5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【お絵描き落書き】色鉛筆を擬人化して萌えるスレ【文化祭】

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 19:39:59.27 ID:DN9lQ3/o0
ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21559.jpg
ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21560.jpg
ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21561.jpg
ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21564.png
ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21566.jpg
ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21567.jpg
ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21568.jpg
ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21570.jpg

こんな絵師たちが色鉛筆を擬人化して絵を描いたり、SS書きが物語を綴ったりするスレです。
>>2あたりに簡単なテンプレがあります。本当に簡単なので、一回は目を通してね。

※初めての方へ
ようこそ。このスレやまとめwikiで絵を見たり、SSを読んだりして萌えたら住人になってください。
いつでも過疎気味なので、絵やSSの投下は大歓迎です。
毎週土曜日の21:00ごろにスレが立ちますが、たまに変動しますので、気に入ったらまとめwikiを必ずブックマークしておいてください。

◆色鉛筆を擬人化するまとめwiki
ttp://color-pencil.coresv.com/wiki/


2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 19:40:31.17 ID:DN9lQ3/o0
赤  活発でスポーツ万能。男女問わず友達が多い
青  気が強く姉御肌。人に厳しく自分にも厳しい
黄  お調子者で明るくムードメーカー
緑  口数少なく読書が好き。目つきが悪く、近寄りがたい
白  清楚なお嬢様。身体が弱い
橙  友達とワイワイ騒ぐのが好き。おしゃれ
桃  巨乳。悪気はないけど天然ボケを計算してる
紫  背が低くてちょっと生意気。寂しがり屋
水  気が弱く人見知り。いつも下を向いてる
黒  言いたいことは何でも言う。人から好かれるか嫌われるか両極端
茶  頑張り屋。落ち込みやすいけど元気
黄緑 母性本能が強く誰に対しても優しい

他にも朱色、群青、灰色、侍黒、焦茶、空色などがいます。さまざまな色鉛筆を、君のイメージで擬人化しよう!

一目で分かる色鉛筆相関図
ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21182.jpg

◆前スレ:【お絵描き落書き】色鉛筆を擬人化して萌えるスレ【茜空】
 http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1192953631/
◆専用うpろだ
 ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/upload.html

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 19:42:45.23 ID:mcJSLTCJ0
>>1乙!

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 19:43:00.07 ID:DN9lQ3/o0
灰「よく落ちるね…というか中の人もよくやる…」
空「それだけこのスレのことが好きなんだよ」
灰「でもそろそろ自重しろとか言われそうだよね」
空「でも中の人の好きな歌にこんな一節があるよ。決して諦めない気持ちがあるならどんな時でも希望が味方するって」
灰「ふーん…んじゃまあ頑張ってみますか」

ということで3度目の正直だ!

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 19:43:32.24 ID:mcJSLTCJ0
白と色無
http://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21574.jpg

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 19:46:49.46 ID:g/K8db+30
1乙
3度目の正直って言うしな、やる気さえあればなんとかなるはず

>>5
大人っぽい白もいいなw

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 19:49:29.78 ID:BHQDWOon0
もうルールもなんもなしなのな
ここも代替わりの時期っぽいし老害は消えるわ

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 19:52:30.89 ID:wPFFpeMm0
また帰っておいで。このスレは基本的に変わってないと思うから。
>>1

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 19:58:03.78 ID:wPFFpeMm0


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 20:00:00.01 ID:GWnychKS0
批難されるのを覚悟してスレを立てた>>1に俺は敬意を表する


立てた以上は全力で盛り上げようぜ!

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 20:03:10.52 ID:g/K8db+30
>>7
まあまあそう言わずに。
今までだってスレに勢いがある時にvipが落ちたら立て直してたこともあったじゃない
確かにそれでgdgdになったことは何度もあったけど、それは新規の人には分からないことだしね。
盛り上がればよし、gdgdになったらなったで「今度からは立て直すのやめような」ってのが共通認識になるだけ

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 20:07:41.01 ID:ZCTFRsqv0
……三度目はイクナイ。
>>7の気持ちは分からなくもない。

とりあえず、三度目立てたやつはネタあるんだよな?

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 20:10:56.99 ID:wPFFpeMm0

無「きいろー」
黄「ん?」
無「お手!」
黄「わんっ」
無「おかわり!」
黄「わんっ」
無「………」
黄「…何さ?」
無「…いや、別に」
黄「…軽い女だなー、みたいな?」
無「…まぁ、悪い意味じゃなく、ね。」
黄「ひっどいなー。色無しだからやってるんだよ?」
無「他の男だとどーなる?」
黄「愛想笑いで終了!」
無「黄色の愛想笑い…」
黄「見たことないでしょ?色無しは。そのくらい大切にしてるの!」
無「…ありがとな」
黄「いえいえ」
無「…よし。お手!」
黄「わんっ」
無「おかわり!」
黄「わんっ」
無「伏せ!」
黄「わんっ」
無「ちんちん!」
黄「てやっ!」
無「ぐはっ!?」


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 20:12:07.96 ID:F3XHfscS0
三度目って
二度目も即落ちしてしまったのか?

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 20:12:59.87 ID:DN9lQ3/o0
「けほけほ…」
「すまんな…見事に伝染ってしまったようだ…」
「だいじょーぶだよ…みどりくんのかぜならうつっちゃってもへーきだもん…えへへ…」
「桃…今日は責任を持って僕が看病をするからな」
「ふぇ…だめだよぉ、がっこーいかないと…」
「気にするな。さ、なんでも言ってくれ」
「…じゃあ…とりあえずわたしがねるまで…てをぎゅってにぎっててください…」
「お安い御用さ」

「すう…」
「…可愛らしい寝顔だな。さて、昼食でも作るとするか」

「んう…」
「起きたか」
「あっ…みどりくん…」
「ちょうどよかった。今粥ができたところだ」
「ありがとう…」
「ほら口を開けろ」
「…へ?」
「?どうした、桃?」
「えと…いまのは…?」
「ん?だから僕が食べさせてやるから口を開けてもらいたかったんだが」
「え…」
「…恥ずかしいのはこっちも一緒だ。ほら」
「あ、は、はい…いただきます…」

今回はセーフだったそうな

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 20:13:07.50 ID:g/K8db+30
>>14
二度目はvipが落ちてログ消滅

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 20:13:56.32 ID:ZCTFRsqv0
>>14
一度目→昨日の夜に立てられ、昨日の深夜に落ちた。
二度目→つい先ほどのvipが落ちたことにより消滅

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 20:14:21.44 ID:wPFFpeMm0
二度目はVIPの鯖落ち、復活乱立で撃沈。
とりあえずスレ立ての議論は避難所でやろうぜ。
新規さんがいたら意味わからないよ。雰囲気も悪くなる。

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 20:15:20.80 ID:wPFFpeMm0
復活乱立じゃなくて全消だったのね。ミスった

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 20:17:55.80 ID:F3XHfscS0
>>16-17
なんつー不運な…


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 20:22:32.17 ID:wPFFpeMm0


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 20:23:43.81 ID:GWnychKS0
色無「あー、髪伸びたなぁ…」
紫「あたしが切ってあげよっか?」
色無「お、紫ちゃんは将来美容師にでもなるの?」
紫「うーん…美容師もカッコイイかもね。」
色無「紫ちゃんは保母さんとか向いてるかもね。結構世話妬きだし。」
紫「保母さんかぁー。」
色無「紫ちゃんは何になりたいの?」
紫「えへへ…あたしはねぇ………お、お嫁さん…かな?///」
色無「!!………(どさっ)」
紫「ぇ?えっ?!ち、ちょっと!色無ぃ!おかーさーん!色無がーっ!」
―――
色無「ぅーん……い、行っちゃダメだ……紫ちゃ……」
紫「ねぇ、うなされてるよ?色無大丈夫?」
黄緑「うふふ、色無さんは紫ちゃんにメロメロみたいね。お母さんちょっと妬いちゃうわ。」
色無「……ん…ぁ、あれ?……ここは?」
紫「あ、気付いた!」
黄緑「紫ちゃんの将来の夢を聞いて気絶しちゃうなんて失礼ですよ、色無さん?」
色無「ぅ…す、すいません。」
紫「あ、あたしはね…その……色無とお母さんが凄い幸せそうで…だからあたしもそうなりたいなぁって思ったの。」
色無「紫ちゃん…。」
黄緑「ふふ、大丈夫。紫ちゃんならきっといい人が見つかるわよ。」
紫「…うん!」
色無「む、紫ちゃん……(ぐすっ)」
黄緑「あらあら、今から泣いてたんじゃ結婚式までに干乾びちゃいますよ?」

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 20:23:50.26 ID:O+ViHSw/0
まぁ、あるならそれはそれで。せっかく立てたんだからもったいないしね。



色「うー、さむさむ。もうすっかり冬じゃないか…」
白「色無くん、お帰りなさい」
色「うー、ただいま。夜になるとすっかり冷え込むなぁ…」
白「おつかれさま。…あれ、そのビニール袋は?」
色「これ?実は……へっへーん、コンビニで肉まん買ってみました」
白「わー、わー、いいなー…」
色「…これ、2個しかないんだ。だから…」
白「そっか…ごめんね?無理言っちゃって…」
色「ち、違う違う!そうじゃなくて…ふたりで食べない?もちろんみんなには」
白「…内緒、だよね?」
色「そーゆーわけです」
白「うん、ふたりだけの…内緒……」
色「………」
白「………」
色「そ、それじゃあ、食べよっか!」
白「…う、うん……」

   ぱくっ


その日食べた肉まんは、今まで食べた中で一番おいしくて、一番あったかかったです。

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 20:25:21.17 ID:DN9lQ3/o0
>>22
やっぱり色無は結婚式とかで号泣しちゃうんだろうなあ…

>>23
寒くてもあったかいな

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 20:26:51.48 ID:wPFFpeMm0
>>22
なんて駄目パパなんだ色無しwww
>>23
もし白が舌やけどしちゃったら、黒にめっちゃくちゃ怒られそうだなーw

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 20:30:51.96 ID:wPFFpeMm0


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 20:35:02.22 ID:ZCTFRsqv0
……まぁ、ぐだぐだ言ってもしゃーねーか。

『つみあがるもの』
灰「いーろーなーしーあーそー……あれ?」
色無「Zzzzzzz」
灰「なんだー、寝てるのか」
色無「Zzzzzzz」
灰「……」

白「(コンコン)色無君……あれ?」
色無「zzzzzzzz」
灰「すぅ……すぅ……」
白「寝ちゃってるんだ。……気持ちよさそうだなぁ」
色無「Zzzzzzzz」
白「……。 ちょっとだけ……」

黒「(コンコン)色無。灰色知らn……」
色無「ZZzzzzzzzz」
白・灰「すぅ……くぅ……」
黒「寝ちゃってるのね。さすがに起こすのは可哀想かしら」
色無「ZzzzzzZZZzzzzzz」
黒「……それにしても、気持ちよさそうね」
白・灰「すぅ……すぅ……」
黒「……私も、ちょっと寝ようかしら」

色無「ZzzzzzzzzzZZZzzzzzzzzzzz」
黒・白・灰「すぅ……」

ある日の午後。

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 20:36:51.68 ID:GWnychKS0
>>27
色無が起きた時の反応が楽しみだwww
ていうか色無羨ましすぎるw


色無「なぁ茶?」
茶「ふぇ?」
色無「お手。」
茶「お、お手?!え、えーと…わん!(ペタ)」
色無「はいよく出来ましたー。」
茶「…ね、ねぇ!」
色無「ん、なに?」
茶「その…ご、ご褒美は…?(ワクワク)」
色無「なっ?!(茶のくせになんでこういう時だけしっかりしてるんだ!)」

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 20:39:19.02 ID:wPFFpeMm0
>>27
起きた色無しが一番混乱しているというww
>>28
目を輝かせているのがわかるw

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 20:42:07.07 ID:mcJSLTCJ0

http://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21576.jpg

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 20:47:01.83 ID:GWnychKS0
>>30
谷間から目を逸らして下の方に目をやったら…ぱ、パンt(ry
目のやり場がない/(^o^)\


色無「焦茶さん?」
焦茶「ん、なんだ?」
色無「恐縮ですが、お手。」
焦茶「む……こうか。(ばっ)」
色無「焦茶さん、それはちんちんです。」
焦茶「いや、このまま色無に襲い掛かろうかと思って。」
色無「……焦茶さんは自由ですね。」
焦茶「だが君になら縛られてもいいぞ。あ、もちろん通常の意味と性的n(ry」

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 20:49:49.45 ID:mcJSLTCJ0
>>30
焦茶さんwwww

