5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【お絵描き落書き】色鉛筆を擬人化して萌えるスレ【ハロウィン直前】

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 21:00:40.24 ID:6vN8aY9w0
ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21573.jpg
ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21578.jpg
ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21580.jpg
ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21582.jpg
ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21583.jpg

こんな絵師たちが色鉛筆を擬人化して絵を描いたり、SS書きが物語を綴ったりするスレです。
>>2あたりに簡単なテンプレがあります。本当に簡単なので、一回は目を通してね。

※初めての方へ
ようこそ。このスレやまとめwikiで絵を見たり、SSを読んだりして萌えたら住人になってください。
いつでも過疎気味なので、絵やSSの投下は大歓迎です。
毎週土曜日の21:00ごろにスレが立ちますが、たまに変動しますので、気に入ったらまとめwikiを必ずブックマークしておいてください。

◆色鉛筆を擬人化するまとめwiki
ttp://color-pencil.coresv.com/wiki/

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 21:01:05.13 ID:6vN8aY9w0
赤  活発でスポーツ万能。男女問わず友達が多い
青  気が強く姉御肌。人に厳しく自分にも厳しい
黄  お調子者で明るくムードメーカー
緑  口数少なく読書が好き。目つきが悪く、近寄りがたい
白  清楚なお嬢様。身体が弱い
橙  友達とワイワイ騒ぐのが好き。おしゃれ
桃  巨乳。悪気はないけど天然ボケを計算してる
紫  背が低くてちょっと生意気。寂しがり屋
水  気が弱く人見知り。いつも下を向いてる
黒  言いたいことは何でも言う。人から好かれるか嫌われるか両極端
茶  頑張り屋。落ち込みやすいけど元気
黄緑 母性本能が強く誰に対しても優しい

他にも朱色、群青、灰色、侍黒、焦茶、空色などがいます。さまざまな色鉛筆を、君のイメージで擬人化しよう!

一目で分かる色鉛筆相関図
ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21182.jpg

◆前スレ:【お絵描き落書き】色鉛筆を擬人化して萌えるスレ【文化祭】
 http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1192963199/
◆専用うpろだ
 ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/upload.html

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 21:03:53.11 ID:qmvpwHAy0
>>1乙!!

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 21:05:28.66 ID:6vN8aY9w0
今週も苦しそうだけどね
立てるだけの俺には何か言う権利もないので
立て直しとかはお好きに

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 21:05:58.47 ID:ToojGIp40
>>1

とりあえず今週も頑張るぜ

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 21:12:35.90 ID:ToojGIp40
やべえ、保守

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 21:16:58.77 ID:ToojGIp40
相変わらずスロースターターなスレだw

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 21:22:12.88 ID:/qA6ArQvO
保鮭桃

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 21:27:06.85 ID:6vN8aY9w0
                 ,. -、
            _.,,/-....._ヽ
         ,.-=7..:.:.:.:,:lー、::ヽ...、
         〃 /:::/:/lj`_ `;:::l`、.、
         //  ク:l(::フ  l:.::j l::::l  l i
       ,' ;'  ゝl −`l =L):!  .! l   黒歴史で保守、禁止っ
       i l     (\..|_」、-,'ニ、   l .!
      ,! l  _,/_ゝ. \/  .}   l l
.     l ,!   (/  _,>、 ´ヽ /    l l
       l l   ゝ-l} /l 丶ノ-' {.    l l
       l l   (´lj/|、ヽ|| _j   l l
      l l    `| | .|ゝ'´「´    l .!
.       ! l     j j. |  丶   ,! l

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 21:32:14.50 ID:ToojGIp40
オーソドックスに保朱

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 21:35:15.34 ID:iV/ygI9d0
今北いちょつ!

しかし閑散としてるなwww

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 21:37:19.46 ID:8WnZ71Kl0
>>1乙!

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 21:39:04.83 ID:DoynlCjo0
無「あれ、黄緑さんは?
橙「朱色さんとスクールウォーズみてるよー
無「………






緑「………

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 21:41:12.90 ID:ToojGIp40
>>13
緑?何を考えている?w

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 21:47:04.12 ID:ToojGIp40
保守

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 21:47:11.66 ID:6vN8aY9w0
穂種

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 21:52:23.97 ID:SDD6SOO20
>>2
一目で分かる色鉛筆相関図
を見るとマジでギャルゲみたいだwww

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 21:53:56.75 ID:iV/ygI9d0
紫「ねーお母さん。」
黄緑「なぁに?」
紫「可愛い妹か弟が欲しい!」
黄緑「ぶっ!!」
紫「だ、だいじょうぶ?!」
黄緑「ごほごほ……う、うん。も、もう大丈夫だから…」
紫「ダメ?」
黄緑「う、うーん…が、頑張ってみるわね。///」
―――
黄緑「っていうやりとりが昼間に…///」
色無「……あ、あの…俺ちょっと今日は仕事で疲れt」
黄緑「紫ちゃんのためにも頑張って下さい。」
色無「……えーっ、と…そ、そうだ!今日は見たい番組g」
黄緑「私じゃイヤなんですか?」
色無「と、とんでもない!むしろ望むところっていうか明日も仕事g」
黄緑「リポ○タンA買っておきましたから♪」
色無「……はい。」
黄緑「とりあえず10日分はありますから♪」
色無「……あの、俺死んじゃいます。」

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 21:55:35.44 ID:6vN8aY9w0
赤ちゃんはコウノトリさんが運んでくるんです><
色無が頑張る必要はないのです><

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 22:01:57.54 ID:ToojGIp40
「あのさ、空」
「ん、なあに、灰君?」
「今度の日曜日暇?」
「へ?特に予定はないけど…どうして?」
「んじゃさ、一緒に映画見に行かない?」
「え…」
「…何その顔」
「へ!?え、えと、灰君から誘われるのって初めてだから…」
「…ああ、そういえばそっか。それで?どうする?」
「い、行くっ!」
「んじゃ」

「ああああああああああどうしよどうしよ何着てこうやっぱりお化粧とかもしたほうがいいのかなでも灰君変な顔しそうだし…」
「お、落ち着きなさいよ空。はい、深呼吸」
「すーはーすーはー…あ、ありがとお姉ちゃん」
「でもよかったじゃない。デートなんだから頑張ってきなさいよ」
「う、うん…」

んで日曜日
「お、お待たせー…」
「………」
「な、何か言ってよ…」
「あ、ごめん…可愛いと、思う」
「ふぇ?ほ、ほんと?」
「うん」
「あ、ありがとうございます…」
(頑張るのよ、空っ…)
(灰、しっかりやるのよ…)

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 22:03:17.42 ID:cEnFnIvc0
今北>>1乙!!

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 22:05:30.90 ID:iV/ygI9d0
>>20
密かに見守ってるお姉ちゃん二人にワロタwww
続きに期待w

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 22:09:40.46 ID:dETqmfAe0
前回の脳汁全壊モードはどこへやら……。

適当に色言ってみてくれ。

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 22:11:07.76 ID:iV/ygI9d0


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 22:16:00.34 ID:ToojGIp40


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 22:22:22.80 ID:ToojGIp40
保朱

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 22:22:36.27 ID:iV/ygI9d0
色無「ふぁー…眠い…」
紫「(これは添い寝をするチャンス!)」
桃「(ん、紫ちゃんも同じ考えのようね!)」
灰「(湯たんぽはあたしのものっ!)」
青「し、仕方ないわね。ほら、膝貸してあげるわ。///」
色無「んぁ?青?」
青「ね、眠いんでしょ?膝枕してあげるって言ってんの!///」
色無「……い、いいのか?」
青「…う、うん。///」
色無「じゃあお言葉に甘えて…」
紫・桃・灰「(なんという伏兵!!)」

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 22:24:03.59 ID:dETqmfAe0
早かったので
>>24分かった。

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 22:28:49.54 ID:ToojGIp40
保朱

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 22:35:05.17 ID:cEnFnIvc0
色無し狙われすぎて殺意沸くwwww

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 22:37:45.71 ID:8WnZ71Kl0
ハロウィンハロウィン
ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21584.jpg

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 22:41:30.30 ID:6vN8aY9w0
>>31
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 悪戯!悪戯!
 ⊂彡


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 22:43:20.57 ID:db5jyrDC0
>>31
ちょっとお菓子隠してくるわwww テラGJ!!

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 22:43:24.79 ID:dETqmfAe0
茶色先輩は毎日ドジをしている。
そこで私は、一日に何回ドジをするのかを調べてみた。

朝7時
茶「んぅ〜……おはよう〜、みんな〜」
色無「ん、おは……ぶはっ。 茶色! 胸のボタン外れてる!」
茶「ふぇ? あっ、着替えようとしてたの忘れてたぁ!」
着替えと食事は両立できないよ、普通。

昼12時 お昼を食べるとき。
茶「色無君、七味入れる?」
色無「うん、もらお……茶色! 七味入れすぎ入れすぎ!」
茶「え? あ、あぁっ!?」
この後色無が代わりにそのうどん食べてた。物凄く辛そうにしてた。

夕方3時半
茶「あーうー……重いよぉ」
ふらつきながら廊下を歩いている。このままだと誰かとぶつかりそう……
あれ? なんだかこっちに向かっているような

茶「あれ? あれ? あれれれれ!?」
灰「げ……」
茶「あ……」

茶・灰「あーっ!」

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 22:46:07.10 ID:0o/oCO990
一時期マトメサイト見まくってたんだが、ここ半年ぐらい見てないなあ
しかし、またこのスレ開いたら、ときめいちまったからマトメサイト見てくる

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 22:49:10.83 ID:ToojGIp40
>>34
相変わらず天然トラブルメーカーだなw

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 22:52:07.89 ID:iV/ygI9d0
>>31
黄色に襲われてぇwwwww
ネコミミ可愛すぎるwww

>>34
だがそんなdjk茶色が可愛いwww

>>35
見終えたら是非スレに参加汁

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 22:56:42.38 ID:0o/oCO990
>>37
サンクス
最近のこのスレの傾向を把握してないので補完してくる

一時期は黄と白と灰に萌えまくって、結果受験勉強失敗しました^^
お前らのせいだぞwww凄い絵師とか文才ある奴が居すぎなんだよこのスレwwww

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 22:57:04.17 ID:cEnFnIvc0
>>31
俺はオレンジに襲われたいwww

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 23:00:53.35 ID:dETqmfAe0
>>31
テラカワユスwwwwwwwwwwwww

>>38
>>凄い絵師とか文才ある奴が居すぎなんだよこのスレwwww
同感。俺も久々なんだが、絵師とか文師が相変わらずすげぇなw

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 23:08:26.95 ID:iV/ygI9d0
灰「色無ー。」
色無「なんだー。」
灰「平和だねー。」
色無「そうだなー。」
灰「暇だよー。」
色無「散歩でも行くかー。」
灰「面倒だよー。」
色無「ゲームでもするかー。」
灰「飽きたよー。」
色無「そうかー、飽きたかー。………なんだと?!」
黒「(ガラッ)灰!!大丈夫!!今すぐ病院に行きましょう!!」
灰「ちょっ、お姉ちゃ…これは今持ってるゲームはやり尽くして飽きたって意味で…って全っ然聞いてないし!」
色無「嗚呼…平和な休日のはずが、灰の入院記念日になるとは…」
黒「さ、行くわよ灰!!」
灰「た、助けて色無ぃ!見捨てちゃやだぁ!!」



42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 23:15:02.23 ID:6vN8aY9w0
最後の保朱

43 :修学旅行帰り:2007/10/27(土) 23:15:24.51 ID:fDY2VEtW0
色無「ふぃー、たーだいまっと」
灰「おかえり〜」
色無「なんでお前は夕方に人の布団から出てくるんだ。しかもパジャマで」
灰「まぁまぁ。それよりさ」
色無「……なんだよその手は」
灰「お土産」
 http://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21585.jpg
色無「……あー、お土産……」
灰「あれ、何?忘れた?買いに行かせるよ?」
色無「冗談だよ。ほれ、キーホルダー」
灰「おぉ、わかってるじゃん。でもできればお菓子とk……」
色無「? どうした?」
灰「……いや、別に。大事にする」

灰(これ、恋愛運上昇のキーホルダー……やられた)

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 23:19:22.12 ID:iV/ygI9d0
>>43
こんな風にパジャマ姿で布団から出てこられたらもう襲うしk(ry
ていうかお土産でそんなものを選ぶ辺りさすがジゴロ色無www
そこに痺れる憧r(ry

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 23:25:35.96 ID:iV/ygI9d0


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 23:30:52.07 ID:cEnFnIvc0


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 23:36:17.64 ID:ToojGIp40
保守

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 23:40:51.75 ID:fDY2VEtW0


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 23:43:19.20 ID:xghZ0UCa0
二ヶ月ぶりくらいに来たけどやっぱ良いわココwww

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 23:44:22.30 ID:iV/ygI9d0
―コンコン
色無「はい?」
青「と、トリックオアトリート!///」
色無「……えーと、青さん?」
青「な、なによ!恥ずかしいの我慢してやってるんだからね!べ、別に色無にこの格好見て貰いたくてやってるわけじゃないんだからね!お菓子が食べたいだけなんだからね!///」
色無「ふーん。じゃあ今お菓子無いからご自由に悪戯してって下さい。」
青「え?」
色無「ほら、悪戯し放題だぞ?」
青「ほ、本当に?」
色無「どうぞ遠慮なく。」
青「出来るわけないでしょ!///」
色無「じゃあ代わりに俺が悪戯してあげようか。」
青「ちょっと、それじゃあ立場が逆……って、どさくさに紛れてなんてこと言ってるのよ!///」
色無「いや、その格好は正直反則。」
青「え?」
色無「可愛いし、エロ…っと、この言葉は青の前ではあんまり言わない方がいいな。」
青「か、可愛い…?///」
色無「と、言う訳でとりあえず一歩前に。」
青「は、はい。」
色無「(ガチャン。カチャリ)玄関ドアを閉めました。鍵も閉めました。」
青「…う、うん。///」
色無「それでは、悪戯開始!」







続きは製品版で!

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 23:49:00.54 ID:ToojGIp40
そういえばハロウィンかあ
桃にいたずらさせようかな…w

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 23:49:45.28 ID:iV/ygI9d0
>>51
これはwktkせざるを得ない

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 23:50:37.93 ID:SDD6SOO20
体験版はおいしいところが抜けてるからイクナイとおもうんだw

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 23:51:24.94 ID:cEnFnIvc0
逆にそれでこその体験版だろwwwwガチエロにいかれると困るww

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 23:51:28.12 ID:xghZ0UCa0
>>50
ちょww何という生殺し…

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 23:55:43.07 ID:qmvpwHAy0
ho

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/27(土) 23:58:40.70 ID:ToojGIp40
エロスはほどほどに!w

58 :柊つかさは俺の嫁 ◆cFtukaSk/A :2007/10/27(土) 23:59:36.20 ID:j5rpGaQ40 ?2BP(510)
このスレッドは天才チンパンジー「アイちゃん」が
言語訓練のために立てたものです。

アイと研究員とのやり取りに利用するスレッドなので、
関係者以外は書き込まないで下さい。

京都大学霊長類研究所

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 00:01:18.39 ID:cQo/exbJ0
紫「トリックオアトリート!」
水「と、トリックオアトリート!」
色無「おー、二人とも中々さまになってるな。」
黄緑「はい、クッキーの詰め合わせ。あ、今日はもう遅いから食べちゃダメよ?」
水「は、はい。あ、ありがとうございます。」
紫「……クッキー食べたら美味しかったかどうか感想聞かせなさいよ?」
水「え?…う、うん。」
色無「(ヒソヒソ)もしかして、アレ紫ちゃんが作ったんですか?」
黄緑「(ヒソヒソ)ええ。少しアドバイスはしましたけど、ほとんどみんな自分で作ったんですよ。」
色無「(ヒソヒソ)俺の分は……。」
黄緑「(ヒソヒソ)残念ですけど、ありませんよ。」
色無「(ガーン)」
紫「じゃー、水君またね!」
水「うん、おやすみ!」
色無「ね、ねぇ紫ちゃん?水君にあげたクッキーって、もう無い?」
紫「無いよ?どうして?」
色無「(ガーン)」
黄緑「い、色無さんっ!……む、紫ちゃん、あとで色無さんにもクッキー作ってあげて?ね?」
紫「う、うん。」

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 00:01:39.44 ID:/4gpqmMH0
あかん、青かわええ

61 :1/5:2007/10/28(日) 00:01:41.62 ID:q4873uYB0
ネタが被った感があるけど投下。書いちゃったんだから仕方ない、と言い訳してみる。

茶「お、おはようございますっ!」
男「おはよ、茶さん。いやぁ、雨の日の学校は面倒臭いねぇ」
茶「そ、そうですねっ」
男「賛同してくれて嬉しいよ。青とかこんな事言ったらキレるもんなぁ」
茶「……」
男「……どしたの? 席、座らないの?」
茶「あ、あなたが座ってるところが、わ、私の席なんですけど……」
男「……昨日席替えしたところじゃん。茶さんの席は俺の隣」
茶「あ。すすすいません、忘れてましたぁっ!!」
・・・・・・・
男「それよりさ、茶さんお弁当を取りに帰ってたの?」
茶「……ふぇ? なななっ、何で知ってるんですかっ!?」
男「そりゃあ、お弁当だけ持ってたらそうなのかなって」
茶「うぅっ、恥ずかしいなぁ……。でもでもっ、玄関から出た所で気付いたんですから、セーフですよねっ?」
男「セーフとかそういう話かなぁ。って、それより一回学校についてから帰った訳じゃないんだ?」
茶「いくら私だってそこまでボケてないですよぉ。どうかしました?」
キーンコーンカーンコーン
男「……予鈴も鳴ったし、まぁいっか。茶さん、早く座らないと先生に注意されるんじゃない?」
・・・・・・・

62 :2/5:2007/10/28(日) 00:03:31.12 ID:q4873uYB0
茶「(ゴソゴソ)あれ?(ゴソゴソ)……あれ?」
男「探し物?」
茶「は、はいっ、教科書忘れちゃったみたいなんです……」
男「あれま。とりあえず、俺の見せてあげるから」
茶「す、すいませんっ。(ゴソゴソ)あ、あのっ、申し訳ないんですけど、ノートも忘れちゃったみたいなんです……」
男「……ルーズリーフでよかったら、はい」
茶「(ゴソゴソ)あの〜」
男「今度は何かな?」
茶「ひ、筆記用具を……」
男「……他に忘れ物は?」
茶「か、鞄自体忘れちゃったみたいなんです……」
男「……」
茶「か、傘とお弁当は持って来てますよ?」
男「威張れないから、それ」
・・・・・・・
男「家に電話しても誰もいないの?」
茶「い、今の時間なら、まだお母さんが家に居るはずですっ」
男「じゃあ、早く連絡して鞄持ってきてもらわないと」
茶「は、はいっ!(プルルル――ブツッ)あ、あれっ? もしも〜し?」
男「どしたの?」
茶「き、昨日、充電するの忘れてました……」
・・・・・・・
男「次、体育だけどどうするの? 見学?」
茶「あ、大丈夫ですっ。この前、体操服持って帰るのを忘れてましたからっ」
男「……そんなに嬉しそうに言える事じゃないから」

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 00:04:47.41 ID:IhYtiMzC0
>>59
これは馬鹿親色無しはへこむなぁwww

