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:59:36.31 ID:Vkz36UQP0
魔王「フフフ、ここにはがねの剣を置いて町でしっかり装備を整えてくる臆病者に精神的ダメージを与えてやる」

383 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:59:40.87 ID:A+F/MLHTO
四天王「村の人々で人体実験とかグロすぎだろ……
シナリオ担当は俺の人気の事考えろよ」

384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 19:59:57.09 ID:D1CgQ7Db0
魔王「勇者様早く来ないかな…」
姫「ちょっと!毎度毎度あんたのためにさらわれる私の身にもなってよ!」
魔王「ふん、アンタなんかに勇者様は渡さないんだから!」
姫「な、ちょっ…アンタ私の勇者の何なのよ!?」
魔王「私の…?誰があんたみたいの相手にしますか!」
姫「なんですって!?」
魔王「何よ!」
姫・魔王「むううううう」

385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:00:03.79 ID:Jdv3a02kO
>>345
勇者「お前とso-gu- 先手hissyo- かませsokko- ちょっとkintyo- 顔もkoutyo- 使えyakuso- 久し振りのonesyo-!」

386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:00:13.38 ID:+gQLbU5h0
尾手「ゲッッ!!ゲコゲコッッ!!」

387 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:00:50.01 ID:4gcbD9Ss0
魔王「うふふ〜ここに危ない水着おいちゃお♪
   絶対女キャラ着るぞ♪」
魔王妻「あなた、何してるの」

魔王「いや!あの・・・ちょっと、あ・・・・・





魔王(女)「よく来たな勇者!別けあって今は私が魔王だ!」
勇者「(・・・あれ?何か強そう)」

388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:01:03.96 ID:ZHRaaBLw0
勇者「いくぞ!魔王の手先め!」
小ボス「いいかみんな、6割受けて4割返す。クリティカルは15ターンに
1回まで。」
雑魚「はい!うぉりゃ!」
(痛恨の一撃)→勇者一行瀕死

小ボス「ちょ……一旦カメラ止めろ」

389 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:01:37.95 ID:KIE6PdALO
フォーチュンで別のパーティがクリア済みのダンジョンを
元に戻す話が有ったの思い出したw

390 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:01:41.40 ID:xcwcszEa0
タモ「明日来てくれるかな!?」
魔王「いいですとも!」

391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:01:52.80 ID:m7EmnEKk0
魔王幼少時「魔法なんて出るわけ無いだろ!!!!無理だよぉ!!!!」

側近「出すまでご飯無しです!!!!!!!」

392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:01:57.74 ID:+gQLbU5h0
魔王「ちょwwww
勇者が大陸弾道弾に核兵器積んでるんすけどwww

まさかこっち狙ってないよね??」

393 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:02:17.54 ID:UEYz+Kpu0
魔王「観衆のいる前で勇者君の情けない姿は見せられないから、お前はなるべく早く負けるんだぞ」
中ボス「了解っす」

394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:02:35.19 ID:1G4HYl/FO
たしかこんな感じのゲームがPSPで出るよな

395 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:02:50.43 ID:KHTvsMiLO
オディワンリー「なんでこんな大きいんだろ俺・・・マス3×3とかさ・・・」

396 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:03:57.86 ID:+gQLbU5h0
魔王「ギター弾きたいから爪切っていい?」
側近「魔王はイメージ商売です。爪は伸ばしていてください」
魔王「(´;ω;`)」

397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:04:10.50 ID:xcwcszEa0
オディワンリー「イーペイコウ・・・だっけ?
        お前石化攻撃やめろや。クビにすんぞ。」

398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:04:20.61 ID:4gcbD9Ss0
魔王「・・・寒いね今日・・・」
側近「はい」
魔王「内海凍っちゃてるね」
側近「はい」
魔王「あれなんだろうね」


側近「ラダトーム全軍が凍った海を渡ってきていますな」

399 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:04:22.74 ID:Wyu3ontFO
ラスダンにけんじゃのいし入りの宝箱を置いといてくれる
DQ4のデスピサロテラヤサシスwwwwww