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 20:50:07.62 ID:wPFFpeMm0

灰「お姉ちゃーん」
黒「まだ出さない」
灰「おこた出そ……まだ言ってなかったのに」
黒「出したらあんたこたつから離れなくなるでしょ」
灰「お姉ちゃん、もう冬だよ?」
黒「まだ秋です」
灰「朝晩の冷え込み激しいじゃん!」
黒「朝晩は布団に入って寝てるでしょ。遅くまでゲームやってて寒いのはあんただけ」
灰「うぅー……こうなったら」
黒「待ちなさい(がしっ」
灰「な、なに?お姉ちゃん。私はちょっとトイレにー」
黒「色無しにはまだ出さないようにお願いしてあるわ」
灰「……鬼め」
黒「なんとでも」
灰「それで妹が風邪でもひいたらどうするの!」
黒「自業自得よ。ヤならゲームやめればいいじゃない」
灰「私からゲームを引いたら何が残るの!?」
黒「優等生が出来上がると思うけど。学校で寝ることもなくなるし」
灰「そんな私を見たい!?」
黒「少し」
灰「よっしじゃあ明日からそうしてやる!だからおこた出して!」
黒「イヤよ、絶対しないもの」
灰「じゃあ今日から!……お姉さま、こたつを出していただけるかしら?」
黒「あんたの優等生に対するイメージはいったいなんなの?」


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 20:50:19.13 ID:mcJSLTCJ0
間違えた>>31だった

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 20:50:29.45 ID:O+ViHSw/0
>>31
フリーダムwwwwwwww

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 20:53:40.22 ID:GWnychKS0
>>33
この二人のやり取り大好きだwww

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 20:58:46.64 ID:U6Ty5Ai50
hosyu

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 21:02:10.70 ID:mcJSLTCJ0
>>33
優等生というよりインチキセレブっぽいw

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 21:07:18.91 ID:wPFFpeMm0


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 21:12:03.35 ID:GWnychKS0
空@保守の人のネタいんすぱいあ



空「さてと…今日はどれから見ようかな。」


 色鉛筆@掲示板

1:秋の夜長に全力で走ろうと思う(22)
2:秋の夜長に全力でポエムを綴ってみた(872)
3:秋の夜長にじっくりことことカレーを煮込む(5)
4:【801】秋の夜長にぴったりな本【BL】(8)
5:秋の夜長は人肌恋し(435)
6:秋の夜長にファッションショー(99)
7:秋の夜長は夜這いの季節(563)
8:【牛乳じゃ伸びない?】秋の夜長に牛乳一本【でもそんなの関係ねぇ!】(2)
9:秋の夜長と百合の花(1001)
10:秋の夜長に徹夜でゲームしてる妹に安価でなんかする(782)
11:秋の夜長にタンスの角に足の小指をぶつけた(128)
12:秋の夜長に安価で明日の夕飯の食材調達(495)

空「……お姉ちゃん。」

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 21:12:09.28 ID:mcJSLTCJ0
青 デートの待ち合わせ
http://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21577.jpg

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 21:12:29.63 ID:O+ViHSw/0
りんご

色「黄緑さん、いますかー」
白「あれ、色無くん?黄緑さんなら買い物だよ?」
色「あちゃー、残念…」
白「うわっ、どうしたの?そのすごい数のりんご…」
色「実家の両親から送られてきたから、黄緑さんに剥いてもらおうと思ってさ…」
白「そーなんだー…あっ、とってもおいしそう」
色「うん、だからどうしても今食べたくなってさ」
白「…ねぇ、私が切ってもいいかな?」
色「…白って実はくいしんぼう?」
白「………ふんっ、色無くんの分は切ってあげませんよー!」
色「ごめんなさい」
白「…えへん、分かればよろしい」


色「へぇ、結構綺麗だな…」
白「だてに病院生活送ってませんからね………ほら、うさぎさん!」
色「おっ、これはなかなか凄いな」
白「えっへん!」
色「じゃあ、ひとつ食べようっと…」
白「あっ、うさぎさん!」
色「えっ」
白「自信作だったのに……食べちゃうの…?」
色「うっ………じゃあ、塩水につけておいてみんなに見てもらおっか」
白「うんっ!」




43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 21:17:00.22 ID:GWnychKS0
>>41
集合時間の一時間前から待ってる青が容易に想像できるwww
そんな青が大好きですwww

>>42
りんごのうさぎさんは食べない。が、代わりに白をいただk(ry

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 21:17:13.42 ID:mcJSLTCJ0
>>40
一部秋の夜長関係ないの混じってるなw

>>42
ほんわかした

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 21:23:11.88 ID:GWnychKS0


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 21:28:33.65 ID:wPFFpeMm0


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 21:33:58.58 ID:mcJSLTCJ0
保守

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 21:35:40.10 ID:U6Ty5Ai50
誰か前回のログ(33まで)をあげてもらえませんか?



49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 21:37:53.98 ID:GWnychKS0
青「……ばか。」
色無「なんだよ、いきなり?」
青「別に。言ってみたかっただけ。」
色無「……バカ。」
青「なによ。」
色無「言ってみたかっただけ。」
青「……(ぼそ)はぁ、こんなやり取りだけで幸せになれるなんて、私も末期ね。」
色無「なんか言ったか?」
青「ううん。……ねぇ、ちょっと寄り掛かってもいい?」
色無「いいけど、寝るなよ?」
青「そう言われると寝ちゃいたくなるわね。」
色無「寝たら何するか分からんぞ?」
青「いいわよ。色無にそんなことする勇気ないもの。」
色無「とか言って何かされるのを期待してるのか?」
青「!べ、別にそんなんじゃないわよ…///」
色無「そうか。じゃあ素直に寝たふりでもしといてくれ。」
青「……うん。///」

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 21:40:29.83 ID:wPFFpeMm0

灰「ってゆーことがあってねー?」
白「あははw」
灰「まったく…分からず屋の姉には困ったもんだよ。白姉ちゃんもそろそろおこた出したいよね?」
白「んー…私は出さないようにしてるの」
灰「へ?どうして?」
白「……寝ちゃうから///」
灰「ですよねー!あれは寝ちゃうよ!」
白「前にね、こたつで寝て風邪引いて、こじらせちゃったことがあって…それ以来黒ちゃんにこたつ禁止令出されてるの」
灰「ここにもお姉の魔の手が…!」
白「そんな言い方ないよーw」
灰「白姉ちゃん、たまには反抗したほうがいいよ!このままじゃあいつの思うがま…」
 とすっ
黒「………」
灰「……ま…魔の手が…魔の手が肩に…!」
黒「ん?よく聞こえなかったからもう一回言ってくれる?」
灰「…いた…痛い痛い!痛…いたたたたた!」
白「あはは!仲いいんだからw」


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 21:43:25.07 ID:GWnychKS0
>>50
白は黒の本当の恐ろしさを分かっていn…って黒さんいつのまnうわちょやm(ry

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 21:45:37.30 ID:mcJSLTCJ0
>>49
青のつぶやきに吹いたw
>>50
ノー天気な白カワユスw

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 21:48:00.15 ID:O+ViHSw/0
色「(いや、困った…まさか昼だってのに誰もいないとは…)」
白「ねぇ、色無くん?」
色「(金もないし、料理のスキルもない…)」
白「ねえってば!」
色「一体どうしろってんだぁーーー!!」
白「……この、ばかなしくーーーーーーん!!!!!」
色「うへいっ?!!」

白「まったく失礼しちゃうな!ずっと呼んでたのにっ!」
色「…とても焦ってたからさ、その、ごめん」
白「…お昼のことでしょ?黄緑さんから頼まれて色無くんのお昼の世話は任せる、って」
色「えっ…ということは……?」
白「私が今日のお昼を作る、ってことだよ?」
色「…………」
白「さぁ、はりきって作りましょう!」

色「こ、これは…うまい…白、すごいじゃないか!」
白「ホントに?ウソじゃなくて?」
色「あぁ、味に関しては文句なしだ。ただ…」
白「…ただ?」
色「うさぎの形の…オムライスってのは器用だな、と思って…」
白「かわいいでしょー?きゅっきゅっ!(←ウサギの鳴き声的な意味で」
色「(ここまで凝ってると食べづらいっ…)」

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 21:52:57.52 ID:GWnychKS0
>>53
うさぎの形のオムライスとかwww
形崩さず食べるのが大変そうだなw


色無「紫?」
紫「ん?」
色無「お手。」
紫「……(ジー)」
色無「そんな軽蔑したような目で見ないでくれ。」
紫「(ペタ)これでいいの?」
色無「う、うん。…紫、手ちっちゃいな。」
紫「ちっちゃいゆーな!」
色無「でもそこが可愛いよ。」
紫「か、可愛い…って、ゆ…ゆぅなぁ///」

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 21:57:10.59 ID:mcJSLTCJ0
>>53
>きゅっきゅっ!
かわいすぎるwww

>>54
条件反射www

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 21:58:13.71 ID:FmhjfOC40
>>1乙!

ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21578.jpg

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 22:00:46.35 ID:mcJSLTCJ0
>>56
なんという美しさwwwwww

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 22:03:29.39 ID:ciZXZMImO
>>56
空可愛いよ空(*´Д`)ハァハァ

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 22:08:49.25 ID:mcJSLTCJ0


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 22:11:14.22 ID:J+m5XrUo0
黄「こんなに寒かった今日の晩御飯には……鍋ですよ!」
どんがらがっちゃん!
黄「え?何いまの」
赤「どうしてそこで鍋なんだよー」
橙「黄=カレーは暗黙の了解でしょーに」
青「はっ!?まさかカレー鍋……」
黄「そんな訳あるかー!……やってもいいならやるけど(ボソ」
緑「……本気で止めてよね」
茶「カレー鍋かぁ、美味しいかなぁ…」
水「茶ちゃん!カレー鍋は危険です!」
黒「どれどれ……うーんちょっと熱っぽいんじゃない?」
白「大変だよ!?お薬お薬!」
黄緑「はいはいお静かにー、夕食が出来ましたよー」
一同「はーい」


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 22:14:38.27 ID:wPFFpeMm0
作らせてやれよ鍋ぐらいwww

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 22:18:27.30 ID:wPFFpeMm0


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 22:23:42.80 ID:U6Ty5Ai50
保守

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 22:24:08.71 ID:F3XHfscS0
こうなってくると黄がカレーしか作れない作らないじゃないで
周りがそういう空気にさせてるとしかww

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 22:26:20.73 ID:wPFFpeMm0

無「緑ぃ、お手!」
緑「………」
無「………」
緑「………」
無「…読書中だもんな…そうだよな」
緑「………」
無「………」
緑「………」
無「………」
緑「色無し」
無「…!あ、はい!」
緑「お手」
 すとっ
無「………」
緑「………」
無「…あれ?」


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 22:30:52.42 ID:wPFFpeMm0


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 22:36:20.00 ID:wPFFpeMm0


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 22:42:35.50 ID:wPFFpeMm0


69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 22:42:38.45 ID:PDo4je080
ハッシウム

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 22:44:27.16 ID:mcJSLTCJ0
>>64
だがそれが黄が選んだ道…てか本人もある意味本望なのでは?w
>>65
色無を軽くあしらってるw緑GJw

http://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21579.jpg

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 22:46:23.97 ID:ySKsGnOA0
3回も立てる気概に惚れたぜ

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 22:51:42.21 ID:F3XHfscS0
一体なにが・・・

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 22:54:07.15 ID:wPFFpeMm0
妄想でしかないが色無しを許せなくなってきた…

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 22:58:05.61 ID:wPFFpeMm0
保守

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 23:00:31.40 ID:mcJSLTCJ0
>>70の青は秋の夜長に好きな人のことをぼんやり考えてたら
何故かせつなくなってきて訳もわからず涙がとまらなくなっちゃった…みたいな感じで

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 23:06:28.76 ID:mcJSLTCJ0


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 23:07:29.20 ID:ySKsGnOA0
>>75
何かあなたの絵柄に見覚えがある気がする
クドなんとかっての書いてなかったか

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 23:09:29.73 ID:J+m5XrUo0
クドという単語を見てクドリャ(ryが真っ先に思い浮かんだ俺はもう寝たほうがいいな

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 23:12:52.59 ID:wPFFpeMm0


80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 23:16:22.89 ID:ZCTFRsqv0
>>70
青「色無のバカ! 私がどんだけ心配したのか知らないくせにっ!」
色無「青こそ、俺のこと何にも聞こうとしないで勝手に決めるなっ!」
青「……〜! もう色無なんて知らないっ! どっか行っちゃえ!」
色無「……! ああ、そうさせてもらうさ! もう知るか!」
青「あっ……!」