64 :3/5:2007/10/28(日) 00:05:00.53 ID:q4873uYB0
男「お、女子もバスケか」

青「茶、はいっ!!」
茶「え、えっと、あわわっ!?」
黄「茶ちゃ〜ん、パスパスパァ〜スッ!!」
茶「は、はいっ」
青「茶!! 黄は敵でしょうが!!」
茶「……あ。ご、ごめん、青〜」
橙「茶〜、パスパ〜ス」
茶「は、はいっ」
青「だ〜か〜ら〜っ、オレンジも敵でしょうがっ!!」
茶「……ふぇ?」

男「……」
赤「いやぁ、全く茶ちゃんらしいねぇ」
男「だな。ってか、当然のように男子に混ざってバスケしてんじゃねぇよ」
・・・・・・・
茶「(ゴソゴソ)あれ?」
男「何か忘れた?」
茶「わ、忘れ物っていうか、お弁当がどこかに行っちゃって……」
男「お弁当だけは持ってきてたはずなのにねぇ」
茶「う〜ん……あ、そうだっ!! 青〜っ」
男「?」
茶「すいません、無くしちゃいけないと思って青に預けてたのを忘れてましたっ」
男「……もうちょっと自分を信じようよ」
・・・・・・・

65 :4/5:2007/10/28(日) 00:06:45.17 ID:q4873uYB0
青「じゃあ私は用事があるから、先に教室に帰っておいて」
茶「うんっ。……あれ、これって青の分? わざわざ除けてあるって事は――そっか……」

茶「あ、あのっ」
男「何?」
茶「こ、これ、調理実習で作ったクッキーなんですけど、どうぞっ!!」
男「ありがとう。俺がもらっていいの?」
茶「い、いつもお世話になってますからっ。……今日は特に」
男「あぁ、ヘコまないでヘコまないで。とりあえず、もらえるんだったらありがたく貰うよ」
茶「……あの、これもどうぞ。青からです」
男「青から? 何でまた茶さんから?」
茶「あの子、ああ見えて恥ずかしがり屋ですから。わざわざ分けてたのに、あなたに渡さないかもしれませんし」
男「……」
茶「私から渡した事、内緒にして下さいね?」
男「……うん」

青「あ、いたいたっ。茶、ちょっといい?」
茶「どしたの?」
青「あんた、私が除けてたクッキー知らない?」
茶「さ、さぁ?」
青「……別にとぼけてもいいけどさ。あんた、アレ食べてないでしょうね?」
男「お、俺は食べてないよ?」
青「あんたには聞いてません。とにかく、アレは流しに落としちゃって、捨てるために除けておいたんだから口には入れないように。いいわね?」
茶「……ふぇ?」
男「……ちょっとトイレへ」
茶「あああ、ごめんなさいごめんなさいっ!!」
・・・・・・・

66 :5/5:2007/10/28(日) 00:08:13.93 ID:q4873uYB0
茶「……はぁ。今日もいっぱい迷惑かけちゃったなぁ……」
男「どしたの茶さん、ため息なんてついちゃって」
茶「……っ!? なな、何でもないです、はいっ!!」
男「そう? ひょっとしてまた何か忘れたの?」
茶「え、えっと、そのっ――家までの帰り道を忘れちゃいましたっ」
男「……」
茶「な、なーんて……」
男「よし、それじゃあ一緒に帰ろうか」
茶「……ふぇ? あ、あのっ、ちゃ、ちゃんと一人で帰れますからっ、大丈夫ですはいっ!!」
男「今日の茶さんなら途中で帰り道が分からなくなってもおかしくないから。送っていくよ」
茶「だ、大丈夫ですからっ、ホント大丈夫ですからっ!!」
男「ま、単に俺が茶さんと一緒に帰りたいってだけなんだけど。……駄目?」
茶「あ……。だだだだ駄目なんかじゃないですっ!! よ、よろしくお願いしますっ!!」
男「じゃあ帰ろうか――って傘は?」
茶「……あ。教室に忘れてきました……」
男「……」



ここまできたら、ドジっ娘どころか頭の可哀相な子ってレベルとかいう意見は聞き入れません。

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 00:09:50.18 ID:IhYtiMzC0
いや、これはドジっ娘だろwwwニヨニヨが止まらないwwwww

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 00:10:50.84 ID:XDVJj0IR0
>>59
水君は可愛いなあw
え、そっちじゃないって?

>>66
とんでもないドジっ娘wwwwwwwwwww

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 00:12:51.52 ID:24qM84ou0
>>66
ここまで来るともう何か賞をあげたくなるwwwww

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 00:16:33.31 ID:cQo/exbJ0
>>66
焦茶さんの妹なのになんでこんなdjkに育ったんだwwwww

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 00:17:17.41 ID:XDVJj0IR0
ほしゅ

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 00:18:02.95 ID:X+wsZLdj0
>>66
二人兄弟って、片方がまともだと片方がずれて育つ……てレベルじゃないwwwwww

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 00:20:27.87 ID:/ZS4YXqb0
ぐううううう…
みんなキャラがあってどの色を好きになったらいいかわからないwwww


ところで擬人化っ娘たちは誕生日とかあんの?

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 00:22:48.01 ID:IhYtiMzC0
全部好きでいいんじゃね?

誕生日は特に決まってないけど、別にSSで誕生日ネタとか禁止なわけじゃないよ。
ただ○月○日って明記するとなるとさすがに20人近く分は無理だろww

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 00:23:27.46 ID:XDVJj0IR0
コンコン
「こんな時間に来客か?珍しいな…」
「こ、こんばんわっ!」
「も、桃!?な、なんだその格好は!?」
「え、えと、今日はハロウィンだから…と、とにかくっ!トリックオアトリート!」
「あ、ああ、そういうことか…しかし今あいにくと部屋に菓子はないな…」
「じゃ、じゃあいたずらしちゃうよ…?」
「…何?」
「だ、だってお菓子くれないんでしょ?だ、だからいたずら…」
「あ、ああ、そうだな。わ、わかった」
「じゃ、じゃあ…えいっ!」
ちゅっ
「っ!」
「じゃ、じゃあ私はこれで(がしっ)え…」
「すまん桃…我慢できそうにない」
「えっ…」
「…いいか?」
「…うん、緑君になら…いいよ」
「…ありがとう…」

何があったか聞くのは野暮ってもんです

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 00:24:26.02 ID:q4873uYB0
>>73

桃・・・3/3
緑・・・4/29
白・・・12/25

は俺の中でガチ。

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 00:27:09.86 ID:/ZS4YXqb0
>>74
そうなんかd
かなり大所帯だからなあwwww

>>75
桃だととたんにアダルツだwww

>>76
ありそうでワロスwww

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 00:27:26.07 ID:cQo/exbJ0
>>73
紫は子どものh…うわこら鉛筆なげんないたいいたい三角定規いたいちょっとまてコンパスはやm(ry

>>75
どう見ても悪戯じゃありませんっていうかこんな嬉しい悪戯なら喜んでwww

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 00:28:22.24 ID:IhYtiMzC0

灰「とりっくおあお菓子」
無「ちゃんと言えよ」
灰「っていうかお菓子ぷりーず!」
無「珍しいな、灰色だったらいたずらじゃないのか?」
灰「いたずらするにも頭使うんですよ?そんな得のないいたずらはしません!」
無「まぁ俺としては助かるけど。ほい、どうせ来るだろうと思ってミルキー」
灰「ミルキー程度で引き下がるとでも?」
無「程度ってなんだよ失礼な。じゃあ何だったらいいんだよ?」
灰「チョコパイ!」
無「微妙にリッチなもん要求しやがって…。ねぇよそんなもん」
灰「じゃあチョコバットでいいよ」
無「一気に下がったな!」
灰「……あ、なんかもし今のが焦茶さんだったら色無しのチョ
無「言いそうだけどお前はいちいち言わなくていい!」
灰「いいから出すもん出せよー」
無「どこの不良だよ…ほら、これで帰れ」
ガチャッ バンッ
焦茶「色無しが出すもん出すという話を小耳に挟んだんだが!」
無「帰ってくださいよ!っていうかどこで聞いたんですか!」
焦茶「今しがたこの部屋の前で!む、チョコバットがどうとかも聞いたな」
無「ずっと聞き耳立ててたんですか!?」
灰「…やっかいなことになってきたから今のうちに逃げよう…」


80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 00:32:15.58 ID:IhYtiMzC0
明記しないとして、妄想してみるが、赤は体育の日でガチだな。ただ10月の第二月曜ってことで不定期www
黄緑さんは母の日か?こっちも5月の第二日曜日で不定期だけど。

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 00:34:16.13 ID:cQo/exbJ0
>>79
どこからともなく焦茶さんwwwww

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 00:35:36.98 ID:XDVJj0IR0
>>79
焦茶さんwwwwwwwwwwww

>>80
旧体育の日は日にち決まってなかったか?

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 00:35:44.43 ID:/ZS4YXqb0
>>78
小さいことはいいことだw

>>79
たかられてるwww
なんというドSコンビww

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 00:39:33.86 ID:XDVJj0IR0
保守

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 00:39:55.53 ID:AK8R+TIf0
>>80
旧体育の日は10月10日。
母の日は昭和24年以前は3月6日とされていたらしいんだぜ。

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 00:40:43.86 ID:IhYtiMzC0
旧だったら10月10日だね。

そういえば十二星座シリーズの絵があったけど、あれは誕生月ってことではないのかな?
たんなる動物のイメージ?

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 00:44:15.53 ID:X+wsZLdj0
黒「こんにちは、trick or treat?」
色無「……珍しいな。黒がこんなことに参加するとは」
黒「あら、私がこんなことに参加するほうが珍しいかしら?」
色無「うん、緑の次に珍しい」
黒「そうね。緑はこういうの苦手だからね」
色無「……それで、『お菓子か悪戯か』だっけ?」
黒「ええ、そうよ。どちらにする?」
色無「悪い、お菓子は今切らしてるんだ。だから悪戯されることにするよ」
黒「そう、それならこれね」
色無「……袋?」
黒「そう、袋。ちなみに中身は白からのお菓子」
色無「いいのかよ、お菓子なんて」
黒「いいのよ。――私は、貴方の使い魔ってことにしておきなさい」
色無「! ……そういうことね。後から、もっともらいに行かなきゃな」
黒「ええ、それとあの子に『色無』という悪戯をしに行かないと」
色無「……はぁ、全く。黒にはかなわないよ」
黒「ふふ……かなわなくても仕方ないわよ」
色無「?」

黒「私にとって、色無と白は大切だから、ね」

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 00:48:07.16 ID:cQo/exbJ0
>>86
あれは絵師のイメージだから誕生月とかそういうのは全然関係ないと思う

まあ基本は書く人描く人による自由設定だから細かいことは決まってないw
とはいえ、スレのふいんき(ryとか暗黙の了解的なものも無くはないからそこら辺は空気読んでw


>>87
黒はどんな格好してるんだろうとか妄想が止まらないこのおめでたい頭をどうにかしt(ry

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 00:50:53.79 ID:XDVJj0IR0
>>87
そういう黒の一途なところ好きだわあ

>>88
やっぱりオーソドックスに魔女じゃない?

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 00:53:59.17 ID:cQo/exbJ0
紫は小悪魔の格好のイメージがどうしても頭から離れないw

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 01:00:51.78 ID:cQo/exbJ0


92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 01:01:04.31 ID:XDVJj0IR0
>>90
多分それが一番似合うwww

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 01:08:07.30 ID:IhYtiMzC0


94 :School Daysな保守:2007/10/28(日) 01:08:42.98 ID:G4a1Kqy70
『体育祭 サッカー直前』

橙「ついに決勝だな」
黄「相手はやっぱり赤のクラス?」
橙「ああ、なんだか楽しみだ」
黄「サッカー小説にならない程度に頑張ってね」
橙「は?」
黄「なんでもなーい」

黒「よう、橙」
橙「黒が俺のほうに来るなんて珍しいな」
黒「赤の邪魔になると悪いんでな」
橙「?」
黒「たぶん、だけどな。赤の才能が見れる試合だと思うんだ」
橙「体育祭のサッカーでか?」
黒「俺は、あいつは天性のリーダーだと思ってる。誰よりもひたむきで、誰かの先頭に立ち、誰かを引っ張っていくことを厭わない」
橙「…なるほどね」
黒「おそらく最終競技であるサッカーにあいつは全てをかけ、全てをぶつけてくるだろう。…その相手が俺じゃないことが少し悔しい。だからこそ、その相手である橙にも全力を尽くして、この試合を最高の試合にしてほしい」
橙「…俺、黒は白にすげえ執着してると思ったけど、赤にもなのな。すげえ信頼と…執着だ」
黒「悪いな。あいつは……そうだな、親友なんだ」
橙「…そっか。…わかった、お前の親友の相手、確かに引き受けた。俺も、全力を尽くそう」
橙(俺にとっても、あいつは…ライバルだったから)


95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 01:09:39.68 ID:Boh3UUK20
今北1乙!

前々スレの>>4-5の挿絵
緑と桃
http://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21586.jpg

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 01:15:45.59 ID:XDVJj0IR0
>>95
うおう、ありがとうございます
なんか照れてる緑がいいなw

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 01:16:19.93 ID:IhYtiMzC0

先「はーい席につけー。授業始めるぞー黒板消えてなーい。週直だれだー?…あれ?青か。青ー」
青「……///」(ぽー)
先「青ー……だめだ、戻ってこない。色無しー何言ったんだ?」
無「え?俺は別に…」
先「別になわけないだろう。言ってみろ」
無「毎日お弁当ありがとうって言っただけで…」
先「それだ」
無「これですか!?」
先「じゃあ代わりに後ろのむらs……いや、色無し、お前消せ」
無「はい先生」
紫「?」
先「さー教科書開いてーこの前の続きからな。……黒ー、お前そこの席だったか?」
黒「白にこの前やったことを教えてるんです」
先「他の男子と席替えてまでかー?」
白「黒ちゃん…戻っていいよ?男子生徒くんに聞くし…」
黒「白……男子生徒じゃもしものときに対処できないわ」
先「同じ教室にいて何を言うか。いいから戻れー」
赤(ガタッ!)
先「おい今のビクッは半端ない大きさだな。なんで起きないんだこいつ。まぁいいや続けるぞー」
黄(ガタッ!)
先「もう一人いたか」


98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 01:17:42.54 ID:GZYF1k10O
ありえそうなもの

黒 ウィザード
紫 インプ
桃 サキュバス
白 マミー(黒の心労が増える)
赤 ゴブリン
黄 カレー
青 夢が広がる衣装
緑 なし
橙 吸血鬼
茶 つぎはぎ縫いぐるみ(パンツが見える)
灰 スク水

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 01:18:27.99 ID:IhYtiMzC0
>>95
ついつい谷間に目がいってしまうwwww


100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 01:22:23.18 ID:IhYtiMzC0
寝るほ
後は任せた!

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 01:24:20.18 ID:ARvFFYgeO
サムライブラック保守

男「ふふふ、色無しよ。わしも衰えた儂。」
色「どうしたんです先生?」
男「ポニテの会、眼鏡の会、ツインテの会、ドジっこ、ニーソ、ツンデレ、クーにヤンデレ。昔あらゆる会を立てたもんじゃ。」
色「そうですよ。先生はあらゆる萌えの開祖。尊敬に値」
男「色無し。」
色「はい。」
男「そこまでじゃ。わしにもうそんな価値はない。」
色「どういうことです?」
男「愛を、愛を知ってしまったのじゃ。」
色「先生?」
男「あらゆる会員は愛を知ったわしを妬み、蔑み、嫌悪した。」
色「私は先生にそんな」
男「わかっておる。のう、色無し?わしが血迷ったらお主、わしを止めてくれるか?」
色「先生………!」

男「ってわけで復讐じゃぁい!彼女ができたぐらいでピーピー騒ぎやがって!」
灰「なんで私なのさ。」
男「(ゴニョゴニョ)…………。OK?」
灰「OK!」
男「この侍黒の毛髪で例の薬をメイク&テイクイット!」
灰「イエス!」

翌日
色「おはよう。」
黄緑「おはようございます。色無し殿。」
紫「のう色無し。今日は妾と学園に行く約束であろう。」
青「色無し!貴様昨日我に黙って帰りおったな!」
色「(えーとこう言う時は………)。………ほっほっほ、すまぬすまぬ。」

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 01:28:52.81 ID:cQo/exbJ0
>>94
こういう熱い展開も好きだぜwww
続きwktk!!

>>95
緑羨ましすぎるwwwww
桃の頬が赤っぽいのもなんかいい感じだwwwww

>>97
紫じゃ背が小さくて黒板の上まで届かないのかwwwよく気付いた先生www
でもそこが可愛いwww

>>98
青の夢が広がる衣装具体的に詳細kwsk!!

>>101
テラカオスwwwww
でも色無冷静に対処できてる辺りがすげぇwww

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 01:29:08.35 ID:cQo/exbJ0
群青「こんな夜中まで起きてる悪い子はだーれだ?」
色無「ぐ、群青さん?!」
群青「なんてね、ふふ。」
色無「はぁ、心臓に悪いですよ。」
群青「勉強?」
色無「ええ。もう少しでキリがいいとこなんで止めますけど。」
群青「そう?じゃあぐっすり眠れるようにホットミルクでも入れるわ。」
色無「えっ、そんな気を使ってもらわなくていいですよ?」
群青「勉強した後は目が冴えてなかなか寝付けないでしょ?」
色無「それは…」
群青「ちょっと待っててね。今作ってくるから。」
―10分後
色無「……群青さん遅いなぁ。ちょっと見に行ってみるか。」

群青「……すー…」
色無「あれ、寝てる?群青さん、こんなとこで寝ちゃ風邪ひきますよ。」
群青「…ん……色無く…ん……っあ!ホットミルク…」
色無「もう頂きました。美味しかったですよ。それより、部屋に戻りましょう?群青さんもお疲れだったんじゃないですか?」
群青「ぅ…だ、大丈夫よ。うん。」
色無「って、フラフラですよ!」
群青「ご、ごめんね。」
色無「肩貸しますよ?」
群青「どうせなら抱っこ…じゃなくて!やだ私ったら何言って…」
色無「(ひょい)よっと。…これでいいですか?じゃあ部屋に行きますよ?」
群青「い、色無君?!///」
―――
朱「姉さん、コタツで寝ると風邪ひくよ?」
群青「……まぁ、この手の夢オチはもう慣れたわ。」
朱「何が?……あ、そうだ。後で色無にお礼言っといたほうがいいかもね。寝惚けた姉さんをここまで抱っこして運んできてくれたんだから。」
群青「……ゆ、夢じゃなかったのね。///」

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 01:35:47.03 ID:XDVJj0IR0
>>103
ちくしょう色無めwwwwwwwwwww

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 01:44:25.91 ID:lwt6z1S+0
ho

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 01:47:03.37 ID:VRf7J/Qz0
今来た>>1

107 :School Daysな保守:2007/10/28(日) 01:54:46.94 ID:G4a1Kqy70
『体育祭 サッカー』

勝ってる。確かに勝ってるんだ。なのに、この焦燥感はなんなんだ。
現在、後半で3−1。まずサッカーの点差で考えるならかなりこっちが有利だ。
原因はたくさんある。
赤はバスケの疲れや前半からの頑張りでだいぶ消耗しているし、こっちには中学までサッカー部だったやつもいる。それに…あんな発破かけられたら俺だって燃えないわけにはいかないしな。
それにしたってこっちが有利なんだ。だが…
「さあ、まず一点返してこーぜ!!」
あいつの声が響く。相手の気力が甦っていく気がする。
時間がたつにつれ、お互いに体力が落ちていく。それは同じだ。そのはずなのに…
「負けんな!頑張ってこーぜ!」
俺の声に魔力はない。一瞬盛り上がった空気はまた元へと戻っていく。