400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:04:33.62 ID:vE+HGoW90
>>394
kwsk

401 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:04:48.31 ID:+gQLbU5h0
インコ様「どうせ俺なんてバベルノンキックの餌食なんだよな」

402 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:04:53.22 ID:e+dHuZ6OO
この罠がいいねと勇者が言ったから
7月20日はダンジョン記念日

403 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:04:59.54 ID:ajOsFrxa0
ブツン!!
魔王「あ!お母さんがコンセントに足ひっかけて抜いちまったよ…
   皆さん、次回からはまた、アリアハン作戦からスタートと思われます。
   しばらく出撃は無いと思われますので、各自故郷で羽を伸ばしてください」

404 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:05:22.31 ID:VBhE4zki0
魔王「このゲームのラスボスはこのラ○ール様が乗っ取ったぁー!ナァーッハッハッハッハッハ!!」
旧魔王「え、えぇー……急にそんなこと言われ」
魔王「うるさい黙れ!」
旧魔王「ふぎゃぽっ!!」

勇者「HPの桁違いすぎだろなんだよアレ……」

405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:05:32.50 ID:+gQLbU5h0
オディワン「一番強いのって机なんだよなぁ…」

406 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:05:41.29 ID:3H4fRO+R0
魔王「やべえよ!勇者達が来たときのセリフ原稿が見つからねえよ!」

407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:05:55.47 ID:4gcbD9Ss0
ドーーーーン
ダイヤウエポン「ちょwwww俺死んだ」

408 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:06:02.89 ID:xcwcszEa0
>>400
>>102

409 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:06:04.65 ID:E9EKkzBI0
魚も泳ぐ戦国風呂を味わうがいい!!!

410 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:06:31.70 ID:+gQLbU5h0
>>406
側近「魔王様!安価で決めてはいかがでしょう??」

411 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:06:59.75 ID:xcwcszEa0
オルステッド「テープ?テープどこ行った!アレが泣きゃあんな長い台詞言えねぇよ!」

412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:07:20.52 ID:4gcbD9Ss0
魔王「ふーーーーーーー」



魔王「帰りにキャバクラ寄って行くか」

勇者「え、俺も行っていい?」

413 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:07:44.90 ID:F9PvzKsvO
魔王「全員ダメージ9999とか酷ぇよ…俺そんな強くねぇだろ…」

414 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:07:55.56 ID:dYOXeH7CO
>>409
グルグル乙www

415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:08:12.37 ID:3H4fRO+R0
>>410
魔王「よし、>>425の者に任せよう」

416 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:08:26.28 ID:4gcbD9Ss0
魔王「俺よりブリザード3体の方が強いんじゃね?」

417 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:09:02.62 ID:+gQLbU5h0
魔王「この宝箱はここに置いてと…
裏蓋に【ハッズレー】て書いたカラッポなんだけどな
勇者の飽きれる顔を思うだけでwktk」


418 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:09:07.54 ID:N0Bh4W9l0
魔物「とどめだぁー!」
魔王「もういい…」
グチャッ
魔物「うわぁああああああ!」
勇者「お前…仲間を!なんて奴だ!」
魔王「こうでもしなきゃ,お前死んでただろ…」
勇者「あ…うん」

419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:09:10.36 ID:UF9KVXE90
ガノン「だがトライフォースはやr・・ちょっ」
リンク「・・・・・・」
ガノン「まだ話は終わっちょっ痛いってちょっ」
リンク「・・・・・・」
ガノン「おい人の話は痛ッ最後までちょっ聞けって痛い痛いって!」
リンク「・・・・・・」
ガノン「おいいい加減・・・いでっ!おい貴様大概に・・!」
リンク「デェエエエェェーーイ!」

ガノン「すみませんでした」

420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:09:14.76 ID:xcwcszEa0
魔王「この杖100均の・・・」