青「(何よ、色無のバカっ……私の気持ちを知らないで)」
青「(あんたのせいでどれだけ心配したと思ってるのよ……!)」
青「……」
青「……〜!」
青「(あ、あれ? なんで涙が出ちゃうんだろう?)」

色無『もう知るか!』

青「(〜! 色無のばかぁ……あんたのせいで涙が止まらないじゃないのぉ……!)」



>>75のイメージとは違うか……スマヌ、絵師。

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 23:21:56.94 ID:mcJSLTCJ0
>>80
いいえ、ありがとうございますw
こんないいSSにしてもらえるなら俺の妄想なんていらなかったw

82 :School Daysな保守:2007/10/21(日) 23:28:32.93 ID:GwOzFFom0
『体育祭 序章、男組編』

赤「さあさあさあ!ついにやってまいりましたよ俺のターン!が!!」
橙「はしゃぎすぎだろ…」
黒「わかりやすくていいけどな」
赤「今年は去年のように重くないからサクサクいくぜ!」
橙「何言ってんだ?」
赤「自分でもよくわからん。たぶん天の声だ」
橙「は?」
黒「無視しろ無視」
赤「とにかく!黒、橙!今年は俺の出る競技だけじゃなく、総合優勝も譲らねえからな!!」
橙「それはどうかな」
黒「俺も負けるつもりはないな」
赤「よし、じゃあ一番順位が低かったやつはオゴリな」
橙「こーゆーのって大概言いだしっぺが負けるよな」
赤「だが俺はこの負けフラグを折ってみせる!」
橙・黒「はいはい」
赤「まあ見とけって。じゃあ、とりあえずお互い頑張ろうぜ」
黒「おう」
橙「珍しくまともだな。―――ああ、お互い、な」

こうして、俺たちの最後の体育祭が幕をあける―――


83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 23:28:48.30 ID:KgqLii21O
保朱

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 23:30:21.53 ID:ZCTFRsqv0
>>82
来たよ上手い書き手がw 楽しみにさせてもらいます。

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 23:32:12.96 ID:mcJSLTCJ0
>>82続きにwktk

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 23:34:21.89 ID:ZFfjRyXF0
今来た>>1乙!!

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 23:41:14.73 ID:ZFfjRyXF0


88 :School Daysな保守:2007/10/21(日) 23:42:00.65 ID:GwOzFFom0
『体育祭 序章、女の子編』

青「ついに体育祭ね」
黄「今年で最後だもんね…」
白「あ、あのね!」
青「どうしたの、白?」
白「わ、私、今年初めて競技に出るの。今まではずっと見てるだけだったけど、今年は体調もいいし、出てもいいって!」
黄「おめでとう!よかったね!!」
青「何に出るの?」
白「卓球だよ。あんまり激しいのは自信ないから…」
黄「あれ、卓球って男女ペアだよね?」
白「うん。色無くんが組んでくれるって!」
青・黄 (色無、可哀相に……)
白「どうしたの?」
青・黄「ううん!なんでも!!」
白「?」
青「絶対応援行くね。頑張って!」
黄「バカ橙もつれてくから。みんなで応援してるね」
白「ありがとう。私も二人の応援絶対行くから」
青「ありがとう。ま、お互い頑張りましょ」
白・黄「おー!」


89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 23:46:05.01 ID:wPFFpeMm0

こんこんがちゃ
灰「………」(スタスタ
無「おい俺返事してねぇよ…っていうか待つ気もさらさらなかったろ」
灰「……」(ぴしゃっ
無「……?」
灰「…っしょっと」(ばふん
無「………」
灰「ちょ、机の天板どけて!」
無「何やってんだよ!」
灰「ちわーす、こたつの設置にまいりましたー」
無「言うの遅いし頼んでないし!」
灰「手伝ってよー、か弱い乙女がこんな薄汚れた布団を抱えているのに手の一つも貸さないの?」
無「薄汚れてない!っていうか俺が怒られるから黒に!」
灰「またあの魔の手か…どこまでいってもついてくる。…嫉妬なら嫉妬って言えばいいのにさ、こんなやり方で色無し占領して」
無「ねぇやめない?せめて来週まで待たない?も少しほとぼり冷まそうよ」
灰「早くカップ麺の容器捨ててよー」
無「あぁごめ…ってこれもお前が昼間にここで食ってったヤツだし!何?寄生されてる!?」
灰「早くぅー」
無「…ったく…。黒にはお前が何とか言えよ。俺知らないからな」
灰「さっすが色無し!よっ男前!」
無「なんだその褒め方は…」
灰「よっ女たらし!へたれ!」
無「待て、今のは明らかにおかしい!」

寝るほ

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 23:51:47.60 ID:ZFfjRyXF0


91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/21(日) 23:58:39.86 ID:GwOzFFom0
o

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 00:03:01.06 ID:3Z11qSXu0


93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 00:08:51.30 ID:fll6f8lf0
>>88
School Daysに色無出てきたのって初めてだっけ?
>>89
灰懲りてないなw今から黒のお仕置きが怖いぜ…

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 00:15:45.43 ID:fll6f8lf0


95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 00:18:19.40 ID:umY0hxFZ0
空「うわー、もみじが真っ赤に紅葉してますよ」
水「ホントだ。これを見ると秋だなーって思うよね」
黄「カレーがますますおいしくなるね」
黄緑「それにしてもホントに真っ赤ねー。赤チンみたい」
水「あか・・・ちん?」
空「・・・」

 『本日、○○山で初冠雪が観測されました』
空「真っ白な雪だなー」
水「冬の訪れを感じるよね」
黄「カレーがさらにおいしくなるねー」
黄緑「それにしてもホントに真っ白ね。おしろいみたい」
水「おしろい・・・」
空「・・・」

空 (先入観のせいかなー・・・なんだろう・・・黄緑先輩のたとえってなんか古臭い気が・・・)

保守@空

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 00:23:21.73 ID:3Z11qSXu0
色無「うーん・・・」
紺「どうしたの?」
色無「いや、休みはもう終わりで明日は月曜日じゃないですか。」
紺「それが?」
色無「紺色さんは鬱にならないんですか?」
紺「別に。そんなこと気にしてたらきりがないよ?」
色無「そうですが・・・」
紺「まあ週末にやり残したことが君を待ってるなんてことはないからくよくよするな!」
色無「紺色さん、それ笑顔で言うセリフじゃないですよ・・・」

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 00:23:25.76 ID:fll6f8lf0
赤チンってwww黄緑さんそろそろ本当の年齢を教えt

98 :School Daysな保守:2007/10/22(月) 00:30:23.97 ID:vYNN6CUP0
『体育祭 白の卓球』

「第一セット、11−7で二年二組の勝ちです」
白「色無君ごめん…」
無「気にしなくていいよ。次は取り替えそう」
白「うん」
赤「色無ー!何してんだー!!さっさとフルボッコにしろよ!!」
青「もし負けたらわかってんでしょうね!!」
黄「切腹!切腹!」
無「あいつら…好き勝手言いやがって…」
白「ごめんね…私のミスのせいなのに」
無「だから謝んなくていいって。…あいつらだって、白のために来てくれてるんだろ?」
白「う、うん」
無「黒も見てるしな」
白「そ、そうだね ///」
無「それじゃ、頑張っていいとこ見せてやろうぜ」
白「うん!」

無「ッし!」
すぱーん!!
「11−9。第三セット、三年三組の勝ちで、この試合、三年三組の勝ちです」
白「やったあ!」
無「やったな! (白とハイタッチ)」
赤「白ーすごいぞー!」青「白、おめでとー」黄「白ー」
白「えへへ、みんなありがと」
無(…頑張ったの俺なのになあ。ま、それはいいにしても…)
黒「………」
無(マジ勘弁してよ黒!俺何もしてないじゃん!……うーん、報われねえ…)


99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 00:31:26.41 ID:SSpaP1xNO
>>97
ムチャシヤガtt

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 00:36:26.33 ID:SSpaP1xNO
>>98
無言の黒が黒いオーラをまとっているのが浮かんだw

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 00:45:48.41 ID:exGIITIe0


102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 00:53:46.75 ID:fb5d6Zwu0


103 :School Daysな保守:2007/10/22(月) 00:54:31.30 ID:vYNN6CUP0
『体育祭 青のバレー、黒のバレー』

女「青ー、お願い!」
青「任せて!」
すぱーん!!
女「すごいすごい!アタック強いね!」
青「たまたまよw」
赤「青ーかっけーぞー!」
青「///」

女「青!」
青「まかせ――
赤「青ー!頑張れー!!」
青「ッ!!///」
へろっ
青「ご、ごめん!」
女「赤くーん、悪いんだけど出てってー」
赤「ちょwww」


白「黒くん、頑張ってね」
黒「ああ。白が応援に応えないとな」

白「黒くん!頑張れ!!」
黒「っし!!」
ズドーン!!!
相手「(((( ;゚Д゚))))」
男1「強すぎだろ…常識的に考えて」
男2「ホント味方でよかったよ。てかオーラが違いすぎ」
黒「さあ、もう一本いこう」

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 00:55:54.41 ID:fb5d6Zwu0
>>103
黒強すぎだろ……「白の応援に応えてる」あたりがw

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 01:04:37.31 ID:q5quJilLO


106 :School Daysな保守:2007/10/22(月) 01:12:14.42 ID:vYNN6CUP0
『体育祭 黄色のバスケ』

橙「やべえなあ…ウチのクラス、卓球とバドとソフトが一回戦負けってどんだけだよ…」
黄「どしたの?」
橙「クラスの総合順位、赤たちと勝負しててさ。このままだとやばい感じだ…」
黄「ではこれからバスケに向かうこの黄色チャンに期待しなさい」
橙「マジ頼む!できれば優勝する感じで!」
黄「そ、そんなに必死?!」
橙「本気で!もし優勝したらなんでも言うこと聞いてやるから!」
黄「えっ?何でも?」
橙「ああ!だから頑張ってくれ!!」
黄「わかった。…約束だかんね」

黄「さあ一本集中していくよ!!」
赤「なんか黄色本気だな。三年相手に三十点差とかww二組の女バスつえー」
橙「なんだかちょっとあとが怖いな…」


107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 01:23:39.56 ID:fb5d6Zwu0
h


108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 01:38:39.48 ID:fll6f8lf0


109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 01:52:18.05 ID:fll6f8lf0


110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 02:12:09.46 ID:fll6f8lf0
保守

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 02:35:54.64 ID:fll6f8lf0
保守

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 02:46:16.01 ID:fll6f8lf0
ねむほ

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 03:00:50.19 ID:yRUbTVTYO


114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 03:17:54.22 ID:yRUbTVTYO
出勤ほ

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 03:25:03.09 ID:fll6f8lf0


116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 03:46:55.02 ID:yRUbTVTYO


117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 04:27:33.35 ID:YpPSPleT0
保守

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 05:14:26.16 ID:fll6f8lf0
保守

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 05:51:51.53 ID:YpPSPleT0
保守

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 06:15:17.57 ID:cVy7i5980
まだ生きてたとは……失礼。

焦茶「ふぁ……うーむ、休みの後の仕事は分かっていても嫌なものだな……」
色無「おはようございます、焦茶さん。朝食、もう準備できてますよ」
焦茶「い、色無!? どうして、私の部屋にいるんだ?」
色無「? 何言っているんですか? 夫婦なんだから一緒にいて当たり前でしょう?」
焦茶「……私は夢でも見ているのか? こんな素晴らしいことが起きているなんて」
色無「夢じゃないですよ。ほら、顔を上げて」
焦茶「あっ……色無」
色無「目覚めのキスです。これで、目を覚ましてください……」
焦茶「色無……」

ジリリリリリリリリリリリリリ
焦茶「……」

茶「お姉ちゃーん、もうそろそろ朝……」
焦茶「目覚ましよ、光になれぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!」
茶「お姉ちゃん!?」

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 06:56:34.91 ID:yHwMzupZO
ほし

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 07:09:05.23 ID:yRUbTVTYO
>>120
焦茶さんにいつか幸せが訪れますようにw

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 07:26:56.06 ID:yHwMzupZO
まだ落としたくない…




保守

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 07:45:06.08 ID:yHwMzupZO
ほし

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 07:59:26.93 ID:rArhncMh0
そういちろう

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 07:59:50.22 ID:q5quJilLO
今沖田
夜保守お疲れ!まさか残ってるとはwww

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 08:08:14.06 ID:yHwMzupZO
色「なぁ、今日って最高気温が昨日より高くて暑くなるでしょう、って予報じゃなかったっけ…?」
白「そのはずだけど…へくちっ!」
色「セーター着てくればよかったな…」
白「マフラーもあってもいいね…へくちゅ!」
色「白?」
白「ご、ごめんなさ…くちゅん!」
色「ん」
白「?どうしたの?手が…どうかした?」
色「よかったらその…繋がない?ちょっとはマシになるかも…だしさ…」
白「うん…」


ぎゅっ

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 08:26:06.51 ID:q5quJilLO
白可愛いよ白www
最近ssに白ばっかり出てくるなwww

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 08:28:47.95 ID:rArhncMh0


130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 08:39:46.85 ID:q5quJilLO


131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 09:00:02.62 ID:exGIITIe0
ho


132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 09:17:34.68 ID:exGIITIe0
h

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 09:36:48.16 ID:exGIITIe0


134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 09:48:09.97 ID:yHwMzupZO
ほしろ

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 10:00:17.56 ID:RtQ52fWjO
ほし

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 10:24:55.07 ID:exGIITIe0

灰「んー……ふぁ〜あ…」
 しーん
灰「……あれ?」
 しーん
灰「これは……やっちゃった感が…」
とぅるるるるr
灰「!電話!」
ガチャ
白「あ、灰ちゃん、起きたー?」
灰「白姉!」
白「もー、また遅刻だよー?ちゃんと起きなきゃー」
灰「白姉、魔の手……じゃなかった、お姉ちゃんは!?」
白「んとね、今ちょっとお手洗い。私は起こそうとしたんだけどね、黒ちゃんに止められちゃって…。『あの子のためにならない』だって」
灰「くっそー…今日の一時間目は…古文!…もう遅刻できなくなった!」
白「急いでおいでよー!…あ、黒ちゃん!」
黒「…もしもし灰色?」
灰「お、お姉ちゃん!」
黒「………」
灰「………」(ゴクリ
黒「…おはよう」
灰「…お、おはようございます」
黒「じゃあね」
プツッ
灰(……怖い!逆に怖い!)