「しゃあ!」
赤にボールが渡る。その場が、輝き始めた。
がむしゃらで力任せだけれども、すこしづつ、赤は前に進んでゆく。体を張り、足を引きずりながら。
「らあ!!」
力強く蹴られたボールはキーパーの手を掠めながらもネットに突き刺さる。…一点差。
「あと一点!」
赤の足は止まらない。その姿が、笑顔が、同じチームの奴らを引き上げていく。
赤のチームの選手達の足が再び動き出す。へとへとになっているうちの選手を尻目にどんどん攻めあがってくる。
…なるほど、すげえ才能だ。天性のリーダー、そんな言葉が確かに当てはまるような気がする。
―――だからこそ、負けられない。


108 :School Daysな保守:2007/10/28(日) 01:59:05.16 ID:G4a1Kqy70
初めての本気を出した時の、ライバルだった。付き合えば付き合うほど、すげえやつだと気がついた。
だけどあの時、俺は勝手に降りちまった。
だから…今度こそ、俺はこいつと最後までやり抜くんだ!
「いかすかよ!」
スピードに乗ってドリブルをしようとする赤に向かい、ギリギリまで足を伸ばしてスライディングをかける。…土?汚れ?んなもん気にしてられっかよ。
無様でも、かっこ悪くても構わない。俺も、あいつのように、ただひたすらに―――。
「負けねえぞ!ぜってえ勝つ!!」
汚れながらのその俺の声は、わずかに、空気を変えた気がした。
「勝負だ、赤」
見据えた赤の瞳は鋭く、真剣で…ひどく純粋だった。…あー、こりゃ青も惚れるわな。
赤がそんな俺を見て笑う。ここからが勝負だ。
「ああ、望むところだ」
俺たちの本気が熱を帯びてゆく―――


109 :School Daysな保守:2007/10/28(日) 02:08:35.37 ID:G4a1Kqy70
『体育祭 終わり』

赤「あ〜もうだめ…残りHPゼロ…」
青「最後の最後まですごかったもんね…」
橙「ホントバカ体力だよな…」
赤「魔人と…呼べ…」
黒「魔人にしては弱々しいな」
白「お疲れ様」
黄「MVPあげてもいいくらいだよね」
赤「だろー…」
橙「…ま、それはおいといて。赤、奢りだからな」
赤「…は?」
黒「約束しただろう」
赤「いや、でも俺、あんなに頑張って…」
青「…赤、残念なんだけど」
橙「お前のクラスは男バスとサッカー以外がいまいちで、三年の中だとブービーだ」
赤「…え?」
黒「よって、クラスの順位が低いので、お前が奢りだ」
赤「う、う、嘘だああああああああ!!!」
橙「じゃあファミレスなー」
赤「しかも今からかよ!」

おしまい♪

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 02:11:24.29 ID:24qM84ou0
http://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21587.png
小悪魔紫

>>109
赤も橙もかっけえ……でも最後はやっぱり赤だw

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 02:11:24.57 ID:XDVJj0IR0
>>109
オチワロタwwwwwwwwwww

熱血いいなあ、変な方向なんていわないでw

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 02:12:18.16 ID:G4a1Kqy70
以上、夜中のテンションで文を書くと酷いことになるよ、といういい見本でしたw
つまりは「赤は黒にとっても橙にとっても大きな意味を持つやつだ」ってことを書きたかったはずなのになんだこのカオスは…orz
まあ、赤を目立たせるための体育祭編でしたww

今スレも頑張っていきましょう!

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 02:20:29.01 ID:XDVJj0IR0
まあテンションに流されるのもたまにはいいことさw

114 :110:2007/10/28(日) 02:23:51.33 ID:24qM84ou0
重要オプションである羽根と尻尾を忘れていたので修正
http://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21588.jpg

お好きな方をお召し上がりください

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 02:27:20.42 ID:ARvFFYgeO
サムライブラック保守

茶「色無し殿〜。黄緑殿とお弁当を作ったでござる〜。食べてくだされ〜。」
男「どうかな色無し君?量産型侍黒を意識してみたんだが。」
色「お前かこら。」
男「会のみんなが僕を爪弾にするのでムシャクシャしたから眼鏡もアホ毛もツインテもみんな侍にしてやりました。」
色「『彼女いていーなー』って言われるぐらい我慢しろよ。」
侍「さっき緑が絵を書いていたから覗いたら葛飾北斎みたいなのを書いておったぞ。」
青「貴様ら授業の真っ最中だぞ!静粛にッ!」
茶「ふぇえ、かたじけのうござる。」
侍「す、すまぬ。」

紫「色無しよ、妾と食べる飯は格別であろう?」
色「そ、そうだな。」
侍「黄緑が作った飯だからうまいのであろう。」
紫「黙らんか小娘!ヘコむであろうが!」

黒「お主と話すのも久しいのう。」
侍「あまり二人になる機会はないからな。」
黒「某がこのような事態になったのはお主の伴侶の不始末だが我が妹も関わったのもまた事実。」
侍「お互い白痴であったのだ。咎めるのは無しにせんか?」
黒「ふふ、それもよいな。では、某は白の下へ行く。また明日会おうではないか」
侍「あぁ、また明日。」
男「どっちがどっちだよ。」

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 02:34:14.18 ID:qCuJuH+b0
>>114
そのしっぽに刺されたいね!

>>115
茶に萌え殺されたwwwwwそして北斎にワロタwwww

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 02:44:02.12 ID:lwt6z1S+0
ho

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 02:53:28.62 ID:ARvFFYgeO


119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 02:58:18.54 ID:MfCSA6B60
          ムシャ
             ムシャ
      ∩___∩
      | ノ      ヽ
     /  ●   ● |
. ((  |    ( _●_)  ミ ・
    彡、   |∪}=) ,ノ ∴
     /    ヽ/^ヽ ヽ  。
     |      ヽ \ |
     |      ヽ__ノ


120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 03:08:08.50 ID:lwt6z1S+0
寝る保

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 03:20:12.70 ID:ARvFFYgeO
サムライブラック保守

侍「男よ!学校へ行くぞ!」
男「張り切ってんな。こっちはもう飽きたのに。」
侍「はようせい!」

侍「はぁ………。」
男「薬の効果切れたからってそこまで落ち込むなよ。」
侍「某としてはあれのほうが皆との意思の疎通がしやすかったのだが………。」
男「復讐とは悲しいものだな。」
青「あなた達!今授業中なんだから静かにしなさい!」
侍「すまぬ………。本当にすまぬ……。」
青「そ、そこまで萎縮しなくていいのよ……!」
侍「……………。」

翌日
茶「色無し殿〜。」
色「またお前の仕業か!」
男「俺じゃない!断じて俺じゃない!」

灰「これでいいのかな?」
侍「あぁ、当分はな。ほれ、例のあれだ。」
灰「毎度ありぃ♪」

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 03:29:37.57 ID:XDVJj0IR0
>>121
例のアレkwsk

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 03:32:48.21 ID:qCuJuH+b0
>>121
侍黒wwww当分そのままなのかwww
しかし、他の色たちが侍言葉をしゃべるとなんか新鮮www

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 03:53:59.87 ID:qCuJuH+b0
ho

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 04:09:06.83 ID:ARvFFYgeO
『体育』
茶「ドキドキするね。」
黄緑「そうね。今年は優勝できるかしら?」
茶「できるよ多分。サッカーには赤君いるし。リレーには紫ちゃん出るし。」
黄緑「一応有力候補なのかもね。うちのクラスは。」
茶「黄緑さんは何に出るの?」
黄緑「私はバレーよ。」
茶「やっぱりバレーかぁ。黄緑さんうまそうだもん。」
黄緑「あらら、なんでかな?」
茶「うーん、何となく、かな。」
黄緑「茶色君は何にでるの?」
茶「あぁ僕は…………フリーの補欠だったかな……。」
黄緑「あら………。」
茶「使えないからしょうがないもんね。」
黄緑「でもフリーってことはなんでもできるってことなんだから。」
茶「そうかなぁ?」
黄緑「そうだと思うわよ。」
茶「そうなんだ………。」

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 04:16:39.51 ID:qCuJuH+b0
黄緑さんはママさんって年じゃありません><

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 04:53:45.90 ID:qCuJuH+b0
 ゴチンッ!
茶「痛っ!?」
茶「……あう、まだ5時前だよぉ……」

茶「……痛くて眠れない……ぐすっ……」

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 04:57:51.72 ID:ARvFFYgeO


129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 05:12:44.00 ID:ARvFFYgeO


130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 06:16:31.77 ID:imUxHSe80
一時間〜

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 07:12:37.65 ID:ARvFFYgeO


132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 07:19:03.96 ID:6bab+K+u0
おは保朱

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 07:33:44.99 ID:QchlGQn90
おはほ

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 08:07:41.41 ID:XzC0yO4YO
>>127
無「今日は少し寒いな、毛布じゃダメかな? でも面倒だしこのまま寝よう……」

がちゃ
茶「うぅ……痛くて眠れないよ色無くん」
無「夢? まあいいや、おいで寒いから一緒に寝よう」
茶「い、良いの?」
無「ほら」
茶「……うん、お邪魔します」
無「寝ぼけて抱きつくかもしれない……もし抱きついたら……ごめん……な」
茶「え? 色無く……!」

無「朝か……なんか暖かいな。それに柔らか━━」
茶「い、色無くんおはよ」
無「ああ、おは……」
茶「……」
焦「……ん」
無「って、焦茶さんも!?」
焦「おはよう、今日は休みだから色無分の補給に来た」
茶「お、お姉ちゃん!」
焦「なんだ騒がしい、せっかくの休日だ姉妹仲良く色無に甘えようじゃないか」
無「甘えるとかそういう問題じゃ━━」
茶「そうだねー」
無「え?」
焦「そうだろう」
無「ちょ、焦茶さ━━」

━━昼過ぎまで仲良く眠りましたとさ

こうですか? わか(ry

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 08:10:47.37 ID:hWpJv7oc0
ヘタレの色無は固まって動けませんでしたとさwwwwwwwwww

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 08:25:56.29 ID:L6OyPZT5O
神出鬼没だな焦茶さんwww

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 08:43:06.78 ID:hWpJv7oc0
目が覚めると、橙がオレの腕にしがみついてオレを見つめていた。
「とりっく おあ とりーと」
にっこりと無邪気な笑顔で そんな言葉を耳にする。

「そこは、おはようだろ。それに、オレのベッドに潜り込んで抱きついているのは どういうことだ?」
我ながら愛想もクソも無いと思ったが、寝起きの一番にこれでは気が滅入る。
なんせ、体の一部は生理現象の真っ最中だ。
マチガイがおきたらどうするんだ。

「それは、悪戯ってことで機嫌直してよ。悪かったわよ。今度は意識のあるときにするからさ」
甘えた声で耳元で囁き、腕をキツク抱きしめる橙の感触に陥落しそうになる。
男ってダメだなぁ……。

「ん?」
橙の言葉を反芻する。
『今度は意識のあるときにするからさ』
「え? あれ? 橙、なんかした?」

にへら〜っと橙が笑う。さっきとは まるで違う、悪魔の笑みだ……。
「まあ、ハロウィンのおばけが悪戯しにきたってことで、いいでしょ」
ちゅっ
「え?」

一瞬の隙を突いて橙がベッドから滑り降りる。 おいおい、その姿って……
「パジャマの下はどこへいったんだ? 上だけって、しかもノーブラじゃねぇかよ!」
「とりっく おあ とりーと。 お菓子をくれなきゃ悪戯しちゃうぞw
 眠っていた色無君はお菓子をくれなかったので悪戯させてもらいましたw
 ホラ! お休みだからって いつまでも寝ていたらダメよ。
 あとで朝ごはん食べに連れて行ってね。            じゃあ、また後でねw」
無邪気な小悪魔ほど恐ろしいものは無い。 そのことを思い知らされた朝の出来事。

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 08:52:04.04 ID:ARvFFYgeO
サムライブラック保守

男「トリックオアトリート。(cv.小山力也)」
侍「悪い子はいねぇがー。」
緑「はいドーナツ。」
男「ありがとう。」
緑「それで、何の用事?」
侍「今日はカクカクシカジカで悪戯をしにきた。」
男「名残惜しいけどフレンチクルーラー返すよ。」
緑「そう。(パラパラ)」
男「おや?シカトですか?そうですか。侍ちゃん。」
侍「(ガシ)準備よし。」
緑「ちょっと離しなさい。本が」
男「『山吹色は黄土色の唇を奪うと愛する弟に告げた。「離したくない…!」「兄貴………!」』」
緑「それは………!ちょっと、やめなさい!(バタバタ)」
侍「続きplz。」
男「『山吹色は弟の愛する部分に息をかける。舐めるように、撫でるように。「あっ……」ピクンと黄土色の身体が跳ねる。』」
緑「本気でやめなさい!怒るわよ!」
侍「もう怒っておるではないか。」
男「『「兄貴……焦らさないでくれよ……」潤んだ黄土色の瞳に見つめられ山吹色の(ピー)根は痛いほど膨張していた。「ふふっ、しょうがない』」
緑「やめてぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!」

緑「はっ………!夢………!(コンコン)入っていいですよ。」
男「トリックオアトリート。(cv.小山力也)」
侍「悪い子はいねぇがー。」
緑「はいドーナツ。」
男「ありがとう。よし、帰るか。」
侍「うむ。さらばだ。」
緑「…………ふぅ。」

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 09:00:37.34 ID:K11XeTIi0
cv.小山力也ってwwwwww

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 09:11:37.27 ID:7+sDmhQVO
今沖田深夜組お疲れ!

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 09:11:41.74 ID:ARvFFYgeO


142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 09:23:42.27 ID:K11XeTIi0
age

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 09:33:59.65 ID:K11XeTIi0


144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 09:38:36.54 ID:ap5WXhi80
みんなおはよう。ハロウィンネタ?そんなの関係ねぇ!適当に投下。


白「わわわわっ、雨、雨だよっ!どーしよ…あっ、洗濯物入れないと!」
色「…手伝うよ」
白「あ、ありがとう」
――――――なんだろう、時々だけど
色「………」
白「さ、さっきはありがとう…いきなり雨降ってきて大変だったね?」
色「そうだな…」
――――――時々だけど、色無くんが、怖い。よくわからないけど…
色「………さん」
――――――誰かの名前をつぶやいてる
色「ああ」
白「もうびしょびしょだね」
――――――誰なんだろ
白「空、真っ暗だね」
色「ああ」
――――――どんな人かはわからないけど
白「黒ちゃんの下着、黒だったね」
色「ああ」
――――――今は私が
白「エロ無さんだね」
色「ああ」
――――――いるんだから
白「……ばか」

  わたしは、ここにいるよ?

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 09:40:27.39 ID:K11XeTIi0
待ってたぜ!ハロウィンじゃないがGJ!

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 09:42:16.51 ID:ARvFFYgeO
サムライブラック保守

男「トリックオアトリート。(cv.玄田哲章)」
侍「とりっく。」
白「あら、もうそうな季節なんだ。はやいね。」
男「ね。」
侍「つきひははくたいのかかくにして………えと……。」
白「何だったかな?」
男「とりあえず悪戯させて。」
白「えっ!お菓子あげるからやめてよぉ。」
侍「お見舞いの差し入れは自分で食すがよい。くれた者に失礼だぞ。」
白「そうだね。うん。じゃあどんな悪戯されちゃうのかな………。」
侍「5分待っておれ。」

黒?「さぁ、白。お待たせ。」
白「………く、黒ちゃん?」
黒?「白、ダメよベッドで寝てばかりじゃ。たまには汗をかかないと。」
白「それってもしかして………!(///)」
黒?「そう、駆けっこよ!」
白「………なぁんだ。ははっ、私馬鹿だなぁ………。」
黒?「そのかわり白が私のこと捕まえたら………」

白「待てぇ黒ちぁあん!」
黒「白!どうしたのそんな(ガバ)きゃ!」
白「捕まえたよ!やっと捕まえた!約束通り好きにしていいんだよね黒ちゃん!」
黒「待って白!何がなんだか私には………!」

侍「まさか白にあそこまでの力が………」
男「ククク。。。」

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 09:48:24.06 ID:ap5WXhi80
cv.玄田哲章wwwwwwwwwwwwww

>色「ああ」
白「もうびしょびしょだね」

順番まちがえたー!ここだけ入れ替えて読んでくださいorz


148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 09:49:09.44 ID:K11XeTIi0
小川、玄田すると次は・・・?

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 09:52:49.02 ID:cQo/exbJ0
>>146
黒のことになると活発になる白が健気で可愛すぎるんだがwww

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 09:56:11.11 ID:QchlGQn90
>>144
こういう話を書ける人は心底尊敬する
切ない話はなかなか書けない

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 10:15:27.21 ID:ap5WXhi80
色「なぁ白、こうでっ、いいのか?」
白「うん、もっと丁寧にしてね…」
色「んっ、こうか?」
白「力は入れすぎないほうがいいかも…あっ、だめっ、そんなにいじっちゃ…」
色「えっ、これなら大丈夫じゃない?」
白「だーめ、もっと優しく!あーっ、それは叩きすぎ!」
色「う、ごめん…」
黒「……一応、何してたか聞いておきましょうか」
色「ん?黒か。晩飯のハンバーグを作ってたんだけど?」
黒「どうせそんなことだろうと思った…」
白「だって、色無くんが生地をこねすぎたり叩きすぎたりするんだもん…」
色「…面目ない。というわけだから黒も手伝ってくれないか?」
黒「どーゆーわけよ……まぁいいわ。色無、ちょっとそれ貸して」


白「だ、ダメー!」
黒「ちょ、ちょっと白?これは私がやるんだから!」
白「黒ちゃんやりすぎ!もう任せてられません!」
色「おいおい…」

緑「(修羅場!?)」


152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 10:20:30.11 ID:XDVJj0IR0
白と黒は和むわあ…

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 10:27:55.08 ID:mLCF9hvu0
>>80
黄緑さんのお誕生日は敬老の日に決まってるじゃまいか!
プンスカ!

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 10:39:09.73 ID:ARvFFYgeO


155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 10:44:34.72 ID:6B8rhddfO
黒「残念だが俺は手加減する気はない…相手が弱者でもな」

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 11:04:52.84 ID:XDVJj0IR0
>>155
かっけえwww

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 11:27:31.13 ID:7+sDmhQVO
敬老の日はないだろwwww母の日と言った俺ですらいつ襲われるかとビクビクしてたのに……

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 11:38:41.59 ID:ARvFFYgeO
黄緑「ふふふ………。」

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 11:51:19.46 ID:EB4iFoUdO
あれ?
>>153はどこへ行った?

