5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

魔王「この宝箱はここに置いてと…」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 18:54:43.75 ID:5HGE7YE3O
魔王「ああ、じゃあお前達は1〜4階に居てくれ」

570 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:44:34.33 ID:l48DzawU0
神父「最近経営苦しくなってきたんですよ…またお願いできませんか…?
魔王「でもあまりやりすぎると糞ゲー言われてしまうしな…」
神父「お願いします…このままじゃ潰れてしまうんです」
魔王「しょうがないな…これっきりだぞ?」

そして…

勇者「うはwwwまたやられたwww仲間生き返らせるの金かかり過ぎwwww」

571 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:47:07.87 ID:zt5s8I6F0
勇者「はぁはぁ・・・やっと魔王の城にたどり着いたぞ・・・ん?」
『GW中なので休暇に出かけています、また今度来て下さい』
勇者「おのれ・・・おのれ魔王めぇぇぇぇぇぇっ!!!!」

572 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:47:38.62 ID:Xkm0Qom70
>>569
いったん電源切るといいらしいよ

573 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:53:33.79 ID:maUzAls/O
勇者「今、全国のコンビニエンスストアで1500mlのカゴメトマトジュースが絶滅の危機に瀕している。
水、塩分の比率、コストパフォーマンスを最高基準とした彼等を差し置いて850ml、1lが幅を利かす。
伊藤園?濃い完熟トマト?あんなものはトマトジュースにあらず!下手な濃縮還元しやがって!薄いんだよ!
…ハァハァ、つまりかのような禍々しき世の中をっ、ハァハァ…、正すのが我々の使命でありっ、…ハァハァ、代えがたい正義なのだっ!」

574 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:54:31.11 ID:zt5s8I6F0
魔王「ではうちの城にいくための橋作るアイテムをはい、はい郵送で送りますんで
はい、よろしくお願いします」

575 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:54:32.92 ID:C2b8B+Sm0
>>573
ギアッチョみたいな勇者だなww

576 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 21:57:20.13 ID:n+/VxyaM0
>>240みたいなのが好き

577 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:02:01.61 ID:G51OzuTe0
魔王「全軍出撃だー!」
側近「給料安いからみんな昨日やめちゃったじゃないですか」
魔王「そうだった・・・・」

578 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:07:36.71 ID:l48DzawU0
側近「あれ、魔王様何やってるんですか?」
魔王「家計簿つけてるんだ、次回も出演決まってるからな、今のうちに予算は減らせるだけ減らさんと」
側近「しかし毎回製作会社から予算が出てるのでは…?」
魔王「年々減ってるんだよ…予算。実は今回の予算も前回切り詰めた分じゃ足りなくてな…私の給料も少し切り詰めてたんだ」
側近「そ、そんなことが…!」
魔王「予算管理は私の仕事だ、それで足りなくなったのは私の責任だからな、当然だ」
側近「魔王様…(ウル」

579 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:08:37.45 ID:KYazodTl0
勇者「→逃げる」
魔王「ちょww待てよwww」
勇者「→逃げる」
魔王「逃がさんて」
勇者「→逃げる」
魔王「腰抜けめ」
   ・
   ・
   ・
   ・
勇者「→逃げる」
魔王「ハイハイ参りましたコウサーン!ヤラレたッー」

580 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:09:46.39 ID:G6xQTOK/0
魔王「ふう……」
側近「いくら予算が無いからって魔族が農業なんて恥ずかしいですよ……」
魔王「次は田植えか……」

581 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:10:04.38 ID:6EW2ICiE0

魔王「ねぇ、ねぇーっ!ちょっとーっ!ゴキブリ出た!ゴーキーブーリー!!うぁっ!?」

582 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:11:19.07 ID:KBGH294xO
>>573
魔王「貴様と戦う理由はない…全力で支援しようぞ」

583 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:11:21.13 ID:zt5s8I6F0
>>579
ちょwww会心の一撃くるから魔王逃げtwwwwwwww

584 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:14:52.79 ID:maUzAls/O
バラモン「ふははははー、ワシが大魔王バラモン様じゃー」
神父「プッw黒人がなんか言ってっぞwww」

585 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:26:16.66 ID:037LIhXr0
魔王「ええと・・・残りの予算がこんだけだから・・・」

パチパチパチ(正義のそろばんの音)

魔王「あああ!これじゃ魔王城の建築ができないじゃないか!」
側近「魔王様、どうします・・・? もう明日には勇者旅立ちますよ?」
魔王「むむむ・・・仕方が無い、ラストダンジョンは主人公の故郷を魔改造で補おう!」
側近「じゃあ今すぐ私、王様に交渉しに行ってきます!」
魔王「ああ、よろしく頼む。 あとお土産に『ういろう』持ってけ、あそこの王様これに目が無いから。」
側近「はい!じゃあいってきます!」
魔王「あああ忙しい忙しい・・・」