137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 10:39:02.66 ID:KSeIdDCsO
>>136
怒鳴られるよりよっぽど怖いなw

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 10:56:33.21 ID:fll6f8lf0
>>136
あの灰が敬語使ってるのが恐怖心の大きさを物語ってるwww

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 11:12:42.45 ID:RtQ52fWjO
ほし

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 11:31:01.11 ID:KSeIdDCsO
保守

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 11:48:34.88 ID:hvpRs5QVO
捕手

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 11:54:18.76 ID:yHwMzupZO
色「あれ、この匂い…」
白「あっ、ぎんなんだー」
色「この匂いは苦手なんだよなぁ…誰だよ、学校に銀杏の木植えたのは…」
白「校長先生に失礼だよ?でも臭いのはちょっとね…」
色「でも、これぞ秋、って感じしない?」
白「そーだねー…最近の天気はただでさえ変だからちょっと目立つね」
色「よく見たら、周りはそんなに紅葉が進んでないみたいだな…」
白「ざーんねんでした」
色「…なんでそんなにうれしそうなんだ?」
白「だって、楽しみは後にとっておいた方が…きっと楽しいもん!」
色「…そうかもな。しばらくしたら中庭でお昼にでもしようか?紅葉がてらにさ」
白「うん!」

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 11:57:33.91 ID:OMd+dj0K0
黄「灰ちゃんって色無とかにはなついてるけど私達にはあんまり心を開いてない感があるよね」
赤「よそよそしいというか私らが先輩だからかもしれないけどね」
黒「ああ、あの子は人見知りもあるから」


というネタで何か書けそうだが書けない

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 12:17:26.25 ID:RtQ52fWjO
確にそういうキャラっぽいな。

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 12:33:09.36 ID:RtQ52fWjO
ほしゅ☆すた

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 12:49:57.90 ID:RtQ52fWjO
ほっほっほしゅほしゅほっほっほっしゅ

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 12:50:16.57 ID:yHwMzupZO


148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 13:16:35.51 ID:BghHfVs/0
保白

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 13:32:38.04 ID:KSeIdDCsO
灰「ご飯食べた後って眠くなる…」

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 13:47:30.31 ID:q5quJilLO


151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 13:51:14.24 ID:RtQ52fWjO
>149
あるあるww

午後授業とか熟睡モードだったな

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 14:04:52.35 ID:SSpaP1xNO
>>149
黒「そうしていつの間にか色無の布団に潜り込むわけだな」

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 14:05:25.71 ID:BghHfVs/0
黄「布団を干しました」
赤「お日様の匂いだねー」
黄「えい」
赤「とお」
ぽふ
黄「ふかふかですなー」
赤「ほんとだねー」
黄「……」
赤「どうしたの?」
黄「……巻き寿司ー!」
赤「うわぁ!」
ごろごろごろ
黄「ふう」
赤「あう……」
黄「さてと……」
赤「そんな一仕事終えたみたいな顔して行かないでよー」

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 14:25:21.00 ID:KSeIdDCsO
>>153
布団にくるまってごろごろなやるやるwww

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 14:40:38.17 ID:yHwMzupZO
ほしゅ

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 15:00:58.59 ID:q5quJilLO


157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 15:16:04.15 ID:YpPSPleT0


158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 15:17:46.41 ID:RtQ52fWjO
通称巻き寿司ごっこ

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 15:33:03.82 ID:qnAtyTndO
カロリーメイト

灰「ポテト味ってあるよね(モグモグ)」
黒「口に含みながら喋るのは止めなさい」
灰「はーい」
黒「……それで? どうかしたの?」
灰「あれってコーンポタージュの粉末の味がするんだって」
黒「嫌な例えね」
灰「やっぱり美味しいのはチョコレート味かな」
黒「……そこは、人それぞれじゃない?」
灰「むー」

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 15:40:05.78 ID:YpPSPleT0
ポテト味食ってみたがあんまりだったわ…
確かにチョコが一番マシだと思うw

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 16:01:01.92 ID:yHwMzupZO
保守

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 16:20:27.81 ID:YpPSPleT0
保守

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 16:33:44.16 ID:YpPSPleT0
保守

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 16:46:27.51 ID:yHwMzupZO
ほしゅ

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 16:59:29.12 ID:YpPSPleT0
微妙な時間帯だよな
そんなに早くもないが油断すると落ちてしまうという

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 16:59:38.61 ID:yHwMzupZO
保守

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 17:14:06.40 ID:yHwMzupZO
家に着くまでに保ってくれ保守

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 17:17:51.56 ID:KeotfkEHO


169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 17:22:08.07 ID:BghHfVs/0
灰「どもども」
空「いらっしゃーい。お菓子もあるよ」

灰「何する?」
空「うーん……あ、灰ちゃんがこの前買ったゲームやらせてよ」
灰「ほいほい」

灰「なんか肩凝ってきたな……」
空「ちょっと疲れちゃったね。休もっか」

灰「はぁ〜」
空「ほぇ〜」

灰「……ヒマだ」
空「ヒマだね〜」
灰「姉いじりでもしよっかな」
空「姉いじり?」

空「おねーちゃんっ」
青「なぁに?」
空「色無先輩って悪い人なの?」
青「あら、どうして?」
空「だって罪な人って……」
青「はぅ///」

灰「そういえばお姉ちゃんさぁ」
黒「なによ」
灰「この前の洗濯当番のとき、白ちゃんの枕カバーの匂い嗅いでたよね」
黒「///なんで知ってるのよ!」

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 17:36:08.65 ID:q5quJilLO


171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 17:37:57.30 ID:q5quJilLO
>>169
青もヤバいが黒もヤバいwwww

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 17:40:42.74 ID:FQf1WYKS0
>>169
姉いじりとか考案するなんて空、恐ろしい子…ッ!

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 17:43:48.42 ID:YpPSPleT0
>>169
灰も空も慣れてるなあwwww

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 17:48:00.21 ID:OvySMRxZ0
>>169
妹つよいwwwwwwwwwwwwwwwww

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 17:53:27.30 ID:OvySMRxZ0
hosyu

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 18:02:29.41 ID:YpPSPleT0
保守

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 18:09:27.07 ID:q5quJilLO


178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 18:09:34.79 ID:YpPSPleT0
保守

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 18:12:49.58 ID:OwY9BnXN0
そういえばこの季節になってきましたね(´ω`)
このシリーズ覚えてる人いるのかしら……(;´ω`)


色無「お、今年もついにコタツが出てきたかぁ」
緑色「少し早い気もするけど」
色無「しっかり定位置に陣取ってるヤツが言うかよ、それ」
緑色「うるさい」
色無「はいはいすいませんでしたっと。にしてもこれ、誰が出したの?」
緑色「黄緑さんよ。ほら、早速そこで堪能してるじゃない」
色無「あ、ホントだ……こういうのって寮母の朱色さんがやるべきだと思うんだけど」
緑色「何を今さら。ここの実質的な寮母は黄緑さんでしょう?」
色無「あぁ、まぁその通りだけどね……ご飯とかいつも黄緑さんが作ってるんだよな」
緑色「ちゃんと感謝してる?」
色無「当たり前だろ。自分のことで忙しいはずなのに、面倒見てもらってるんだから」
緑色「へぇ」
色無「そういえば、こんなふうにのんびりしてるところを見るのも珍しいな。やっぱ疲れてるのかな?」
緑色「かもしれないわね」
色無「やっぱ大変なんだなー……」
緑色「なに見惚れてるのよ」
色無「い、いや別にそんなつもりはッ」
緑色「ふーん」
色無「うぐ。 あ、お、俺ちょっとやることあったんで部屋戻るわッ」
緑色「ふーん……よかったですね、黄緑さん」
黄緑「そうねぇ、ふふっ。わざわざ用意した甲斐があったわ」
緑色「お疲れ様でした。それにしても、いったい誰が手伝ったんですか? 今日は朱色さん見かけませんでしたが」
黄緑「え? 押入れにあったのをひとりで引きずりだしたけど……?」
緑色「ひ、ひとりでコレを、ですか?」
黄緑「ええ。何かおかしかったかしら?」
緑色(……ゴクリ)

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 18:25:19.63 ID:OvySMRxZ0
コタツシリーズwwwwww期待してますwwwwwwwwwwwwwwww

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 18:28:47.82 ID:YpPSPleT0
>>179
黄緑さんSUGEEEEEEEEEEEEEEE

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 18:30:08.76 ID:eeX5nekZ0
>>179
どんだけでかいこたつなんですか…


ん?誰か来たようだ…

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 18:40:16.74 ID:YpPSPleT0
保守

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 18:48:45.62 ID:YpPSPleT0
保守

185 :一年の文化祭(1/2):2007/10/22(月) 18:54:57.71 ID:YpPSPleT0
「…ということで来月の文化祭で何をするかですが…」
「ほら、灰君。真面目に聞いておかないとダメだよ」
「…めんどくさい、どーせ雑用とかだし…むにゃ…」
「ね、寝ちゃダメだってば…」
「うー…」
「…ではひとまず我がクラスは喫茶店ということで」
「しつもーん。やっぱり流行りのメイド服とか着るんですかー?」
「あまり露出の激しいものでなければそういう服装になると思われます」
「うう、メイド服かあ…可愛いのはいいけど人前でああいうの着るのは恥ずかしいかも…」
「ちなみに男子のほうも給仕として出てもらいますので」
「はああああああああああああああああ!?」
「…ん?」

「なんで僕までこんなこと…」
「まあまあいいじゃん。それにしても似合ってるわねえ…やっぱ元の顔がいいと映えるわね」
「そりゃどーも。まあ適当にやってさっさと引っ込もっと…」
「…いやー、カッコいいねえ、空?」
「………」
「…ちょっと空?大丈夫?」
「ふぇっ!?だだだ大丈夫でありますよ!?」
「どこのカエルよ。ほら、空も当番なんだから」
「う、うん、じゃあ行ってきます」

186 :一年の文化祭(2/2):2007/10/22(月) 18:55:21.34 ID:YpPSPleT0
「こちらがご注文の品です。ではごゆっくりどうぞ」
「はー…」
「むう…」
「…どしたの空?むくれてるけど」
「う、ううん、なんでもないよ」
「だるい…」
「だ、駄目だよ灰君。一応みんなお客様なんだからちゃんとしないと…」
「後何時間…?」
「えと、一時間で交代だって。そ、それで灰君よかったら一緒に「お二人ともー。ご指名だよー」ふぇ?」
「指名…?」

「へー、空けっこう可愛いじゃない」
「ありがと、お姉ちゃん」
「灰は相変わらずちっちぇえなあ」
「ねーちゃんに全部持ってかれましたから。あと赤先輩頭撫でるのやめてください」
「私だってもっと背低いほうが良かったわよ…男の白より高いのよ?どうしてよ?」
「く、黒落ち着いて…」
「しー兄も低いよね、僕と一緒くらい」
「頭撫でてもらうのに憧れてたのに…むしろ私のほうが撫でる側だし…」
「…黒ってたまにすごい乙女よね」

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 18:59:24.27 ID:q5quJilLO
寝てるようで実は寝てないシリーズだっけ?