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 12:10:32.50 ID:XDVJj0IR0
遠いところさ…

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 12:29:10.24 ID:pfWu4J5S0
ムチャしやがtt(ry

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 12:47:37.08 ID:imUxHSe80
保朱

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 12:53:13.92 ID:cQo/exbJ0
紫「おっひっるぅーのじーかーんー♪」
色無「やけに嬉しそうだな?」
紫「じゃーん!」
色無「なんだそれ?」
紫「たこ焼きの元!今日のお昼はたこ焼き!たこ焼き!」
色無「いきなりたこ焼きって、そんな準備も何にも…」
橙「たこ焼きプレート設置完了!」
青「たこも切り終わったわよ。」
黄「(コソコソ)このスパイスを入れれば絶対に美味しく…」
緑「…カレー自重。」
色無「みんな準備万端かよ!」
黄緑「色無さんは頑張って焼いてくださいね。」
赤「わくわく!」
紫「てかてか!」
色無「…え、俺焼く係なの?」
―――
紫「色無ー、たこ焼きまだぁー?(チンチン)」
黄緑「こら紫ちゃん、お行儀悪いわよ?」
黄「早く焼けー!」
青「もう待ちくたびれたわ。」
色無「こんなちっちぇプレートでそんな一斉に焼けるか!!」

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 13:11:33.45 ID:imUxHSe80
教室でたこ焼き焼くなよw
色無が食う時間はない予感w

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 13:30:53.17 ID:imUxHSe80
保朱

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 13:31:38.20 ID:brmAHug3O
>>163
誰か関西方面の娘でもいたのだろうか…w

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 13:45:21.18 ID:cjtEIQEx0
沖田保

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 13:58:12.24 ID:7+sDmhQVO
待て、学校とも限らないだろwww

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 14:11:00.97 ID:XDVJj0IR0
寮でたこ焼きかw

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 14:23:24.23 ID:XDVJj0IR0
保守

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 14:37:33.33 ID:XDVJj0IR0
昼なのに速いなあ

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 14:55:03.45 ID:XDVJj0IR0
保守

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 14:58:39.42 ID:mLCF9hvu0
色無「ただいま〜」
しろ「トリックorトリート?」
色無「ちょっと待て! それって外から来た奴がいうセリフだろ?」
しろ「いいの! トリックorトリート?」
色無「カボチャのお面被ってそんなこと言ってる段階でトリックだろうが!?」
しろ「ちぇっ。ぶーぶーぶー!」
くろ「色無お帰り。夕飯はカボチャの煮付けと鯖の塩焼きでいいか?」
色無「ありがと。今日ほどくろがマトモに見えたことって無い・・・orz」

くろ(一応褒め言葉だと受け取っておくか)(///)

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 15:09:57.18 ID:XDVJj0IR0
座敷童子の二人はそのままでもハロウィンだなあ、とか思った

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 15:11:06.76 ID:imUxHSe80
妖怪だからなw

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 15:24:20.86 ID:L6OyPZT5O


177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 15:37:13.14 ID:XDVJj0IR0
保守

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 15:53:11.37 ID:imUxHSe80
保朱

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 16:03:50.69 ID:XDVJj0IR0
保守

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 16:14:51.29 ID:XDVJj0IR0
保朱

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 16:15:17.45 ID:imUxHSe80
寝る。両スレとも君に任せたw

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 16:16:19.42 ID:qCuJuH+b0
>>134
まさか続くとは思わなかったwwwwGJwww

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 16:27:00.12 ID:qCuJuH+b0
焦茶「ただいま」
茶「あ、お姉ちゃん! お帰りー」
焦茶「ケーキを買ってきた」
茶「わぁ、じゃあ今お茶淹れるね」

むぐむぐ
茶「おいしいねー」
焦茶「ああ。……ぷっ!」
茶「ど、どうしたの!? 私の顔に何か付いてる?」←頬に生クリーム
焦茶「い、いやすまない。なんでもないんだ」
茶「? 変なお姉ちゃん」
焦茶(ああ、なんて可愛いんだ……さすが我が妹)

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 16:27:35.81 ID:XDVJj0IR0
こっちだって他のことしたいわいw
しかし目を離すとすぐ落ちてしまう恐怖がある

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 16:30:39.63 ID:XDVJj0IR0
>>183
そうか、わかった!
茶色がドジ→焦茶さん「可愛いなあ可愛いなあ」→放置→茶色ドジ→以下ループ

つまり茶色はドジになるべくしてなったんだよ!!!

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 16:33:15.79 ID:cQo/exbJ0
>>185
ΩΩΩ<な、なんだっtt(ry

でもその焦茶さんの気持ちも分からなくないwww

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 16:43:45.43 ID:XDVJj0IR0
案外他の姉妹にもそういうところがあったりしてな…w

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 16:50:45.46 ID:cQo/exbJ0
空なんかは逆に青の性格とか行動見て素直に育ったとか?w

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 16:55:03.06 ID:7+sDmhQVO
灰色も黒がなんでも代わりにやってあげちゃったからああなったんだろうかwww

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 16:57:21.76 ID:cQo/exbJ0
灰はむしろ生まれた時から努力という言葉を知らなそうだwww

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 17:08:49.86 ID:6JauLkiV0


192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 17:20:58.66 ID:qCuJuH+b0
>>190
灰「だるー」
無「……お前は本当に無気力だな……ていうか重いんだが」
灰「まあまあ、気にしない気にしない」
無「少しはやることやった方がいいんじゃないのか? いつもこうやって黒から逃げてばかりでもあれだろうし……」
灰「んー、私はこれでいいの」
無「……なんかお前って努力って言葉知らなさそうだよな……」
灰「……そんなことないよ」
無「そうか?」
灰「私は私なりに努力してるし」
無「へえ……例えば?」
灰「ここに……居ることかな?」
無「ここに? それが努力……なのか?」
灰「まあ、わかんなかったらわからなくてもいいよ」

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 17:28:04.10 ID:XDVJj0IR0
■君と私とマフラー 実行編

 寮の部屋のドアが勢い良く開いた。驚いてそちらを見る。
 ドアには紙袋を持った上機嫌の焦茶さんがいた。
「色無」
「な、なんです?」
 軽いデジャヴを覚えた。 こんな場面、ついこの間もあったような。
「体を借りにきた。」
 …確かに貸すとはいったが、面と向かって言われると恥ずかしい。
「そういえばその袋はなんです?」
「ああ、これか。 小道具だ。」
 そういって袋に手を入れると、白くてふわふわした長いものが取り出される。
「これ、マフラー…?」
「ああ。練習用に編んでいたもので、少々長くなってしまってな。」
 見ると一定感覚で柄が変わっていて、なんだか柄の見本のようになっている。
「もしかしてくれるんですか?」
「それはダメだ。練習用だからね。君に渡すなら、もっとちゃんとしたものにしたい。」
「これだって味があって良いと思うけどなぁ。」
 ちょっとわくわくしていた俺だったが、すぐにその想像は打ち砕かれた。
 だけど、焦茶さんの「ありがとう」という言葉と微笑みに少し心が和らいだ。
「で、最初に戻って、体を借りに来た内容だが…それをちょっと巻いて欲しい。あ、片側寄りで頼む。」
 普通に巻こうと位置を調節していた俺に追加の注文を出る。焦茶さんに言われるがままに巻いていく。

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 17:28:36.67 ID:XDVJj0IR0
「ん…っとこんな感じで?でもこれだと片側すごい余っちゃってますよ。」
「それでいいんだ。失礼するよ。」
 そういって焦茶さんは俺の隣まできて余っているマフラーに手を伸ばすと、器用に巻き始めた。
 あっという間に巻き終わり、俺の腕と絡ませ手を握り、嬉しそうに笑う。
「ふふ。こうすると恋人みたいだな。」
「ちょっと恥ずかしい…かなぁ。まぁ俺なんかでよければ。」
「なんか、じゃない。私は君が良いんだ。君じゃなければダメなんだ。」
 俺の言葉にムッとしたのか、強く批判された。でも、そこまで言われるとなんだかくすぐったい。
「すいません。」
「謝るなら誠意で見せてもらおう。」

「――こんなんで良いんですか?」
「ああ。」
 背中合わせで座るのが焦茶さんが求めた誠意の形だった。 今、俺の背中に心地よい重みがかかっている。
「広い背中にホットココア。心が安らぐよ。」
 バランスを取るためについていた左手が、焦茶さんの右手に触れる。
 そのまま手を重ね、お互いが満足するまで一緒に過ごした。

避難所より転載
ほのぼのいいわあ

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 17:35:15.87 ID:qCuJuH+b0
>>194
ニヤニヤが止まらなくなったwwwwどうしてくれるwwww

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 17:48:36.10 ID:L6OyPZT5O


197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 17:51:02.32 ID:7+sDmhQVO
バイト前保守
残ってるといいなぁ…

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 17:52:28.70 ID:dGaAS6K4O
なんか描いてみようかな…

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 17:52:50.95 ID:513lEXYt0


無「オレンジー、入るぞ」
橙「……」
無「メール見たから色々買ってきたけど。少しはマシになったか?」
橙「ん。大丈夫だから、みんなのとこ行ってくるといいよ。せっかくのハロウィンなんだし」
無「あぁ、なんか賑やかだと思ったらそれか。忘れてた」
橙「相変わらずそういうとこニブいね、色無は」
無「ほっとけ。それに病人ひとりにしておくのもなんだしな」
橙「だから大丈夫だってば」
無「そんな強がり真に受けるワケないだろーが」
橙「……かっこつけんな、バーカ」
無「言ってろ」
橙「あはは……うー、汗かいたから気持ち悪いや。ねぇ色無、身体拭いてくれる?」
無「はぁ!?」
橙「みんな騒いでて頼めるのアンタしかいないんだし、お願い」
無「う……わかった、やるよ」

無「ふぅ――これでいいか?」
橙「……」
無「な、なんだよ」
橙「ハロウィンなんだし、いたずらしてもよかったのに」
無「ば、ばッ、い、いいから寝てろ!」
橙「あはは、でもそんなマジメなとこも好きだよ。おやすみ」
無「〜〜……あぁもうッ」



黄「あれ、そういえばオレンジは?」
桃「え? 色無にいたずらするんだー、って言って部屋に戻ってたけど……?」

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 18:01:50.96 ID:XDVJj0IR0
>>199
これはまた高度なイタズラだなw

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 18:08:31.19 ID:ARvFFYgeO
サムライブラック保守


侍「(ガラッ)とりっくおあとりーと。(cv.北都南)」
男「………え?何?」
侍「お菓子くれないなら悪戯する。」
男「し・て。」
侍「よし。」

侍「どうだ、痛くないか?」
男「痛くないですけど………。」
侍「どれ、次は前も流してやろう。」
男「前は流さなくていいから!」
侍「今日はそっちを主に使うのだ。某とて汚れているのは御免こうむる。( ///)」
男「ちょっと、向こう向いてろよ。(シャァ)」

ベッドの上in男君のお部屋
侍「(ギシ)ふぅ。」
男「あの……僕は悪戯されるのでしょうか?」
侍「隣りにこい。」
男「(ギシ)はいはい。」
侍「(チュウ)んっ………。」
男「ふゎ……。……おい。」
侍「悪戯するのだ。これぐらいはせんと。どれ。上を脱げ。」
男「(ファサ)やっぱ寒いな。」
侍「…………さて帰るか。」
男「ええぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!!」
侍「何を想像しておった?ばーか。」
男「(プルプルプル)うっ……うぅ……。」
侍「さて、帰って素振りをせねばな。ククク。。。」

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 18:19:39.29 ID:UCn/5eOhO


203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 18:19:41.12 ID:XDVJj0IR0
>>201
これはこれで効くなあw

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 18:20:13.81 ID:L6OyPZT5O
なんという生殺しwww酷すぎるwww

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 18:22:40.25 ID:EB4iFoUdO
『たまには逆襲』

灰「トリックオアトリートぉー」
色無「なんだその気の抜けた言葉」
灰「いいからいいから。で、お菓子くれるの?」
色無「はい」
灰「あれ? てっきり『お菓子はお前が食っていくから無い』とか言うと思ったのに」
色無「さっき買ってきたんだよ。ジュースのついでに」
灰「……まぁいいや。それじゃ、貰っていくねー」
色無「おーう」

−数時間後−
灰『……! ……!!(涙)』
色無「……ハバネロたこやきスナック、辛いからなぁ」


※実際に売ってます。辛さに弱い人は悶絶するレベル

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 18:32:33.86 ID:XDVJj0IR0
>>205
たこ焼きとな?関西出身としては見逃せないフレーズだぜ…

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 18:33:41.71 ID:a4PsSlyFO
色「…おっ、雨止んだな」
白「あーほんとだー。ラッキーだったね!」
色「カサ持ってきてなかったからな…しかもほら、虹でてるぞ」
白「わー!すごい綺麗…でも虹に白色がないのって、結構りふじんだよね?」
色「…ずいぶん唐突な不満だな」
白「えーっと、ほら、設定上の都合だよ!だから白色がないことにご立腹なのです」
黒「まったくだ…」
色「お前もかよ…」

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 18:45:39.66 ID:BKFFo8JOO
下手だけど水色イメージ画
http://gban.jp/i/456gn0

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 18:46:15.68 ID:XDVJj0IR0
黒色の光って言葉自体が矛盾の塊だからな…w

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 18:54:14.22 ID:QchlGQn90
>>208
うめえ・・絵画的な美しさがある

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 18:55:54.00 ID:hWpJv7oc0
>>208
お嬢な水色も素敵ねww

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 19:06:30.50 ID:XDVJj0IR0
>>208
充分上手いじゃないかw

213 :School Days:2007/10/28(日) 19:10:49.80 ID:G4a1Kqy70
『ご褒美 昼編』

ニコニコ。そんな満面の笑みがさっきからずっと俺に向けられている。
「えっへへえ、約束だもんね〜、橙?」
心底嬉しそうにしながら、時折、ね?と確認を取ってくる。
「ああ、そうだな」
体育祭の女子バスケでは、黄色は俺が頼んだとおり、見事に優勝をしてくれた。ということは当然『言うことを何でも聞く』という約束を守らなくてはいけないわけで。
「どうしよっかな〜何してもらおうかな〜」
「もう何だっていいよ。好きにしろ」
「ホント?!」
「ああ、服でも買いに行くか?昼飯おごりか?なんだっていいぞ」
しかし黄色は首を振った。
「そんなのいらないよう。ね、今日は一日いっぱい遊ぼ?」
「そ、そっか」
「♪」
それだけでいいのか?あんなに頑張ったご褒美が、それだけで…。
そんなことをつい、聞いてしまいそうになった。でも、黄色の笑顔を見てると、もし今度は俺が黄色に同じことを言われても、俺も一日中黄色と一緒にいることをお願いしようと心から思えてくる。
「黄色」
「何?」
「お前、すっげえ可愛い」
俺の不意打ちで赤くなる彼女。今日は一日、こいつに尽くしてやろう。


214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 19:11:13.33 ID:X4UMq3gB0
むらさきゅはこのいちねんでおおきくなっていた
http://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21589.jpg

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 19:18:22.92 ID:XDVJj0IR0
>>214
お、大きく…?

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 19:28:39.68 ID:XDVJj0IR0
保朱

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 19:34:40.63 ID:qCuJuH+b0
>>213
黄色が可愛いと思うと同時に橙がうらやましくてしかたないwwwww

>>214
これはかわいいwwwwそしてセクシーwwww

>>215
きっと角がだよ!

218 :208:2007/10/28(日) 19:38:45.47 ID:BKFFo8JOO
>>210-212
もったいないお言葉…

色鉛筆ではあまりないんだけど真朱(まそお)と若葉イメージ画

http://gban.jp/i/456iyq

219 :トイレの行き方:2007/10/28(日) 19:39:04.88 ID:a4PsSlyFO
色無「先生トイレー」
先生「俺はトイレじゃねーぞー」

白「せんせ……あ、あの」黒「先生」
先生「なんだ」
黒「白の調子が悪そうなので保健室に付き添っていいですか?」
先生「気を付けてな」
白「(ありがとね)」
黒「(気にしなくていいわ)」

黄緑「先生、ちょっと花摘みに…」
先生「おい、それっていつの時代の……どうぞごゆっくり」


男「先生おしっこ!」
先生「漏らしてしまえ」

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 19:50:27.81 ID:XDVJj0IR0
男の扱い相変わらずヒデエwwwwwwwwwww

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 19:52:12.01 ID:hWpJv7oc0
>>214
むらさきやないかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 19:58:52.73 ID:XDVJj0IR0
保朱

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 20:05:40.03 ID:lwt6z1S+0
hosyu

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 20:11:37.67 ID:XDVJj0IR0
保朱

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 20:19:05.54 ID:XDVJj0IR0
保朱

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 20:19:13.92 ID:E699Pjv4O
保藤色

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 20:21:55.64 ID:cQo/exbJ0
>>213
あああああなんだこのバカッポーは畜生!
…お願いですもっと書いて下さい><

>>214
ど、どこら辺が大きくなったのかお兄さんにkwsk教えてくれるかな?(´д`;)ハァハァ

>>218
こういうタッチ好きだwwwGJ!!

>>219
先生も黄緑さんには適わないのかwww

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 20:31:45.51 ID:lwt6z1S+0
ho

229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 20:31:46.33 ID:XDVJj0IR0
保朱

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 20:31:46.92 ID:QchlGQn90
保守

231 : ◆801fBL87WM :2007/10/28(日) 20:34:48.22 ID:Tv7kp+mg0
赤いクレヨン いちばんさきに 箱の中で 目を覚ました
おはよう おはよう おはよう ぼくは誰かな?
赤い 赤い 赤い… そうだ トマトかも知れない!

みどりのクレヨン 二番目起きて
赤いトマト すぐに見つけた
おはよう おはよう おはよう ぼくは誰かな?
みどり みどり みどり… そうだ
レタスのはっぱ!

青いクレヨン お皿になって
ピンクのクレヨン テーブルクロス
おはよう おはよう おはよう 次は誰かな?
白い 白い 白い… そうだ ミルクのコップ!

茶色く焼けた トーストの上
黄色いバター オレンジマーマレード
おはよう おはよう おはよう 次は誰かな?
ぼくの ぼくの ぼくの
朝ごはんに おいで!
そうだ ごはんにおいで!
そうだ ごはんにおいで!

232 : ◆801fBL87WM :2007/10/28(日) 20:35:19.74 ID:Tv7kp+mg0
谷山浩子の「おはようクレヨン」
これは名曲

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 20:42:01.78 ID:lwt6z1S+0
ho

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 20:42:42.06 ID:XDVJj0IR0
なんかほのぼのでいいな

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 20:48:56.20 ID:hWpJv7oc0
>>232
その鳥……お前、緑だろww

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 20:57:12.58 ID:cQo/exbJ0


237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 21:00:39.52 ID:mLCF9hvu0
801fBL87WM を分析してみた

801f・・・言うまでも無く「ヤオイ ファン」を意味する。
BL・・・そして、これはもちろん「ボーイズ ラブ」の略だ。
87・・・これはちょっと悩んだが、おそらく緑の平素の最高血圧のことだろう。
見るからに低血圧って感じがするからな。ふむ。
WM・・・最後にこれは「私は、緑」の略だよね!? 間違いない!!!!