586 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:26:42.85 ID:rvSPe/ApO
確かpspで魔王のゲーム出るよね

587 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:30:19.92 ID:maUzAls/O
勇者のくせに生意気だ、か
投げ売りは見込めないだろうなぁ

588 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:35:20.16 ID:8jBrgzj8O
魔王「あ、村人の皆さんこれで全員ですか?では隣村に移って貰って・・・え?あぁ、家具とかは全部向こうに運んでありますので・・・家に残ってた?あれはレプリカですよ。壊した時に家だけだと勇者も不審に思うでしょうから・・・」

589 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:38:00.77 ID:OtNKAye8O
ほし

590 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:39:22.58 ID:WIJVYf3z0
良スレ

591 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:43:10.75 ID:C4OQ2wBxO
魔王「A団の魔物は明日出発だぞー。絶対遅れるなよー。遅れたら置いていくからなー。
あとB団の魔物は明後日出発だから今日中に荷物の確認とか役割分担の確認とかしとけよー。」

592 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:43:28.50 ID:8jBrgzj8O
魔王「なぁ勇者ぁ」

勇者「何?」

魔王「…平和って何なんだろうね」

勇者「さぁなぁ」

魔王「何で俺達戦ってんの?」

勇者「こっちの王様は頭固いからなぁ・・・魔物は殲滅って言ってさぁ」

魔王「こっちは向こうが攻めてくるから自衛してるだけなのに」

勇者「俺はそれ知ってるからやり辛いんだよね」

魔王「板挟みって奴か。お互い苦労してるんだな」

勇者「だなぁ」

593 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:44:52.87 ID:maUzAls/O
某国弟「クジンシー、ロックブーケ、スービエ、ダンターク、ワグナー、ノエル…
あー、あと一人、だれでしたっけ?」
某国兄「んー、たしかダンカン」

594 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:49:22.22 ID:FlnVLVcz0
>>593
ダンクーガだろwwwww

595 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:49:58.84 ID:hgn8JK+a0
N-age今3人と1人

596 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:50:06.69 ID:I5+f06Ja0
魔王「あ、−! 誰だー! 私の玉座裏のプリン食べたの!」

597 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:50:35.26 ID:hgn8JK+a0
アッー!
MMOスレと誤爆した/(^o^)\

598 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:51:04.03 ID:V0B7OCHd0
魔王「え!?死んだの!?
今のメラゾーマじゃなくてメラだよ!!?」

こうですかわかりません

599 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:52:35.81 ID:8jBrgzj8O
勇者「魔王、勝負だ!!今度こそ負けないぞ!!」
魔王「また来たのか、懲りない奴だな」
勇者「行くぞぉぉぉぉぉぉ!!!!」




魔王「お前また最初にグーかよ。いい加減覚えろよな」
勇者「そんな事より最終決戦がじゃんけんってどうよ?」
魔王「別に良いじゃん、どうせEDに俺は関わらないんだし。どんな形にせよ俺が負ければ終わりだろ?」
勇者「それにしてももうちょっとやる気とかが欲しいよ」

600 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:53:02.19 ID:ciYc48wLO
魔王「くっ…BGMまだ用意できないの!?」
側近「申し訳ありません…!なにぶんゲーソンに詳しい者がいないもので…」


601 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:53:53.14 ID:ZADEKE/rO
魔王「なぜあのエリアだけ狙われる?」
側近「あの魔物がたまに落とすアレが目当てかと・・・」

602 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:54:34.76 ID:I5+f06Ja0
魔王「ったくもう、ニドラン個体値低すぎ。はいはいにがすにがす」
勇者「6Vメタモンでも使ってろ」
魔王「やだよ、改造じゃん」

側近「ガブリグロス逆鱗マンダGTS行きっと…」

603 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:56:02.31 ID:wzJJPJXv0
光の玉使うなよ、使うなよ、絶対使うなよ?