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 19:01:54.75 ID:uqSVI5iD0
>>185,186
客「スマイル下さい」
灰「お持ち帰りですか?」

スマン、やってみたかっただけなんだ

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 19:04:12.17 ID:7LGH5QPF0
暇な奴は絵茶すればいいと思うよ
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1193046510/l50

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 19:14:02.98 ID:YpPSPleT0
>>188
あ、それはいいなw
で、空に「冗談でもそういうこと言っちゃダメだよっ!」とお叱りを受けるとw

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 19:14:48.06 ID:OvySMRxZ0
黄緑「今夜は鍋にしましょう!」

そんな一言から始まった今夜の晩御飯は、もちろん材料が冷蔵庫にはなく、
寮は結構な大所帯であるために買出し隊が選出された。男手である俺と…

白「どうしたの?そんなにぼんやりして…やっぱり夜は寒いねー」

彼女、白だった。
気が付くといつも近くにいる気がする。学校でも、寮でも。もちろんクラスメイトで同じ寮生。
当たり前といえば当たり前だが、なんとなくひっかかるのも事実だ。
色「(なんなんだろうな…)」
嫌いではない、と言って好きとかそういうのではない気がする。
色「(単に今までそういうのに縁が無くて、わからないだけかもしれない)」
不思議とそんな気持ちになること自体が初めてなのだ。それだけのことがこんなにも引っかかる。
色「好き、なのかな…」
知らずと声に出す。

白「えっ?何が?」
色「あぁ、な、なんでもない…」
白「そっかぁ………ざーんねーん」
色「えぁ!?」
白「ふふっ、なんでもないよ…さぁ、いこっ!」

なんだかとてつもなく厄介な問題を抱え込んでしまったらしい…でも、

寒空の下、輝く彼女の笑顔は、町の輝きよりも暖かくきらめいていたんだ――――――

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 19:21:13.26 ID:pf5apedi0
>>187
ttp://color-pencil.coresv.com/wiki/index.php?%A5%B3%A5%BF%A5%C4%A4%C8%BF%B2%A4%BF%A4%D5%A4%EA%A4%C8%CB%DC%B2%BB

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 19:32:19.78 ID:yRUbTVTYO


194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 19:33:05.22 ID:YpPSPleT0
>>191
雰囲気いいなあ
鍋か、虹色寮だとなんともにぎやかになりそうだなw

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 19:40:22.72 ID:0Xreo1Gt0
黄「キムチなど邪道!男は黙ってカレースパイスだよ!」
無「お前は女だろ」

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 19:50:25.30 ID:SSpaP1xNO
保朱

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 19:56:51.26 ID:q5quJilLO


198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 20:08:31.83 ID:BghHfVs/0
ふぉ

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 20:13:38.83 ID:yRUbTVTYO


200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 20:22:10.38 ID:yRUbTVTYO


201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 20:28:20.33 ID:yRUbTVTYO
って、いつの間にか200越えてる

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 20:33:21.12 ID:exGIITIe0
ほっす


203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 20:41:34.43 ID:yRUbTVTYO
あとは頼んだ寝るほ

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 20:50:22.55 ID:exGIITIe0
ほす

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 20:59:04.02 ID:SSpaP1xNO
保朱

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 21:08:46.65 ID:BghHfVs/0


207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 21:13:51.68 ID:exGIITIe0
保守


208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 21:22:27.83 ID:exGIITIe0


209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 21:28:13.16 ID:exGIITIe0


210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 21:35:30.26 ID:exGIITIe0


211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 21:37:56.20 ID:BghHfVs/0
空「のどが かわきました」
水「じゃあ わたしのも おねがいしていいかな」

空「かいに いきます」

空「ココアに しよう」

空「ココア おいしいです」http://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21580.jpg
水「それは しょうゆ……じゃなかった ココアです」
黄「いいえ ケフィアです」
空「せんぱい それは ヨーグルトです」
水「ヨーグルト なのです」
黄「ケフィアと ヨーグルトは ちがうのです」
空「きのうの うちに すりかえて おいたのです」
水「おいたのです」
黄「それは きがつきませんでした きょうは カレーです」
空「だんこ きょひします」
水「きのうも おとといも カレーでした」
黄「まいにち おいしい カレーが たべられるなんて しあわせですね」
空「そうでも ないです」
水「いが もたれます」
黄「あっさりした カレーにします」
空「きゃっかです」
黄「ないて いいですか」
空「どうぞ」
水「わたしの むねで ないても いいですよ」
黄「みずちゃんは やさしいです ぐす……」

黄「ところで わたしの ケフィアは どこですか?」
空「たべました」 水「ごめんなさい」

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 21:46:46.45 ID:exGIITIe0
全部あの顔で脳内再生されるんだがwww

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 21:50:11.83 ID:BghHfVs/0
>>212
ブームくんは かわいい です

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 21:56:03.57 ID:x2B2dZVA0
無「あれ、朱色さんまた飲んでるんですか?」
朱「ただ飲んでるだけじゃないぞ。月見酒だ」
無「ああ、綺麗ですね月。でもそれは酒を飲む口実じゃないんですか?」
朱「はっはっは、細かいことは気にするな少年」
群「何が『気にするな』よ。大体アンタは普段から飲んだくれでしょ」
無「あ、お帰りなさい群青さん」
郡「ただいま色無君」
無「今夕飯の用意しますね」
郡「あー……うん、お願いね」
朱「……何、姉さん」
郡「アンタさぁ、もう少しまともに生きてみたら?」
朱「若くして寮母になってから、もう手遅れなぐらいまともじゃないよ」
郡「……それもそうね。貴女に仕事を与えるはずが、逆にここまでぐーたらな女になるとは両親も思わなかったでしょうね」
朱「姉さんが見てないだけで、これでも陰ではちゃんと仕事はしてるんだよ?」
郡「へぇ。それなら私の見てるところでもしっかりしてもらいたいものね」
朱「人に見られると駄目なんだ。なんとなくこっ恥ずかしい」
郡「そんなんじゃ結婚どころか付き合うことも難しいわね」
朱「そういう姉さんはどうなのさ」
郡「え!?……まあぼちぼちと言ったところかしら」
朱「はぁ……まあ一杯飲みなよ」
郡「頂くわ……んっんっん……ぷはぁ」
無「群青さーん、出来ましたよー」
郡「はーい今行くわー」
朱「食ってらっしゃい」


朱「はぁ……結婚ねぇ……」



215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 22:00:56.20 ID:exGIITIe0


216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 22:02:44.28 ID:BghHfVs/0
>>214
雰囲気いいなぁ
お酒が飲みたくなったw
俺全然飲めないけどwww

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 22:10:12.99 ID:exGIITIe0
ほす

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 22:18:50.04 ID:BghHfVs/0
茶「ほ、ほひゅ! うう……かんじゃった……」

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 22:26:02.92 ID:BghHfVs/0


220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 22:34:14.31 ID:BghHfVs/0


221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 22:41:39.32 ID:exGIITIe0


222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 22:41:57.59 ID:kCBdauC90


223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 22:49:48.55 ID:3r36iHnt0


224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 22:57:45.89 ID:exGIITIe0


225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 23:04:46.59 ID:exGIITIe0

灰「あー…汗かいたー…本気で走るなんて久しぶりすぎて…」
空「灰ちゃんおはよー」
灰「あぁ…空おはよう」
空「ごめんねー、私も起こそうとしたんだけど…」
灰「…あれは怖いからね、逆らわないほうがいいよ」
無「よっ、灰色、空ちゃん!」
空「色無し先輩!」
灰「………」
無「おー、ふてくされてんなー。空ちゃんも白も結構食い下がってたんだぞ?」
灰「…色無しは?」
無「触らぬ神に祟り無し!」
灰「見てみぬフリってわけね…」
無「まぁまぁ。そう怒るなって。今度中古ゲームなら買ってやるからさ」
空「それって悪循環のような…」
灰「ゲームなんていらないよ。今あるソフトで十分。それより私は寝る時間がほしい」
無「どうせあっても」
空「ゲームに費やしちゃう」
無「お、わかってるじゃん!」
空「このくらい当然ですよ!」
灰「むー……なに?馬鹿にされてる?」


226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 23:12:07.44 ID:BghHfVs/0
>>225
色無は灰に甘いなwww
かわいいからつい買ってあげたくなっちゃうんだろうなw

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 23:19:38.73 ID:BghHfVs/0


228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 23:25:40.11 ID:exGIITIe0
寝るほ


頑張れ!!

229 :School Daysな保守:2007/10/22(月) 23:29:39.94 ID:vYNN6CUP0
『体育祭 バスケ』

シュッ!
赤「しゃあ!!」 
 18−17
黒「―――ッッ」
スパッ!!
 18−20
赤「せりゃああ!」 黒「いかせるか!」
 シュッ… (前をむいたまま後ろのフリーの選手にパス)
黒「な……っ!」
スパッ!!
赤「ナイッシュ!」 男「赤、ナイスパス」
 20−20

橙「すげえ試合してんなあ…」
青「さすが決勝って感じよね…」
黄「橙はどこに負けたの?」
橙「黒にやられたよ。もうちょいだったんだけどさ」
青「ホントにあの二人は半端ないわね」
黄「上手すぎ」
白「なんだかどっちを応援していいかわかんないよ…」
橙「ま、おとなしく観戦してますか」

赤「よっしゃああ!!!」
 27−26 三年一組(赤)の勝ち
黒「今年はやられたな。負けたよ」
赤「いやいや、マジ強かった。次やったらわかんねえさ」
黒「かもな。…いい試合だったよ」 赤「だな」
(互いに握手する)

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 23:37:18.58 ID:BghHfVs/0
>>229
青春してるなぁwww眩しすぎるwwww

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 23:37:20.60 ID:x2B2dZVA0
赤はやっぱ強いな

232 :School Daysな保守:2007/10/22(月) 23:42:24.57 ID:vYNN6CUP0
『体育祭 お弁当』

赤「あーマジ疲れたー。頑張りすぎたー」
青「赤、すごい動いてたもんね」
赤「だって負けたくなかったし」
青「勝ってよかったね。おめでとう」
赤「ありがと。…あー食うのもおっくうだー。青ー、あーん」
青「な、何言ってるのよ!」
赤「いいじゃん。ご褒美ってことで。あーん」
青「も、もう!仕方ないわね! ///」

橙「さすがにサッカーは負けられないな」
黄「赤くんも出るんでしょ?」
橙「ああ。そういや赤と相手チームでやるのは初めてだな」
黄「自信は?」
橙「正直な話、半々」
黄「あれ、意外」
橙「赤はやっぱすげえよ」
黄「大丈夫、橙だってサッカー上手いでしょ?」
橙「んなこと言ってもな…」
黄「たいちゃんはやればできる!ね?(ニコ」
橙「―――ッ!……そうだな。やってみせるさ」
黄「うん、頑張れ!」


233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 23:44:51.28 ID:zOztaF9E0
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  ほんとは仲間入りしたいんだお…
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  でも絵も文章も才能ないお…
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   だから意地でもROMってやるお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 23:50:00.36 ID:BghHfVs/0
>>232
赤め……(#^ω^)

>>233
普通に入ればいいと思うお

235 :School Daysな保守:2007/10/22(月) 23:50:20.92 ID:vYNN6CUP0
『体育祭 お弁当』

白「お弁当作ってきたんだけど、どうかな」
黒「すごくおいしそうだよ。ありがとう」
白「ううん。私は今日競技ないから」
黒「それにしてもさ。…白、今年は楽しいか?」
白「うん!卓球も、みんなを見てるのも、黒くんを応援するのもとっても楽しい!」
黒「よかった。今年で最後だもんな」
白「さみしいなあ…ずっと高校生でいたいよ」
黒「そう思うのもありだけど、それより残りをどれくらい楽しむかのほうが大切だぞ」
白「そうだね。うん、もっと楽しも!」


236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/22(月) 23:59:10.90 ID:BghHfVs/0
>>235
白は本当に無垢だなwww

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 00:08:59.91 ID:BjgdYralO
保朱

238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 00:20:24.21 ID:ihSYWrym0


239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 00:29:18.36 ID:Kbo3ltvL0
ho

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 00:29:52.78 ID:BjgdYralO
保朱

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 00:37:47.17 ID:BjgdYralO
保朱