238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 21:07:26.77 ID:XDVJj0IR0
テラキバヤシwwwwwwwwwww

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 21:08:05.41 ID:cQo/exbJ0
87はもしかして緑のバストサイズなんじゃ…だとしたら緑って結構胸あrくぁwせdrftgyふじこlp;@:「」

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 21:09:55.80 ID:1P2Ede1+0
87っていうより78ぐらいだろうな

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 21:10:08.46 ID:X4UMq3gB0

http://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21590.jpg

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 21:14:55.37 ID:cQo/exbJ0
>>241
さあ一緒にお菓子を貰いに行こうか

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 21:15:38.88 ID:hWpJv7oc0
>>241
後ろから抱きしめてもいいですかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 21:23:20.17 ID:XzC0yO4YO
保朱

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 21:28:34.12 ID:imUxHSe80
>>241
怖wwwwwwもう速攻でお菓子をやるしかないww
だがこの季節には寒そうな格好だからうちで暖まっていきなさいwwwwww

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 21:35:50.49 ID:lwt6z1S+0
ho

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 21:36:02.51 ID:XDVJj0IR0
>>241
なんか幻想的でいいな

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 21:36:06.28 ID:cQo/exbJ0
空「色無先輩!」
色無「はい?」
空「トリックオアトリート?」
色無「ぶっ!!そ、空!その格好…」
空「む、あんまり似合ってないですか?それとも先輩の趣味じゃなかったですか?」
色無「い、いや…あまりにもど真ん中過ぎて…というかもう少し露出を控えなさい。///」
空「水着に比べればこんなのどうってことないです!」
色無「そもそも比べることが間違ってるだろ。」
空「でも先輩に喜んで頂けたようで何よりです。」
色無「おーい、主旨がズレてないか?」
空「いいんです。ハロウィンは仮装がメインなんですから!」
色無「そうなのか?」
空「多分そうです!でも、ついでにお菓子も欲しいです。」
色無「はいはい。手作りとか出来ないから市販のお菓子をラッピングしただけだけど…。」
空「わぁ、綺麗ですね!ありがとうございます♪」
色無「どういたしまして。そこまで喜んでもらうのも何か悪いような気がするけど…」
空「そんなことないです。私も先輩に喜んでもらえたみたいで、この衣装を着て来た甲斐がありました♪」
色無「でもこれどっかで見覚えがあるような…」
空「あ、分かります?コレ桃さんが着てたんですよ。」
色無「……な、なんだってー?!(桃が着てた衣装を空が着こなしているということは空の今のスタイルはその当時の桃のスタイルとほぼ一緒ってことはつまり空は実は巨乳なんじゃないかと言う仮設が浮上s)」
空「もしもーし?色無せんぱーい?」
色無「…ん、あ……ぅぁ…///」
空「どうしました?顔がちょっと赤いですよ?」
色無「な、なんでもない!なんでもないんだ!決してやましいことなんて一片たりとも思ってない!うん、俺は大丈夫!大丈夫だぞ!!」
空「……?」

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 21:45:46.17 ID:cQo/exbJ0


250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 21:45:56.01 ID:L6OyPZT5O


251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 21:46:04.39 ID:cQo/exbJ0


252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 21:47:57.33 ID:imUxHSe80
あれ? 書き込みできんかった
>>248
空には輝かしい未来が待ってるなw
だが今でもすでに紫には勝って(ry

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 21:52:19.82 ID:cQo/exbJ0
>>252
俺もさっき一瞬できなかった
そしたらいつのまにか保守が連投されてるorz

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 21:54:18.72 ID:XDVJj0IR0
しかし連投してもあっという間に下がるなw

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 21:59:26.49 ID:cQo/exbJ0
ギコナビのスレ更新ボタン押した時のスレ落ちの音はこのスレのおかげで最早トラウマになりかけているぜ

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 22:06:12.23 ID:cQo/exbJ0


257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 22:10:15.66 ID:XDVJj0IR0
保守

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 22:15:48.92 ID:cQo/exbJ0


259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 22:18:08.99 ID:513lEXYt0
まとめで空SS読んでたらいろいろクリーンヒットしたんだ、うん。


群「人を愛するのと愛されるの、どっちがいいと思う?」
空「え? うーん、やっぱり好かれたほうがいい……かな?」
群「くすっ。かわいい」
空「あぅ……ぐ、群青さんは?」
群「んー。私もそう思ってたんだけどね、若い頃は」
空「若い頃って…・・・今でも若いじゃないですか」
群「ありがと。でもこのくらいの歳になるとね、愛してる方がいいなぁって思うの」
空「そうなんですか?」
群「うん。人を好きになるって、すごく幸せなことよ。夢中になれるんだもの」
空「はぁ……」
群「あの人のためにああしようこうしよう、ってね。身に覚えがあるんじゃない?」
空「わ、わたしですか? あ、あるといえばありますけど……その」
群「くすっ。あーあ、うらやましいな。ねぇ、私も色無くん争奪戦に参加していいかしら?」
空「えぇっ!?」
群「冗談よ。ホントに可愛いわね、空ちゃんは」

空(愛する方が幸せ、かぁ……。どうなんだろう)
青「うぅー……」
空「どうしたの? お姉ちゃん」
青「色無にメール送ろうとしたんだけど、なんて書こうかって……1時間くらい考えてるんだけど、いいフレーズが……」
空(……愛しすぎるのも問題だと思います、群青さん)

260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 22:22:54.63 ID:XDVJj0IR0
>>259
青頑張れw
女の子はちょっとくらい夢見がちなほうがいいと俺は思う。なので俺の書く黒はもれなく少女趣味だ!

261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 22:23:31.21 ID:mLCF9hvu0
黄緑「トリックorトリート?」
色無「それじゃ、黄緑さんにはこれね。」
黄緑「うわぁ、ポンタン飴とうぐいす餅。うれしい!」
色無「うん。以前、黄緑さんがそれ好きだって言ってたから・・・」
黄緑「覚えていてくれたんですね!!!」(///)

黄色「それにしても黄緑ちゃんの好みって地味と言うか・・・」
橙色「ストップ! それ以上は危険水域よ。」
黄色「おっと、そうね。くわばらくらばら…」

青「べ、別に黄緑なんか羨ましくなんかないんだからね!」プンスカ!
空「さすが、色無先輩。天性のジゴロだわ。」

262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 22:26:33.60 ID:Mr3XdeY0O
部屋とマフラーと焦茶と私

http://imepita.jp/20071028/804210

263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 22:29:57.28 ID:cQo/exbJ0
>>259
空とか水とか青とか群青さんとか青系統は皆俺のツボ過ぎるwww

>>261
黄緑さんがネタ扱いされ過ぎてなんだか可哀想になってきたwww

>>262
俺も焦茶さんとマフラーに巻かれたいwww

264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 22:33:13.37 ID:imUxHSe80
>>262
久しぶりwまだこのスレのこと覚えててくれて嬉しいぜw
冬はくっつきやすいから焦げ茶さんもいろいろとやりやすいなw


265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 22:33:42.08 ID:mLCF9hvu0
>>261
漏れのメル欄嫁!

266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 22:36:34.91 ID:cQo/exbJ0
―キィ…
紫「お母さぁん……」
黄緑「あらあら、どうしたの紫ちゃん。寝付けない?」
紫「…うん。なんだか、寂しくて…」
黄緑「うふふ、そういう時もあるわよね。いいよ、こっちおいで。あ、色無さん寝ちゃってるから静かにね。」
紫「うん、ありがとう。」
―――
紫「……久しぶりだね、一緒に寝るの。」
黄緑「そうね。もう紫ちゃん私と一緒に寝てくれないのかと思ってた。」
紫「そ、そんなことっ…!」
黄緑「ふふ、冗談よ。色無さんと結婚するまではずっと一緒に寝てたのにね。」
紫「…うん。」
黄緑「あら、色無さんに私を取られて妬いてる?」
紫「……ち、ちょっと…だけ…。///」
黄緑「!!」
紫「で、でも平気だよ。色無とお母さんが仲良くしてるとこ見てるとあたしも幸せになれるし。」
黄緑「……もう、紫ちゃん可愛すぎ。(ギュ)」
紫「ん…。」
黄緑「お母さんも色無さんもどこにも行かないから大丈夫よ。」
紫「うん。」
色無「…俺もそっち行っていいかな?」
黄緑「あら、色無さん起きてたんですか?」
紫「ダメぇー。今日は私がお母さん独り占めするんだから。」
黄緑「うふふ、そういうことみたいですよ?」
色無「うー…じゃあ明日は俺も混ぜてくださいね。」

267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 22:37:02.17 ID:XDVJj0IR0
>>262
おお、久しぶりだw
あなたの絵好きなのでまた見れて嬉しいぜ

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 22:42:53.58 ID:lwt6z1S+0
ho

269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 22:45:33.12 ID:qCuJuH+b0
>>261
危険水域wwww

>>262
なんて可愛いんだ焦茶さん…

>>266
これはいいほのぼのwww
紫ちゃんはかわいいなぁ

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 22:51:10.18 ID:lwt6z1S+0
ho

271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 22:56:03.08 ID:L6OyPZT5O
寝るほ

272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 22:59:11.92 ID:513lEXYt0
明らかに足りない。暖色(と書いておいろけとよm)成分が足りていないッ・・・!


朱「やっぱ秋の夜長は晩酌だな。おらー、酌をせい酌をっ」
桃「はいはいお代官様〜」
橙「んー、爽やかでいい香り。ほらほら桃も飲みなよっ」
桃「わぁ、ありがとー♪」
無「……えーと、俺帰りますオヤスミナサイ」
朱「そうかそうか。それじゃあこの秘蔵アルバムの写真を全員の部屋に1枚ずつ」
無「ごめんなさいどうかそれだけは」
朱「よろしい。ほれ色無、さっさと酌をしろー」

朱「ぐー……」
無「はぁやれやれ……毎度ながら大変だった」
橙「お疲れいろなしー。ごほーびにくちうつしでのましてあげるー」
桃「あーずるーい。わたしもやるんだからー」
無「だああオマエら正気にもどれえええッ!!」
橙「いーじゃんいーじゃんちょっとくらいー」
桃「今ならお酒のせいにして、なにしてもいいんだよー?」
橙「そーそー。わるいのはお酒なのだー」
無「い、いやまてオマエらそれはまちがって」
橙「んふふ。あきらめなさーい」
桃「なさーい♪」
無「わーッ!!」
------------------
橙「……ねぇピンク、別に酔ってなかったでしょ?」
桃「ふふっ。オレンジこそ」
橙「あっはは。お酒って便利ね」
桃「ねー♪」

273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 23:06:26.38 ID:IhYtiMzC0
事後トークとは…色無しめ!!!

274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 23:07:41.97 ID:MP1T4rC30
>>272
みなさん悪よのう・・・ww

275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 23:11:37.07 ID:XDVJj0IR0
>>272
やるなwwwwwwww

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 23:16:20.67 ID:XDVJj0IR0
保守

277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 23:20:44.23 ID:IhYtiMzC0
ほー

278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 23:25:07.63 ID:IhYtiMzC0
しゅ

279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 23:32:51.72 ID:XDVJj0IR0
保朱

280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 23:32:55.59 ID:imUxHSe80
つながった

281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 23:35:56.56 ID:EB4iFoUdO
またか?

282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 23:39:31.84 ID:IhYtiMzC0
てs

283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 23:45:40.95 ID:lwt6z1S+0
ho

284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 23:52:39.72 ID:MP1T4rC30
ほす

285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/28(日) 23:56:18.00 ID:MP1T4rC30


286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 00:02:10.52 ID:bNTHS8zm0
保守

287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 00:07:18.54 ID:bNTHS8zm0
保朱

288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 00:12:42.56 ID:PIOTgcyT0
ほす

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 00:12:45.31 ID:9TQgIznW0
保守代わりに最近好きな漫画パロ

空「見て見て男緑さん、桃さんがコスプレに挑戦」
緑『おー』
桃「どうかなぁ・・・」
緑『可愛い可愛い』
こしょこしょ
桃「う〜」

空「今日はとみに暑いですなぁ!緑さん!」
緑「また夏が来たみたいですなぁ!空さん!」

空「ていうかふと思ったんですが、男緑さんって、なんでも可愛いって言うんじゃないの?」
緑『・・・・・・。そうかも・・・』
桃(が〜ん)

緑『それが桃なら・・・』

桃(ブーッ)
緑(プシューッ)

空「そんな台詞をさらりとっ!?」

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 00:13:46.19 ID:9TQgIznW0
空「男緑さ〜ん!大変です、桃さんが階段で転んでっ」

緑『桃!大丈夫か!』
桃(ぴくっ・・・・・・)
桃(しゅ〜)

緑『で、発案者は誰だ?』
灰「OH、バレテーラ」
空「桃さん湯気出すぎ・・・」

緑『ハロウィンとはいえこういういたずらはどうかと思うぞ』
灰「スマヌ」
空「ごめんなさい」
桃「・・・・・・・・(気まずい)」
緑『桃も』

緑『あまり、心配させるなよ』
うにうに(ほっぺをつねる音)

灰「今のやりとりにときめいてしまった人、挙手!!」
空 ノ
緑 ノ

291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 00:15:44.88 ID:bNTHS8zm0
>>289-290
それだと桃がダウナーツンデレになってしまう!
…アリだなw

292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 00:20:02.29 ID:bNTHS8zm0
便乗して

空「そういえば緑さんコンタクトってつけないんですね」
緑「あー、うん…怖くて」
桃(ブーッ)
緑(ブシューッ)
灰「その顔でそのセリフは反則じゃあ!」

293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 00:23:51.67 ID:egNe6CiV0
色無「うーん、もうこんな時間か。」
(コンコン)青「色無し、入るわよ。・・・やっぱり。」
色無「ん?青?どうかしたか?」
青「どうしたもこうしたも色無しが朝ご飯に降りてこないから朱色さんに起こしてこいっていわれたのよ。」
色無「うん、それで?」
青「そしたら予想通り寝てたからやっぱり・・・と思って。べ、別にあんたの寝顔が見たくて来たんじゃないんだからね///」
色無「誰もそこまで聞いてないって。ふぁ〜・・・」
青「ほら、だらしないわよ。さっさと顔洗ってくる!」
色無「!?今なんていった?」
青「え?早く顔洗ってくる!って・・・ど、どうしたのよ?」
色無「いや、なんでもない・・・顔洗ってくるよ。」
青「??」

色無「一瞬青が紺色さんに見えてしまった・・・寝坊したらあの人にいつもああ言われたからな・・・懐かしいな。」

空「あれ、お姉ちゃん、色無し先輩は?」
青「今顔洗ってるよ・・・」
空「色無し先輩に何かまた言っちゃった?」
青「・・・そうみたい・・・」

294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 00:26:42.88 ID:PIOTgcyT0

先「今日は避難訓練があるぞ。ただ何時間目にやるかはわからないというサプライズ付きだ。みんな今日一日張り詰めとけよー。休み時間に来るかもしれないぞー」
白「休み時間かー。どこに避難したらいいんだろね?」
黒「心配ないわ。白は私が必ず守るから」
白「黒ちゃん…」
先「そこー、まだホームルーム中だから静かにー。緑、何のネタ集めか知らんがメモ帳しまえー」
緑「………」
黄「せんせー、せんせーは避難訓練の時間知ってるんでしょー?おしえてよー」
先「教えちゃいけないことに一応なってるんでなー。無理だ」
橙「よし、桃!いけ!」
桃「せんせー、お・し・え・て?」(ぷるん
先「先生はお前らみたいな子供に興味ないぞー」
橙「ちっ」
先「でもまぁ先生もめんどくさいから教えるか。今日の三時間目n
『ウーウー!ただいま震度6の地震が発生しました』
先「……おっとぉ、こいつはサプライズだ。先生も聞いてないぞー…みんな一応机の下に」
がたがたっ
水「な…なんだか訓練ってわかってても緊張しちゃいます…」
赤「そう?ボクはなぜか走りたくなってきたけど。よーし、一番にグラウンドに出てやる!」
先「『おかしも』を重んじるようになー。特に『か』の部分」
………
先「よし、そろそろいいだろ。出ていいぞー」
がたがたっ
先「あ、色n
ごちん
茶「っ〜〜!!」
無「先生、言うのが遅いです!」


295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 00:27:52.83 ID:PIOTgcyT0
くそっ…まんがパロネタが元ネタわからなくてちっともおもしろくない…っ!くやしい!

寝るほ

296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 00:29:27.41 ID:bNTHS8zm0
あっちこっちという単行本を買うんだ!
そしてつみき嬢に悶えろっっっ!!!

297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 00:30:15.61 ID:0Z+gDJCOO
紫 「ねぇどんなのがいいかなお母さん。」
黄緑「うーん………。」
色無「何悩んでるの?」
黄緑「今度ね、学校でお楽しみ会があるの。」
紫 「それでテーマがハロウィンなんだ。」
色無「今衣装を決めてるの?」
紫 「魔女がいいんだけどドラキュラなんてのもいいな、って。」
色無「他に候補はないの?座敷童子とバックベアードとか?」
黄緑「バックベアードって………。」
色無「だけど俺からしたら紫ちゃんは魔女って言うより座敷童子かな。」
紫 「なんで?」
色無「だって俺紫ちゃんと暮らせて幸せなんだもん。」
黄緑「ふふっ、もう色無しさん。」
紫 「よし!私決めた!」
色無「なになに?」
紫 「私狼女になる!」
色無「…………そうでガンスか。」
黄緑「それ、紫ちゃんにはわからないわよ。」
紫 「よぉし!早速お菓子買いにいかないと!みんなにイタズラされちゃうからね!」
色無「………何……だと………!」
黄緑「今の死神の真似ですか色無しさん?」

298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 00:36:55.94 ID:PIOTgcyT0
たまにはロリコンもいいよね!

しかしみんなにイタズラされちゃうっていう言い方はどうだwww色無しパパじゃなくても傷つくww

299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 00:37:07.14 ID:9TQgIznW0
>>297
「行くでガンス」フイタ
とりあえず一人称は「わっち」にしないと

300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 00:37:21.19 ID:bNTHS8zm0
保守

301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 00:42:19.57 ID:PIOTgcyT0
あっちこっちでググっても出てこないという
本屋で直接探したいんだけど、出版社どこ?

302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 00:44:38.48 ID:+7hbyaqQ0
>>301
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%81%A3%E3%81%A1%E3%81%93%E3%81%A3%E3%81%A1

303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 00:48:26.34 ID:PIOTgcyT0
トン!今自分でもそこにたどりついたとこだw
なんかまだまだマイナーなんかな?通販のページとかも出てこなかったし…
いいや、探してみよう。
スレ違いスマン!