421 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:09:27.02 ID:+gQLbU5h0
魔王「ksk」

422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:10:16.01 ID:Jdv3a02kO
>>394
魔王「勇者涙目! 今までで全然ダメダメ! だった俺は超キタコレ!
そんなこんなでいくぜヒッポップ!
今のSINKYOO! かなりKINTYO! 顔はKOUTYO! おもわずZEKYOO! みんなTHANKYUO!」

423 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:10:28.77 ID:rYLJYpdu0
魔王「なんでこいつら現代武器使ってんの・・・」

424 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:10:30.50 ID:KHTvsMiLO
オディオ「なんで全身じゃなくて 目 口しか写んないんだよ・・・」

425 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:10:39.50 ID:xcwcszEa0
魔王「勇者お断りとでも貼っとくか・・・ダンジョンまだ出来てないし・・・」

426 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:10:47.06 ID:XhijhW/D0
魔王「フハハハハ。よく来たな勇ちゃおあsdg」

427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:10:57.76 ID:XdWmDxhQ0
魔王「この宝箱にはがねのつるぎ入れて・・・っと。
    一回も使われないのはこの剣がかわいそうだからな・・・」

428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:11:00.97 ID:bMjNAtqNO
参謀「…僕の名前は参謀♪」
魔王「!…僕の名前は魔王♪」
参・魔「ふたーりあーわせて…っ!」
勇者「……。」
魔王「フハハハ勇者よ!ここまで辿り着いたのは誉めてやろう…だがここまでだ!!」

429 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:11:17.34 ID:HTvq0eI60
魔王「はい、みんな目つぶれー
    この中に先日勇者さんに痛恨の一撃を出したやつがいます
    先生怒らないからやったやつは黙って手を上げなさい」
暴れ猿「ノ」
魔王「おい誰かそいつつまみ出せ、お仕置きだ」

430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:11:50.72 ID:UF9KVXE90
魔王「はい二人組作ってー」

431 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:11:51.01 ID:xcwcszEa0
ピュアオディオ「だからッッ!俺を攻撃すんじゃねぇ!」

432 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:12:13.16 ID:037LIhXr0
魔王株式会社社訓

その1.主人公を倒したら責任もって最後のセーブポイントまで運ぶこと!

その2.主人公の成長に合わせた戦闘をおこなうこと!(強制敗北イベは除く)

その3.一般の人に危害を加えないこと!(たとえかすり傷でも、加えたら魔王様直々におしおきしちゃいます!)

その4.ホウ(報告)・レン(連絡)・ソウ(相談)を守りましょう!

その5.絶対に「殺さない・殺されない」を守ること!(皆さん大事な仲間です、お互い助け合いましょう!)


魔王「それでは皆さん、今日もはりきっていきましょう!」

433 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:12:17.27 ID:Jdv3a02kO
>>422スペル間違えたぁぁぁぁ

434 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:12:36.10 ID:+gQLbU5h0
側近「魔王様!!
勇者が戦技研へ通いつめてるようです!!」

435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:12:41.53 ID:nA6GyQWG0
魔王「スーパーハイテンション? スーパーサイ
幹部「魔王自重!」

436 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:13:16.71 ID:ZHRaaBLw0
側近「勇者一行が途中でレベル上げしてるようなのでその地域担当の方は
派遣を続けてエンカウントだけは途切れないように!医療班!軽症者しか
いないと思いますが一応行って!