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 00:51:06.69 ID:ihSYWrym0


243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 00:52:12.68 ID:F0f9Qw0f0
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=48996
何とかしてこれを黄色とあわせたネタに出来ないだろうか・・・・・・

244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 01:03:25.59 ID:BjgdYralO
>>243
とりあえずフイタw

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 01:03:51.51 ID:ihSYWrym0
>>243
この絵面はwwww
やっぱ黄色でしょってコメントがあって噴いたwww

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 01:13:03.52 ID:SMlxDYaA0


247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 01:16:31.11 ID:/n/V195W0
寝る前投下。

男「んー、おっかしいなぁ」
緑「どうしたの?」
男「あぁ、白が部屋にいないんだよ。知らない?」
緑「白ならそこにいるけど?」
男「え」
白「くー……むにゅ」
男「あ、なんだ。いやぁよかった、一安心」
緑「そんなに心配してたの?」
男「そりゃあ、まぁ。見てないところで倒れてたりしたらって思うと、どうしてもな」
緑「……」
男「こればっかりはしょうがないとしか言えないのが、悔しいけどさ。でも、しょうがないんだよ」
緑「……色無?」
男「なんでなんだろうな。いい子で、素直で、大人しくて、優しくて……」
緑「色無。あなた、泣いてるの?」
男「いや……ごめん。はは、なんで俺が」
緑「――気にするなとは言わない。でも、気に病んではいけないと思う」
男「え」
緑「それこそ白が可哀相。ねぇ、もっと見るべきことがあるでしょう? 白は病気のことばかり気にしてる子だった?」
男「……あぁ、そうだなぁ。たまにお見舞いに行くと、子どもみたいに喜んでさ。それに寮にいるときだって」
緑「よしよし。考えが真っ当になったところで、そのみっともない顔をどうにかしてきなさい」
男「へ? あ、そうか。やべ、じゃあちょっと洗ってくるよ」
緑「いってらっしゃい……なんだか複雑そうね、白」
白「だって、そりゃ色無くんの言葉は嬉しかったけどっ。でもわたしが言おうと思ったこと、緑ちゃんにぜんぶ言われちゃったもん」
緑「いいじゃない、あとで白からも言ってあげれば。それくらいでちょうどいいわよ」
白「むー。でも、うれしかったよ。あんなふうに言ってくれたの、緑ちゃんが初めてだもん」
緑「ぅ……わ、私より、色無をかまってきたら? ほっとくとまたオレンジに取られるわよ?」
白「くすっ。じゃあちょっとお話してこようかな。緑ちゃん、ありがとねっ!」
緑(ふー……あんな妹がほしいなぁ、なんてね)

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 01:32:30.43 ID:Kbo3ltvL0
保守

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 01:49:09.73 ID:Kbo3ltvL0
保守

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 02:04:22.28 ID:F0f9Qw0f0
灰「色無〜、いたずらするけどお菓子ちょうだいっ!あとお金とゲーム!」
無「それは最早ハロウィンじゃないとか、そもそもまだハロウィンじゃないとかツッコミどころが多いんだけど。
  それともなにか、ハロウィン本来の魔除けの儀式としてお前を退治すればいいのか?」
灰「黙って菓子を寄越せばいいのだよ。私は心が広いから残りの二つは勘弁してあげよう」
無「じゃあもう少し大人になってお菓子もあきらめてくれ」
灰「それは出来ない相談ですぜダンナ」
無「さよけ。食料棚にあるチョコ以外を適当に持ってけ。チョコは白からの貰いもんだから食うなよ」
灰「ん、わかったナリ」
無「んで、どんな悪戯するつもりだったんだ?」
灰「大した事はしないって。この部屋の廊下側の壁をまるっとなくしたり、借金の連帯保証人になってもらったり。
  あと学校の出席日数を改竄して留年させる程度かな」
無「悪魔かお前は。せめて冗談で済む範囲にしろよ」
灰「そういうと思って、ここに来る前にあらかじめ軽めの悪戯はしてきた」
無「そうか。後で黒に叱ってもらおう」
灰「女に頼るとは落ちぶれたな色無よ」
無「んで、何したんよお前」
灰「婚姻届に色無の名前書いて実印押して玄関に放置してみた」
ごすっ!
無「ぜんぜん洒落じゃすまないじゃないか!」
灰「いって〜な畜生。女性に手を上げるなんてジェントルマン失格だぞ〜。それに心配しなくっても大丈夫だって。
  あれは受理されない限り効力持たないから。みんな純情だから名前を書いてニヤニヤするくらいで、役所に行きはしないって」
無「そうかもしれないけど、笑って済ませられる類の悪戯じゃなからNG。回収してきなさい」
灰「ふむ、仕方がない。当方としても色無に嫌われたくはないので素直に退きますか。後でまた謝罪にくるから」
無「ん。俺も叩いて悪かったな」


焦茶「ふははははははははは!これはいい。実にいい物を拾ったぞぉぉ!!」
灰「しまった!この人の存在を忘れていた!」

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 02:19:01.26 ID:7nK9zcJHO


252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 02:20:42.46 ID:7nK9zcJHO


253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 02:24:41.54 ID:7nK9zcJHO


254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 02:28:26.82 ID:VyGudZDS0
http://www.takamin.com/oekakichat/user/oekakichat3.php?userid=321424


お前らの気持ちはよくわかった
後は絵チャで聞くからすぐに来いよ!


255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 02:55:59.65 ID:7nK9zcJHO


256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 03:12:20.33 ID:5k7t78tw0
ふむ・・・こうなると終わりは近いな

257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 03:49:06.10 ID:5k7t78tw0
と、悪態をつきつつ

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 04:19:02.82 ID:5k7t78tw0
保守する俺

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 04:48:06.48 ID:5k7t78tw0
だれもこないしいいか

260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 05:05:29.41 ID:8Il3mCko0
起きた保守

261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 05:56:49.11 ID:5vF/fo5fO


262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 06:36:48.28 ID:5k7t78tw0
ではラスト

263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 06:45:07.57 ID:5vF/fo5fO
遡ってきた

>>250
焦茶さんならやりかねないwww

264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 06:55:34.56 ID:bdy/XT6D0
19日誕生日でした
誰にもプレゼントもらえませんでした
泣いていいですか?

265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 07:24:33.08 ID:EvQU8pZiO


266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 07:51:14.53 ID:EvQU8pZiO
夜保守お疲れ様。
まさか残ってるとはwwww

267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 08:10:21.90 ID:dlo0rJGP0
>>250
忘れちゃ駄目だろw

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 08:38:24.81 ID:EvQU8pZiO


269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 09:19:43.53 ID:NCbIURz3O
保朱

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 09:29:42.87 ID:MwKKx+5G0
保守

271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 09:45:22.89 ID:CKBMBXPKO
ほし

272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 09:54:58.03 ID:F0f9Qw0f0
焦茶「いたずらかおかすか!」
無「結局どっちもいたずらじゃないですか」

保守

273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 10:02:22.87 ID:NCbIURz3O
青「最近妹達にいじられてばかりなので仕返しをしたいと思う」
黒「でもネタがないわね、どうしましょうか」

274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 10:29:22.14 ID:CKBMBXPKO
保守

275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 10:47:50.30 ID:7xaw0d2K0


276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 11:05:27.26 ID:5ggVXsEBO
ほし

277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 11:06:11.38 ID:CKBMBXPKO


278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 11:39:07.53 ID:CKBMBXPKO
色「やば…小テストなのに全然勉強してない…」
黒「自業自得ね」
色「黒…そんなぁ……」
黒「当たり前でしょ。それにテストってのは普段の積み重ねが試されるのよ」
色「それは確かにそうだけどさ…」
黒「言い訳はみっともないわ」
色「…ごめんなさい」
黒「わかればよろしい。ほら、教科書だして。ヤマ教えるから」
色「…え?」
黒「反省してるんでしょ?なら十分よ。代わりに放課後、付き合ってよね」
色「あ、あぁ…その、ありがとう」
黒「気にしないで。こうしてふたりきりでいるだけでホントは嬉しいんだから…」

279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 11:58:44.57 ID:CKBMBXPKO
保守

280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 12:11:51.28 ID:CKBMBXPKO
ごめん、携帯の電池なくなった…落ちるかな?

でも今週は楽しかった乙!

281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 12:16:09.66 ID:NCbIURz3O
んじゃ授業ない間に保守

282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 12:29:54.19 ID:5ggVXsEBO
ほし

283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 12:43:43.55 ID:5ggVXsEBO
ほし

284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 12:54:23.71 ID:EvQU8pZiO


285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 13:00:37.54 ID:5ggVXsEBO
ほし

286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 13:20:17.10 ID:NCbIURz3O
保守

287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 13:42:24.04 ID:EvQU8pZiO


288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 13:42:51.18 ID:NCbIURz3O
灰「肉まんとおでんが恋しくなりはじめてきた」

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 14:03:27.25 ID:NCbIURz3O
保守

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 14:25:20.42 ID:5k7t78tw0


291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 14:41:40.34 ID:9V7aStFl0
青「――であるから、現代の文化が成り立っている」
先「はいそこまで。次は黄だな」
黄「・・・・・・」
先「黄、どーした?」
黄「・・・・・・すぴー」
先「寝てるのかよややこしい奴だな。んじゃ次の黒」


授業風景@保守

292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 15:06:37.60 ID:MwKKx+5G0
先生w起こさないでいいのかw

293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 15:35:59.31 ID:MwKKx+5G0
保守

294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 15:55:28.00 ID:NCbIURz3O
>>291
日常茶飯事なのかよwwwwww

295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 16:02:45.42 ID:5ggVXsEBO
起きてたら逆に騒ぎになるんだろうな。

296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 16:22:37.74 ID:NCbIURz3O
あるあるwww

297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 16:30:47.61 ID:MwKKx+5G0
>>291勝手に続きを失礼

生徒「せんせー、起こさなくていいんですかー?」
先生「そいつは起きてるとおしゃべりがやかましいからな。寝かせておいてやれ」

赤「あはは、ひどい扱われようだねw」
紫「しょーがないよ、黄ちゃんだもんねーw」

先生「赤、紫、お前らもうるさいよ!おしゃべりしてんなら寝てろ!」

298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 16:47:23.68 ID:NCbIURz3O
保守

299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 16:58:47.77 ID:NCbIURz3O
>>297
なんか個人的には赤も寝てるイメージが…w

300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 17:15:25.70 ID:MwKKx+5G0


301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 17:25:44.71 ID:EvQU8pZiO


302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 17:39:27.75 ID:MwKKx+5G0
保守

303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 17:39:31.71 ID:EvQU8pZiO


304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 17:51:48.87 ID:EvQU8pZiO
保守

305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 17:52:01.80 ID:5ggVXsEBO
うほほ

306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 18:06:16.34 ID:MwKKx+5G0
保守

307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 18:18:23.15 ID:5ggVXsEBO
保守り

308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 18:18:26.74 ID:MwKKx+5G0
保守

309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 18:30:53.14 ID:MwKKx+5G0


310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 18:31:11.27 ID:EvQU8pZiO


311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 18:41:49.98 ID:MwKKx+5G0


312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 18:50:19.93 ID:TVgs6PB70
歩鮎

313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 18:52:44.46 ID:X/Dt2kfq0
272で盛大に吹いたのは俺だけ?

314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 19:03:31.90 ID:TVgs6PB70

先「緑、静かなのはいいが堂々と文庫を読むのはやめてくれー」
緑「………」(スッ
先「桃ー、机の下で携帯やっててもばれてるぞー。ストラップつけすぎなんだよ」
桃「は、はい!」
先「色無しー、多分今の桃のメールお前宛だから、携帯机の中に入れててバイブ音教室中に響かせるとかやめてくれよー」
無「へ?あ、
ブブブブブ
先「遅かったか。じゃー授業に戻る」

先「……となるわけだ。ここ結構重要だからなー。茶色」
茶「ふぇ、あ、はい!?」
先「熱心にノート取るのはいいけど、上下逆に書いてないかー?あとでどっちから読めばいいんだ?」
茶「ふぇ?……あぁっ!」
先「まともなのは黄緑と黒だけかー?……っと、訂正だ。黄緑だけだな。黒、とてもいいことなんだが、授業中に千羽鶴を折るな」
黒「なら先生が白の体をよくしてあげてください」
先「そういう返答は凹むからやめてくれー」


315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 19:09:46.99 ID:F0f9Qw0f0
青「色無、大好き。あなたと一緒にいられるだけで、この世界が鮮やかに輝いて見えるの」

空(うわ〜、お姉ちゃん相変わらず重病だ・・・・・・)

無「俺もだよ青。もう青がいない事なんて考えられない。俺は青に恋するために生まれてきたんだ!」

空(ちょ・・・・・・あれ?先輩まで発病してるっ!)