304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 00:51:08.59 ID:bNTHS8zm0
まあ発売日昨日(日曜)だしねw

305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 00:53:06.53 ID:9TQgIznW0
今度はちゃんとハロウィンネタ投下

橙「あれ、珍しいですね朱色さん。なにしてるんですか?」
朱「ああ、ハロウィン用のお菓子を作ってるんだよ。ほら」
橙「うわっ、なにこれ、キモっ!」
無「せっかくのハロウィンだし、こんなのもいいかと思ってさ」
橙「それにしてもこれはちょっと・・・・・・。指の形のクッキーに、脳みその形のゼリー、コウモリの形のチョコに、今作ってるのは?」
朱「ガイコツマシュマロ。チョコレートで顔描くのがなかなか大変でね、色無に手伝ってもらってるんだ」
無「手伝いっていうか、7割がた作らされたような気が」
橙「うっは〜。なんていうか、ご苦労様です」
朱「おう、楽しみにしてろ」

灰「朱色さ〜ん、頼まれてたものの試作品出来ました〜」
橙「灰ちゃんはなにを作ったの?」
朱「ヒモを引くとアメが飛び出すクラッカー作ってもらってんだよ。座敷童子たちにゃこういうヤツの方がウケると思ってね」
灰「面白いアイデアなんだけど、市販されそうもないから自作してみた。火薬の調合と量の調節に苦労したよ」
橙「ふ〜ん。・・・・・・ね、ちょっとやってみていい?」
朱「お〜う、いちおう人には向けるなよ」
橙「やたっ!せ〜のっ」
ぱんっ!!ちゅいん・・・・・・・・しゅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ
灰「おっと、これは色無のイタズラ用だった。失敗失敗。テヘっ」
無「死ぬわっ!!ここにある菓子つまみ食っていいからもうちょっと穏やかなの頼む」

朱色さんがまともに寮母しててなんか違和感

306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 00:53:11.84 ID:+7hbyaqQ0
>>303
一応アマゾンにもあったぞ

307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 00:55:37.89 ID:bNTHS8zm0
>>305
朱色さんは働いたら有能だと思うんだ…
あれ、灰と一緒?w

308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 00:57:38.16 ID:7acDwRgI0


灰色「暇すぎるのでアンケート第一弾『あなたの好きな人について』の結果発表でーす」
色無「なにその投げやりな企画」
灰色「いやだってただの暇つぶしだし。はい、結果は以下の通りです」

赤色『いろいろあるけど、いざってときに頼れるんだよね。サッカーでヘディング決めたときはカッコよかったなぁ』
青色『そ、そうねぇ……ああいうヤツは私みたいなのがそばにいてあげないとダメになるから、ほっとけないのよ……それだけ』
黄色『んー。いっしょにいて楽しいからかな? おしゃべりが止まらないし!』
緑色『……笑ったときの顔が好き』
橙色『なんでだろー? でも好きなのは間違いないんだよね。ってことは全部が好きなんだろーなぁ』
桃色『本当の私を見てくれてるから、かな。安心できるの、彼だと』
紫色『べ、別に好きじゃないんだけど! でも……いないとヤダな』
水色『優しくて、頼りがいがあるんです。困ってるときはいつも助けてくれて……』
茶色『いつも迷惑ばかりかけてるんだけど、気にしないでって笑ってくれるから。がんばってるって、認めてくれるから……』
黄緑『思いやりがあるんですよ。今の人たちが忘れていそうな、とても大切な心を、あの人はきちんと持っていますから』
白色『いつも励ましてくれたの。ちゃんとわたしのつらさを分かってくれて、まるで自分のことのように泣いてくれたこともあったな』
黒色『信頼できるわ。私という人間を理解してくれる、そういう珍しい人ね』

色無「ふーむ……そっか、みんな好きな人がいるんだなぁ」
灰色「ちなみに調査の結果、12人の好きな人は全て同一人物ということが判明しております」
色無「はぁ!? いや待てありえないだろそれは」
灰色「ほぅ。そう思う根拠を述べよ」
色無「え、だってなぁ。そんだけ好かれる男がいるもんかって、普通思わない?」
灰色「……ふつうはね、うん、そうだね」
色無「にしてもうらやましい限りで。ただまぁ、これはこれで大変だろうなーこの男も」
灰色「…………」

灰色(暇つぶし調査の結果、色無は救いようのない鈍感と判明……と)

309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 01:02:59.16 ID:Q03EOBTLO
>>308
色無www

310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 01:11:38.41 ID:bNTHS8zm0
>>308
こぉのくそニブチンがあっ!

311 :School Days:2007/10/29(月) 01:12:36.49 ID:ky02cKJH0
『ご褒美 夜編』

黄「勝ったー!!」
橙「ちくしょう…最後の7連鎖とかまぐれだろ…」
黄「まぐれでも勝てばいーの!」
橙「運は強いもんな、黄色」
黄「あはは。あ〜今日は遊んだねえ」
橙「昼間はデートで夜はゲーム。満足したか?」
黄「ん〜ホントはずっと遊んでたいんだけどね。でも今日はとっても楽しかったよ!」
橙「そっか。よかった」
黄「えへへ。あ、もうこんな時間だ」
橙「うお、マジだ。そろそろ帰るか?」
黄「…そうだね。ね、橙、最後に、お願い、していい?」
橙「もちろん。なんでも言ってくれ」
黄「……じゃあ…」
橙「じゃあ?」
黄「…………ちゅーとぎゅー」
橙「………」
黄「……ダメ?」
橙「(ぎゅっ) バカ。ダメなわけあるか。いくらでも…お前が望むだけしてやる」
黄「えへへ…(///) …たいちゃん…」
橙「黄ぃ…」
黄「んっ……ふぁ…んっ………はぁっ…」
橙「……はぁっ。…いかがですか、お姫様?」
黄「…舌入れるのはずるいよぅ(///)」
橙「黄色、お前、目ぇとろーんとしてんぞ」
黄「だってえ…。…橙、あたしに『お姫様』って言ったの初めてじゃない?」

312 :School Days:2007/10/29(月) 01:13:17.18 ID:ky02cKJH0
橙「そうだっけ?まあそんな連発する単語じゃないけどな」
黄「すごい軽い人みたいだね」
橙「おい」
黄「わかってるよ。そうじゃないこと」
橙「…黄ぃ?」
黄「…ううん。橙の初恋は青だったんだろうし、初めてのライバルは赤だったんだろうなあって思って」
橙「…たぶん、そうだと思う」
黄「あたしはね。ずっと、全部たいちゃんだったんだ。始めての友達も、目標も、ライバルも、………初恋も」
橙「黄色…」
黄「初めてのデートも、喧嘩も、初めて抱きしめてもらったのも、手を繋いだのも、ファーストキスも…全部たいちゃんだった」
橙「………」
黄「橙の今までの『初めて』が全部あたしじゃないのは少し悔しいけど、しかたないよね。でも…」
橙「でも、なんだ?」
黄「………あたしの全部の初めては、たいちゃんが相手であってほしいな、って…」
橙「黄色……(ちゅ)」
黄「んっ………たいちゃん、あたし、ヤじゃないよ…?」
橙「――――ッ!!」


313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 01:13:28.37 ID:C94F0PxW0
>>308
なぁ、この色無を皆でシメないか?

314 :School Days:2007/10/29(月) 01:14:12.78 ID:ky02cKJH0
@Hなのはいけないと思います><
A朝チュンまでワープ
B母親でも突入させる
Cワッフルワッフルワッフ(ry

315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 01:15:35.57 ID:bNTHS8zm0
>>314
いっそ書かないというのも(ry
実際俺は緑と桃の(ピー)は書いてない!その後もだ!

316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 01:23:44.86 ID:iSSclsMvO
どう考えても1か3
スレ的に事が済んでしまうのは純愛と言えどよろしくないと思いますっ!
っていうか俺的にwww

317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 01:27:16.66 ID:c9ZPsrt/0
>>304
地方だと日曜でも発売されてないんだぜ…。
発売日が土曜と被ってるのも原因かもしれんが。


318 :School Days:2007/10/29(月) 01:36:25.41 ID:ky02cKJH0
『ご褒美 続き』

橙「黄色…」
黄「たいちゃん…」
ちゅ……
母「橙ー、気の利く母が差し入れを持ってき―――あ…ごめん…」

橙(KYってレベルじゃねーぞ…つーか…気まずい…)
黄「…あたし、そろそろ帰るね」
橙「あ、ああ」
黄「ね、橙。今日、楽しかったよ。ありがと」
橙「そっか」
黄「うん。…じゃあね」
ちゅ
橙「おう。じゃあな」

なんだか、最後のキスがいつまでも熱を持っている気がした。


319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 01:50:34.25 ID:M+vVGySG0
このスレは近代まれに見るピュアぶりやね
おっきに耐えてよくがんばった、感動した!

320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 02:06:22.49 ID:jQsUpFGY0
ho


321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 02:17:17.77 ID:jQsUpFGY0
ss書くの止めようと思ってたのにココの絵師さんや文才ある人に
刺激されてまたネタが浮かんできてしまったじゃないか。
下手なりに頑張って書いてみる。

べ、別にまた書けるようなったからって嬉しくもなんともないんだから!

322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 02:33:05.19 ID:9TQgIznW0
寝る前ほ

>>321
wktkして待ってる
書く人が増えれば俺のクオリティの低いSSあげずにすむし

323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 02:41:10.33 ID:28ko57q1O
黄「…どう?」
色「ん? あぁ、何かいつもより美味い気がする。ってか美味い。これ美味ぇ。」
黄「でしょ〜!! カレーの元祖、インドから直接スパイスを取り寄せ、3日も熟成し、野菜や米も国産n」
色「うめぇwwwwww」
黄「んもー! あたしのウンチクちょっとは聞けー!!」
黄(こんな雰囲気じゃあたしの愛情のスパイスも入ってるなんて言えないや…)




思ったんだけどさ、つーことは黄色はカレーだけじゃなく、
スパイスの達人ってことにもなるんじゃね?

ただそれだけなんだがw

324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 02:43:29.71 ID:y61A+RyM0
名前も知らないようなスパイスでカレーって構成されてるんだよね、確か

325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 03:01:38.85 ID:+7hbyaqQ0
寝る保

326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 03:13:36.43 ID:28ko57q1O
家にあったバーモントカレー(中辛)を見てて気付いたこと

・定番のハチミツとリンゴ
・ココアも入ってるらしい
・意外と香辛料ばっかってわけじゃない(ポークエキスやらガーリックスパイスやら)
・「チャツネ」っていう得体の知れない物が入ってる

「チャツネ」はwikiによると
「果物や野菜、ハーブなどから作る、南アジアと西アジアのソース状の調味料である。」らしい。

うーん、よくワカンネwww

327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 03:24:53.93 ID:0Z+gDJCOO


328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 04:03:39.84 ID:e2RSp1jgO


329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 04:45:40.23 ID:0Z+gDJCOO


330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 05:05:09.23 ID:1mT2iVQb0
                          /\___/ヽ
    〃ニ;;::`lヽ,,_           ≡  /''''''   '''''':::::::\               さぁ、ゲームを始めよう。
    〈 (lll!! テ-;;;;゙fn    __,,--、_  ..  . |(●),   、(●)、.:| + ≡        長い長いゲームだ
   /ヽ-〃;;;;;;;llllll7,,__/"  \三=ー |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|     ≡        VIPを穴だらけにしたパートスレ共
   >、/:::/<;;;lllメ   \ヾ、  ヽTf=ヽ`   `-=ニ=- ' .:::::::| +            今度はこのダディ様が
  j,, ヾて)r=- | ヾ:   :ヽ;;:     | l |  l \  `ニニ´  .:::::/     +  ≡     蜂の巣にして差し上げよう
 ,イ ヽ二)l(_,>" l|    ::\;::    | |  |  ヽ,,-‐、i'  / V
 i、ヽ--イll"/ ,, ,//,,    :;;   l //  l く> /::l"'i::lll1-=:::: ̄\
 ヾ==:"::^::;;:::/;;;;;;;;;:::::::::::::: :::::ゞ ノ/   L/〈:::t_イ::/ll|─-== ヾ
  \__::::::::/::::::::::::_;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ   ヘ   >(゙ )l:::l-┴ヾ、ヽ  )
      ̄~~ ̄ ̄/ :::|T==--:::::  //  / ト=-|:|-─ ( l   /
         / ::  ::l l::::::::::::::::::/ /:::::::::::/:::::(ヽ--─  / |  /
         ヽ_=--"⌒ ゙゙̄ヾ:/ /:::::::/:::::::::`<==-- ノ / /
         /   /   \/::::::::::::::::::::::::::::: ̄'''"":://
        /   /     :::: ヾ::::::::::::::::::::::::::::べ__;;;--


331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 05:13:40.88 ID:0Z+gDJCOO


332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 06:17:42.09 ID:qFnwNT7wO
沖田保守

333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 06:17:45.48 ID:W4uI6/3AO


334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 06:36:10.25 ID:9TQgIznW0
起きほ

335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 07:06:18.13 ID:7acDwRgI0


灰「寒い」
無「もっこもこのフリース羽織ってるのに寒いとな」
灰「寒いもんは寒いの。っくしゅ!」
無「それじゃあ中に着込むとか。言っとくが布団の中にもぐるとかナシな」
灰「……色無さぁ」
無「ん?」
灰「そんな当たり前のことじゃなくて、もっと『じゃあ俺が抱きしめて暖めてやる!』とか言えない?」
無「ぶッ!」
灰「つまんない男だねーまったくもってホントどうしようもないねー」
無「……」
灰「……な、なに? 急に黙っちゃって」
無「やってほしいなら、やるけど?」
灰「!」

無「人にお願いするときはもう少し素直になりなさいね」
灰「ふふん♪」


深夜組おつかれさまでした。
おきたほしゅ。でも学校(´・ω・)ノシ

336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 07:06:22.54 ID:9TQgIznW0
保朱

337 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 07:11:10.69 ID:qFnwNT7wO
青「朝ご飯できたわよ。」
色無「……んぅ…」
青「ほら、起きて?」
色無「……目覚めのキス。」
青「なっ!///」
色無「早くしてくれないと会社遅れる。」
青「あ、朝からそんな……///」
色無「…青。」
青「………ん。///」
色無「……ありがとう、これでまた夢の世界に…」
青「また寝るの?……私も一緒に寝ちゃうわよ?」
色無「いいよ、おいで青。」
青「…うん。」
?「起きてー!」

青「ぅ……」
空「お姉ちゃん、朝だよ!遅刻しちゃうよ!」
青「……毎度毎度の夢落ちですかそうですか(´・ω・`)」
空「(お姉ちゃんが幸せそうな顔で寝てる時って、きっと色無先輩の夢見てるんだろうなぁ」


338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 07:14:52.63 ID:qFnwNT7wO
>>335
あなたの書く灰はいつも本当に可愛い過ぎて困るwww
朝からニヤニヤが止まらなくなった!どうしてくれるwww

339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 07:31:31.49 ID:DmOiZxtw0


340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 07:32:23.24 ID:0Z+gDJCOO
サムライブラック保守

侍「そう言えばそろそろ修学旅行なのだが。」
男「今年は沖縄だっけ?」
侍「まぁ季節的には少し過ぎておるが旅行客もあまりいなから円滑にことが進むであろう。」
男「そうかもな。」
侍「沖縄と言えばやはり海が綺麗なのだろうな。」
男「テレビで見てあれなんだから実際は更にいいんじゃないか?」
侍「宿泊先はどこになるのであろうか。」
男「海が見えるところがいいなぁ。」
侍「全くだ。」
侍男「沖縄か………。」

ザザーン
侍『綺麗な海だ。……しかし昔我々のような学徒が戦場に』
男『(ギュ)守るよ………!』
侍『………某の台詞だ。』

紫『くらえゃ!(ペタンペタン)』
桃『きゃあ!冷たーい!(タユンタユン)』
男『フヒヒwwww』

侍男「フヒヒヒwwwwwwww」

341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 07:34:07.55 ID:TDA+Pj0/0
【ハロウィン】 日本人が撃ち殺された日だワン!

1 :ロンくん@セントバーナード3才 :2007/10/29(月) 07:31:43 ID:???
           ___,,,,,,,,,,___
       ,..':´:´:\    /.:`丶、
     .__/ : : : : : : .ヽ  i: : : : . ::ヽ_
    /´::::!: : : ., ‐'´ ̄l  `l ̄` ー、、`ヽ
   / :::::::::!: : : l:::::●:::ノ .....\::●::i: |::::::i         ______
  ./::::::::::::::i: : : l::::::./  .__`、:.:|: !:::::::i       /  
 /.::::::::::::::::l: : : !:/    (::::::::::::) i .:|:::::::|     < のんきに、浮かれてんじゃないワン
 | :::::::::::::::::|: :.:. l.      ̄ ̄  l:.:!:::::::|       \ 
  ヽ::::::::::::::|: : . :|        l   l :l::::::::!          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,人:::::::::|: : : l      ,.'´`、  l./:::::/ 
 /:::::::`'ー...''、 : l    /    i  /゙'''‐'
/:::::::::::::    `ヽ、____..ノ  ̄ ̄ .し′ヽ、 


http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1193610703/

342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 07:46:56.83 ID:S6AHcuZ70
>>340
胸の擬音でペタンペタンはねーだろwwwww
そもそも音しねーよwwwww

343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 08:08:48.24 ID:0Z+gDJCOO


344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 08:31:17.14 ID:0Z+gDJCOO


345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 08:54:51.46 ID:0Z+gDJCOO


346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 08:55:15.83 ID:dxjw1OdAO


347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 09:25:41.21 ID:Q03EOBTLO


348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 09:54:21.03 ID:Grk6S/k50
スピードワゴンはクールに保守だぜ

349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 10:02:41.30 ID:D1oje5J+0
コンコン
黄緑「はい、どうぞ。」
色無「お邪魔します。良かったら黄緑さん、これ食べて。」
黄緑「まぁ美味しそうな鍋焼きうどん!」
色無「うどんも汁も市販ので申し訳ないんだけど。」
黄緑「いえいえ。でも、どうして色無さんが?」
色無「いつも黄緑さん、頑張ってくれてるから。」
黄緑「?」
色無「食事にしても赤にはタンパク質とカロリー摂取させなきゃいけないし。
黄緑「ええ。」
色無「白は脂っこいもの苦手だし。紫は野菜嫌いで、黄色はあの通りのカレー狂だし。」
黄緑「うふふ、そうですね。」
色無「それ献立考えて、みんなに少しずつ違ったオカズ作ってくれて。」
黄緑「いえいえ。そんなこと・・・」
色無「ほんとは栄養士と調理師の資格持ってる寮母の朱色さんの仕事なんだけどね。」
黄緑「私が好きでお手伝いしてるだけですよ。」
色無「だからたまには俺にも何かさせてよ。黄緑さんみたいには上手に作れないけど。」
黄緑「色無さん・・・」
色無「それじゃ、冷めないうちに食べてね。あとこれ唐辛子。はい。」

涙のせいで鍋焼きうどんが少し塩辛かったりするのはお約束w

350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 10:20:55.36 ID:D1oje5J+0
朱色「おい、色無!」
色無「なんですか?」
朱色「これから電器屋行くから荷物持ちやれ!」
色無「別にいいですけど、何買うんですか?」
朱色「生ゴミ乾燥機買うんだよ。」
色無「なんでまた?」
朱色「台所で生ゴミの匂いも無くなるし、ゴキも来なくなるから黄緑も喜ぶし。」
色無「ええ。」
朱色「お前もゴミ出しの回数減るから助かるだろ?」
色無「そうですね。」
朱色「乾燥したゴミは水色の花壇や黄色の菜園の肥料に使えばいいし。」
色無「朱色さんもいろいろ考えてるんですね。」
朱色「そういうことだ。わははは・・・」

群青「本当は黄緑ちゃんがやりくりしてくれるお蔭で食費が余ちゃって。」
朱色「姉さん? いつの間に後ろに!?」
群青「それでこの子がお酒やタバコ買う前にゴミ乾燥機買わせることにしたのよ!」
朱色「姉さん、それは言わない約束っでしょ・・・orz」
色無(ええ、どうせそんなとこだろうと思ってましたよ・・・orz)

351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 10:26:53.58 ID:Fv7AZ4abO
穂侏

352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 10:37:12.77 ID:baehtHq2O
ほしゅ

353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 10:53:33.32 ID:Fv7AZ4abO
保守

354 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 11:29:10.52 ID:LwivIg6X0
保守

355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 11:43:43.49 ID:LwivIg6X0
>>350
朱色さんwめずらしく寮母の仕事してると思えばやっぱりかw



356 :あくまで予告編。1/2:2007/10/29(月) 11:48:46.51 ID:xwioEWyZO
「私は死なないよ」
彼女は謳うように言った
「死ぬって言うのは、本当になにもないんだ」
ベッドの上で弱々しく、けれどしっかりと俺を見つめながら
「でもね、私は永遠に生き続けるんだ」
この時、一つだけわかったことがある
「だって私たちはずっと一緒だもの」
俺は、必ず………
「この世界から消えたとしても、私とあなたの世界、そこで私は生き続けるんだ…」
―――――――彼女を永遠に守り続けなければならないことを

「素敵でしょ?」

357 :あくまで予告編。2/2:2007/10/29(月) 11:50:03.74 ID:xwioEWyZO


「白をどこに連れていくの?」 別離、
「色無さん……帰って、きますよね………」 涙、
「ここから先には行かせないわ…色無っ」 衝突、

「もう、誰も………失いたくないんだァ!!!!」 叫び。


どこか、遠い所がいいなぁ…
じゃあ、行ってみるか
うん



―――――狂っているのは、何?