604 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:56:55.57 ID:V0B7OCHd0
魔王「瞑想ぐらい許してよー」

605 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 22:57:03.45 ID:maUzAls/O
某国弟「ンカンダ…、神田、は違うったと思いますけど…」
某国兄「じゃあー、エマージェンシー、…は無理あるか」
某国弟「…?明、…治神宮、前?」
某国兄「へぇ、よくわかったね。じゃあカツオ」
某国弟「ぷっwそれいいですねwww」
某国兄「安易すぎる気もすりがな」
某国弟「いいじゃないですかwwもうそれにしましょうww」

606 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 23:05:29.67 ID:J/7jfcLv0
魔王「あー、君ベホマ覚えちゃったからクビね。」

607 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 23:06:53.26 ID:lCSyShiN0
魔王「ザラキは一日一種族で一回までって言ったでしょ!」

608 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 23:08:09.25 ID:8jBrgzj8O
魔王「……zz」
勇者「魔王はどこだ!?」

魔王「zz」
勇者「魔王は・・・あ」
魔王「・・・z」
勇者「……」カシャッカシャッ

魔王「・・・zzはっ」
勇者「……あ」カシャッ
魔王「何をしてる」
勇者「いや、魔王って意外と人気あるから売ろうかと」
魔王「セコいな」
勇者「うるせぇよ宝箱に10G入れてる奴に言われたくねぇよ」

609 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 23:10:03.92 ID:G1wsl1FO0
魔王「ED曲も設定したし…終了だな!」
魔物A「おつかれっしたあー!」
魔物B「おつかれー!」



魔王「…暇だな」
魔物「そうですね」

610 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 23:10:19.63 ID:fnisyw/L0
http://plaza.rakuten.co.jp/makimaki1224/

611 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 23:11:31.46 ID:J/7jfcLv0
側近「一番強い武器はどこに置いときます?」
魔王「…そうだな、実は家の下に埋まってるとかどうだ?」

612 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 23:14:50.20 ID:8jBrgzj8O
勇者「……えーと?」
子魔王「すみません、父が風邪で・・・」
勇者「あ、そう」
子魔王「それで、僕は何をすれば?」
勇者「………」
子魔王「・・・あの?」
勇者「飴やるから父さんの看病行ってこいよ。他の魔物には俺が言っておくからさ」
子魔王「あ、ありがとうございます」

613 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 23:17:21.05 ID:J/7jfcLv0
側近「下準備、完了しました!」
魔王「ふむ…、お前!!」
側近「え?!何か?!」
魔王「ドアの前にセーブポイント忘れんなよ!」
側近「あっ!申し訳ございません!!」
魔王「たく…、次から気を付けなよ。」

614 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 23:22:27.81 ID:pqPracc20
勇者「ひかりのたまをくらえ!」
魔王「だめええぇーころもがー……勇者君のえっち」
勇者「ぐはぁ」


615 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 23:23:20.61 ID:J/7jfcLv0
勇者「つ・・・、強い!!」
手下「ざまぁwwww俺に何回負けてんだwwww」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

魔王「おい、後であのヤロウ八つ裂きにして来い。」
側近「はい。」

616 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 23:25:14.97 ID:RoGsucYIO
名スレほしゅ

617 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 23:25:37.59 ID:PEYz5RH2O
魔王「あ〜今日はダンジョンについて考えてみたいと思う。
山、海、森と色々あるだろうが、各々ダンジョンに関する意見を述べてほしい。じゃあお前から」
手下1「はい、私が調べたところ、山ダンジョンが多いことがわかりまして、ついで森、海と…」
魔王「まぁそうだろうな」
手下1「えぇ、やはり洞窟をそのまま利用出来ることが最も多い理由ですね。はい」
魔王「ふむふむ、コストや手間を考えると山がお得だということだな…。次の意見あるかー」
手下2「じゃあ、洞窟の中に迷いの森を作ってはどうでしょう」
魔王「おっ、…ん?いやいやいや…洞窟の中に迷いの森作ってどうすんの。違うよね
そういうことじゃあないんだよ。次」
手下3「はい、むしろですね、ダンジョンを無くすというのは…」
魔王「ほぅ、そいつ何だか新発想だな。つまりどういうことなのかな?」
手下3「つまり、ダンジョンがないということですね」
魔王「オチなしっ!!」

618 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 23:25:59.73 ID:CQYNHzFk0
久し振りに良スレですね

619 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/16(火) 23:29:07.82 ID:bzj4+fL/O
>>565を改造してみた

勇者「『魔王の娘が求婚してきたんだが』… っと」
魔王「ちくしょう! また腹筋か!!」

〜数日後〜
勇者「『魔王の娘が求婚(ry』… っと」
魔王「ちくしょう! また腹(ry」

〜さらに数日後〜
勇者「『魔王の(ry」
魔王「ちくしょう(ry」

〜数ヵ月後〜
勇者→Lv.60  魔王→Lv.90

勇者「ちょwwww魔王強すぐるwwwwww」
側近「おかげさまで」
魔王「フヒヒwwwwサーセンwwwwwww」
勇者「/(^O^)\ナンテコッタイ」




〜GAME OVER〜


147 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)