青「そうね。きっと私たち、どんな出会い方をしても恋に落ちていたわ」
無「ああ、間違いない。たとえ青が誰かのものだったとしても、必ずさらって俺のものにしていたはずだ」
青「嬉しい。私も、何があっても色無のものよ」
無「青!」
青「色無!」
二人「「愛してる。この手を絶対離さない!!!」」
空「二人とも本当にベストカップルだわ。まるで天使の羽みたいに神聖で、誰も侵す事が出来そうにない。
  きっとどちらが欠けても堕ちていくだけなんだわ」

空(私も何を口走っているの〜っ!!)



がばっ
空「夢か・・・・・・・・・・・・・・・・・・。・・・・・・・・・・・・・何重にも悪夢だった」

316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 19:18:47.41 ID:MwKKx+5G0
>>314
黒wwww千羽鶴に吹いたがちょっと切ないw

>>315
夢でよかった…みんなかなりの重病だw

317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 19:23:53.73 ID:NCbIURz3O
>>315
盛大に暴走してるなwwwwww

318 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 19:33:32.10 ID:MwKKx+5G0


319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 19:34:55.27 ID:TVgs6PB70
>>315
暴走しすぎだろwwwどんな深層心理だwww

320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 19:46:24.59 ID:MwKKx+5G0
保守

321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 19:54:38.37 ID:5ggVXsEBO
ほし

322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 20:00:44.79 ID:TVgs6PB70
保守

323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 20:09:22.04 ID:TVgs6PB70


324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 20:15:41.06 ID:TVgs6PB70

先「じゃあ今日は○日だから○番はー……灰色か」
空「ほら、灰色ちゃん!今日はいろいろと当たる日だから起きてないと!」
灰「……むー?」
先「あー、いいぞ起こさないでー。期待はしてなかったからな。じゃ、悪いけど空、代わりに答えてくれ」
空「え?私ですか!?」
先「おー。このくらい空なら解けるだろー?」
空「えーっとぉ……」
先「どうしたー?」
空(どうしよう……ちょうどまだ覚えてないとこ当たっちゃった…!)
灰「……えぬえーしーえる」
先「…お、起きたのか。そうだ、塩化ナトリウムだなー。塩がでてくるわけだ」
空「ありがとう、灰ちゃん!」
灰「なぁに、このくらい」
先「誰のせいでこうなったのかよく考えようなー」


325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 20:26:20.09 ID:5vF/fo5fO
遡るまえ保守

326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 20:31:54.67 ID:TVgs6PB70
保守

327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 20:38:14.66 ID:5vF/fo5fO
>>315
最初は青のポエムかと思ったら空の夢オチかよwww

>>324
最近空と灰の組合せが俺の中でかなりツボだwww
ていうか先生がいい人過ぎるwww

328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 20:40:46.87 ID:BJlB+Pqy0
先「次は緑だな」
緑「……」
先「おーい緑?」
緑「……」
先「はぁ……教科書を熱心に読んでくれるのはありがたいけど、
  ちょっとぐらい先生の話聞いてくれよな。じゃあ、青」
青「先生、さっき当りました」
先「ん、そうか……それじゃあ黄・・・・・・は寝てるから橙ー」
橙「起きんかコラ」
黄「んぎゃ!?」
橙「せんせー、黄が目が覚めたから読むそうですー」
黄「え?なになに!?」
先「お前ら本当に自由だよな」

329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 20:43:23.91 ID:5vF/fo5fO
>>328
なぜか黄色の「んぎゃ?!」と「え?なになに?」に激しく萌えたwww

330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 20:45:37.31 ID:MwKKx+5G0

http://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21581.jpg

331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 20:49:50.64 ID:TVgs6PB70
>>328
この二人には萌えるしかないだろうww
>>330
色無しがすぐそこにいるんだろうなーって思うと色無し消したくなってきたwwww

332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 20:53:59.01 ID:5vF/fo5fO
>>330
紫ってこういう表情がよく似合うと思うのは俺だけか?w

333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 20:57:25.04 ID:MwKKx+5G0
>>324
灰の場合はいっつも寝てるくせに成績だけはいいから先生も言うに言えないって感じがするw

>>328
やっぱりこのコンビは最高だw

334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 20:59:43.08 ID:BJlB+Pqy0
先「じゃあ今日の授業はここまで」
委「きりーつ、れー」
先「あ、黄緑ちょっと」
黄緑「何ですか?」
先「4組のお前のとこの寮生がいるだろ?
  名指しはしないがちょっと不真面目なんでお前の方から叱っておいてくれないか?」
黄緑「はぁ」
先「じゃあ頼んだぞー」

水「どうしたんですか?」
黄緑「ちょっと頼まれごとですよー。うふふ、あの子達どう説教してあげましょうか……」
水(黄緑さんからただならぬオーラが!?)

335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 21:05:23.63 ID:MwKKx+5G0
黄緑さん…なんとなく嬉しそうなのは何故だ……怖すぎる…

336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 21:07:43.06 ID:5vF/fo5fO
>>334
黄緑さんノリノリwww


337 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 21:12:09.05 ID:MwKKx+5G0


338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 21:16:17.04 ID:MwKKx+5G0


339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 21:19:55.96 ID:MwKKx+5G0


340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 21:20:47.73 ID:5vF/fo5fO
なんだ?乱立か?

341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 21:25:48.79 ID:MwKKx+5G0
乱立だね

342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 21:28:10.22 ID:TVgs6PB70
乱立だねぇ。言われなかったら気づかなかったぜ。

343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 21:32:03.18 ID:5vF/fo5fO
灰「この弓矢で気になる人を撃ち抜けば…」
黒「撃ち抜けば?」
灰「死にます。」
黒「……ちょっとでも期待したお姉ちゃんが馬鹿だったわ。」

344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 21:32:56.27 ID:M4ckc+Gv0
皆様こんにちは。
昨日はレスを有難う御座いました。
好評で嬉しかったです。
昨日の続きです。

いつものお座り
http://imepita.jp/20071023/579200
片側はだけ
http://imepita.jp/20071023/579520
ブラウスだけ脱ぎました(リク品)
http://imepita.jp/20071023/579750
膝立て(リク崩れ)
http://imepita.jp/20071023/583820
パンチラになりそこねました(リク崩れ)
http://imepita.jp/20071023/584960

動画
http://3gpa.updoga.com/frsbux/
http://3gpa.updoga.com/frsbf8/
http://pksp.jp/sleeptime23/alb.cgi?m=5&km=&pic=15&ss=&o=1&ps=&pp=1は砂糖菓子です。

頑張ってみました(リク品)
http://imepita.jp/20071023/637170
本日はこれで以上です。

345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 21:33:48.64 ID:TVgs6PB70
誤爆なのかそれともマルチなのか?

346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 21:39:53.65 ID:TVgs6PB70


347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 21:46:07.58 ID:dlo0rJGP0
ほし

348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 21:48:20.56 ID:MwKKx+5G0

http://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21582.jpg

349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 21:50:12.27 ID:5vF/fo5fO
>>348
なぜか頭を撫でたい衝動にかられたwww

350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 21:57:45.69 ID:MwKKx+5G0
保守

351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 22:03:49.36 ID:MwKKx+5G0
保守

352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 22:11:13.78 ID:TVgs6PB70
保守

353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 22:19:28.59 ID:TVgs6PB70


354 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 22:30:27.67 ID:MwKKx+5G0


355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 22:30:52.41 ID:TVgs6PB70

きーんこーん
先「ん、ちょうど終わったな。じゃあこのまま
赤「きりーつ!れー!あっしたー!」
先「このままホームルーム始めるので赤はまだ部活に行かないように。今日は決めることたくさんあるぞー」
無「えー?」
先「なんだ色無し、今日はどの女と約束があるんだ?」
無「寮の料理当番です」
先「そうか、わかった。帰っていいぞ」
全員「「「えー!?」」」
男子生徒「せんせー、ただでさえいい思いしてるのにまださせる気ですかー?」
先「お前、20人ぐらい分の料理を作るのがどれだけ大変かわかってるのか?もはや料理じゃない、トレーニングだ」
無「お言葉に甘えて帰ります。っていうかスーパー行ってきます」
先「おー、気をつけてな」
橙「せんせー、あたしも今日料理当番!帰る!」
先「今日は…えーと水色って書いてあるな。よし水色、お前も帰っていいぞ」
水「へ?あ、あの…本当にいいんですか?」
先「荷物は全部あいつに持たせていいからな。全部だぞ、全部。じゃ、さようならー」
桃「せんせー、実はあたしも料理当番なんです!」
先「さー、PTA会議の出欠プリント持ってきた人は出してくれー」
黄「せんせー、私も!私も!」
先「掃除場所が今日から変わるぞー。1班はトイレなー」


356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 22:35:54.84 ID:MwKKx+5G0
>>355
この先生のノリが大好きだwww
『どの女と約束があるんだ?』に吹いたwww

357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 22:43:29.53 ID:ihSYWrym0
>>355
>もはや料理じゃない、トレーニングだ
実感がこもってるなwwww
しかしこういうの見てると色無がうらやましくてしょうがないwwww

358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 22:46:38.43 ID:7iDMA0rd0
赤「色無と一緒にいると、まるで世界中を駆け巡ったみたいにドキドキするんだ」
水「色無くんと初めて会った瞬間、恋の花が心に咲いたんです」
紫「背が低くても歩幅が合わなくても、心はいつも色無の隣にいるんだから」
緑「好きとか愛してるとか、そんなありふれた言葉でしか表現出来ないことがもどかしいくらい、色無のことを想っているわ」
黄「色無はカレーのスパイスみたい。何があっても、色無がいないと刺激がないの」
白「たとえお医者さんに『明日死ぬ』って言われても、色無くんのためなら生き残れるの」
黒「暗闇に灯る光のように、色無は私の心を明るく照らしているの」
灰「天才が孤独って言うのは嘘だね。私には色無がいるもん」
薄黄「時間にも味があるんだね。だって、しーちゃんといる時間はこんなにも甘いんだもの」


じりりりりりりりりりりりりりり
空「うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!ゆ、夢・・・・・・・・?」


灰「あれ、どったの空?思いつめたような顔して」
空「灰ちゃん、私もうダメなのかな?もう終わりなのかな?あんな恥ずかしいこと・・・・・・くっ」


さすがに全色分考えるのは無理でした。精神的に。

359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 22:48:50.76 ID:TVgs6PB70
これは恥ずかしいwwwww

360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 22:51:52.78 ID:ihSYWrym0
>>358
これはwwwww空はいったいどうしてしまったんだwwww

361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 23:00:07.34 ID:ihSYWrym0


362 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 23:08:54.24 ID:ihSYWrym0


363 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 23:09:03.43 ID:tU/YuB2V0
>>358
これはキツイw

364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 23:13:19.92 ID:/n/V195W0
部屋にコタツがほしいです(´ω`)


男(ふぅ、夜になると寒いなぁやっぱり。ちょっとコタツ入ろうっと)

緑「すぅ……」
男「あれ、緑? なんだ、うたた寝してるのか」
緑「……」
男「そういやみんなここで寝てたことあったけど、緑だけいっつも起きてたよなぁ。本読んで」
緑「……」
男「でもこうやって見てみると、いつもとは違うよなぁ……」
緑「……」
男「……」
緑「……」
男「……」
緑「……――」
------------------------------
男「ぐぅー……」
紫「起きろこのバカ無ッ!」
男「んがッ!? いってぇ……い、いきなり蹴っ飛ばすなこのバカ!」
紫「こんなとこで居眠りしてるバカに言われたくないわよ!」
男「はぁ!? オマエ、そこに緑だって寝てるのになんてことを――あ、あれ?」
紫「緑? 緑ならとっくに部屋にいるけど。アンタみたいなバカと違ってきちんとしてるからねー」
男「うぐ……ほ、ほっとけ!」


緑(ふふ……みんなの為に一肌脱いだんだもの、あれくらいの見返りはあって当然よね?)