それからはぐれ系は時間かせいでくださーい!」

437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:13:27.17 ID:m7EmnEKk0

魔王「ばかぁ!悟りの書はたくさん置かないと賢者ちゃんが見れないだろ!!!!」

側近「いえ、しかし遊び人からなれるそうですよ・・・」

魔王「う〜む、それを勇者が気付くかどうか・・・」

438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:13:57.42 ID:xcwcszEa0
O・ディオ「999とか・・・これじゃサンダウン可哀想だよ・・・」

439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:14:20.63 ID:XdWmDxhQ0
魔王「だれだ町を勝手にゾンビの町にしたやつは!!」

440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:14:29.30 ID:nA6GyQWG0
グラコス「俺が魔王やってもよかった よかったんだ」

441 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:14:38.62 ID:+gQLbU5h0
側近「いつのまにかライブアライブが侵食してきてます!」

442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:14:51.37 ID:9ias3Xiz0
>>437
俺攻略本立読みするまで気付かなかった

443 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:14:54.35 ID:UF9KVXE90
リーデット「おめーだろ・・・常考・・・」

444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:15:00.62 ID:VBhE4zki0
>>437
幹部A「一度痛い目を見たオンナは賢くなる、ってか……」
幹部B「賢者ちゃんのコラ見ながら言うな。キモい。」

445 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:15:21.50 ID:p6hvhDffO
魔王「ねこかわいいよねこ」
ねこ「ゴロゴロ ふにゃあ〜ん」

側近「勇者達が到着しました」

魔王「なにぃ?こんなに早く?」

側近「早く準備して下さい!」

魔王「おい!このねこさんだけは守ってやれ!ずっとずっと独りぼっちだったんだからな!」

ねこ「ミー…ミー…」

側近「いきなり勇者達がイオナズンを唱えて…うあぁぁぁぁぁ!」

ねこ「ふぎゃあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」

446 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:15:25.48 ID:IODLYaoaO
名前
山田 九津波
生年月日
977年 4月1日
性別

学歴・職歴
995年 4月 帝国勇者養成大学入学
999年 3月 帝国勇者養成大学卒業
999年 4月 マリオフロンティア入社
999年 5月 マリオフロンティア一身上の都合により退職


面接官「マリオフロンティアはどういう経緯で?」

九津波「社長のセクハラが酷くて」

面接官「そうですか、大変でしたね。えっと…」

九津波「あ、くつはって読みます。」

面接官「くつはさんですか、そうですね、それじゃ、名前はクッパでいきましょうか!」

クッパ「え?あ、ありがとうございます!!」


クッパ誕生の瞬間である。

447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:15:52.28 ID:+gQLbU5h0
>>445
魔王かわいいよ魔王

448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:16:02.90 ID:xcwcszEa0
魔王「はぐれメタル。お前体緑にしてさ・・・バブルスライムのふりしてきてくれ」

449 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:16:07.61 ID:rYLJYpdu0
竜王「誰だよドムドーラ壊したの・・・」

魔王「・・・」

450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:16:24.07 ID:VBhE4zki0
>>446
風の中のスーバルー

451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:16:25.36 ID:/YSA2kVb0
魔王「…ゆとり対策にセーブポイントで全回復できるようにしたが失敗だったな…
   プレイヤーが心配性なせいでレベル上げばっかりやらされておる…」

452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:17:26.09 ID:KHTvsMiLO
オディオ「モールに どうかモールに攻撃して・・・」

453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:17:38.62 ID:3H4fRO+R0
魔王「実は魔王も操られてましたって設定どうよ?」
側近「それもよいかと。『実は魔王はいい奴』と思わせれば後々主人公たちと仲良くなれます」
魔王「うむ」
側近「して…、真のラスボスは誰でしょうか?」
魔王「ん?そうだな… お前がやれ」
側近「…………え?」

454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:17:43.03 ID:+gQLbU5h0
魔王「ちょwwwここはジオフロントじゃねってばwww
アダムとかいねってばwww」

455 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:18:40.30 ID:VBhE4zki0
>>453
都合のつかなくなったシナリオのせいで魔王を操っていた裏ボス誕生wwwwwwwwww

456 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:18:43.62 ID:btnOwtlV0
魔王「Lv:80!?俺はLv:60くらいで互角に戦えるようになってるんだよ
 そんなに強くして何が楽しいんだ!」

457 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:18:50.67 ID:H0h6p3Bc0

 人
(゚д゚)]<あー勇者?俺俺!俺だよ俺!魔王だけどG振り込んどいて!