それは、愛故の物語。
『ラスト ホワイト デイズ』20xx年春 公開


(´・ω・`)こっから先は考えてないよ

358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 12:04:10.52 ID:D1oje5J+0
??:「だ〜れだ?」 ボイ〜ン!
色無:「桃色」
桃色:「大当たり〜♪」

??:「だ〜れだ?」 プルル〜ン!
色無:「空ちゃん」
空色:「うわぁ、すご〜い!」

??:「だ〜れだ?」 ゴツ!
色無:「紫!」
紫色:「うわ〜ん、色無なんか大嫌いだぁ!!!!」 
色無:「あれれ?」

359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 12:18:42.24 ID:Fv7AZ4abO
ついに胸の感覚でわかるようになったか

360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 12:25:29.73 ID:qFnwNT7wO
>>357
年内には公開するんだよなw

>>358
水とか茶色にもやらせたらちょっと楽しそうだなw

361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 12:32:50.26 ID:md59sGcM0
羨ましくて殺意が

362 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 12:41:14.78 ID:LwivIg6X0
黄「トリックオアトリート」
薄黄「はい、お菓子どーぞ!」
黄「……」
薄黄「どうしたんですか?」
黄「やっぱりこっちのお菓子をいただきます」
薄黄「えぇっ!?だから私はお菓子じゃないっていうかこれじゃいつもとおんなじ…って噛んじゃダメですぅぅぅ!」
http://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21591.jpg

363 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 12:49:16.15 ID:t0KAPfIc0
>>362
この子の存在を忘れてたwwwww
薄黄ちゃん可愛いよ薄黄ちゃんwwwwwwwwww

364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 12:54:58.35 ID:D1oje5J+0
>>360
実は水色も検討したんだが、内気過ぎるのでちょっと無理がある。
茶色はいろんな意味で危険過ぎるから自粛してもらわなきゃ。
あと黄緑さんの場合もいろんな意味で色無の生命が保障できない・・・orz

365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 13:24:11.70 ID:LwivIg6X0
保守

366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 13:24:20.86 ID:S6AHcuZ70
保朱

367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 13:37:35.46 ID:0Z+gDJCOO


368 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 14:09:11.09 ID:S6AHcuZ70
保朱

369 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 14:26:43.05 ID:baehtHq2O


370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 14:36:21.69 ID:GRW3NXldO
>>360
茶色はだーれだの拍子につまづいて色無のズボン下ろしちゃう感じがする

371 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 15:07:47.23 ID:S6AHcuZ70
おおっと

372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 15:07:52.47 ID:baehtHq2O


373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 15:40:57.52 ID:LwivIg6X0
保守

374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 15:48:00.80 ID:dz60bxq0O
なんで土曜にたってるのに500も行かないの?
クソスレなの?

375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 16:06:41.60 ID:LxO21+JWO
保守カレー

376 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 16:22:04.69 ID:DTNvCwtIO
電車保守。


無「電車ってヒマだよな」
橙「そうだねー」
無「……」
橙「……」
無「……」
橙「……えい」
無「いでぇ! 何すんだよいきなり!」
橙「いま、何見てたの?」
無「何って、ふつーに中吊り広告」
橙「へーなるほど。爆乳アイドルのグラビアですかーふーん」
無「そっちじゃねぇ!」
橙「見てたくせに」
無「ぐ……め、目に入っただけだっつの」
橙「帰ったら紫にチクっちゃおーっと」
無「待ったそれだけは勘弁」
橙「じゃあピンクに」
無「ピンク?」
橙「私にだってあるのにー! って張り合うよ、たぶん」
無「……」
橙「…………もうみんなにチクってやる」
無「はぁ!?」

377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 16:25:40.11 ID:dz60bxq0O
>>376
面白いのコレ?

378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 16:41:53.86 ID:bNTHS8zm0
>>376
おい色無何を考えた?w

379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 16:46:23.56 ID:D1oje5J+0
色無「群青さん、いまのお仕事楽しいですか?」
群青「決して楽じゃけど充実した毎日を送ってるとは思うわ。」
色無「お給料とかの待遇はどうです?」
群青「本音を言うとお給料はもう少し欲しいかなぁ。」
色無「ふむふむ。ところで会社ではどんなお仕事やってるんですか?」
群青「昔は経理で連結決算までやってたわ。いまは営業職だけどね。」
色無「それじゃ条件良ければ転職することもありえます?」
群青「そうねぇ。条件次第ね。」
色無「それじゃ群青さん、ウチの会社に来てくれないですか?」
群青「ええっ?」
色無「俺が3代目になる予定なんですけど、まだまだ管理面が弱くって。」
群青「それで?」
色無「先代から仕えてくれた番頭さんも歳のせいか最近調子が悪くって…」
群青「それは大変。」
色無「オヤジから誰かいい人いたら紹介しろって言われてるもので…」
群青「ええ。」
色無「ちなみに年俸は2千万までならお出しできます。」
群青「そんなに!?」
色無「ええ、群青さんがウチの家族になってくださればですけどね。」
群青「色無君、それってまさか!?。」
色無「おそらくそういうことですが、いかがです?」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
群青「えへへへへ・・・」
朱色「また姉さんコタツで寝てるよ。お〜い色無、ベットまで運ぶの手伝え!」

380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 16:52:49.53 ID:7acDwRgI0
>>379
これはいいww
群青さんに幸あれww

381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 16:58:41.02 ID:0ijR8Jou0
幸せな夢しかみないのも凄いような

382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 16:59:57.30 ID:dxjw1OdAO
夢オチは年上の人限定だな
群青さんとか、焦茶さんとか、朱色さんとか、きみどr

383 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 17:02:44.15 ID:j3ZsjY8w0
消されるぞw

384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 17:15:16.28 ID:qFnwNT7wO
でも黄緑さんは既に色無と幸せな家庭を築いてるからなw

ということで紫ちゃんを俺にくだs(ry

385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 17:15:24.52 ID:0ijR8Jou0
遅かったか・・・・・・

386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 17:19:10.58 ID:j3ZsjY8w0
>>384
このロ(ry

387 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 17:39:00.31 ID:bNTHS8zm0
保守

388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 17:52:58.00 ID:Q03EOBTLO
保朱

389 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 18:10:31.29 ID:Fv7AZ4abO
ほし

390 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 18:25:09.38 ID:S6AHcuZ70
保朱

391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 18:25:09.98 ID:bNTHS8zm0
保守

392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 18:32:29.40 ID:qFnwNT7wO
危ない時間帯保守

393 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 18:42:13.45 ID:PIOTgcyT0
ho


394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 18:50:20.66 ID:qFnwNT7wO


395 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 18:57:39.98 ID:PIOTgcyT0


396 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 19:08:28.60 ID:S6AHcuZ70
保朱

397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 19:09:56.35 ID:qFnwNT7wO
風呂から保守

398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 19:13:20.49 ID:PIOTgcyT0
>>397が、濡れないように髪をアップにタオルでまとめて浴槽から身をのりだして
ふんふん鼻歌歌いながら書き込んでる灰色だと思うと萌えてくる俺はもう手遅れなのかもしれん

399 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 19:19:30.43 ID:S6AHcuZ70
その妄想力を生かして12+アルファ分の湯上がりネタを投下するんだ

400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 19:23:14.25 ID:PIOTgcyT0
待て、12はキツイw
いつも9あたりで挫折するから……思いついたときに書かせてくれ。

401 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 19:27:11.72 ID:qFnwNT7wO
これはwktkせざるを得ないw

風呂上がったら俺も風呂ネタで何か書いてみるか

402 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 19:40:57.67 ID:p+UcIDa60
青「ちょっと!誰ようちわをほったらかしにしてるの!」
赤「ゴメンお風呂の後が暑かったからつい」
青「っ!?いいから服を着なさい!」




403 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 19:49:53.23 ID:qFnwNT7wO


404 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 19:59:58.19 ID:S6AHcuZ70
保朱

405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 20:01:03.84 ID:PIOTgcyT0
飯保守

406 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 20:07:54.01 ID:bNTHS8zm0
ほほ

407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 20:17:26.17 ID:S6AHcuZ70
保朱

408 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 20:28:16.93 ID:t0KAPfIc0


409 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 20:28:29.04 ID:S6AHcuZ70
age

410 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 20:38:18.42 ID:t0KAPfIc0


411 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 20:43:45.50 ID:D1oje5J+0
部下:「小隊長。連隊長杯争奪銃剣道大会での5人抜きおめでとうございます!」
色無:「ありがとう。」
色無:「おかげでウチの中隊は3年連続優勝ですよ。」
色無:「うん。でもさすがに5人相手にするのは疲れるよ。」
部下:「小隊長、本当に学生時代格闘とかやってなかったんですか?」
色無:「うん。中学・高校時代は帰宅部だったし。大学でも特に・・・」
部下:「それが今じゃレンジャーと空挺のマーク持ちの猛者ですからねぇ〜。」
色無:「そう言えば、高校時代。」
部下:「高校時代?」
色無:「ウチの寮はよくクマとかイノシシに襲われて。」
部下:「襲われて?」
色無:「退治するのを手伝わざせられたことが・・・」
部下:「もちろん、銃とかの飛び道具使ってですよね?」
色無:「いや、素手で・・・」(もっぱら黄緑さんが仕留めてたんだけだどねw)
部下:「・・・」(絶対にこの人に逆らっちゃダメだ・・・ガクガクブルブル)

412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 20:46:28.11 ID:t0KAPfIc0
灰『〜♪〜♪』
黒「灰?お風呂入ってるの?」
灰『〜♪〜♪』
黒「私も入るわよ。(ガラッ)」
灰「わわっ!!お、お姉ちゃん?!」
黒「鼻歌なんか歌っちゃって、随分ご機嫌じゃない。」
灰「あーあ、今収録中だったのにー。あ、でもこのハプニングはこのまま録音しとこっか。」
黒「?何言って…」
灰「よし、じゃあそろっと再開するよー♪」
黒「はぁ?」
灰「ニートーがいぃーっぱぁい、ニ○ニ○ぉどぉーがー♪きょーぉもぉあさーからー」
黒「ニート?朝から?」
灰「おもぉいはやさしいぃきしめぇぇぇぇぇぇぇんん!!」
黒「……お姉ちゃん本気であなたの将来が心配になってきたわ。」


灰「『やる気のない妹が姉に邪魔されながらお風呂で組曲歌ってみた』っと。」

413 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 20:48:34.37 ID:GpsnLzww0
            / ` 'ーヽュ、    _, 、r-r-v、 
          l      ヽュ  r/‐' ´  ̄ ̄| 
     r v-、!          l ̄/       l   ←注意:雛苺
     ヽ  ̄ !  ,. - ―‐┴┘ 、       l 
       |  | /  / /     l`丶、  /`´<ェ      
    / | _,/ /j _jレハ   ヽ ノ!  ィ ヽ/   /       暇で暇でしょうがない人は絵チャでもするのー!!
, ‐ ´   ー7ヽ7 ◎、ヽ! ヽ、 ,.くV◎ !、_ l、 /\       重い人は自分のjavaをアンインストールして
      /  {  ノ    ´ {   ノ- ' トv'   \     もう一度javaをインストールしたら軽くなるかもなのーー!!
    __j   , ` ´         `ー '     !     `丶   http://java.com/ja/なのーーー!!!
   ヽ __|    ′  / ̄ ̄ヽ ' ′    |           ビャーーーーー!!!
    l二_!      / /~~ヽ ヽ      lー ァ 
     'ー、     { /   ヽ l     /、<  ,. <´ 
`ヽ、 _,   ヽ    ヽ|      ン    />>   / 
  二ア_ ノ`ァ、- 、  ー~'ー   _ ,.., く __、‐ ´  http://www.takamin.com/oekakichat/user/oekakichat3.php?userid=272000
       /ヽ、 `ヽ__ / ' '/、 ` ー― ' 
      〈 l-`'-ヽ-ヽレ|,∠r_ュ-く_ュ ヽ 
       ヽ,lニニ _ー- 、l !-‐_ ニニl  / 


414 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 20:51:07.19 ID:S6AHcuZ70
>>411
あんた現役自衛官か軍オタだなw

>>412
灰ニコ厨かよw灰なら有り余る時間と能力を駆使して「才能の無駄遣い」タグ独占だなw

415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 20:56:03.22 ID:9TQgIznW0
前のスレで空を壊してすみませんでした
まともに戻したので許してください

無「諸々の事情により今日は俺が飯作るんだけど、なんか食べたいものとかある?」
空「そうですねぇ、筑前煮とかどうでしょう?さくさくのレンコンに、だし汁のしみこんだこんにゃくとか」
無「はぁ、ちくぜんにねぇ・・・・・・」
空「ナスのおいしい季節ですし、揚げびたしとかもいいかもしれません」
無「ナスの、あげびたし。なんか急に食べ物の好みが渋くなってない?」
空「え?」


 じりりりりりりりりりりりりりり
空「よぅっし、セェェぇぇフ。夢オ〜チ〜!」
青「朝っぱらからヤケクソみたいなテンションね」

416 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 20:56:51.06 ID:9TQgIznW0
水「い、色無さん!黄色ちゃんの畑にイノシシが!」
無「なんであそこはああも荒らされるんだか。とりあえず黄緑さんを探してこないと」
水「それが、諸々の事情によりしばらく出かけてるんです」
無「なんだって!?仕方がない、とりあえず俺たちで対処しよう!!」

空「あ、先輩たち遅かったですね」
無「空ちゃん、イノシシは・・・・・・もしかしてあそこにあるボロ雑巾みたいなのが、そうなの?」
空「いや〜、黄緑さんみたいに慣れてないんで手間取っちゃいました」
無(ぶるぶるぶるぶる)
水(ぶるぶるぶるぶる)


群青「はっ!夢だったのね」

417 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 20:59:12.26 ID:ar/PQnIW0
>>416
またおまえかwwwwwwwwwwwwww

418 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 21:01:36.77 ID:S6AHcuZ70
夢オチはごくごくたまにやるからいいんだぜw

419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 21:08:34.28 ID:S6AHcuZ70
保朱

420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 21:09:00.18 ID:bNTHS8zm0
あえて夢オチ連発というのもw

421 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 21:14:37.13 ID:bNTHS8zm0
保守

422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 21:20:02.62 ID:PIOTgcyT0


423 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 21:28:25.21 ID:S6AHcuZ70
保朱

424 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 21:36:42.51 ID:t0KAPfIc0
寝る前保守

425 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 21:43:41.19 ID:bNTHS8zm0
保守

426 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 21:48:23.92 ID:S6AHcuZ70
火曜は遠いな。最後のage

427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 21:54:19.17 ID:PIOTgcyT0


428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 21:54:55.97 ID:D1oje5J+0
黄緑「灰色ちゃん。」
灰色「何?」
黄緑「ロボット漫画のピコピコはほどほどにしておいた方がいいわよ。」
灰色「?」

黄色(ロボットはモビルスーツ、漫画はアニメ、ピコピコはファミコン・・・)
橙色(あんた先週も黄緑に絞め落とされたでしょ!)
黄色(だから2度と言わないわよ!)
橙色(でも灰色ちゃん、全く気がつかないみたいよ。どうしよう?)

空色「灰色ちゃん、黒先輩が呼んでたわよ。」
灰色「ほ〜い。それじゃ、セーブして・・・」
全色(空色ちゃん、ナイスフォロー!)

429 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 22:05:25.81 ID:Lfmbf8Ot0


430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 22:13:59.47 ID:bNTHS8zm0
保守

431 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 22:17:45.38 ID:bNTHS8zm0
保守

432 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 22:24:54.60 ID:+7hbyaqQ0
ho

433 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 22:29:43.07 ID:bNTHS8zm0
保守

434 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 22:34:33.16 ID:0Z+gDJCOO


435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 22:42:54.10 ID:Lfmbf8Ot0


436 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 22:51:47.07 ID:Lfmbf8Ot0


437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 22:51:57.71 ID:bNTHS8zm0
チェイサー

438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 22:54:11.03 ID:0Z+gDJCOO
サムライブラック保守

侍黒で見る今週の流れ
男「トリックオアトリート!」
侍「ふぅ、いい湯だった。」
男「それどころではありません少佐!熊が襲ってきたであります!」
侍「このッ……ロリコンめ!」











男「夢か………。」

439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 22:59:20.43 ID:PIOTgcyT0
全部的確すぎて困るwww

440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 22:59:25.09 ID:bNTHS8zm0
>>438
それってつまり侍黒の体型はロリ(ry

441 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 23:01:50.15 ID:D1oje5J+0
すまんがネタ切れだ。
ちょっと早いが疲れているのでこれから黄緑さんと一緒に寝る。

オヤスミ。ノシ

442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 23:08:32.81 ID:+7hbyaqQ0
ho

443 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 23:12:58.67 ID:bNTHS8zm0
>>441
最後までそのメ欄かよwwww

444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 23:16:47.60 ID:LxO21+JWO
ふと思ったけど、初期灰ってシスコンキャラだったよね

445 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 23:26:27.76 ID:bNTHS8zm0
そうだっけ?

446 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 23:32:49.89 ID:bNTHS8zm0
保守

447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 23:40:18.22 ID:PIOTgcyT0
シスコン無口キャラっぽかったな。
俺は今も好きだが昔も好きだ。

448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 23:45:11.67 ID:7acDwRgI0
>>399に便乗してみる


赤「あー気持ちよかったぁ。さってと、頭乾かさないとね」
無「へぇ。赤ってこう、風呂上りにグイッと牛乳飲むぞー! みたいなイメージだったけど」
赤「それもいいけど、きちんと乾かさないとカゼ引いちゃうし。健康管理は基本でしょ?」
無「おー。意外としっかりしてるんだな、赤」
赤「意外とは失礼だなぁ、もう」

赤「〜♪」
無「……」
赤「……どうしたの? さっきから、ボクのことじーっと見て」
無「あーいや、別に」
赤「べつに?」
無「すっげえ丁寧に髪乾かしてるのが、なんか新鮮だったっつーか」
赤「そんなに変かなぁ」
無「変って意味じゃなくて。キレイだなとか、ちょっと思っただけ」
赤「え、ホントに? えへへ、ありがとっ」

449 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/29(月) 23:57:11.20 ID:bNTHS8zm0
保守

450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 00:03:45.14 ID:vfz7sntK0


451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 00:09:12.40 ID:VcONMGHA0
保守

452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 00:12:41.98 ID:XwL1D9lV0
今北>>1

金銀の色鉛筆やってみた
http://snipurl.com/1sd9i

453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 00:22:07.67 ID:vfz7sntK0
ほっす!


454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 00:27:44.39 ID:VcONMGHA0
俺ももう寝る…
あとは任せた

455 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 00:38:55.20 ID:SZOtfQLmO
保守

456 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 00:38:58.05 ID:w07kbyM1O
保朱

457 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 00:47:17.94 ID:SZOtfQLmO
保守

458 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 00:53:15.53 ID:vfz7sntK0


459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 00:57:08.77 ID:4I6OqD4p0
色無「ん、紫からメールがきた……うわ、ひどい言いぐさだなぁもう」


from 紫 件名 ξ゚听)ξ
---------------------------------------

色々な女の子達がいるけど
無理しないでアタシを選んでおけばいいのよ
大切なのは服従を誓うこと
好みのタイプはアタシでしょ?
きみで我慢してあげるって言ってるんだから
だまっていうこと聞けばいいの!
よ〜く理解しといてよね!!