紫「あれ? ねぇ色無、ほっぺに何かついてる――」

365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 23:18:29.69 ID:ihSYWrym0
>>364
色無、ちょっと話があるからこっちこいwwww

366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 23:26:19.46 ID:ihSYWrym0


367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 23:29:18.17 ID:ihSYWrym0
灰「お姉ちゃん」
黒「なぁに?」
灰「お姉ちゃんって白ちゃんのこと好きなの?」
黒「な、何よ突然。もちろん好きよ」
灰「ふーん」
黒「何よニヤニヤしちゃって……」
灰「いやーだってお姉ちゃん、いつも白ちゃんにべったりだし?」
黒「あう///」
灰「帰ってきてからも白ちゃんの話ばかりするし?」
黒「はう///」
灰「そういうときのお姉ちゃんって最高に嬉しそうだからさー、やっぱりなーって」
黒「うう///……もう、こっち見ないで! あっち行って!///」
灰「うあっ!?」

灰「はぁ……怒らしちゃった。ちょっとやりすぎちゃったかな?」

368 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 23:37:06.38 ID:ihSYWrym0


369 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 23:43:20.29 ID:MwKKx+5G0
>>367
黒がこれだけ恥ずかしがったりするのも滅多に見れないなwww
さすが妹、姉の痛いところを熟知してるって感じだwww

370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 23:49:19.96 ID:MwKKx+5G0
保守

371 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/23(火) 23:56:08.22 ID:TVgs6PB70
hosu

372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 00:05:38.83 ID:Gy6EjHbY0
ho

373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 00:12:23.53 ID:Gy6EjHbY0
なんど見ても>>1の一番上の絵が破壊力ありすぎていろんな妄想ふくらんじゃうじゃないか

374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 00:20:28.54 ID:Gy6EjHbY0


375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 00:24:33.27 ID:UC38b5Jy0
先「お、まだ残ってたのか」
水「あ、先生」
先「毎日教室の花の世話ご苦労だな」
水「そ、それほどでも……」
先「これから冬に向かっていくから花の世話が大変なんじゃないか?」
水「あまり……長くは持たないですね」
先「それでも、水が世話するのとしないのとでは雲泥の差だからな。お前は偉いぞー」
水「やめてくださいよ先生ー、小学生じゃないんですから」
先「おおそうかスマンスマン。しかし、色無の前だけじゃなくてもっといろんな人の前でその笑顔を出していった方がいい感じだぞ」
水「べ、別にそういうわけじゃ……//////」
先「はいはいご馳走様。それじゃああまり遅くなるなよー」
水「さよならーです」

376 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 00:36:11.99 ID:2ErLQjme0
>>375
水かわいいよwwwww

377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 00:45:25.68 ID:2ErLQjme0
ho

378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 00:46:39.71 ID:Gy6EjHbY0

先「よーし、じゃあ小々テスト返すぞー。まず黄緑、青ー」
黄緑・青「はい」
先「二人とも96点。基礎問しか載ってない簡単なテストだったから二人には満点とってほしかったが…ま、抜き打ちだしこんなもんか。トップおめでとう」
黄緑「すみません、次回はもっと頑張りますね」
青「睡眠不足が影響したのかしら…」
先「どんどん返していくぞー。黒ー、緑ー、水色ー。…っと、水色、ちゃんとこの百合消してから答案出そうな」
水「へ?あ……消し忘れてる…///」
先「上手だから点数あげたかったんだけどな。一応化学だから。緑、さっき一瞬反応しただろ。そっちじゃないからなー」
緑「………」
先「桃、橙、紫ー。お前らには特に言うことなしだ。意外と点とってるしな。しいて言うなら字が小さい」
紫「ちっちゃ……」
先「そうだ、その言葉は飲み込んで後で色無しにぶつけろー?はい次、色無し、黄、赤ー」
無「黄色になんとか勝つ程度か…ヤバイな、そろそろ勉強するか」
黄「それどういう意味よー?」
先「そういう意味だ。赤、よだれがついてて採点しにくかったぞー」
赤「えへへ…気づいたら寝てるんだよねー」
先「以上だ」
無「……ん?以上?」
先「一人名無しがいるみたいだけど心あたりのあるヤツー」
茶「…ふぁ!名前書き忘れてたぁ!」
先「茶色ー、今回点数よかったのに。ちゃんと名前書こうなー。あと解答欄全部一個ずれてたぞー」
茶「…ふぇーん!」
先「赤と黄色が危ないなー。次お前ら赤点取ったら、色無しの周りの席を男子で埋めるからなー。お前らに席替えでチャンスなくなるぞー」
青「赤!黄色!今日から勉強会よ!」
赤「えぇ!?大会近いのにぃ!」
黄「あ、私もカレーの世界選手権がー……」
無「ねぇだろ」
黄「あは、ばれたー?」


379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 00:48:23.82 ID:3YEmAfE10
>>378
おれも緑と同類か…

380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 00:50:57.81 ID:Gy6EjHbY0
悪い、寝るほー。
ここまできたし落ちてもいいけど落ちなくてもいいけど朝にスレあったらやっぱり嬉しいかなーって感じで
頑張れ!

381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 00:55:12.08 ID:2ErLQjme0
>>378
このクラスは楽しそうだなwwwwどの色にも萌えたwwwww

>>379
俺もだ…

382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 01:08:19.64 ID:2ErLQjme0
h

383 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 01:23:32.29 ID:2ErLQjme0


384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 01:42:07.47 ID:2ErLQjme0


385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 01:42:45.02 ID:K1WW6cYw0
色無「前前から思ってたんですが群青さんと紺色さんって似てますよね。」
群青「そう?でも髪型は違うでしょ?」
紺「それに色も微妙に違うし、歳も違うよ。あと声も。」
色無「でも似てるって便利ですよね。忙しいときはちょっと変わってもらえますし。」
群青「でも仕事とか大事なことは変わってもらうわけにはいかないわよ?」
紺「そうそう。それに似てたら間違えられて大変なことになることもあるんだからね。」
色無「確かに俺は見慣れてるからいいですけど初めてみたらびっくりするしますよねぇ。」
群青「紺ちゃんが入ってきた頃は朱色が『姉さんがもう一人いる!!』とかで大変だったわよ。」
紺「そうでしたねぇ〜。夜中に二人で同じ髪型にして朱色さんを驚かしに行ったこともありましたね。」
群青「あったあった。最近は色無しと一緒で慣れられたからねぇ。またそっくりさんが来たらおもしろいんだけど。」
色無(こうやってこの寮そっくりさんだらけになったらどうしょう・・・)

386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 01:53:18.66 ID:2ErLQjme0
妹に見分けがつかないくらいそっくりなのかw

387 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 02:05:14.19 ID:TuV1a65b0
避難所より転載

■君と私とマフラー 準備編

 突然、寮の部屋のドアが勢い良く開いた。その気配に驚いてドアを注視する。
「色無」
「な、なんです?」
 焦茶さんがちょいちょいと手招きしてくるので、椅子から立ち上がって近くまで歩いていく。
「少し体を貸してくれないか」
「力仕事ですか、いいですよ――って!」
 答えた途端、焦茶さんが抱きついてくる。
 そのままペタペタと体をまさぐり、時折「なるほど」だとか「意外と広いな」等と呟いている。
「あ、あの…焦茶さん?」
 首に回された手がこそばゆく、いつも以上に密着している焦茶さんからは石鹸か何かの清潔感のある香りがした。
 と、突然焦茶さんが頬擦りしてくる。
「ついでにこのまま私の充電もさせて欲しい」
「充電って…ん?ついでに?」
 ついで、と言う言葉が引っかかった。他に何か目的があったのだろうか。
「今は気にするな」
「……左様で」
 どうせ食い下がった所で教えてはくれないだろう。 大人しくぬいぐるみになっておくことにする。
 しばらくして満足したのか、俺を解放してくれた。
「突然すまなかったな、もうすっかり元気だ。これなら24時間戦えるぞ。」
「そんなサラリーマンじゃあるまいし。まぁ、これくらいならいつでも貸しますよ」
「ふふ、ありがとう。」
 その答えに焦茶さんは嬉しそうに答えて、部屋に戻っていった。


388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 02:15:21.77 ID:2ErLQjme0
>>387
くそう、色無がうらやましいwwwwそして焦茶さんに萌えてしょうがないwwww
続きもwktkwww

389 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 02:34:42.10 ID:TuV1a65b0


390 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 02:47:01.83 ID:SfR0zYBw0
寝る前ほ

391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 03:24:08.17 ID:2ErLQjme0


392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 04:01:29.50 ID:2ErLQjme0
青「べ、別にアンタのために保守してるわけじゃないんだからねっ!(///)」

393 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 04:25:08.85 ID:2ErLQjme0
空「ううん……こんな時間に目が覚めちゃった……」
青「zzz……」
空「お姉ちゃん……またパソコンの前で寝てる……。ねぇ、風邪引いちゃうよ?」
青「ううん……色無ぃ……むにゃ」
空「もう……。毛布掛けとけばいいか……」

394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 05:29:41.18 ID:2ErLQjme0


395 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 05:57:50.13 ID:T0cIld9bO
すげぇwwwまだ生きてるwww

深夜組GJ!

396 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 06:45:02.05 ID:T0cIld9bO


397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 07:20:31.31 ID:SfR0zYBw0
保守

398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 07:56:44.83 ID:+X/XwvvMO
今沖田深夜組乙!


399 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 08:23:45.74 ID:7W9CK4hj0
保守

400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 08:33:08.28 ID:3uGVWl6JO
抱き枕

空「おはよー」
灰「おはよー……」
空「灰ちゃん、眠たそうだね」
灰「まぁねー……昨日は抱き枕が無かったから寒かったし眠れなかったよー」
空「そうなんだ。無くしたの?」
灰「いやいや、昨日は姉様に止められて無理だった」
空「止められて?」
灰「そう。使ってみる?」

(その日の夜)
灰「あー、温かい。抱き枕はきもちいいねぇ」
空「あ……うん、そうだね……(//)」
色無「……あのなぁ、もう慣れたとはいえ、うるさくするなよ」
灰「えー」
色無「えーじゃない」
空「あの……お兄ちゃん、お邪魔だった?」
色無「二人になっても大して変わらないから気にするな」
空「……うん(//)」
灰「色無、不公平」
色無「お前はもう少し遠慮を持て」
空「あはは」

401 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 08:48:52.80 ID:3uGVWl6JO
保守?

402 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 09:10:55.24 ID:u2QlHnqpO
>>400
ちくしょう、色無が憎いwwwwww

403 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 09:30:13.91 ID:po1DBsuC0
平然としてるのもある意味凄いw

404 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 09:51:26.81 ID:AxpLm18b0


灰「おあよー」
無「あれ、灰色? オマエが起きるってどういう風の吹き回し?」
灰「む、失礼なヤツめ。そういうヤツは冷えピタの刑に処すー」
無「うわわわわわバカ背中に手ぇ入れんなッ!!」
灰「ぬくいのう。まぁそんなことはおいといて、準備しよっと」
無「準備?」
灰「学校に行く準備」
無「……」
灰「なにその鳩が鉄砲喰らったような顔は」
無「豆鉄砲な。いやだってさ」
灰「わたしが進んで学校に行くのがそんなに意外? わたしにだって殊勝な心がけというものがね」
無「今日、学校休みだぞ」
灰「……なんですと?」
無「だって土曜日じゃん。ほら、日付よく見てみろ」
灰「あれ……だ、だってお姉様は着替えて学校に」
無「黒は部活」
灰「……」
無「……」

灰「絶望した! 週休二日制のゆとり教育に絶望した!!」
無「オマエが言うな」

405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 10:15:34.10 ID:3uGVWl6JO
落ちないものだな

保守

406 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 10:41:23.17 ID:YzqNrgsOO


407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 10:41:44.04 ID:+X/XwvvMO
保守

408 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 11:18:19.01 ID:po1DBsuC0
保守

409 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 11:37:19.00 ID:3uGVWl6JO
黄「お昼は皆、カレーだね!」

保守

410 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 12:00:31.32 ID:3uGVWl6JO
色無「今日の昼飯どうする?」

黒「私がサラダね」
青「私はメインのものを作るわ」
黄緑「それなら汁物は私が」
薄黄「で、デザートは私が作ります」
黄「ご飯は私に任せて!」

全員「貴方(お前)は何も作らないで(作るな)」
黄「そんなぁ……」

偽保守

411 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 12:15:21.24 ID:zsSrKxWY0
http://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21583.jpg

412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 12:52:48.63 ID:T0cIld9bO
>>411
俺が空を泣かせた奴をボコボコにしてやんよ!

413 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 13:15:45.80 ID:+X/XwvvMO
保守!

414 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 13:17:03.23 ID:1R/Qn5JUO


415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 13:41:28.77 ID:1R/Qn5JUO


416 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 14:02:51.83 ID:AxpLm18b0
( ゚ω゚)ほっしゅほっしゅにしてやんよ

417 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 14:29:14.74 ID:1R/Qn5JUO


418 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 14:40:16.79 ID:ikR1ZeNWO


419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 15:09:30.31 ID:AxpLm18b0


420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/24(水) 15:11:13.72 ID:1R/Qn5JUO


112 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)