458 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:19:05.97 ID:h2ouE6upO
>>45
ワロタwww

459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:19:20.95 ID:PEYz5RH2O
魔王「じゃあ今日は勇者を飽きさせない工夫について色々考えてみようじゃないか。誰か意見のある者いないか〜はいお前」
手下1「有線を流すというのは」
魔王「スーパーに買い物に来たんじゃないんだから…でもまぁ飽きさせないって気持ちは大事だな。はい次」
手下2「喫茶店などを開いて勇者一行がくつろげるようにするのはどうでしょう」
魔王「お前ね飽きさせないというのは、そういうことじゃあないんだよ。次」
手下3「では、マッサージチェアーを置いておくというのは…」
魔王「勇者一行はお客様じゃないんだから…お前達は根本的な事から間違ってる気がするな。いいか…」
手下達「なるほどなー」

460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:19:24.81 ID:m7EmnEKk0
>>457
テラスライムwwwwwwwwww

461 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:19:42.24 ID:Jdv3a02kO
魔王「ブリジットちゃんには攻撃すんなよ!だから全体攻撃も禁止だ!」

462 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:20:30.25 ID:G6xQTOK/0
スライム取締役「君ねえ、いきなり強くなりすぎなんだよ。
          ドラクエってのはライトな層へ向けて売ってる
          ゲームなんだよ。そこんとこ分かってるの?」

ムドー係長「はあ……、申し訳ありません……。」

463 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:20:48.12 ID:xcwcszEa0
魔王「勇者ヒジ入れてもエエねんで」

464 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:20:49.18 ID:4W2hRd++O
魔王「この戦いで人間達が争いを止めて、手を取り合って生きてくれるようになればいい……」
側近「そのための礎になるなら本望ですな……」

勇者「なんかアイツトレーズみたいな事言ってんぞ?」

465 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:21:03.10 ID:xJHCs3SsO
魔王「えっ?Lv1!?どうやって来たの!?」

466 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:21:55.95 ID:0hnVVTB3O
魔王「もし勝ちそうになったらイベントバトルってオチにしちゃお」

467 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:22:02.01 ID:037LIhXr0
魔王「ヘルハーブ温泉ってのができたらしいな、行ってみるか。」
側近「湯治ですか、勇者が来るまでだいぶ時間もあることですしちょっとだけ行ってみますか。」

魔王「あ〜、いい湯だな〜・・・」
側近「そうですね〜・・・なんだかこのままずーっと浸かっていたくなりますね・・・」
魔王「そろそろ勇者来ちゃうんじゃない・・・?」
側近「もうどうでもいいですよ〜・・・」
魔王「だよね〜・・・」


魔王城

勇者「誰もいねぇ!!!」

468 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:22:29.44 ID:xTxr0KIzO
天上王「…いろいろ活動したけどこれでよかったのかな…?スタン君にはひどいことをしてしまったな…」

ベルセリオス『おっけーおっけー♪またこれで貴重な実験データが増えるわ!グフフフフ…』

天上王「…すまんヒューゴ、リオン君…こいつには逆らえないんだ…」

469 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:22:53.21 ID:btnOwtlV0
魔王「世界の半分をお前にやろう」

魔王「すでに支配した!?しかも俺の名前を使ってか!」

470 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:22:59.95 ID:pgE7HAf4O
魔王
さくせん
ゆうしゃだいじに

471 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:23:00.71 ID:VhscP1pzO
魔王「少し、頭冷やそうか」

472 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 20:23:49.46 ID:nA6GyQWG0
魔王「どうした勇者よ 貴様の『プルルルル・・・(着信)』あ、勇者よ しばしまて」
 
魔王「少し用事ができたすぐ戻る まってろ」
 
―某所―
 
『召喚・バハムート!』
魔王「メ ガ フ レ ア !」
 
 
 
魔王「またせたな・・・そろそろトドメだ勇s(プルルルル・・・) ちょ ちょっとまってろ!

147 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)