------------------END-------------------


灰(フフフフ、縦に気持ちがにじみ出てる…そしてそれに気づかない色無…)

460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 01:09:48.03 ID:rYTjYLSc0
(コンコン)色無「紺色さん、ちょっといいですか?」
紺「ん?なにかな?」
色無「この問題がわからないんですけど・・・」
紺「ああ、これね・・・ここはこの公式を使って・・・こういうふうに解くのよ。」
色無「おお!いやー、助かりましたよ。やっぱり紺色さんは頼りになりますね。」
紺「何いってんの。男の子の君が女の私を頼ってどうすんのよ。普通は逆でしょ。」
色無「まあ、そうですけど・・・紺色さんには昔から世話になってますし、なにより・・・」
紺「なにより?」
色無「紺色さんって強いですからね!前も俺に絡んできた奴を一瞬で倒しちゃいましたし。」
紺「ははは・・・でも君も一人であれぐらい対処しなきゃ駄目だよ?」
色無「はい・・・」

色無(でもあの人みたいに不良三人相手に素手であそこまでやれるのかな?)

461 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 01:09:57.38 ID:w07kbyM1O
>>459
これは良い縦読みですね

462 :School Daysな保守?:2007/10/30(火) 01:11:04.60 ID:E+NhtNHG0
無「こんばんわ。School Daysではちょい役で、『あ、色無出てたんだ』ぐらいの認識しかされてない色無です。あんまり暇なので、彼らにいくつか質問をしてみたいと思います」

無「よう、赤。まずはお前だ。 『Q1 スポーツがないと輝けねえの?』」
赤「うるせえよ。不動のいじられキャラだろうが」
無「『Q2 そんなんで青に愛想尽かされない?』」
赤「何?喧嘩売りにきたの?」
無「いや、俺は紙に書いてあることを読んでるだけだから」
赤「釈然としねえな。…うーん、青が愛想を尽かさないかは俺が決める事じゃねえだろ。俺は俺なりに頑張っていくだけだ」
無「うん、頑張れ第一部主人公」
赤「は?」
無「なんでもない」

無「次は黒。『Q1 白離れはできてる?』」
黒「うーん…努力はしているんだが……困ってるときに放っておくわけにもいかないだろ?どこまで手をだしていいか迷うんだ」
無「だんだんわかってくるもんだと思うよ。Q2…なんだこりゃ?『腐れフィルタは発動していいのか?』最後に黒×赤アーッ! ってあるけど…」
黒「よくわからんが、好きにしてくれ。個人の自由だろ」
無「…後々後悔することになってもしらないからな」
黒「?」
無「まあいいや。『Q3 白を好きになったのはいつ?』」
黒「いつだろうな…意外と、赤と一緒にいるようになってからかもな。それまでは保護者気取りだった」
無「うむうむ、その辺はいつか詳しくやるかもだな。ご協力どーも」

無「んでもって橙。『Q ちょっと前まで幼なじみだから恋人っぽくなれないとか言ってたくせに、三組の中で一番早くヤる寸前までいったことについての説明は?』」
橙「ノーコメント!つーか答えようがねえだろ!!」
無「まったく…>>316が良識的だったからよかったものの…」
橙「何を言ってるかわかんねえし」
無「気にすんな。んじゃ。機会があればまた来るから」
橙「?」

終わりだよ?

463 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 01:27:15.87 ID:vfz7sntK0


464 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 01:32:39.76 ID:sBNC8kEh0
ある冷えた朝に

色無「寒いです」
緑「だから長袖着て来なさいって言ったのに」
色無「だってこんなに寒いとは思わなかったし」
緑「雨が降った後なんだし、まだ朝なんだし寒いに決まっているでしょう」
色無「……すんません」
緑「別にいいけど、困るのはあなただからね」
色無「……」
緑「…………」
色無「あー寒い」
緑「…ん」
色無「何?」
緑「手」
色無「手がどうかしたか?」
緑「暖めてあげる」
色無「は!? い、いいよ、そんなの!」
緑「隣で寒い寒いってうるさいの!……だから、はい」
色無「分かったよ……緑の手暖かいな」
緑「そう?」
色無「きっと心が温かいから手も暖かくなるんだな」
緑「……ばか」

深夜組み頑張ってください。
おやすみ。

465 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 01:43:16.70 ID:rebH/yd9O
サムライブラック保守

侍「(カラカラ)ふぅ、いい湯だった。」
男「|ω・)ソー」
侍「何奴!曲者!(ドス)」
男「アッー!」

侍「ったく油断できん奴だ。」
男「見てぇものは見てぇんだ!」
侍「開き直るな。何しに来たのだ?」
男「暇。」
侍「今髪を乾かすから待っておれ。(カチ ブオオォ)」
男「ドライヤーかよ。お。」
侍「どうしたのだ。」
男「いい匂いするな。シャンプー変えた?」
侍「よくわかったな。(ブオオォ)」
男「……………。何か変かもしれないが………その……。(ギュ)」
侍「にゃ!………何しておる。(カチャ)」
男「あ、いや。やらしい意味とかはないんだが髪をとかすお前見てたらなんとなくな。」
侍「この行動自体がやらしいものであると何故理解できん。」
男「一応壊れ物扱うみたいに慎重なんだが。」
侍「どういう意味だ?」
男「んー。その……大事にしないとなぁ………ってさぁ。ねぇ。」
侍「はぁ。当然であろう、馬鹿者め。期待しておるぞ。( ///)」

466 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 02:01:08.50 ID:w07kbyM1O
>>465
完全にバカップルw

467 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 02:04:27.19 ID:vfz7sntK0
ようやくレポートが片付いたぜ……今日はもう書けそうにないな
>>464
緑かぁいいよ緑wwwきっと手も小さいんだろうなぁ…
>>465
はっちゃけない男には興味ないんだがww普通にバカップルで腹立つからなww

468 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 02:06:57.88 ID:vfz7sntK0
寝るほ

469 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 02:32:23.54 ID:ngTRfZhjO
保守

470 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 03:02:17.33 ID:ScblC+jh0
ただいまほ

471 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 03:23:13.90 ID:PeiDDNEQ0
夜中に目が覚め、保守して寝るw

472 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 03:41:22.94 ID:ScblC+jh0
保守

473 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 04:23:03.01 ID:vFY01/9HO


474 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 04:49:06.65 ID:LH3pESm7O
出勤前保守

475 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 05:09:49.46 ID:rebH/yd9O


476 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 06:26:28.94 ID:YhUP2jVv0
保朱

477 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 07:20:07.89 ID:0EUzjijoO
深夜組お疲れ様保守

478 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 08:11:09.38 ID:7pHInmet0


479 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 08:58:45.19 ID:0EUzjijoO


480 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 09:17:22.21 ID:jmNl/4Vp0


481 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 09:21:29.88 ID:XsxjKt3K0
赤「うー渋い><;」

482 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 09:46:32.92 ID:0EUzjijoO
しぶ柿って甘いんじゃなかったっけ?

483 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 09:49:55.51 ID:VcONMGHA0
渋柿は渋いよw
干せば甘くなるけど

484 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 10:07:36.30 ID:rebH/yd9O


485 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 10:33:10.55 ID:Z9YABs9bO


486 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 10:36:31.94 ID:PeiDDNEQ0
とりあえず、寮の庭にある渋柿の実を採ってきて
黄緑さんがせっせと干し柿を作るのだけはデフォw

487 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 10:55:19.54 ID:w07kbyM1O
赤唐辛子や大根も吊しそうだな……その隣にはいのしs(ry

488 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 11:01:42.75 ID:JGB76cJg0
畑で採れたタマネギは腐らないように吊るしておく黄緑さん
大根を吊るして漬物を作る黄緑さん
悪い子を吊るして(ry

489 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 11:14:29.58 ID:VcONMGHA0
なんか鴨もつるしてそうだなw

490 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 11:22:01.42 ID:0EUzjijoO
色無はデフォw

491 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 11:26:17.95 ID:aypW5Iqv0
紫「ぎゃーおーろーせー」
無「袖口を物干し竿に通して吊すなんていつの漫画ですか・・・」紫「早くおろせー」
無「勝手に降ろしちゃ怒られるからね」

492 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 11:54:47.26 ID:LH3pESm7O
吹いたwww

493 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 12:11:16.27 ID:dKF5Z2T4O
結局黄緑さんは何歳なんだろう・・・

494 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 12:16:52.87 ID:YV7OOAdg0
先「こら、携帯没収」
桃「あう・・・」
先「相手は色無か。色無、お前も没収な」
無「えぇっ!?」

495 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 12:25:54.49 ID:LH3pESm7O
>>493
黄緑「あらやだ、私はみんなと同じ歳ですよ?うふふふ…」

496 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 12:28:56.79 ID:Xfsjm0S80
>>494便乗
先「二人とも後で職員室までとりに来なさい」
桃(説教が終わったら二人きりになっちゃうかも!よ〜し)
桃「せんせ〜、私のも没収してください!」
橙「あっ、そうか・・・。せんせ〜、アタシのも〜」
黄「私も私も」
先「カレーは黙ってろ」
黄「ちょっ、ヒドっ!しかもカレー関係ないし!」

黄緑「あの、先生・・・・・・」
先「今時ポケベル持ってるヤツはいないと思うからダメだ」
黄緑「そうですか・・・・・・しゅん」

497 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 12:42:11.32 ID:Xfsjm0S80
やべぇ、書くときに性格考えて橙から計算高い桃に変えたら
変な事になってしまった

桃が二人いるんだ、きっとそうだ

498 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 12:58:11.49 ID:e+mYV7Bt0
無「せんせー、絆創膏くださいー」
空「あれ、色無先輩?」
無「おろ、こんなところで何してるの空ちゃん?」
空「保健委員の仕事でちょっと・・・って酷い怪我じゃないですか!?」
無「体育のときに頑張り過ぎちゃってね。先生は居ないの?」
空「治療しますからここに座ってください!」
無「そ、空ちゃん?」



空「はい、終わりました」
無「なんというか手際がいいね」
空「伊達に保健委員やってませんから♪」

499 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 13:03:19.08 ID:PeiDDNEQ0
オマイラ、なぜそんなに寄ってたかってウチの嫁を
年寄扱いするんだ!?

俺の黄緑さんは古き良きものを愛好するしっかり者だ!

500 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 13:06:28.66 ID:rebH/yd9O
サムライブラック保守

侍「小手!面!(ドカ)メェン!」
(元)部「一本!」
部「痛ててて………。」
侍「じゃあ、ここまで。」
後「ふぁ……なんか最近キツいなぁ。」
(元)部「ううんそうだね。試合もまだ無いし。」
侍「……………。」
男「あの……。(ソー)」
後「あ、先輩。ちょっと待っててください。せんぱーい!愛する彼氏がきましたよー!」
侍「………何用だ。」
男「すまなかった!(ペコ)」
侍「はぁ?どんな面下げてここまで来れたのだ?」
男「すまん!大人しく金を返せばいいものを肉まん買ってくるなんて………。」
侍「誠意を見せよ。」
男「あんまん買ってきた。みんなで食ってくれ。」
侍「………よし!はやりお主は某が見込んだだけある男だ!許す!」
男「有り難き幸せ。」
侍「さて、ほれ。下男からの差し入れだ。みんな食べるがよい。」
後「…………。(グシャ)」
侍「なぬ!」
後「座れ。」
侍「は、はい?」
後「いいから座れ。」
侍「あ、はい。」

501 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 13:08:46.68 ID:rebH/yd9O
>>500
三行目
後「痛ててて………。」

脳内変換ヨロ

502 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 13:26:16.73 ID:YhUP2jVv0
後輩ちゃんの怒りの理由がよくワカンネw

「ある事情により両親の愛情を知らず、祖母と二人暮らしだった黄緑。それゆえ古いことをよく知っているが、そのため同級生と話が合わず、寂しい思いをしている」というハートフルストーリーのアイディアが浮かんで消えた

503 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 13:39:12.71 ID:vtxqkMcb0
後「イライラを私達にぶつけるな!」
ってことじゃね?

504 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 14:07:54.07 ID:JGB76cJg0


505 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 14:13:51.01 ID:rebH/yd9O


506 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 14:30:04.20 ID:PeiDDNEQ0
>>502
黄緑さんは早くにお母さんを亡くし、仕事漬けの父親に変わって
幼い弟妹たちの世話をしてきたせいで、ヌカミソ臭くなっただけ。

過去ログ読んであげて下さい。

507 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 14:32:46.57 ID:VcONMGHA0
まあその辺考えるのは各人の自由でしょ、つまり実は黄緑さんは(ryな設定でもなんでもおk

508 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 14:46:10.26 ID:TAqn2gIQ0
つまり黄緑さんはマリアさん的位置付けという訳ですね

509 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 15:04:59.28 ID:PeiDDNEQ0
>>508
だから妊娠せずに紫ちゃんが授かるわけですね!?


ま、まさか人妻なのに処女?

510 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 15:19:36.14 ID:VcONMGHA0
処女懐胎てw

511 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 15:41:12.68 ID:YhUP2jVv0
保朱

512 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 15:42:17.83 ID:PeiDDNEQ0
ええ、紫ちゃんは黄緑さんの前夫の連れ子だってことは
知ってますよwwwwwwwwwwwwwwwwww

513 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 15:47:14.21 ID:YhUP2jVv0
なんかなあ……

514 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 16:16:47.23 ID:YhUP2jVv0
保朱

515 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 16:18:32.41 ID:FpScWuWk0
母親がわりってだけの話じゃないの

516 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 16:36:48.31 ID:TF/w4ZiZ0
いやいやその親子関係の話はそういう世界観での話でしょ
各キャラの性格は大まかには共通だけど、どの作品も一緒に考えちゃ駄目だよ


と釣られてみる

517 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 16:51:30.06 ID:pugbQNvTO
俺も釣られるか

「黄緑さん家」はその作者なりの設定があるし
おおまかな性格(黒はあまり裏表ないとか
茶はドジっ子とか)は共通であっても
各SSの設定をさも当然のような語り方はやめとけ

518 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 17:13:09.95 ID:VcONMGHA0
ぶった切り保朱

519 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 17:25:06.61 ID:w07kbyM1O
色鉛筆達がサバイバルゲーム(モデルガンの方)をしたら

赤は最初からハイテンション
灰はトラップを設置
緑はスナイパー
という断片が浮かんだ

520 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 17:39:07.80 ID:LzqoiYA2O
12色以外でパーティー組んでみた1・焦茶

http://imepita.jp/20071030/634300

521 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 17:45:58.50 ID:LzqoiYA2O
12色以外でパーティー組んでみた2・空色

http://imepita.jp/20071030/637660


3・侍黒
http://imepita.jp/20071030/637360


描き終えてから、そういえば「侍」黒だったということに気づいた

522 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 17:50:48.41 ID:VcONMGHA0
>>520-521
勇者焦茶と白魔導師空?空はいっそ青魔でもよさげだがw
まあ同じ和風ジョブだしいいじゃない!w

523 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 17:52:40.08 ID:LzqoiYA2O
12色以外でパーティー組んでみた・4群青
http://imepita.jp/20071030/642510


5・朱色
http://imepita.jp/20071030/642280/8359

524 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 17:54:17.00 ID:LzqoiYA2O
朱色
http://imepita.jp/20071030/642510

525 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 17:55:54.55 ID:LzqoiYA2O
12色以外でパーティー組んでみた6・灰色
http://imepita.jp/20071030/645010

526 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 18:09:23.36 ID:w07kbyM1O
>>523
朱色さん遊び人かwww

527 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 18:10:19.92 ID:VcONMGHA0
やっぱ灰色は遊び人かw
乙w

528 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 18:10:53.64 ID:VcONMGHA0
朱色さんはギャンブラーでない?どう違うかわかんないけど

529 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 18:14:48.59 ID:LzqoiYA2O
あ・・・灰色はとうぞく

530 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 18:17:21.37 ID:Z9YABs9bO
電車保守。


灰「火曜日ってだるいよねぇ」
無「だるくない日があるのかオマエは」
灰「失敬な」
無「じゃあ言ってみろよ」
灰「まず平日は論外」
無「うわぁ。金曜日もダメなの? 夜とか」
灰「ダメです。次に日曜日もNO」
無「……次の日が月曜だから?」
灰「なので土曜日はだるくない、と。あーゆーおーけー?」
無「……いえす」
灰「わたしとしては日曜も休みになればいいんだけどな」
無「は? いや、休みじゃんオマエ」
灰「わたしじゃないやい」
無「?」
灰「色無が、です。完全に休みなの土曜だけじゃん」
無「あ……そうだけど」
灰「だから他の曜日はだるいの。わかった?」
無「……」
灰「……なんか言ってよ」
無「…………よく真顔で言えたな」
灰「こらえてるのに気付けこのばかぁ!」

531 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 18:25:31.19 ID:VcONMGHA0
>>529
あらスマンorz
他の色で想像しがたいのは…いないな

532 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 18:28:10.77 ID:LzqoiYA2O
>>531
いいや こちらこそスマン

533 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 18:41:40.82 ID:rebH/yd9O


534 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 18:49:26.35 ID:VcONMGHA0
というか今日の9時なんだよな

535 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 18:53:47.91 ID:0EUzjijoO
>>534 何が?

536 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 18:54:34.70 ID:VcONMGHA0
落ちるのが

537 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 19:08:23.76 ID:0EUzjijoO
そうか…。なら、それまでスレを離れないでいよう

538 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 19:17:21.84 ID:VcONMGHA0
保朱

539 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 19:29:06.71 ID:vfz7sntK0
ho

540 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 19:29:08.41 ID:0EUzjijoO


541 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 19:41:27.25 ID:VcONMGHA0
保守

542 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 19:51:32.34 ID:VcONMGHA0
保守

543 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 19:58:47.72 ID:VcONMGHA0
保守

544 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 20:06:57.93 ID:vfz7sntK0
ho

545 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 20:15:00.19 ID:0EUzjijoO
しゅ

546 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 20:15:58.25 ID:PeiDDNEQ0
野暮な話なんだけどね、俺は黄緑さんのキャラってすご〜く好きだから
悲しい思いは極力させたくないんだよ。

547 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 20:20:59.89 ID:VcONMGHA0
ふむふむ

548 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 20:29:12.34 ID:VcONMGHA0
保守

549 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 20:36:39.19 ID:YhUP2jVv0
保朱

550 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 20:39:37.66 ID:VcONMGHA0
やっとかけた20の続き
なんとも微妙なのでうpろだに

ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21592.txt

551 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 20:47:11.65 ID:VcONMGHA0
保守

552 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 20:51:09.35 ID:vfz7sntK0


553 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 20:53:12.36 ID:YhUP2jVv0
完走も久しぶりだな
焦茶絵師も久しぶりに来てくれて、今スレは実にいいスレだったw

554 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 20:55:59.89 ID:LH3pESm7O
>>550
あああああああぁあニヤニヤが止まらねぇぇwwwwww


今週は最後まで何とかもったなw相変わらずクオリティ高いスレでニヤニヤしっぱなしだった俺きめぇwww

555 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 20:59:59.01 ID:w07kbyM1O
また次スレで

556 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 21:00:07.42 ID:VcONMGHA0
最後の書き込みかな?

557 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 21:00:18.99 ID:Xfsjm0S80
では、また来週

558 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 21:00:33.11 ID:C0yEPuZN0
保守

559 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 21:01:14.25 ID:VcONMGHA0
また来週ー

560 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/30(火) 21:01:51.77 ID:vfz7sntK0
それでは

167 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)